ランチ(四日市市内)

友人とランチ

先日、友人と出掛けた「中津川でのおしゃべり会。
その予算がランチ分だけ残ったので(笑) おしゃべり会 part 2

お店は鵜の森公園近く。路地を1本入った、実に、分かりにくい所です
鮨割烹三郎

015

003

カウンター席と、小上がりのお席は二つ、掘り炬燵式。こじんまりとしたお店です

011

にぎり寿司とちらし寿司のどちらか。。
私たちは3人ともに「にぎり寿司」をチョイス
にぎり寿司は、普通よりやや小ぶり。でもそれで十分です
添えられたハケでお醤油を付ける江戸前風

びっくりしたのは、「茶碗蒸し」ですと出されたもの

012

確かに茶碗蒸しなのですが、一口食べると、かすかにチーズの味
底の方から、ご飯が出てきました。 チーズリゾットのような感じのものでした

013

食後にコーヒーとのことでしたから、私は辞退しました。なら紅茶を。。とのこと
喜んでいただきました
1600円(内税)のランチです

夜は居酒屋さんのようになるのかしら。。

006

棚には、名札の下がったボトルが並んでいました
友人いわく。。「夜も来てみたい」だそうです

おなかいっぱい。お値打ちランチでしたが、まだ予算が少し残ってます。
コメダでもうひとしゃべり。。。

a

得意の、お皿とストロー。スプーンは人数分お願いしました。

お友達のお宅で

料理が大好きで、台所に立つ事が苦にならないと言われるお友達
(正確には、友人の従妹に当たられる方)のお宅に
お邪魔してワイワイガヤガヤと、ランチ会。

初めてお尋ねするお宅です(御顔は以前から存じ上げているのですが)

015

門構えの立派な和風のお宅
玄関も、どのかの料亭のよう。。

f7064154-s

一生懸命にキッチンに立って下さる彼女を横目に、
久しぶりで揃ったわれわれ、会話も弾む弾む!

bd02b5c1

ソラマメのスープから
スナップエンドウのナムル

a

ジャーサラダ
見た目も鮮やかです
この日のために3日前から用意して下さった由
自家製のカッテージチーズと、鶏胸肉の塩麹蒸しをトッピング

9e1f6745

チジミを作ってくださいました
プレーンなチジミにはコチュジャンをベースにしたソースを添えて
もうひとつのチジミは、キムチが入ったもの
おいしかったぁ~

049

海鮮あんかけ焼きそば

052

六人分の大皿で。
あっちが多い。これが少ない。。。
取り分ける人も大変(笑)

055

鶏肉の入ったポトフ
ジャガイモ。玉ねぎ。ニンジン。ほこほこ・・
スープはお野菜のお出汁がたっぷり。
薄味なのに、物足りなくない。。
おいしいおいしい

おなかいっぱいに満たされました

72acdc06

フランスパンに添えられたのは、ヨーグルト。
はちみつ。イチゴジャム
食後のデザートは、杏仁豆腐の上に蜜が掛かり
スイカが添えられたものでした。
(チーズケーキは友人のお持たせ)

しゃべりっぱなしのわれわれ。
何かお手伝いする事はありませんか。。。
口ばっかりで、お尻は椅子から離れません
洗い物をしましょうか。。
これも口だけで・・・(笑)

おしゃべりに夢中のわれわれの横で、ずーーーーと立ち仕事の彼女
「一緒にこちらで食べませんか」とお誘いするも
「適当につまみ食いしてますから」と・・

11時30分前にお邪魔して、気付けば14時を回ってました
用事のある2人がデザートも食べずに帰り
残った4人。まだまだおしゃべりに花が咲きました

初めてお邪魔したお宅で、我が家の様な寛ぎのひと時
おいしい食事に楽しいおしゃべり

材料費のみのお支払で恐縮してしまいました
「また来てください」って。。
知らないぞ。。その言葉。。真に受けるわれわれですから。。
またぜひお邪魔したいと思った事でした

その時はもう少しお手伝いしようね。みんな!
H子ちゃん。ありがとうございました。
大満足のランチ会でした。またお邪魔させてね。


カテゴリを「ちょっとお出かけ」にしようか「ランチ四日市市内」にしようかと迷いました
結局「ランチ四日市市内」にしました
そこらのお店以上に美味しかったから。。。です
お仕事にしていらっしゃるわけではないので、場所など、こちらに書く事ができないのが残念です

桜 その1(お花見ランチ)


超人気の芸能人のような一週間。
桜に始まり桜で終わった一週間でした。

備忘録を兼ねたブログですから、少し、書き留めておきたいと思います

2日。長年付き合いの友人達との、お花見ランチ
(この日、朝一番の予約で、毛染め行き)

絶好のお花見日和

いい場所を求めて、シートの陣取りをする訳でもなく
満開の桜の下に、シートを広げるでもなく。。。。
私たちグループのお花見は。。。。

ふかふかの御座布団に座って、美味しい御馳走と、賑やかな会話。
窓の外には満開の桜。こんな画像を想像してみてください

お部屋に案内され目に飛び込んで来る満開の桜🌸🌸🌸🌸🌸

711
712
714
718



運ばれるお料理も上品な味付け。季節の食材を使った、美味しい料理に、桜🌸🌸のオマケまで付いて、話しも弾む弾む。

a
aa

食後は茶室に案内され、当主のお手前。。
一瞬。ほんの一瞬ですが、(笑)静寂の中です

746


玄関の前で全員集合。
nonkiは撮るほう。。写真にいません。
長い付き合いの友人たち。
場所を替えて、まだまだ、話しがしたいのですが、夕方の新幹線で孫を送って行く仕事があり、皆さんとおわかれ。

孫二人つれて、品川に着いたのは、午後六時半を回っていました。

桜 その2に続く。

友人とおしゃべり

友人と2人。おしゃべりしようかっ!

久しぶりに「あそこ。。。」「う・・・なんていう名前だったかな」「ほら!あそこ」

最近、こんな会話が多くなりました。

ほら。。中華のさ。。

饗庭」「そう!アイバ」

一時はよく出かけていたのですが、最近、名前までスッと出てこないありさま(笑)

018

創作料理のお店です

014

少し時間が早かったこともあって、こちらでしばし。。。

0130

色々なタイプのお部屋があるのですが。。。

0030

各々のテーブルには、ジャスミンティが、小さな炎を上に置かれています
「御茶ください」を連呼する私には、うれしい配慮でした
(たっぷり、2人分。)

0040

かぼちゃのスープ
底には、卵豆腐のようなふんわりした物が・・

006

写真は2人分
白菜の卵白なんとか。。
ふんわりした舌触り。
干しエビのいいお出汁が出てました
0100
2人分
鶏肉のなんとか。。
だったと思う(笑)
不思議ですが、記憶にありません
007
2人分

鮭の南蛮のような物
白魚も入っていたような。。。
甘酢の加減が絶妙

0110

薬膳粥 割り干し大根の甘酢漬け
これ美味しかったぁ~
「お代わりいかがですか」と言われましたが、お腹いっぱい。。

012

デザートは、抹茶のプリン
ウーロン茶のソースが掛かっていました
(苦みもなく、抹茶プリンとの相性抜群)

それぞれのお料理の説明を受け、覚えていられる!と思ったものでしたが
家に帰った頃には、写真を見ても思い出せない始末
あぶなし!nonki!

遅くなった新年会

毎年、1月中にはお友達との新年会の誘いがあるのですが、今年は、それぞれが忙しく、気がつけば2月も終わり
久しぶりにみんなの顔が集合しました(一人前日キャンセルで6人の集まりでした)

今回、友人が手配してくれたお店。初めて行くお店でした

割烹「桂」 噂には聞いていましたが、少し、敷居が高く、入りにくお店だと思っていましたが、今回、そのような概念は払拭されました。
外観からは、感じられないほど、中に広く、友人は先日20人程の法事をこちらで済ませたと云います(その時にとてもいい印象だったので、今回、私たちの新年会の会場にとお世話くださいました)

久しぶりに会う面々。お座布団に座る前から、おしゃべり開始
食事が運ばれても、おしゃべりは収まらず。。
楽しい楽しい時間でした

008
もうすぐ、桃の節句
ハマグリの貝殻には、ちらし寿司が。
湯のみのように見えるのは、春キャベツのスープ
菱餅は、じゃがいもで作られていると聞きました

もものお花も添えられて、一気に春の気配です
この桃の花。皆さんの分をもらって来ました
3月3日のお雛祭り。自宅で作るお寿司に添えようかと思って。。。

010

お造り まぐろ・ひらめ

012

れんこん饅頭
少しとろみのあるお出汁が、上品な味
れんこん饅頭も、細かく刻んだれんこんも入っているのでしょう
時々、食感の違うれんこんが、口の中ではじけていました

014

白魚が唐揚げになって、お野菜と一緒にサラダ風
ぱりっぱりに揚がった白魚。美味しかったですよ~~

017

アオサのお吸い物。牡蠣ごはん。
中くらいの土鍋で出されました。それぞれが、お代わりもせず。。
お釜の中には、たっぷり残ってしまいました。
友人がお持ち帰り・・・(笑)

018

ほうじ茶のプリン
一口食べると、「うん!ほうじ茶!」みんなの思いは一緒でした
香ばしいほうじ茶の風味を残した、珍しいプリンでした

話は尽きない。次回は春爛漫なころにまた食事でも。。
と話をまとめて帰宅しました

気がつけば、この友人たちとの付き合い
57年となりました。
友達っていいよね。

和やかな食事会

昨日は、とても和やかな食事会となりました
009
家からびっくりするような田舎道を10分。近道です
008

玄関アプローチも「和の風情」満載

001

お料理の写真を撮ることもせず
お話に花が咲きました

004

食後は茶室に案内されて、ご当主のお手前を
作法も知らないながら頂戴しました

一品ずつ出されるお料理
素材の味を十二分に引き出された
見た目も感激するようなお料理の数々でした

B級グルメ

かなり以前に書き留めたものです。

四日市のB級グルメとして、一躍有名となった「トンテキ」

108

遠方の車のナンバーを見かけることも多くなり、土曜日。日曜日には、時間に関係なく、行列ができていて、驚かされます

「久しぶりにトンテキ食べたいな。。」という主人に、娘が大きく賛同(この日、外食をしに出かけたお目当ての店が定休日、どこに行こうか。。と車中三者会談の結果、このお店になったんだったと記憶しています)

120

行列ができていなきゃ行こう。行列ができてたらやめよう。。
運がいいのか悪いのか、平日の夜(早目の時間)だったこともあり
行列はなく、すんなり入店(帰る頃には大行列でした)

118

本来の姿は、一切れずつ切り離さないで、
グローブのようにつなげているのですが
食べにくいこともあって、我が家は切り離していただきました

119

豚肩ロース250グラム
大きなニンニクがごろごろ入ってます
不思議と硬くないのは、蒸し焼きにしてあるからでしょうか
油がギトギトのように見えますが、不思議不思議
「くどさ」はありません

6fdf52f8

添えられたキャベツは「大きな「ザル」に入れられ、お店の方が何度も巡回
お代わり自由です
(ご飯と、豚汁もお代わり自由)
ウスターソースがベースのこのタレ。美味しいんです
このタレに絡めたキャベツも、絶品。どれだけでもキャベツが食べられます(笑)

で。。。
主人は、ビール。。。と思いきや。。
111

とんてきによくあうお酒というポスター発見

珍しく、お酒からスタートでした
(分かります??「からスタート」ってこと。。(笑))
117

ずいぶん食べてしまってからの写真です
お酒のアテに出されました
豚肉の背脂の部分をカリッと揚げてあるのかな
美味しかったですよ

110

餃子も美味しい!
そう。。。来店客のほとんどの方が「トンテキ」を食べていらっしゃいますが
このお店はもともと、中華のお店ですから。。

お店の張り紙に「塩トンテキ」なるもの発見

109

こんどはこれにしようかな。。

おばさんパワー?

とうとうPCがダウン。重症です
お抱えサービスマン。今回は「もう。。。あかん」だそうで。。。
どう対処してくれるのでしょう・・・

なれないノートパソで、皆さんとのつながりの糸をつなぎます。

で。。。今日の話題


名古屋を中心に展開する喫茶店。コメダ
最近は、各地で見かけるようになりました。
この喫茶店。ゆったりしていて、長いおしゃべりも「どうぞ!どうぞ!」の姿勢が、気に入ってます

そして、もう一つお気に入りなのが、無理を聞いてくださるところ

以前の、私のブログで、小さな子供たちのために、クリームソーダのカップを二つに分けてくださることに感激したことがありました
ここです

このお店は、何でもデカイ。笑
アイスコーヒーでも、ジュースでも。。。
ソフトクリームも・・・・
御値段は普通のお店と変わらず。実質的にはお値打ちと言うことですね

先日、仲よしの友人と3人で立ち寄りました
すでに、お昼を食べて、お腹は満腹状態。

積る話をするためにここに来たわけです
何も食べたくない。。。。そうもいかず。笑

010


コメダの定番、シロノワール 小さい方をお願いする @390
あたたかい、丸いクロワッサン生地のまん中にバニラソフトクリームが乗ってます。
温かなふんわりパン生地と、ひんやりアイスのコラボ。おいしいんだな!笑

写真の奥。。。注目! お皿3枚 フォーク。スプーン3個 です。

そしてジェリコ (トッピングの生クリームなし @540
アイスコーヒーの中に、コーヒーゼリーの入ったものです

008

こちらもストロー3本 

一人310円で1時間半近くおしゃべりしました

誤解のないように申し添えますが、私たちが、オバサンパワー炸裂で、このようなことではなく
ごく自然に、係の方が「スプーン・フォーク。何本いりますか」と聞いてくださいました
コーヒーのストローは、話の流れから、笑 私たちのほうからお願いしました。
心よく、笑顔で快諾された御姉さんでした。
やっぱりこのお店好き!

友達は宝です


私が検査入院する日の前日
友人が激励のランチ会を計画してくれました
(二泊三日の検査入院なので気恥ずかしい限りです
要は口実ですけど・・)

213 (2)


初めてのお店でした
レコンパンス

BlogPaint


そんなに広くもない店内ですが
狭さを感じさせないレイアウト。ゆっくりできました。

aaa
2fef0db6


パスタランチ。自家製キッシュプレートランチ

三人でシェアしていただきました

a


彼女たち。中学の時の同級生
52年。半世紀を超えたツーカーの友人です

BlogPaint


三人の母校でもある、四日市市立港中学校の真裏に位置してます
久し振りに見る母校。当時の面影は微塵も残っていませんでした

そして。。。

検査入院をしていた私が娑婆に戻ったお祝いランチ会。
仲良しのお友達が、計画してくれました。嬉しいなぁ~~

文化会館の前
ここです

aaa
aa
a

もちろん、お料理は素晴らしいフレンチでしたが
それ以上に、久し振りにそろったグループ
会話が途切れることなく続きました

018

彼女たち。高校の時の同級生
もうすぐ50年半世紀のお友達です

何かと気にかけてくれる、長い付き合いの彼女たち。
私の宝です。

イタリアンのお店

友人に誘ってもらって、初めてのお店に連れて行っていただきました
008a
どこなん?どこ?普通の住宅街の中です
上を見上げると。。。笑
009a
御店の名を表すのは屋根の近くにあるのみ。
うっかり、通りすぎてしまいそうです

nonkiさん。思い出しました。
ここって。。。以前は日本料理のお店でした

003
それぞれ、説明もあったのですが、まるで聞いてない
ただ、一番右のスープは
焼きナスのスープと言われました
鼻に抜ける味(笑)は、確かに焼きナスでした。
001

パスタはどれになさいますか。。って
どれも、美味しそうで、大いに迷って、一番上にしました笑

005a
、浅利の身が柔らかで、美味しかったぁ~
家で作ると、火を通しすぎるのか
アサリが堅くなって、身が小さくなってしまいます。お勉強しました
a

パンはトマトのパン。ストレートティはデザートとともに。

006a

奇麗に盛り付けられたデザートでした。

いいお店。また行きたいわ。。

そうそう・・
BlogPaint
ワインセラーなのかしら。。一角に鎮座していました
きっとそうだと思いますが。。笑

ターボラカルダ・オオノ
定休日。火曜日
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ