四国の旅 2日目 金毘羅宮

旅行2日目。この日は金毘羅宮参拝が組まれています
朝起き窓を開き、雨の確認
音を立てて雨が降っていました
3
(ホテルの部屋より)
ただ、救いは午前9時ころには雨も止む予報
出発のころには止んでいますように。。。
バイキング形式の朝食会場に出向きます。
6
階下のバイキング会場が見渡せました

食事を済ませ、出発までの時間、あちこちをうろうろ。。
心配した雨はやんでいました(やったぁ~~)

4
玄関前に6人集合
5
車窓から見るホテル。大きなホテルでした
20分くらいで金毘羅さん到着

金毘羅宮参拝。 6人中2人は階段一段目から頑張って歩いて上られました
6人中 1人の方は膝の調子を案じられ、上る事を諦められました
6人中 3人(私夫婦。男性友人)途中までタクシーを利用しました

金毘羅さん参り。本宮までの石段は785段(奥社まで1368段)
バスの中で添乗員さんの説明では、大門の所365段目までタクシー一人700円
ちょっと魅力的な話ですね
私は、参拝をあきらめて下で待つことに決めていましたが、こんな方法があるなら・・

バスをお店の駐車場に止めて、歩く道すがら、お店の方から主人が耳よりな情報をゲット
何と500段目まで4人で2000円(1人500円)でタクシーを用意して下さるそうで・・・

その話!乗った!
500段目までタクシーで登れば、残りは285段
何とかなりそうです

長い石段を上る『石段かご』は担ぎ手の高齢化と後継者がいないという理由で2020年の1月末50年の歴史に幕を下ろしたとのことでした

7
元気な友人はさっさと歩き(我々グループの一番長老)
11
杖を借りてイザゆかん!
(我々のグループはバスを駐車したお店で無料で貸し出しあり)

我々「3人。はタクシーに乗り込みました
途中 JR 土讃線 琴平駅 
8

近くに琴平電鉄琴平駅もすぐそばにありました(画像なし)

一方通行の道を外してタクシーは階段500段目まで送ってくれました
なんとありがたや・・・

主人と友人は残り285段を歩いて本宮参拝
私はと申しますと。。。
何と階段500段目に資生堂パーラーのお店神椿

何度も参拝してるしぃぃと自分に甘くお店の周りを一人うろうろ

9
こんな山の中にどうして資生堂パーラーが。。。
レストランの方ではなく、カフェテラスに陣取ってここで一休み
(まだ階段一歩も歩いてないのに。。ブログネタ調達)
10

濃厚な抹茶ソフトの上に五色のお豆がトッピングされています

ここは石段500段目。残り285段
12
500段目から本宮の階段を望む
ここで手を合わせ、無礼の段。平に誤り階段を下りる事にしました
後で主人に聞いたら「ここからの階段が高さがあり上りにくかったと。。)
狭心症の私・・上らず正解だったかも

のんびり階段を下りながら、あたりを見て歩きました

13
14
書院  
建物自体が重要文化財
15

有形民俗文化財 青銅大燈籠
16
大門 
神域の総門でこれより内が境内です。
二層入母屋造・瓦葺です。

17
五人百姓 この日は三人でした
19
階段をずいぶん下りてきました
振り返ると。。なんと!この石段。。。
登れるはずがないと確信しました

500段を降りてくるだけで、膝がガクガクしているのが分かります。アシタはエライ事になりそうだ。。。

石段下で友人と合流
aa

見上げれば、友人が参拝を済ませて帰ってきました
この方。。我々6人の中で最年長
最年長ご夫婦だけ階段785段を往復されました
(奥様も旦那様に遅れる事10数分。無事にご帰還されました)

大変な思いをされて本宮まで行かれたTさんから
画像を頂戴しました
honnguu
本宮さん
zzz
上で男性三人が会えたようです

そして。。。ご親切に買って来て下さいました
ここで買うことが出来るお守り。御朱印
zzzz
ご利益がありそう。。

さぁ!遅いお昼は讃岐うどん
a
参道のセルフのお店
琴平町観光協会のページで知った「てんてこ舞い」
aa
セルフのお店でしたが、讃岐うどん。おいしゅうございました
aaa
それぞれにチョイス。私はザルうどん
400円だったかな?安い!美味しい!

2日目は1ページで済ませるつもりでしたが
画像が多く、この日も前後で分ける事になりました

2日目後半につなぎます。。愛媛県に移動し
来島大橋の観光。 またお付き合いください





四国の旅 1日目 かずら橋 枇杷の滝 父母ヶ浜

大歩危峡を後に、絶景3番目は、吉野川の上流、祖谷のかずら橋
私は、過去に2度来てます。最初に訪ねた折。余りにも水量が多く、ザァザァと流れる川に恐怖を感じ、戻るに戻れない状況が、以後トラウマとなり、2回目以降同行者のカメラマンに徹してます。

PXL_20240526_064040487

今回も私はこちらの橋から皆を見つけようと思います

2

この景色は好きです

3

同行の人達を見つけました。(通行料金は550円)
手を振ってる!余裕なのかな。。。

4

いやいや。。余裕は感じられない。。

PXL_20240526_063915064

aa


渡り切る手前で待ち構えました

みんな必死の表情を撮る事ができました

6

aaa
aaaa

上2枚の写真は
友人が橋を渡りながら撮った写真です
写真を撮りながらって・・・余裕のよっちゃんや!(笑)

近くのびわの滝。高さ40メートル

7

17年前に訪ねた折の写真(2007年の夏です)
a

若い!痩せてる!
時間は残酷だ!

aaaaa
aaaaaa


山が重なり景観は見事な事ながら、この地で生活する人々を思うと複雑な思いに駆られました
バス車窓より撮りました
b

YouTubeで見つけました。
https://www.youtube.com/watch?v=rfmk379E8dM


バスを進める事2時間弱香川県に入り
絶景4番目は  父母ケ浜(ちちぶがはま)
インスタ映えの火付け役となってSNSで大人気となった所です。
今回、旅行の行程にここを見つけて、楽しみにしていました
干潮の際の潮だまりに写るシルエットが鏡のように上下対象に見えるスポットです
丁度、バス到着は引き潮時。やったぁ!
2
見渡せば、若い人でいっぱい・・・
年より軍団!イザ!

我々の顔じゃなく(笑)潮だまりの方を見てください
4

上手く撮れませんが。。それなりに。

3

5
風が出てきました。うまくいきません。

aa
夕日。引き潮。無風。三拍子そろうと上記のような写真が撮れます
画像お借りしました

6
砂浜に残されたアート
7
足洗い場完備!

若い方に混じって、年より軍団。思いがけず楽しい時間でした
雨が降らなくて本当に良かったぁ。。。
8

この日の宿泊はレノマの
レオマワールドなど様々なアトラクション。温水プール。フラワーガーデンなどが揃う一角に祟づむホテルです
9
公式HPより

bb
イルミネーションが灯り始めた頃。。ホテルの部屋から

長い一日が終了です
この日のバス走行距離200キロ
高知県から徳島県に入り香川県まで進めました

明日は金毘羅さん。・・・つづく・・・


四国の旅 一日目 高知竜馬空港 桂浜 大歩危峡

ご近所さんとの旅も、与那国島八重山諸島。利尻礼文島。と続き今回3回目になります

「お身体に配慮した 8つの絶景をめぐる四国周遊4日間」何よりの決め手は「お身体に配慮したの文字」

私も主人も四国には何度も訪ねていますが、同伴するお相手が違えば、また、旅の楽しみも違うはず!
そして。。大きな決め手となったのは、
旅のコースに父母ヶ浜。(ちちぶがはま)下灘駅(しもなだえき)を見つけた事!
この二か所にはまだ行った事もなく、最近のSNSで大ブレーク。機会を見つけて、行ってみたいと思っていました。

仲良くして頂くご近所さん4軒ですが、今回は3軒の夫婦6人で旅行社に申し込みました

ところが。。

出発の日の2日前。1軒の奥様の都合が悪くなり。。さぁ!大変!
もう一軒の奥様に急遽、救援を請いました
旅行までの日数もなく、困られたようですが、長いお付き合いが功を奏し、代役を引き受けて下さって一件落着(このお宅のご主人は我々の帰って来た日が出発で、同じようなコースで旅行の先約があり、一緒に行けなかった経緯があります)

前置きが長くなりました。旅行記始めます

セントレア集合
このツアーに参加された方、私たちを含め22名でした
2

3

出発便 セントレア 10:15 
JAL.FDA コードシェア便 FDA943
FDAの機体は16色あります。利尻礼文の旅では、往復、ピンクだったと記憶しています
2
今回は赤でした(帰りはブルー)
高知竜馬空港まで飛行時間1時間
4
機内サービスのお菓子とお茶。食べたと思ったら着陸態勢に入ると。。忙しい(笑)
5

12
高知竜馬空港です
この画像は帰りの機内から撮ったものです
到着時は雨こそ降っていませんでしたが、曇天でした

高知空港で手荷物を受け取るターンテーブル。一番に流れてきたのは。。。
6
鰹の叩き。。
7
初めまして・・・のんきです
この方。。あちこちで何度もお見掛けしました
空港の名前にまで高知龍馬空港となっているくらいですから。

添乗員(女性)の迎えを受け、観光バスに乗り込みます
1人2席使用。北海道の時もそうでしたが、夫婦並んで座る窮屈さもなく、隣の座席に荷物も置くことが出来、非常にありがたい事でした

一番最初の絶景は。。
9
桂浜 竜頭岬
10

aaa
画像右の囲いの中の階段を上ると
坂本龍馬の視線で太平洋を見ることが出来るそうですが、
上りませんでした。
200円必要です。
aa
aaaa

お昼は、桂浜海のテラスで自由昼食(2023年オープン)
13
こうち旅ネット公式より拝借
aaaaa
b
美食館神にて    鰹たたき丼
高知に来たら鰹でしょ。空港でも出迎えてくれましたし。。(笑)
ローストビーフ丼などお肉系のメニューは売り切れてました
お魚の苦手な私は困った。。何もない。。
皆さんのビールのアテをツマミながら。。
鰹。魚臭さもなく非常に美味しかったと皆さんの弁です

c
外が非常に賑やか
大漁旗を掲げ、よさこい踊りの披露でしたが、食べたり飲んだりに忙しい一行は、最後を少し見た程度。。

次なる絶景地はバスで一時間くらい
徳島県の大歩危峡(おおぼけきょう)
エメラルドグリーンの吉野川の激流が作った渓谷美
14
折から沢山の鯉のぼりが迎えてくれました
15
前回来た時には、遊覧船で小歩危峡近くまで遊覧した記憶がありますが今回は上から眺める程度
16

バスの中で説明を聞いて急いで撮った大歩危駅
17
JR土讃線 大歩危駅。特急停車駅なのに無人駅らしい
一日目の絶景見学地は4つですが、長くなりますので、残りの絶景見学地。2つは後半とし、明日につなげます



三泊四日の旅。帰りました

四国4県をぐるりと回り
ピーカン晴れの高知竜馬空港を飛び立ち
1時間のフライトでセントレアに着陸
3泊4日の旅を終えました

旅の途中の楽しい話を沢山お土産にして
今日の午後に帰ってきました

3

高知での夜
ひろめ市場で底抜けに明るく楽しいお嬢さんと隣り合わせ
袖すり合うも他生の縁。楽しい旅の夜となりました

2

夜の高知城


4
あああ・・楽しかった!
ひろめ市場を後にホテルに。

皆さんから、開口一番「お天気どうだった?」と案じて頂きました
お陰様で大雨に閉口した場所は一か所。
後は傘も必要としない楽しい旅でした

旅のお話。またお付き合いください

ご近所さんと旅行


天気予報に一喜一憂の数日を過ごしました

あいにくのお天気の様ですが、仲良しパワー全開で雨雲を一掃できますように。。。

2
 
行きたかった、父母ケ浜。下灘駅。楽しみに出掛けます。

帰りましたらまたお話のお付き合いください

食洗機交換

先日から食洗機のご機嫌が悪く、エラーのランプが点灯するようになりました
修理の見積もりでは48000円くらい。。さて!どうする!
8年使った食洗機の修理するかを悩み抜き、結局、取り換える事に決めました


3

ただ。。。私の心配はこの色(木目)のものがあるかと言う事
最悪は、食洗機の部分だけ色が変わっても仕方ないのかな。。。

届いた食洗機 
2

私の一番の心配だった「色」については全く心配なく。。

前面のパネルを外すのだそうです

4

パネルを外した状態です↑↓

5

そうだったのかぁ・・・
パネルを外す。確かにね。(パネルの中までは掃除出来なくて、汚れてます)

2

裏側です
8

表側です
下が従来使っていたもの
上が今回買ったもの

6

主人が熟読。私挟む口も持ち合わせず
黙って掃除

9

水道の給排水を接続して。。。
後の事は全くわからん。。

10

とにかく、新しい食洗機に交換完了
試運転異常なし

11
おお。。。中の大きさは一緒なのに、
今回は整理して入れやすくなってる

早速、昨日の夕食の片付けから機能し始めました





今年初!


   5月とは思えない寒さで、けんちん汁を作った翌日

日中の太陽は夏を思わせる日差し.
この寒暖差に閉口しますね
昼食は今年初。素麺

PXL_20240521_031106927
のど越しよく、2人で三把茹で「残ったら夕食にお吸い物に」と思っていたら、スぺッと食べてしまいました

これから、冷たい麺類の出番が多くなりますね

PXL_20240521_025111058
今日の素麺は友人から「美味しいから」と頂いたもの
島原素麺。。。恥ずかしながら島原の素麺は初めてでした

兵庫県の揖保乃糸  奈良県の三輪素麺
小豆島も素麺が有名ですね。そして私の方でも、
大矢知金魚印の素麺
あちこちの素麺を食しましたが、島原素麺は初めて!

のど越しがよくて美味しい素麺の仲間を一つ増やせた思いです




純和風の夕食

ブログネタ不足で夕食紹介

1

まぁ。。。田舎くさい!田舎ですから。。。

お豆の献立が続きます

3

たくさんのグリーンピース
翌日のごみの日に合わせて、たっぷりとサヤから出して翡翠煮。
これにて今シーズン終了

4

スナップエンドウは頂きました。家は作ってないみたい。


2

ジャガイモも芽を出して久しい。
いい加減に使わないと。。。で。。。肉じゃが

PXL_20240510_084608691

そら豆が今年は加減が悪く、昨年より遥かに少ない様で
主人はガッカリ
サヤごと焼いて頂きました。
とは言うものの
バケツに山に入れて帰ります。
もうええって。。。

PXL_20240510_085111341

ホクホクしておいし!
翌日は大量に塩ゆでしました

5

5月とは思えないほどの寒さ。
お昼に作ったチキンライスの鶏肉があったので
「けんちん汁」を作りました
大根。人参。蒟蒻。里芋。きのこ。。牛蒡はなかったので。。

そしてこの日はもち米を炊いてみました
炊きあがりに、新茶の粉茶を少し加えて。。。
いい香りがして美味しかったですよ

晩御飯の紹介でした



夕食は

話題がない。。。夕食の献立紹介でお茶を濁します

PXL_20240516_083526155

すべて2人分
右上から時計回りに
空豆塩ゆで
グリーンピース翡翠煮
破竹と昆布巻の煮物
茄子きゅうり。糠漬け
中トロお刺身
とんかつ
秋刀魚の甘露煮


PXL_20240516_090408539

トンカツ。以外と厚いものでしたから、二人で一枚
半分味噌かつ。私用
主人は辛子で食べます

sannma

秋刀魚は半額のシールの付いたものを4尾買ってきました
酢を入れてコトコト。。骨まで食べられます
nukazuke
ぬか床を作りました。
きゅうりと茄子の糠漬けの美味しい季節です

お弁当でお喋り会

昨日は友人がお弁当を調達してくれて「お喋り会」

お店での食事はゆっくり出来ないから。。と友人の近くのイタリアンのお店
お弁当を頼んでくれました

以前にランチで行きました ここ

1

このお店は、ランチでたびたび行くことがありますが、お弁当は初めて
受け取りすぐに車を走らせてくれたお陰で、
ほんわか暖かいお弁当でした


洋風のお弁当 お肉
2
ふんわりとしたハンバーグ。キャロットラペも美味しかったぁ。。


洋風のお弁当 お魚
3

ハンバーグの代わりに白身魚の香草焼き
あとは一緒です 共に税込み1500円

洋服やバック、傘などに絵を描いてくれる友人と、もう一人の仲良しさん。
毎日のようにlineや電話で話しているのに
会えばまた泉のように話が湧き出て。。。
楽しい話で時間は飛ぶように過ぎていくのが常ですが
今回はちょっと深刻な話もあって、気の重くなる事でしたが
年を重ねるにつれて、話題も違ってくることを実感した次第です



記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード