ランチ(四日市市内)

やっぱり和食

昨日は2人の友人と3人でランチに行って来ました


お部屋に活けられたお花や置物
落ち着いた空間です
DSC_7175

DSC_7174~2


ランチは松花堂1種類のみ

DSC_7177


DSC_7182
白和えのようでしたが、お豆腐を使った(少量は使ってあるかも)物ではなく
ピーナッツをすり、和えたようなネトツとした感じでした。
後で女将に聞こうと思いながら、他の話に脱線し聞き忘れです。

DSC_7180
お刺身には茗荷が添えられて。

DSC_7181
炊き合わせ。
6面剥きの里芋など、手抜きのない仕事

DSC_7183
なんと!ハモが入ったお吸い物
お出汁の香りがよく美味しく頂きました。

DSC_7179

角の器に、きっちりと詰められたお惣菜。
左 の列から   だし巻き卵 さつまいも甘煮
えび  昆布巻き 鰆の焼き物 山もも
右の列  蒲鉾 ステーキ
鶏つくね  ホタテのしぐれ煮


デザートは、パイナップルとスイカにジュレが掛かっていました
DSC_7185

最後になって「しまった!写真!」でこのような写真に(笑)

デザートを食べてしばらく話し込み、
さぁ帰りましょうか。。と部屋を出ると

アイスクリームを一緒に食べましょうと、
お昼の接客を終えた女将(友人)
DSC_7187

またまたお部屋に逆戻り(笑)
女将も交えて話に花が咲きました

学舎を一緒に出てから半世紀以上
気分は当時の女学生のまま
話題は70才の体のあちこちの不具合とサプリメント
気心の知れた友人とのランチはリフレッシュ効果絶大!

フレンチを頂きました

久しぶりに仲良しグループが集まりました
(9人グループで3人欠席)

我が家から徒歩圏内。ル・クルル
1
3
玄関を入ると、普通のスイーツが並びますが、
店舗奥では、不定期に開催されるフレンチのランチ

昨年、グループで出かけて皆がお気に入りとなり、
今回を待ちわびました

b

これね。。手間が掛かったものだと思います
アスパラが輪になって並んでます
bb

bbb

上のお野菜をのけると。。ホタテとマグロのお刺身

家では出来ないもの。目でも満足できるもの。
日常からはなれて、こんな嬉しい事はありません

bbbb

美味しいフランスパン。お代わりしました

bbbbb
これはね。。
おなじみのビシソワーズ。。冷静スープ
bbbbbb
カリッと焼かれた鮭。
クスクス(だと思う)がたっぷり掛かっていました
ソースが美味しくて。。パンにも付けてお行儀悪く食べました

bbbbbbb

メインの黒毛和牛のステーキ
焼き加減抜群!

bbbbbbbb
デザートは杏仁豆腐と果物

お喋りするのに、場所は何処でも・・・
と思うものの、
やはりご馳走が食べたいですよね

それも、主婦のお財布に優しい料金で・・
我々の集まりは、ダントツで和食が多いのですが、
今回はこのお店にして大正解でした

楽しいおしゃべりに夢中になって、退室したのは
私たちのグループが一番最後でした
(ちなみに着席したのは一番でした)



娘夫婦と一緒に

日曜日。午後から娘たちが来ました
夕食は「うなぎ」or「すし」だそうで、
近くのお寿司屋さんに出向くも、駐車場満杯
40分待ちだそうで。。。
「そんなに待っていられるか!」の主人の一言で、
「うなぎ」に舵が切られました


DSC_6169

いつもはランチの時間で、幾分お値打ちですが、
夜の食事は初めての事
諭吉さん。何人がお出かけになられるかな。。
財務大臣としてはチト心配です

はい。。私は鰻じゃなく、天ぷら定食でもなく、
この日はお刺身定食にしました

DSC_6162

マグロ。鰹。天然鯛 
珍しいくじらのお刺身も。

DSC_6163

(事前に伺って、サバはアレルギーの関係で
なくしていただきました)


主人は、白焼き一尾分
DSC_6166

お酒がすすむ。。すすむ。。。ビールに始まって冷酒まで

DSC_6165

もちろんこれでOKとはいかず、画像の後で冷酒追加

DSC_6161

くじらの刺身は珍しいなぁ。。食いてぇ。。との事

婿殿は鰻定食
1

鰻一尾分の蒲焼とお刺身のセット
娘は、うなぎ茶漬け定食

2

3

鰻の嫌いな私ですが、見るからにおいしそう。。です。
DSC_6167
スープを掛けてお茶漬けに
美味しいものを食べると、話も弾み、賑やかな食事でした


今頃ですが。。忘年会のお話

何かブログの話題はないかと。。。
写真を整理していて出てきました(笑)
昨年のイブの日
友人と3人でクリスマスランチという名目での
おしゃべり会

当時は連日、感染者0の日を更新していて
行くなら今でしょ!の感覚で出歩きました

お正月明けには第六波が来そうな予感を抱えながら・・

都ホテルの四川にて
1

個室は取れませんでしたが、半個室状態の空間でした

2
3

クリぼっちなる言葉を知ったここ2.3年でしたが、
昨年は違いました
友人と美味しいご馳走と、おしゃべりで楽しいクリスマスイブでした

お正月明けには第六波が押し寄せるだろうと、
漠然と考えていましたが、まさに命中
オミクロン株なる新種まで現れ。。。
三重県も昨日は一気に186人
またまた、我慢の日が到来しましたね

忘年会その2

昨夜は、主人と主人のお友達と一緒に 
忘年会
煌びやかな夜の街。
夜の外出が少ない主婦にとっては、
少しのイルミネーションでさへ、
別世界の様。。

DSC_5346

駅前のお店。昔からあるお店ですが、私は初めてでした

DSC_5342

 このメニューを予約してありました

DSC_5331

仲居さんにお世話していただく食事。
私はお箸を持って座っているだけでいいんだもん!
ウキウキ

1

左上から 前菜三種 蟹豆腐 ゆで蟹 かに味噌
ビールから始まり、冷酒まで。。。
味わって吞めたかなぁ・・
(蟹みそで煮た魚介類の画像を撮り忘れてます)

2

お刺身盛り 生で頂く蟹。甘いよ。。。
添えられた中トロもおいし

3
4

かにすきの用意が整って。。

5

お腹も一杯になったころ、甲羅ごとから揚げ

6

お鍋の後は雑炊で〆

7

美味しかったぁ。。。

8
9

デザートは健康志向のフルーツヨーグルト

自分で悪戦苦闘しながら食べる蟹じゃなく
簡単に身が取れる蟹
う。。。。ん!幸せ!

S田さん。のん兵衛さんのお相手ありがとう



忘年会その1

昨日。今日とぽかぽか陽気のお天気です
暮れの大掃除。外の仕事には大助かりの陽気ですのに。。

昨日は、高校の同級生。
長い付き合いの友人たちとの時間を過ごしました
今回は8人全員が集まり、忘年会よろしく賑やかな時間でした
DSC_5292

我が町の名士である
伊藤伝七の別邸として建てられた家での古民家ランチ

(伊藤伝七は、四郷地区で生まれ、紡績界の創業者の一人。
三重紡績の前身である製紙工場を四郷に作り、
後の鉄道の導入などに尽力された方です)

zzz
zzzz
DSC_5277

bb
DSC_5279

まずはお刺身が運ばれました
ええっ!先付からじゃないの。。。
いいじゃない。。美味しければ(笑)
賑やかに会食が始まりました

DSC_5284

抜群に美味しいマグロでしたし、
細工が施された「あしらい」にも感心しながらいただきました

DSC_5286

二段になったお重。
色々なものが少しづつ
まさに女性好みです

bbb
bbbb

DSC_5288
DSC_5291

賑やかに話は止まる事を知らず
食べて、笑って、大いにお喋りして
楽しい時間はアッと言う間。

DSC_5281

皆さんから、手作りの小物を頂戴しました
指先の器用な人。。多いんやねぇ。(笑)

b

ちりめん細工でブローチもいただきました
この日着ていた紺のジャケットの胸元に映えました

彼女たちと付き合いも半世紀を過ぎました
口々に勝手気ままな事も許されるお年頃
仲良しが集まれば、一気に女学生のころにタイムスリップ

賑やかに食事の時を一緒に過ごせ70歳を越してもなお
〇〇ちゃんと呼び合う仲間たち

温かな気持。幸せな気持ちに誘ってくれる彼女たち
生涯の友人に出会えた喜びを、今回もひしひしと感じました


そして今日もいいお天気です
窓ガラスを拭いたり、アルミのサッシの掃除をしたり
庭の落ち葉を集めたり。。
そろそろ年末のお掃除モードに切り替えて
少しだけ頑張っています

お喋り会

今回のお喋り会の場所は
我が家から徒歩圏内
和食の多い我々グループには珍しく
フレンチのお店です

DSC_4683
DSC_4682

1

入口を入ってすぐは、可愛いケーキの並んだショウケースが

DSC_4691

ケーキの販売コーナーの隣の入り口を入るとフレンチのお店です
20人が着席出来るこじんまりとした一角

DSC_4886
DSC_4887

柿と生ハムの相性抜群!
右下に映る柿は、友人は柿が嫌いだそうで。。
流れてきました。

DSC_4889
DSC_4903
3

リンゴの泡ソースは勿論
お皿に描かれたリンゴのソース
甘酸っぱくて美味しかった

DSC_4890
DSC_4904
2

何回もパンの補充に来て下さいましたが、
一度だけ頂きました
カリッカリでした。
上記のリンゴのソースを付けて
お行儀悪く綺麗に頂きました

DSC_4892

友人は「トリュフが乗ってる」って!
いやいや。。(笑)
サツマイモチップスです。
このスープ、濃厚で大満足
一気にお腹が満たされた感じ(笑)

DSC_4894
DSC_0001_BURST20211116171250476
1

一番上に乗ってるのは
チーズをカリカリに焼いた物


DSC_0001_BURST20211116125438612
DSC_4906


それの下は ↓
真鯛の皮がカリカリで
魚嫌いの私が思わず「美味しい」って食べてました

DSC_4897
4

もう、この段階で、お腹は目一杯
デザートを収める部分を残して置かないと!
頑張って食べましたが、あとの一口が入って行きませんでした

DSC_4900
DSC_4910

アイスティと一緒に頂いたデザート
彩りの果物は、いちじく。苺。シャインマスカット。
それぞれが、小指の先ほど。

もう少し大きくてもいいね。(笑)
モンブランの下はバニラアイス


DSC_4902
DSC_4907


我が家から、徒歩圏内にこのようなお洒落なお店が出来て
リピありです。
食後は、我が家に寄って頂いて、おしゃべりの続き
長い付き合いの友人たち。
名古屋から。鈴鹿から。菰野町から。市内から。
皆が都合を合わせて時間を一緒に出来る事がうれしくて。。。


deux couleurs(ドゥクルル)

三重県四日市市室山町1670−1

tel/fax
059-329-5878
web
www.deux-couleurs.jp
定休日
水曜日・その他不定休
営業時間
10:00-19:00

心も秋晴れ

仲良しグループでのランチ会
3月末にお花見のランチ会以来となりました

やっぱり和食がいいね。

お庭が少し見える、堀炬燵のお部屋を用意していただきました

11

8人のグループですが、今回は3人が都合が悪く欠席でした
残る5人。8人分のにぎやかさ!(笑)

やっぱり気心知れた友人とのランチは、楽しい!

10

スマホのカメラの設定がどうかなった??
思うように写真が撮れず、写したつもりの画像が写っていなくて。。。


前菜。5種盛り
銀杏の葉などで、綺麗な盛り付けでしたが
それらの画像がなくて。。

9

秋らしい盛り付けに、
日常の粗食をしばし忘れて。。


8
Inked7_LI

右の「あわ醤油」で頂くお造りでした

12

アツアツの石の上に敷かれた肉厚昆布
上には、野菜と牛肉が頃合いに焼き加減
大根おろしのポン酢で頂きました

京芋の揚げ出しが続きましたが、画像欠落
美味しかったのにぃぃ


4

品書きには、
丸十ご飯とあります
仲居さんに「丸十ご飯」ってどのような物ですか。。と伺ったら

丸に十の字
薩摩藩藩主島津家の家紋だそうで。。

それが何か??(笑)

ようはサツマイモご飯の事でした
少し甘めでしたが、バターが利いたもので、好き。嫌い両極端に分かれました
「ご飯のお代わりいかがですか」と仲居さんの声かけに
誰もお代わりしなかった。。(笑)
決して味ではなく、お腹いっぱいだったと思いますが。。。

2
デザートです
私はアイスティにしました

我が町はここの所感染者は0が続きます
決して気を抜く事は出来ませんが
気分的には、随分楽になりました
そのような思いは、私だけではないようで
このお店も、久しぶりに賑やかだったような気がしました

うどんテイクアウト

〇亀製麺の、うどん弁当を買って来ました
DSC_4459

安いもので十分。と思いましたが、要するに、天ぷらの数で値段が違うのね
天ぷらはこんなに要らない。。頭の片隅で「いいやん!夜に食べれば。。夜の用意必要ないやん!
DSC_4460

一番人気ですとの貼り紙に忠実に従い、一番人気の590円の物にしました

海老。竹輪。鶏肉。玉ねぎかき揚げ。
DSC_4461


きんぴら。卵焼きも添えられてます

DSC_4462


冷やしうどん。ぶっかけ。
少し汁が濃い。
つけ麺にするなら、この汁でOK
腰があって、本当に美味しい
私は大好きです


案の定。天ぷらが残りました

DSC_0001_BURST20210922121441692


夕食には、大根おろしと天つゆをそえて!

DSC_4465

残り物には思えない一品になりました

この日はまだ。。感染者少なく


私が二回目のワクチンを接種したころ、
我が町のコロナ感染者数は一桁の日が数日続き
それ以後も、二桁となりながらも、
一桁の日もあり、ワクチン2回接種の効果か。。
と内心安堵していました

そろそろ外食もいいかな。。との思いから、
近くまで用事があって主人と出かけ、
お昼は食べて帰ろうと話がまとまった
(お昼をこのお店で食べようと目論み、
近くの友人宅に行く用事を作った)


DSC_4112

DSC_4105


店内は広く、ゆったりと出来ました

メニューを見ながら、迷う迷う。。
DSC_4110
DSC_4109

DSC_4108
DSC_4106

茶わん蒸しと赤だしの付いた、上寿司ランチ 1780円

DSC_4111

デザートもありました。
デザートと言うと、デザートが怒りだすかも。。(笑)
お粗末なデザートでした。


と、、、このような日も過ごしてきましたが、
今また、全国的にコロナの勢いに歯止めが掛からない状態になり、
医療崩壊による救える命が救えない事も報道で知りました

我が町も、感染者数は右肩上がりの
急カーブをえがき、ステージⅣ

1
一日の感染者数過去最多。。との記載をみるにつけ、
何とも気の重い日々を過ごしています
(昨日三重県新規感染者311人)

9月に入ったら友人たちと一緒に
ランチに行きたいと思っていたのに。。。
またまた延期となりそうだわ・・・

記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード