こんにちは!のんきです!

カテゴリ: ランチ(四日市市外)


今頃の感があふれ出ますが、
「何かブログのお話。。。」と写真を整理していましたら
ありました!一月中旬の友人との新年会
ご紹介したいお店の話題が満載でした

DSC_1020

友人が連れて行ってくれたお店。
津島神社南門のすぐ近くのお店で、

和洋折衷の素敵なお店でした
 まのやラ・プティットシェーズ

まのやここって、靴のお店?

シューズではなく、シェーズでした(爆)

DSC_0001_BURST20200110131753156

 
グランドピアノが置かれ
なんと、掛け軸が掛っていました。
皆さんが食事されていて写真に収めることができませんでしたが
フローリングの部屋。窓枠のブルー。そして掛け軸
和洋折衷ですが、不思議にお互いが溶け込み

違和感がありません

DSC_0001_BURST20200110131802140

グランドピアノの上には、お正月飾りも・・・

DSC_0001_BURST20200110122411362
白のテーブルクロスの上に、朱色の正角盆が配ぜんされました
プラスチックのものではなく、重厚な感じの木製の塗りの正角盆
驚きました。
ランチョンマットの代わりをなす物でしょうね

奥様に、その御盆について伺ったところ

このお店は、江戸時代から続く“料理旅館 まのや”が、
1987年に古い洋館を使ってレストランにされたとか。

重厚な調度品は、きっと昔の料理旅館のものなのでしょうね

ちなみに、私が靴(シューズ)と間違った
二度と言えないような名前。“ラ・プティットシェーズ”とは、
『小さい椅子』という意味だそうです


木製塗りの正角盆に並べられます
フォークとナイフではなく、お箸が並びます

IMG_20200213_130314

和の趣とフレンチ。うまくコラボしています

お料理の説明はすっかり忘却の彼方となってしまって。。。
すみません画像のみです
洋皿のお料理の途中で、小鉢の煮物
ご飯は五穀米にお漬物
びっくりですが

違和感のない和洋折衷でした

津島神社境内と言っても過言ではありません。
南門のすぐそばです


このお店。イチオシよ!

まのや ラ・プティットシェーズ

愛知県津島市祢宜町43
T E L 0567-26-3227・9500
営業時間 11 : 30 -14 : 00 17 : 30 -21 : 00
定休日 水曜日

井村屋のMOTTAINAI屋さんの開催日に合わせて、
友人と一緒に津の町にでました

ランチは津在住の友人も一緒に5人で、
津駅前の松重に

DSC_0606

駅前のビジネスホテルの一階に

DSC_0613


このお店は、松坂牛の販売と
リーズナブルな価格設定で有名な
朝日屋さんの直営店です


同期入社の5人
半世紀の縁となって繋がっています


すき焼き。ステーキなど、同じ金額設定で


私たちは全員ステーキランチにしました
DSC_0608

DSC_0607


ブログ的には誰かすき焼きにしてほしかった。。(笑)
自分がすき焼きにすればよかったんだよね(笑)

ご飯とお味噌汁はお代わり自由
お味噌汁が美味しくてお代わりしました。

DSC_0000_BURST20191116131854632

デザートもついてます

DSC_0610

いっぱいの人だったのに
おしゃべりに夢中で気が付けば・・・
ガラァ~~ン
場所を変えてもうひとしゃべり。
同期入行の5人。それぞれにいい年を刻み重ねました

八代と書いて、やっちろ。。

大桑道路沿いのお店です


評判のいいお店で、私も以前にブログにご紹介しました


この日、お昼を大きく回っていましたが、
入店するお客さんは次々に。。

駐車場は他府県ナンバーの車でいっぱいでした

私と主人は名前を書いて30分くらい待ったかな。。

ちょうど、お昼の一陣がすんで、
入れ替わりの時間帯だったことが幸いでした


私は、ここの所、胃の調子が思わしくなく、
胃薬を服用しながらですが、
主人にはどうしてもこの店を教えてあげたい」と思いました

DSC_1080


主人はお刺身定食

DSC_0000_BURST20200119133147190

私は海鮮ちらし
(主人が半分食べてくれて、少し、残しました)

DSC_1081

嫌いな白子。サバはさりげなく前の主人に

DSC_1082

嬉しかったのは、真珠貝の貝柱が。
今年初物でした。

DSC_1079


DSC_1078

どのメニューにも、赤だしと画像の
三点セット(笑)が付きます
茶碗蒸し。お漬物。甘味

いつ行っても、ハズレなし。

今回は、体調が悪く
ちょっと勿体ない事に残してしまいましたが、
体調を整えてまた行きたいな!

ちょっと感じのいいカフェに
連れて行ってあげるわね
娘が言う


喫茶店の多い名古屋で、
コメダ珈琲。支留比亜珈琲は
二本立てです

娘と一緒に桜山にある支留比亜(シルビア)珈琲。
桜山荘
昭和初期の古民家を改装した店舗のようです


DSC_0001_BURST20200112150151052

庭付き一戸建て(笑)

DSC_0001_BURST20200112150136485

純和風の玄関

9626256

天井には、太い梁が。

DSC_1086

珈琲。Lsize。デカイ!450円

DSC_1088

珈琲が苦手な私は、ココアにしょう
と思ったら、優しい婿殿

あんみつありますよ。って!

クリームあんみつにしました。(笑)

DSC_1089

このお店は、どのサンドイッチも外れなし。
海老カツサンド。美味しかったぁ〰️
いかにも名古屋。エビフリャァ


会計のテーブルに、パンの耳が山積み
「ご自由にお持ち帰りください」って
私の大好きなフレーズ!

DSC_1095

もって帰って、フードプロセッサーでジャ!
生パン粉にしました


翌朝のパンを買いに、
八事のパンのトラに立ち寄りました

一度行きたいお店だったので、ウキウキ

新商品だそうです
DSC_1092

フォンダンショコラ
上に刺さっているのは、
オレンジオイル(風味が一気に上昇気流に乗っかるわ)

キュウブの中にはチョコガナッシュ。
とろりとしておいしい


たくさんのパンをあれこれ買って。。。
翌朝の用意準備万端完了です

娘の所で一泊。お世話になりました。

友人から電話あり。

ランチどう?

行く行く!行きたい!行きたい!


以前から2人の間で、
いつか行こう!と言っていたお店

大桑道路沿い(ローカルな話題です)の八代
八代と書いて、やっちろ。。と読みます

DSC_0135


数量限定のお弁当
開店と同時に入って、このお弁当をゲット。
天麩羅の後ろにも、小鉢に入ったもの
三種隠れてます

DSC_0000_BURST20190823115909694


お漬物と茶碗蒸し、右端はおまんじゅう

食べ切れなくて、鮎の塩焼きほか小さなもの
パックに入れて帰りました
夜の主人のアテになりました

DSC_0000_BURST20190823130017712

居酒屋さん風の店内。
ここ?って思ったのは友人も一緒かも。。

奥にお座敷もあって、よかったぁ。。


お昼に近くなって、見る見る満席になりました
人気のほど。確かめてきました(笑)

たっぷりお喋りしたものの、
まだ時間に余裕もあり、話し足らない。。。
場所を桑名に変えて。。
コーヒーが嫌いな私のために、
友人が連れて行ってくれたのは。。
紅茶の専門店

DSC_0000_BURST20190823144352978

DSC_0142


DSC_0137


どれになさいますか。。。って聞かれても。。。

d18893ab


甘い香りの無いものは。。と言う質問に、
4番なんていかがですか。。

じゃあ!4番!笑

4番がなんと言う名前だったか忘れましたが、
希望通りの紅茶でした

DSC_0139


砂時計と一緒に運ばれて。。

DSC_0140


DSC_0000_BURST20190823135250222

別腹も満たされました。。。

季節が良くなったら、何処かに行きたいね。。
そうしよう!新たな楽しみをお土産に帰って来ました




名古屋駅で娘と落ち合って
一緒にランチ
(少し前の話になります)

ミッドランドの中のお店を予約してくれて。。。
ありがたや。。

ここ

KIMG3771


前菜です

KIMG3758


小鉢はミネストローネ。
赤いのは赤玉ねぎのスライス
細長い葉っぱは「うるい」だそうです

KIMG3762


天然酵母のパン  
素朴ですが素材の味が楽しめました

KIMG3763


娘は真鯛のグリルにしたので、
私は渥美豚の炭火焼きにしました

添えられたソースは、
柴漬けの刻んだソース・
おお!相性抜群

ソースのみ、もう少し頂きました
(快く応じてくださって感激)

KIMG3764


デザートはアイスクリーム

KIMG3765


コーヒーかほうじ茶。
私たち2人ともにほうじ茶をチョイス
なんと鉄瓶で出されました

KIMG3761


目の前は名古屋駅。
高層ビル群の中にあっても、
落ち着いた雰囲気で
ゆったりとした時間を過ごすことができました


食後、あちこちブラブラする元気は残っておらず
速攻で帰路につきました


DSC_0049

友人のところに行くたびに、気になってました
この看板

お寿司と餃子の店ってねぇ


先日、友人が連れて行ってくれました
65204766_860385484348878_5945672419205129094_n

BlogPaint
綺麗な店内です
外から見てるより、中は広々
小上がりの座敷もありました

DSC_0047
お茶碗にたっぷり入った味ごはん
小鉢とのセットで1000円です

所で、お寿司と餃子のなぞは。。笑
別のところで、お父様(故人)が中華のお店をされていたので
そのときの味を、奥様が引き継がれ
お寿司は、娘さんのお婿さんが作られるようです

餃子はお昼の休憩時間に仕込むそうで
夜のメニューだそうです
隣で餃子を食べている人。
隣でお寿司をつまむ人。
さて。。いかがなものでしょう。。。

いつものメンバーでランチ会
久しぶりだったね。の挨拶もなく、
マシンガントーク炸裂

今回は、少し遠くまで出向きました
KIMG3796

古民家を移築したのかな?

KIMG3795
KIMG3791
KIMG3790

ランチは大きな桶に入って出されました。
ランチメニューは、1点これだけです。
KIMG3783

デザートは、シャーベット。

KIMG3788

離れもあるようでした。

KIMG3793

今度はお花見だ!
4月2日に決定
(ブログアップが遅れてます。このランチ会は3.19)

KIMG3786

友人の一人が、ハワイに行っておみやげをくれました
口紅。皆がそれぞれに好きな色を選びました
s子ちゃん。ありがとう

みんなで会食の後、
近くの友人宅にお邪魔し、
たくさんに用意してくれたお野菜など頂きました

KIMG3802

お野菜はすべて洗ってくれてありました
手前のゴボウのようなもの。ゴボウではありません
白ニンジンというものだそうで、
煮物にしたら、火の通りも早く、
確かに、ゴボウではなく人参の味でした

珍しいお野菜k子ちゃん。ありがとう

70に手が届くようになって、
sちゃんkちゃんと呼び交わす友人たち
私には大事な宝です

私はコーヒーが苦手です

ケーキのお供も
お饅頭のお供も緑茶です


が。。


外に行くとコーヒーでも。。と言う友人


わが道を行く!


私は紅茶にするわ。。と。


先日、友人が紅茶の喫茶に連れて行ってくれました

KIMG2212

KIMG2209

どれになさいますか・・・って
もってこられた「紅茶」

KIMG2199

KIMG2200

蓋を開いて香りをどうぞ。。って

BlogPaint



こんなにあれば、迷ってしまいます

りんごの香りのする紅茶にしました

KIMG2207

ケースの中からケーキも忘れずに。。笑

KIMG2203
コーヒーが好きなお二人さん!
私に合わせてくれてありがとう

昨年の流行語に
「インスタ映え」ってありましたね


インスタグラムをやらない私には、
いつものような下手な写真で、
どうにかブログの命をつないでいますが

まさに今回行ったお店は、若い人であふれていました



三菜。どこどこ。。。

探していたら、以前の「くう」というお店の後に出来たお店でした

なんと・・・2015年オープンだそうで。。。
知らんかったぁ~~

居酒屋さんだそうで、
夜の一品料理のメニューは沢山!


KIMG2197

KIMG2196
KIMG2189

つつみランチです

プレートの上に、可愛く並べられたネタの数々

左上には、海苔
左下には、ご飯

早い話が、自分で手巻きすしを作って食べるスタイル・・・

ネタの数々は。。。↓

KIMG2187~2


アクセントに添えられた(一番下)のは、

わさび。もろみ。しょうが。クリームチーズ

クリームチーズ???

サーモンの上にいくら。その上にクリームチーズ
を乗せて手巻き。これが一番人気だそうです

二番目の組み合わせは、白身ともろみ

KIMG2288

KIMG2192

KIMG2191

茶碗蒸しと、ハマグリのお吸い物


KIMG2195

食後のシャーベット。

ご飯と吸い物。海苔はお変わり自由です

KIMG2193

海苔がおいしくて。。。お代わりしました

ただ、めんどくさがりのわれわれ。。
自分で巻くより、巻いたものを出されるほうが好みかも。。。笑

巻かずにボツボツといただきました笑

ブログのネタには、大変においしゅうございました


このページのトップヘ