旅行

グアムの旅 ③

(二日目午後)
プールでたっぷり遊んで、お昼を大きく回り、お腹ぺこぺこ。


124


タクシー二台でタモンの街中まで。
25ドルでした(一台)この日交通規制があり、ちょっと、遠回りしたとのことでした)

125

大きな雲だ。。。と思いきや

127

突然の雨。スコール
滞在中に二度、このような経験をしました

お昼。。

品川にもあるお店だけど・・名古屋にもあるけど。。。
と言いながら、JPストアのすぐ傍のFRYDAYS。


130


さて。。何にする。
どれもボリューム満点

134


午後三時を回っていたので、店内は閑散としていました

135


ここでもASAHI。たっかぁ~~いのに!
中瓶です.1200 円くらいだったかな

140


オニオンリング  山のよう。。。


141

オニオングラタンスープ

143

リブステーキ(添えられたポテトの山!)

144

どうやって食べるの!ハンバーガー

149

ビールが高いからワインにしようとさ!
どこまで行ってものん兵衛さんです

147

ピラフの上にカリッと焼いたサーモンがのっかってます

どれもボリューム満点で、老夫婦には堪えました(笑)

食後はお隣のJPストアでのお買い物

155
153
150

こちらでお土産の大量買い
あちこちのお店を見て回りたかったのですが
主人も息子も買い物嫌い。
朝のプールの疲れからか
「まだぁ~まだぁ~」の連呼

買い物は女性同士に限る!
お嫁さんも私も消化不良気味!
29-9-15〜18グアム_170925_0154

娘夫婦は、ガイドブック片手に、あちこちのお店巡りのため
こちらで別行動

159

aa

我々は赤いバスに乗ってホテルに。。。
6人で24ドルでした。(タクシーにすれば良かった)

ここで問題勃発

この日、お祭りがあったとかで、バスの路線が大幅に変更になっていたため
我々の宿泊ホテルまで二度の乗り換えを要しました
あたふたしました
(もっとも、知らずに乗ってしまった私たちのミスです)

171

バスを乗り間違った御蔭で、こんな綺麗な夕日を見る事が出来ました

173

アウトレットにも、立ち寄って。。

一時間半掛ってホテル到着
疲労困憊でした

昼食が遅く、あまりお腹もすいていないので
この日の夜は食事なし。。。のはずが。。。
ホテルのまん前にABCマートがありました
立ち寄って、お土産物色
(主人は一足先にホテルに)

174

夜食にと、そうめんとおにぎり購入

そうめんは美味しく頂きましたが
おにぎりは、食べられたものではありませんでした
お米の違いでしょうか。本当にもったいないのですが
廃棄するしかありませんでした

自宅用に買ったもの
2000
261
260
空港で買ったものも含みます

グアム旅行 ②

今回の宿泊は、PIC(パシフィック アイランド クラブ グアム)

32階建の高層ホテルです
こんな建物が3つ。

私たちの部屋はC棟でした。
ロビーから延々と歩きますが、プールに行くには、一番便利でした

055


C棟全景 プール方向から


買い物の中心地からは、少し、外れた所ですし、
設備的にも、イマイチの印象ですが、(水回りなど最悪に近い)

こちらのホテルは、いろいろな種類のプールが6箇所もあり、
エキサイティングなアクティビティも、宿泊者は無料です
https://pic.premierhotel-group.com/guam/reasons/index.html

息子が子供たちの為に選んだホテルでした

040


当然のことながら、エレベーターの行き先ボタンも32個


044


真下を見るとウォーターパークが一望できます。

一日目は、お昼を大きく回るまで、
このプールとプライベートビーチで遊びました

062
063
064
065
070

ウォータースライダーで「メッチャ面白い!」を連発
この子たちにとっては、まさに、楽園だったと思います


プールに飽きたら、プライベートビーチに

107

nonki家御一行様


111
092

海に浮かぶ大きな浮輪にご満悦なじいちゃんです

088

グアムは雨季
晴れていたのに、雲行きが怪しくなって、突然の雨
スコールと言うものを体験しました


098

5歳離れた兄妹。
小さなころは、兄を追い掛けて泣かされてた妹
遠い記憶がよみがえる母でした
(私はこの写真が個人的に一番好きです)

101

透明度が高く、珊瑚の周辺には魚が肉眼で確認できます

今回、私は一身上の都合で水着を持って行きませんでした
持って行けば良かった。。。
だって。。。私これでもスリムな方だったモン!(笑)

112

ちょっと休憩。何が何でも「ASAHI」
小さな缶が600円くらいだったかな。。
それでも「ASAHI」がいいんだって!
グアムに行ったらグアムに従えばいいのにね。

114

売店にはこんなもの売ってました
インスタント麺。一個 500円也

お昼を回ってましたが、まだまだ遊び足らない子供たち
昼からは、カヌーで遊びました。
こちらもホテル内。無料です

115
119

このカヌー。子供たちのお気に入り
翌日もこれで遊んでいました

お腹がすいて目が回りそう。。
部屋で着替えて、タモンの街中に出掛ける事にしました


グアムの旅 ①

昨年の夏だったか。。。

来年は、みんなで北海道に行こうか・・
と言ったのが始まりでした。

いつの間にやら、北海道がグアムになってました(笑)


① 義母の体調のいい時

② 私の体調がいい時。

何より。。。上孫が11歳。来年は大人料金になってしまう事
(小学校の内は子供料金だと思っていたら、12歳から大人料金だと、知った事(笑))

三拍子揃うのがこの秋だったのです


今年のGW。
息子の家に遊びに行き、話が煮詰まって来たかと思う間もなく、
ネットから予約を入れた息子

備忘録を兼ねたブログですので
、長文になりますが、お許しくださいませ

息子家族は成田から
私たち夫婦と、娘夫婦は名古屋から


娘の家に寄って4人でセントレアに。
いざ!3家族8人の旅の始まりです

空港で予約してあったWI-FIの受け取りから
空港内の銀行に立ち寄って、少し、ドルに両替
ほとんどをカードで済ませようと思っていたので、一万円だけ両替しました

005


荷物を預けて、身軽になって、夕食
機内食の用意もあるようですが、軽く、食事をして

空港内で「鈴波」見ぃつけた!
軽くが。。。ばっちりの食事になってしまって。。(笑)

011



免税店を覗く。。。
行きから絶対に買わない事!固く自分に誓う(笑)
口紅くらいいいか。。。って自分の中で葛藤(笑)

013
012



017


搭乗口で再度手荷物チェックって
 ランダムに選ばれましたと。。。

再度、バックなど中身の検査。

くじ運が超が付くほど悪い我が夫婦
こんな時に限って、ランダムに選ばれたって(笑)



搭乗が始まりました

ユナイテッド航空172便 
名古屋 20:50 グアム 深夜1:30 

座席の配列は前列のビジネスクラスが2列-2列で、
エコノミークラスは3列-3列となっています。

小さな飛行機でした。
シートピッチも狭く、足をゆったりと延ばす事もできませんでした


機内食は離陸から1時間くらいだったかな。

ソフトドリンクは無料ですが、アルコール類は有料です。

028


機内食  空港でたっぷり食べた私は、
当然の事ながら、食べられませんでした

サラダだけ頂き、婿殿に食べてもらって。。。

うとうとしてる間に、入国するための書類が配られました。
パスポートと一緒に、娘に渡して。。。

今回、息子や娘夫婦に丸投げの私たちでした


飛行時間は3時間13分。グアムに着陸
時差は丁度一時間。 時計を一時間早めます


BlogPaint


グアム到着時の入国審査は長蛇の列。
韓国の旅行客だと思われる人も多く
深夜1:30の飛行場とは思えないにぎわい

成田からの便が到着したようで、ますます列は長くなりました

偶然、息子家族とこちらで出会う事が出来ました。

二時間近く、列に並びやっと入国審査


入国手続きは、右手の親指以外の指の指紋を撮り、
次に親指の指紋、
そして左手というすべての手の指の指紋の撮影を行い、
顔の写真を撮って終了


非常に時間が掛りましたが、やっと入国。

荷物を受け取り、ホテルまでの送迎バスに乗り込みました

左にハンドル。右側通行。

私。。。今。。。海外にいるんだわ。。。

やっと実感した瞬間でした



名古屋 ~ グアム 往復

エコノミー 94950円

帰ってきました



67歳と66歳。初めてのグアム旅行記 
ぼちぼち更新して行きます

また見てください

101

昔、森村桂の「天国に一番近い島」を読んだ事が思い出されました。
ニューカレドニアが彼女の言う天国に一番近い島。。ですが
私の場合、天国に一番近い島はグアムでした


行ってきます


明日から、出掛けてきます。

BlogPaint


今回の旅は、ANAの旅作(ネット申し込み海外ツアー)での予約としました
ネット専門なので、メールで送られてきたすべてを自分でダウンロードして印刷したりと、旅行社からは何も送られて来ないなんて、人生66年にして、初めての経験です

空港券の予約。ホテルの予約。空港からホテルの送迎クーポン。オプションクーポン。すべてをプリントアウト。
ああああ頭の体操。完了です。

そ!そ!ココアさんのブログも大変に参考になり、こちらもプリントアウトさせていただきました。

母はショートスティで5日間。お世話になる事になりました
母の事は安心して出掛けられます。

台風に備えて、家の外の片つけまで済ませて。。。一仕事余分な仕事でした。

いざ!

19日に帰ります

成田山界隈

6月だと言うのに、まだGWの話題でブログをつないでます
新しい話題もいろいろあるのですが、
もう少し、GWの話題にお付き合いください


息子が千葉に住むようになって、
何度も訪れる成田山ですが、いつ来ても、
参道のにぎわいはすごいです

GW中のこの日は一層のにぎわいだったかな。。

BlogPaint
111

有名なお店の前は相変わらず一時間二時間待ち状態

BlogPaint

お店の前では、ウナギさばきの実演。(笑)
調理場ですればいいのに。。これも一種のパホーマンスかしらね

121

主人は早々に酒屋さんに入って、地酒購入
自分の物は自分で持つ!

122

かき氷が食べたいよ~~~
暑い日でした
106
105
101

長い階段。。。
暑い日には堪えるかも。。
堪える人は

092

エレベーターあり。。
私、、、がんばって階段でした

095

096

お幸せにぃぃ


9aa202bd
a9c7952b

初めて成田山に来た時は、上孫3歳でした
今年小学校5年生になりました

私もそれだけ年を重ねたって事ですね
じんわり66歳を味わってます(笑)


成田でステーキ

銀座にお店のある美味しいステーキ屋さんが、
成田山新勝寺の近くにもあると聞いたので、
この日のお昼は、熟成肉のお店に行きました

成田山から歩いてもすぐ。nonkiさん御一行のお通りです


088


この日、GW中でもあった為でしょうか、
お店の前では、カレーの販売もやってました

持って帰れるのかと聞いたところ、
容器に蓋がないから、こちらで食べてくださいって。。。
こちらでは、カレーじゃなく、ステーキよね(笑)



熟成肉で有名なお店のようで、
お店の玄関脇には、「ただ今熟成中。。」のお肉が↓

087


見難い写真ですみません
熟成肉とは、30日間じっくり寝かせて香りと旨みを凝縮させたお肉だそうです

077
083


てっきり、鉄板で出されるのかと思っていたら、ちょっとがっかり。。。
熟成サーロイン 250グラム 4850円です

084

BlogPaint

子供たちも、大好きなお肉で大満足のnonki御一行でした


076


お泊りおしゃべり

長い付き合いの友人たちの間で、
ブログ更新がなくなった私の事を、

「うつ病?」「引きこもり症」なる病気じゃない。。との噂らしい(笑)

ただ、寒いから出掛けない。。
出掛けないからブログのネタ不足。。。と言うだけなのに。。

体を気遣って、夜な夜な電話を頂戴します
嬉しい事です


そんな友人の、親戚の人が、岐阜でコンサートをされるとの事。

「あんたの分もチケット買ってあるから・・」と嬉しい誘い


002


この方を存じませんでしたが、
岐阜を中心に活躍されている方で、
初めて聞く歌声は、力強く、
地元の方はもちろん、遠くからも、
応援に駆け付けられたファンのみなさん。

和気あいあいのコンサートで、楽しめました

もう一人の友人が、
それなら、久しぶりにお泊りして、おしゃべりしよう!
ポンパレでチケットを買ってくれました

友人の気遣いを嬉しく思います


長良川沿いのお宿です

064


(鵜飼いの季節以外は閑散としています。だから。。。チケットもお安く。)
長良川鵜飼いは5月11日から10月15日まで毎日開催


030


長良川に面して建ち、お部屋から金華山。
岐阜城が望め、絶好のロケーションでした

056

山の上が岐阜城

052

鵜飼いの舟も今はお休み。。

031


お部屋は。。。可もなく不可もなく。。。
おしゃべりするだけなら。。これでいいか。。

035


夕食は個室を用意してくださいました。

037



038


ひさしぶりぃぃ~~~かんぱぁ~~い!

a


楽しい食事の時間でしたが、お部屋が寒すぎた!

空調の調節が上手く行ってなかったのね。
我慢が出来ないな。。と思っていたら

042


飛騨牛のステーキ登場。寒さも吹っ飛ぶ。。(笑)

045


このお肉。。すっごぉ~~くやわらかくておいしゅうございました

夕食後、友人たちは再度温泉に。。

夜遅くまで話は途切れることなく続きました
(一番早く寝て一番遅くまで寝てたのは私です)

051

翌朝、カーテンを開けてびっくり
金華山は雪景色に。

ノーマルタイヤでのドライブだったので案じましたが
朝食を終わるころには、雪も小降りになりホッ

053

朝からご馳走。。

055

岐阜だもん!ほうば味噌。
香ばしい香りにつられて、食が進みます

ポンパレチケット。
一泊二食付き込みこみで9800円でした

ポンパレ特典。
長良川サイダーのお土産付きです
004


ランチでのおしゃべりも楽しい時間に違い有りませんが
湯船に浸かって、夜遅くまでおしゃべりできて。。
何より、上げ膳据え膳ってのが。。一番ですね

命の洗濯をした思いでした
企画してくれた友人に感謝
ハンドルを握ってくれた友人に感謝
「さえずり会2」の付き合いも50年になります

注)さえずり会1は私たちの親が結成しています(笑)


娘夫婦と一泊二日4

今回、蓼科に行こうと決まった時から、
私には寄りたいところがありました

先日、友人から頂いて、その存在を知った
「信州里の菓工房」です

中央道 駒ヶ根ICと松川ICの間に位置する。。
とだけ覚えて出かけました。

諏訪からの帰り道。駒ヶ根で降りよう。。と話を進め笑
駒ヶ根なら「ソースかつ丼でしょ」と相成りました・

お昼を大きく回っていましたが、
朝ごはんをたっぷり食べていたので、
あまり空腹を感じることがありませんでしたが、
若夫婦の意見に賛同しました

何やら若い2人が検索。一軒のお店にナビしてくれました
中央道駒ヶ根ICからすぐです。

お昼を大きく回っているのも関わらず、
まぁ!すごい人!
 明治亭です

116

1時30分ころ  待つ人の列に加わりました
待つこと30分弱
その間にも待つ人の列は延びる延びる

f

ジャァ~~ン!ソースかつ丼です
左が、主人と婿殿が食べたロースかつ丼
右は私が食べたヒレかつ丼(お子様用)

びっくりするほど、ドデカイのですが、
ご飯の上にたっぷりのキャベツの千切りが乗ってますから、
食べてみたら、案外、平気でした

ちなみに、係の方いわく、
丼の蓋に、カツを取り出して食べるようです


このお店のメニューはなんでもあり!
のごとくいろいろなメニューが並びます

娘は、「サーモンいくら丼にしようかな」って・・(笑)

ここに来たからには、かつ丼でしょ。。ということで
お嬢様は、海老フライヒレ丼

zz

とにかく、おいしいかつ丼でした
カツの衣にソースが絡み、その濃い目の味を、
キャベツとご飯が緩和してくれる。。
絶妙な組み合わせでした

また、信州に行くなら、駒ヶ根で降りよう。。って思ったほどです

今回、ぜひ立ち寄ってみたいと思った「信州里の菓工房
かつ丼のお店から、地道、15分くらいでした
15分。15分ということは。。。
15分ということは。。。

a

楽しみにしていた ↑  
こんなんが食べられない!ってことやん!
(写真はHPからお借りしました)

ああああああああああかつ丼が。。。
まだお腹にパンパン状態。

仕方ない。喫茶はまた今度ということで
お買いものを。。

a

栗きんとんで有名な、中津川の川○屋さんが
洋菓子も含めて新たに作られたお店だと聞いています

z

店内は和菓子。洋菓子が入り混じった展示
ですが、どことなく「和」の風情。。。↓

127_1


あれこれ買い物かごに入れていたら、観光バス3台が入ってきて
またたく間に店内は大混雑
急いで会計を済ませました

喫茶部門に思いを残したまま。。。
せめて。。。せめて。。。栗ソフトを。。
小雨の中、大いそぎで車に戻りました

がぁ・・・・
128

写真を撮る前に、私が食べる前に
旦那が一口って。。どうよ。。

栗の味が濃厚で、本当においしかったです
一番上の部分は、更に美味しかったかも。。笑

aa

上は

「きんつば」です。2個買ってきました。
ぐるりと、粒あんで囲まれ、真ん中に
栗きんとんが入っています。

下は
夏の期間限定の水まんじゅう
これも、あんの代わりに栗きんとんが入っていました
冷たく冷やして、、、ツルンとしたのど越し
めっちゃおいしかったぁ~~

aaa

自宅用に。。。
ケーキの切れ端を並べて、生クリームでお化粧し、
クッキーをあしらったもの。300円くらいだったかな。。
スポンジの部分に、栗の細かく刻んだものや
小さな四角く切ったメロンや、小さな黄桃などが入っていました
(これはスポンジの切れ端によって違うと思います)

車のトランクには傘を4本用意してのお出かけでした

梅雨真っただ中の旅行であったにも関わらず
傘の出番がなかったことは幸いでした

明日には義母も退院してきます
義母との生活が始まれば、今回のような気ままな旅も
幾分、制約を受けそうです
そう言った意味でも今回、娘夫婦と一緒に
楽しい一泊旅行ができたことは
とてもうれしい事でした

YYちゃん。連れて行ってくれてありがと。


娘夫婦と一泊二日 3

朝食は和食で。2200円

a
① 野菜サラダ 二人分

②時計回りに

がんもどき  お蕎麦 
ヨーグルト 焼き鮭

③ ほうれん草のお浸し シラス 
自家製海苔ふりかけ   ところてん

④ 卵焼き なめたけ たらこ

a

お味噌汁は具だくさん
珍しく根菜類と一緒に
「小麦粉団子)(すいとん)が小さく入っていました
さすがにご飯は食べられませんでした


さて!二日目!雨

向かった先は、諏訪インターに近い「
山下清放浪美術館
以前に主人が立ち寄って絶賛したところです

「これが美術館?」と思わせるような
粗末な(申し訳ないのすが)建物で
通り過ぎてしまいそうな小さな建物です

090
aa

玄関は、放浪の旅に持ち歩いた
「おむすび」が石のオブジェとなっています

館内は、写真撮影が禁止されていて、残念ですが

温かみのある、心がなごむような絵が並びます
ちびり絵も、身近にある材料を使って(1円紙幣なども使われていました)
美術の苦手な私にも、十分に理解できる素晴らしいもので
思わず、メガネをはずして絵を観察。
引き込まれるとはこのことでしょうか。

山下 清の作品のみの展示ですから、
点数も多く、見応え充分です

ボランティアで解説してくださった女性のかた。

実に流暢に、立て板に水の如くの説明
絵の解説はもちろん、山下清さんの暮らしぶり。
昔の新聞記事を使っての解説etc

彼女の話術に引き込まれてしまいます

諏訪観光と言えば真っ先に「諏訪大社」があげられますが
ここ山下清放浪美術館も、諏訪湖方面に行かれる機会があれば
外せない美術館として御奨めです
外見からは、想像もできないような、素晴らしいところでした。

諏訪大社に向かいました
094

何度目かな。。。何回も来ていますが、そのたびに
くぐる鳥居がまちまちで。。笑(駐車場の場所によって)
尋ねるたびに新鮮(笑)

109


103


098

記憶に新しい御柱祭
本宮 壱の御柱

099

100


FullSizeRender_22


結婚41年 

111

結婚1年 

BlogPaint

結婚ほやほや・・



aaaa
108_1


珍しい木を境内で見つけました
「キササゲ」と札は掛けられていました


aaa


御柱祭の余韻の如く、諏訪の町のあちこちで
キャラクターを(諏訪市公認)見かけました


お昼を回っていました。 次なる目的地は。。食い気に走ります。。


記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ