こんにちは!のんきです!

カテゴリ: ランチ(四日市市内)

先日、ブログにうどんのお話をしました

見て下さったブログのお友達が、
わざわざ送ってくださいました

お気持ちが嬉しくて感激しました
DSC_0001_BURST20200822112401894

ありがとうございました

DSC_1664
生めんです
開封時、粉のいい匂いでした
一袋で二人分。量的にもちょうどです

早速、翌日の昼食は、ざるうどん。

DSC_1666

つるつる。。ぴかぴか。。
伝わりますでしょうか・・


腰があるのですが、固く感じることもなく、
大変に美味しくいただきました

DSC_0000_BURST20200823121756497
DSC_0001_BURST20200822184735551

あり合わせの天ぷらを添えて。。
(庭のおくら。人参。
みょうが。カボチャ)
(唯一買った海老とかにかま)
DSC_1667
ご馳走様でした!

Kさん。お心遣いありがとうございました

月に一回程度の割合で、
仲良しグループのランチ会を楽しんでいましたが、
コロナコロナで、思うに任せず・・・
2月に一緒に食事して以来。
実に久しぶりでした

一人はご主人の入院で今回は欠席
もう一人は、名古屋在住で、
ここ数日のコロナ罹患者数が多くなって、
今回はキャンセルとの連絡がありました


今回のランチのお店は、近鉄湯の山線。
松本駅からすぐ。ル・ミディ。
今回はコース料理を奮発。

うぅ~ン。イマイチ。(笑)

やはり、ランチにすれば良かったわ

まあね。おしゃべりがメインですから。

IMG_20200722_164434
写真右上は(お肉をチョイス。鴨肉のロースト)
写真右下は(お魚をチョイス。手長海老と白身魚)

6人がそろって、賑やかな食事会となりました

たまってたよねぇ。。。話が!
和やかな空気が周囲に満ち溢れ
いい時間だったなぁ~~

食後は、4月にご主人が亡くなられた
友人のお宅に、皆でお邪魔して、
お参りさせていただきました
(この友人もランチに参加)

お仏壇の前に座っても、賑やかな話になり、
お仏壇に置かれた遺影が苦笑いされていたかも。。。

久しぶりに楽しい時間を共有できて、心休まる一日となりました



毎日、三度の食事の準備も大変

たまには(でもないか。。。)おしゃれなカフェでランチがいいな

旦那と行くお店は、
大衆食堂と呼ぶにふさわしいお店が多く、
カフェなど夢の話ですから


駐車場にいつも車がいっぱいで、気になってました
Good Living & Good Coffee

DSC_1513

私は 薬膳 スパイシーカレー。
ご飯はサフランライスでした

DSC_0001_BURST20200622115145403
DSC_1448

旦那は、GLGC風海鮮丼
DSC_1449

DSC_0001_BURST20200622114545524


小さなポットが添えられていて、半分そのまま食べて、
残りを、ポットのスープで、お茶漬け風に食べるんだそうです。

DSC_1458

私のチョイスも、旦那のチョイスも、
両方ともに、可もなく不可もなく。

おしゃれな店内で

見渡せば、おしゃれな女子会風のグループや、カップル。。。
オッサン。おばさんには、場違いだったかも

県を跨ぐ移動が可能になり、
名古屋の友人もやっと一緒にランチができました

積もる話は山のよう
雪崩を起こすほどの勢いで、おしゃべり

楽しかったぁ


見渡す限り茶畑
空気が違います。(笑)
DSC_0001_BURST20200701140712130


DSC_1511
DSC_0000_BURST20200701123212389

青梅の甘露煮

DSC_1509

冬瓜の揚げ浸し
冬瓜が固くお箸で切れずかぶりつくのは如何なものか
お出汁は美味しかった

DSC_1508

季節の食材が組み合わされ、見た目も涼しげ。
大きないばらの葉っぱが添えられてます。
とうもろこしが、小さく切って唐揚げされ、
軽くお塩がしてあった。これは家でもやってみよう



デザートは、ブルーベリーが沢山乗った手作りケーキでした。
コーヒーか紅茶。どちらになさいますか
との問いかけに、「お茶下さい」と返事して。(笑)
DSC_1512


場所を変えてひとしゃべり。
楽しい時間は早い早い!
夕飯を気にする時間となりお別れでした


主人たちが、自宅で宴会なら、
私だって。。負けてません(笑)

いつもの仲良しグループで新年会

昨年11月に皆でTAOYA志摩で一泊して以来かな
先の写真をアルバムにして手渡しました

アルバムを作ろうとPCを整理していたら、
彼女たちとの会食のスナップがたくさん

2016年から貯まってました。

この写真も整理してアルバムに。。

わずか4年前の写真ですが、
みんな若い!

この4年の時間は残酷かも!

今回の新年会の会場は「呼月」
IMG_20200205_123534


楽しいおしゃべりと、笑い声で時間が過ぎます
場所を「ぶど〇の木」に移動して、おしゃべりの続き
DSC_1072

古希を祈念して同窓会をしようと話が勃発
7人が集まって、同窓会みたいな雰囲気を、
しょっちゅう味わっているのに。。(笑)

昨日は同級生の集い
学び舎を巣立って半世紀。みんないい顔になりました
何より、元気で集まることができる幸せは、ありがたい事ですね

はなももさん。11時集合
名古屋からの友人は、ランチのために8時に家を出てくれたようです(お疲れ様)

DSC_0000_BURST20191120112059119

静かな自然の中。ひときわ笑い声が弾みました

山芋のワサビ白和え

DSC_0617

里芋のしんじょ

DSC_0619

かごに中には、あれこれ詰め込んで下さって・・・

DSC_0621

デザートはりんごのタルト

DSC_0625

すべて手作り。やさしい味付けで、いつ行っても外れなし
野菜本来の味を楽しむことができました


ランチの後の別腹満たし。。。

DSC_0628

もう入らないから。。と言いながら入ってしまう別腹の恐ろしさ(笑)

おいしゅうございました
S子ちゃんにご馳走になりました。

半世紀にわたり、仲良くしてくれる縁の深さ
うれしいことですね
来月はこのメンバーで忘年会一泊旅行の予定。今から楽しみです

小銭をためて、足腰鍛えて、この先もみんなの元気な顔がそろいますように。。



(帰る際、偶然にお店の駐車場でうらんママちゃんとばったり。。お母さまとご一緒でした。いつも親孝行な彼女に頭がさがります。)

はなももさんで食事の後、
お腹はいっぱいでしたが、
せっかく、ここまで来たのだからと、
かぶせ茶カフェに寄ることにしました

さて。。。寄るはいいけど。。
どうやって行くんだったかな。。

知り合いに電話して聞いていたら。。

運よく。。「宮妻峡行きのバス」が通っていきました

あのバスについて行けば道沿いにあったはず!
ラッキー!

あたりは、一面の茶畑
ここ水沢地区は、かぶせ茶の一大産地です

かぶせ茶とはなんぞや。。↓

刈り取る前の新芽に黒い覆いをかけ、
渋みをおさえて甘みをひきたてたお茶。

日陰のなかで、ゆっくり葉を成長させることで、
緑色も濃くなり、味も濃厚になるといわれています。

三重県は、この「かぶせ茶」の生産量が、
全国第一位です 

バスを見失わないように後をつけて。。。
到着しました。かぶせ茶カフェ
     

DSC_0281


古民家をそのまま使っていらっしゃいます

DSC_0280

一歩中に入れば、田舎特有の田の字の作り

bd87ae62


テーブルの代わりに
一人用の高足膳が並んでいます

どこでもどうぞぉぉぉ。。

奥のテーブルにしました


DSC_0271

どれも値段が同じなら。。。
玉露のような味わいの
「とびっきりかぶせ茶」にしました

DSC_0274


DSC_0275

急須に茶葉が入って、湯冷ましが添えられてます

湯冷ましを急須に入れて。。。待つこと3分

「急須を動かしたくなっても、
じっと待ちましょう。動かすと苦味が出ます」と
教えていただきました

3dcc3c6f-s


一分経過

e4bf909a-s


もうすぐ三分
茶葉が開いてきました

DSC_0277
(急須と湯ざましの入った器は四日市の特産品万古焼です)

最後の一滴まで出し切ってください
急須に残さないように、、と教えていただいて
湯のみに注ぎいれました

あまぁ~~~い!
喉を通るときの甘さ。
なんとも表現できません

2煎目からは、湯冷ましを入れてもいいし
ポットの熱めのお湯を入れてもいいんです
(女将さんは、2煎目も湯冷ましで。。といわれたかな)

私は少し渋めが好きなので、熱いお湯を差しました

何度もお茶を頂き、最後は。。。

DSC_0278

茶葉を取り出し、
ポン酢を少量掛けていただきます
これが。。また美味!

DSC_0000_BURST20190928123458877

小鉢に入った「田舎あられ」
手前の昆布と抹茶を入れて湯を注ぎ

DSC_0000_BURST20190928124415193

あられのお茶掛けです

ふにゃ。。。とした食感
この食感は好き嫌いが分かれそうです

友人はこの食感が嫌いで
そのままあられを食べてたみたい

a
ここで見かけた画像の急須
これいいね。。
一煎用に。
今度探そうっと!

以前、うらんママちゃんに連れて行って頂いた
はなもも」さん

行きたいと思いつつも、
茶畑の真ん中にあって、
目印の建物もなく、
行きたいけれど道順もわからず
行けない状態でした

はなももさんのHPを主人に閲覧してもらって。。

「ここに行きたい」

「場所だけ下見に連れて行って!」
お願い奉り、先日、道案内を頼みました
(あくまでも道案内だけ。。ねっ)

なんだぁ・・・
メッチャ簡単。近道も教えてもらって
私でもナビできる
十分に友人を案内出来るやん!

記憶が薄れるまでに、友人と2人で行って来ました

DSC_0000_BURST20190928120226045


記憶通り!お店の前は一面の茶畑

DSC_0270


静かな佇まいのお店です

DSC_0000_BURST20190928115440601

DSC_0268


昔懐かしい建具だこと!

DSC_0000_BURST20190928110255820


お蕎麦です。こんなお洒落なカップで。。。
(ねっ!主人と一緒には来られないでしょ(笑)

DSC_0000_BURST20190928111308539


ごま豆腐。お月見玉子。
玉こんにゃく。きぬかつぎ。
白菜の揚げ巻き 冬瓜煮物 
サツマイモ。舞茸の天麩羅
シラスおろし酢の物。いちじく。
新米ご飯。香の物

DSC_0264


南瓜の豆腐しんじょ

DSC_0000_BURST20190928114107433


抹茶ロールケーキ。
バナナ添え アイスティと共に

DSC_0262


彼岸花も見られたし、、、いい時間でした

あたりはかぶせ茶の産地
以前尋ねたかぶせ茶カフェに立ち寄ることにしました

つづく。。。

昨日は仲良し8人組のランチ会

今回2人の都合が悪く

6人が集まりました

あちこちのお店を候補に挙げるも、
火曜日ってお休みが多いのね

結局、我が家の近くの「梅の花」にて

DSC_0247
DSC_0248


DSC_0223

BlogPaint

学び舎を卒業して半世紀
それぞれ、社長さんのような貫禄を備えてきた今日この頃。

お店を変えてもう少しお喋りしたいよね。

88cafe


DSC_0254
DSC_0257
DSC_0261
コーヒーゼリー。いと美味し!

DSC_0255

12月の忘年会の予定もバッチリ!
足腰鍛えようね。みんな!


おばあちゃんに、敬老の日のプレゼントを持って

娘夫婦が来てくれました


夕食は。。。一緒に浜木綿に出掛けた

DSC_0235

食べた食べた。。

a


① よだれ鶏のなんとか。。 ② 生春巻き  ③ 小籠包 
④ 海老の焼き揚げなんとか。。

aa


① 肉団子 ② 葱ラーメン
(以前、このお店の葱ラーメンが大好きで、
今回も真っ先に頼んだのですが、思っていたものではなく
(メニュー一新しましたとかで)がっかり。
食べられないとなると、より一層、以前の葱ラーメンが恋しい 

③餃子 4人で2人分  ④ 大根とくらげのなんとか。。


4人が好きなようにオーダーするので、収拾がつかない(笑)

0ca0acac


酢豚には、なんだか「生麩」のような食感のものが入っていました

DSC_0228

4人で一つ。トビコの入ったレタスチャーハン
初めて食べましたが、トビコを入れる。。。家でも真似できそう

DSC_0226


ジンジャーエール。厚く切った生姜がたっぷり入っていて、
いと美味し!

DSC_0233


私の大好きな杏仁豆腐
浜木綿の杏仁豆腐は、炭酸のシロップで口の中がスッキリします
他のお店でこのような感じの杏仁豆腐を知りません

ゆっくり4人で外食。楽しい時間でした

おっと!忘れています
お父さんの飲物を。。

DSC_0000_BURST20190907184234622
ビールに始まり 
DSC_0224
お酒で終わる
(今回焼酎は無かった模様)
娘夫婦と一緒に美味しいお酒を堪能されました




このページのトップヘ