ある日の夕食

ブログの話題に事欠き、夕食の献立から。。


aaa


冷凍庫にスペアリブがありました
圧力鍋でオレンジジュース他の調味料と一緒に煮込んでおきました

レタスのサラダは、ブログのお友達のページで教わりました

ドレッシングのレシピ  醤油。砂糖 小さじ1  酢小さじ2
にんにく適量 ごま油大匙1 

(画像小鉢に入っているのがドレッシングです)
トッピングに刻み海苔がいい仕事していました

美味しかったのでご紹介しておきます

筍はもう結構!って声を高らかに叫んでいるのですが
また主人が持ち帰りました
一緒に絹さやも

お肉と絹さや。筍を煮てみました。本当は、玉子でとじたかったのですが
玉子嫌いな主人ですからこのような形で仕上げました

筍の穂先の部分は素焼きにしました

何日目かの切干大根煮ものも、まだ残ってます

プレゼントの葉書に釣られて

4月の話題です。今更ですが、話題不足につき(笑)
主人の誕生日に合わせて、木曽路と鈴のれんからプレゼントの葉書が届いていました


1
木曽路ね

6

鈴のれん

木曽路グループの2店舗ですが、木曽路は敷居が高く、鈴のれんは庶民的

「お父さぁ~~ん」どちらのお店に行く?

私の誕生日は木曽路のしゃぶしゃぶでした


鈴のれんに行って見る? 鈴のれんにしようか!
決定権は私にある様でした。

b

bb
bbb

メニューを見て「これにしよう」と決めたものの
凄いボリューム
プレゼントのケーキは食べられず、結構ですと伝えたら

bbbb

この葉書を持って今度来られた時に。。って

商売上手だなぁ。。

所で、この日、案内された半個室のスペース
4人掛けのテーブルが間隔をあけて2つ並んでいました
私と主人が席に着き、何気なくお隣に目を向けると。。
なんという偶然!5年?6年前に退会したフィットネスクラブでご一緒していたご夫婦が食事をされていました

まぁ!お久しぶり!

懐かしいお友達の名前も出てきて、しばしプール談義(お互いに夫婦そろっての知り合いです)お友達ご夫婦は、現在もフィットネスクラブに行かれ21年目になると聞きました。 
私の在籍していた頃に仲良くして頂いた皆さんは、コロナ禍に多くの方が退会された事など、久しぶりの会話が弾みました

美味しくできた

我が家の冷蔵庫に常備している調味料です
10

しぐれたまりは、この地方独特のものでしょうか
桑名のしぐれ屋さんで、買って来ています
(しぐれを煮た時の煮汁)
蛤や浅利のエキスがたっぷり出ているので、
私はあたたかなご飯に掛けたり、
お魚を煮たりするときに使います

秘伝の煮汁はネットでも有名ですね
少なくなると楽天で頼んでいます
少し、甘めの味付けなので、我が家では出汁醤油を足して
味を調えて使っています


安い冷凍の浅利を買って来て、この2つの調味料を使って
浅利のしぐれ煮。美味しく出来ました

bbbbb

時雨は買えばメッチャ高い物ですが、それなりの出来栄えに満足しました。

到来もの

今日から5月。やっと花粉症から解放されて、私的には一年で一番好きな季節です

4月。皆さんから頂戴したもの。

友人が先日訪ねてきてくれて。。
お土産にと頂きました
「何をくれるの。。いいのに。。お菓子?」と私
「あんたの所に、お菓子を持っては来ません」って(笑)
いつもブログを見てくれて、お菓子で溢れてるのを知っているからでしょう

1
まぁ!何より!  甘みそ。焼肉のたれ。
そして「たくあん風おかか」

たくあん風おかか・ブログネタになりそう(笑)
6

鰹と昆布のうまみに、食感がたくあん。
しっとりしています
たくあんの臭みはありません
これいいかも。。

2
四日市の銘菓。子供のころから慣れ親しんだ「なが餅」
頂いたのは、季節限定の「桜なが餅」白いお餅に小豆餡の普通の物と違って
ピンクのお餅に白あん。桜の葉が混ぜ込まれたものです

3
ブログのお友達ケイさんから。昼神温泉やら駒ケ根方面?を旅されたお土産です
信玄餅大好き!ですが。。桔梗屋さんパッケージ変わった?って思ったらお店が違いました
a

その地方の名産なのかしら。楽しみです

信玄餅の食べ方って楽しいですよね
aa
中身をぱかっと包にあけて、黄な粉の上から黒蜜を掛けて
揉みこむようにしてきな粉に黒蜜を行きわたらせ(笑)食べる

今回、頂いたお店の物。いつも食べるものより
きな粉が粗目で食感が良かったです。美味しかったです
う~~ん!大好き!

信玄餅のラスクバージョン
これも初めて。珍しいものを。。。
静岡のお茶。粉茶です
色々とありがとうございました
 
 
義妹(義弟の連れ合い)の気遣いです
1

4
1

皆さんからありがとうございました

今年も田植え終了

毎年4月29日は田植えと決めています
何も通達せずとも、義弟や義妹はこの日の予定を入れず、手伝いの準備をしてくれます

今年は、義妹が白内障の手術をして間もない事から、「手伝う」と言ってくれたのですが辞退しました

助っ人に義弟のお嫁さんが来てくれました

前日の天気予報はお昼過ぎから雨の予報
開始を早め義弟夫婦は7:30に到着(自宅を6:30に出た由。有難い事です)
遅れる事10分。私と主人到着

苗は前日にJAに取りに行き準備万端整ってます

7

苗箱40箱

3
2
8

アクシデントもトラブルもなく順調に作業は進みました

4
9

お昼には終了

5
6

農機具も綺麗にして今年の田植えの作業はすべて終了

4人で食事し義弟夫婦は昼過ぎに帰っていきました

1
庭の紅葉も青々と深緑の季節です

予報どおり午後から雨が降り出しました

ああ残念

私の家の近くにある、明治35年繰糸工場として創業した亀山製糸。
昔、富岡製糸に訪れた折、富岡製糸の歴史の中に、この亀山製糸の名前も出ていました

富岡製糸は、当時(2014年)
修復に100億ほどかかると聞きました(2014年2月の大雪で倒壊した建物や他の修繕費用)
国が70パーセント 県が15パーセント 富岡市が15パーセントを負担するとか(10年前のお話です)

で・・今日の話題の亀山製糸ですが、歴史的な価値を認めてもらえないまま、取り壊すでもなく、現在、本当に無残な姿をさらしています


工場の門は、鈴鹿市の神戸城(織田信長の3男・織田信孝が入城するなど、歴史的にも伊勢の要衝)から移築されてきたという
由緒あるものだそうです



その門も樹木が大きくなって見えにくい状態
2

大正天皇が視察に来られた碑も、樹木に隠れてしまってます

3

富岡製糸場で見た、糸繰場の屋根と同じ形態の、
蒸気を逃がすため越屋根と呼ばれる構造が見られましたが、
現状は無残な姿を残しています

1

建物は、1995年まで亀山製糸室山工場として操業していたのですが、
現在は、建物の大部分を壊してしまって、この糸繰場の建物のみ、残っています
4

5
6

7


もっと早くに、歴史的建造物としての価値を見出し、保存に尽力して頂いていれば・・・
ただ、修理補修など、
莫大な金額を要し、
さほど大企業でもない一企業が、保存、管理することは難しいとは思うのですが、国。三重県。四日市市、何の手も差し伸べられなかった事が悔やまれます


残り物の昼食

自営業の主人は、毎日、お昼には帰って来て、一緒に食事をします
麺類の事が多いのですが、残り物が冷蔵庫に多くなれば、あり合わせのもので済ませます

5
先日のお昼ご飯
二人分です
おにぎりは、海苔の方を主人。とろろ昆布の方は私
8

海老フライは前夜の残り。私が食べました
筍の煮物もこれにて終了(ほっとしてたら翌日また持って帰って来ました)
切干大根の煮物も3日目。これにて終了

唯一、玉子焼きを焼きました
主人は玉子が嫌いです。一切だけ食べてました。残り3切れは私が食べました(笑)

別の日
この日は私一人のお昼ご飯でした

7
筍づくしです
筍ご飯。出汁巻玉子(前夜の残り1切れ)
姫皮とアオサの吸い物。
筍煮物。トマトとヨーグルト

筍祭りもそろそろ終了
破竹の季節を迎えます。

ピカピカの一年生

a
何年前?
のんきさん。小学校入学式の写真が出てきました

二階建ての木造校舎。
昭和31年。68年前の写真です。

数えてみたら、47人学級
一クラスが多く賑やかだったな。今、写真の顔を見ながら友達の名前が言える・それぞれの思い出とともに・・・
(なんとしても記憶にない友人13人。名前すら出てこない)


思い出の写真の中には、すでに鬼籍に入られた方
小学校在籍中に、列車事故により亡くなった友人
今もなお仲良しのまま続く友人
皆さんお変わりないですか
お互い年を重ねましたね

のんきさん。わかりますか(笑)
メッチャスマートでっせ!(写真を大きくして探してみてください)

テレビで見るお箸の使い方

私が子育てをするころ、娘が左利きで、近所で仲良くして下さった知人(お年寄り)が、「みっともないから・・女の子だから・・」と右手でお箸を使うようにと、口うるさく注意をされました。

当時、私は、いささかこの方に閉口もしましたが、根気よく娘の箸使いを注意し、指導して下さいましたお陰で(笑)、今、娘は食事は右で、ハサミは左で・・と器用な使い分けをしております(笑)

テレビを見ていて、お箸を正しく使っている人って少ないように思います。
(右手左手の事ではなく、お箸の使い方)腹立たしいような使い方をされる方も見かけます


食べ方に品格を見てしまうのは、私だけでしょうか

2
正しいお箸の使い方。画像お借りしました

我が家の子供たちも、お箸の使い方に関しては、小さなころから、食事のたびに口うるさく注意し、(右利き。左利きではなく、お箸の扱い方)涙を流していた事もありましたが、今、娘は「お箸の持ち方を正しく教えてもらったので、感謝してる」って言います

小さい頃に身に付いた「親からの教え」一生の財産となるものですね

懐かしいお店

先日、尋ねた懐かしいお店
その折、偶然にも目と鼻の先にもう一軒、懐かしいお店の名前を見つけました

先日、友人と一緒に出掛けました

1

10年くらい前になるかしら。近鉄湯の山線の高架近くにあって
人気のお店だったのに、突如、店じまいされました

そのお店を偶然、近鉄駅裏で見つけたんです

こちらにお店を移されてどれくらいになるのかな。。。
全く知らなかっただけに見つけた時の嬉しさ。。

PXL_20240413_033538222

間口の割に奥行きが広く半個室になっていて、お隣を気にすることも少ない

PXL_20240413_033530423

夜はカウンターもにぎわうのかな。お酒の種類も多く並んでいました

ランチは3種類
すべて同じ値段設定
PXL_20240413_033555378

和食膳にしました
PXL_20240413_023701651
PXL_20240413_024826360
PXL_20240413_025015394
8
結構なボリュームで、もう一軒!お茶しましょうか。。の声は
双方から聞こえませんでした

また行きたいお店です



記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード