お出かけ

夏休みの準備(笑)

先日、コストコに買い物に出かけた折
パンケーキミックスを見つけました

005

小さな容器にミックス粉が入っています
3個(本)セットで1138円

このパンケーキミックス
すごく楽です
容器の中に、牛乳400MLを入れ
ボトルを振って終了
1本のボトルで、10cm~12cmのパンケーキが15枚焼けるんだそうです

ボールやお玉などの用意もいらず
洗い物も少なくてこれはいいかも。。

孫たちの夏休みの帰省に備えて準備その1です

ちなみに3個のうち、1個は娘宅にもらわれて行きました。

大衆居酒屋

初めてこのような処で食事しました笑
息子のところに行くたびに、
このお店の前を通っていて、お店自体は知っていたのですが、入ったことがありませんでした
今回、初めて。。。笑
0154

お客さんはお店の前の簡易テーブルでも食事中
(最初は入店待ちのお客さまかしら。。と思ったのですが。。)

店内は、何と!
BlogPaint

パイプ椅子です

運よくと言いますか。。運悪くと言いますか。。
1テーブルだけ空いていました

033

お任せ御刺身盛り合わせ
1300円だったかな?安いです

安いと言えば。。。
028

ビールが安いんだそうで。。
安いからって。。何杯も飲んだらねぇ・・
030


w
ww

それぞれが、びっくりするくらい安いんです
そして、新鮮でおいしいんです
0143

0144 (1)

少し食べた後ですが。。
マグロを揚げて、甘辛いタレにくぐらせたもの。。だと思う
美味しかったです


0144 (2)

これ。。。(笑)
マグロの中落ちの部分です。たしか680円くらいだったと思います
0147

スプーンで削り落して食べるんだそうです

0152

子供たちが絶対に食べたいといった
焼きタラバ。2900円
少し時間が掛って、出てきたころにはお腹いっぱい
持って帰ってきました

主人いわく。。
毎晩行きたい。。
ビールと中落ちだけで十分だから。。そうです

新鮮でおいしいのですが、私は、店内の騒がしさに閉口しました
落ち着かないし。。
と言いましたら、大衆居酒屋ってこんなモン!と一括されてチョン!

今後、息子のところに行くたびに、このお店に行くんだろうな。。
ヒイさんだったら、主人と気が合うんだろうな。。笑

がっかり

夕食後に覗いた「茶臼山高原」HPでは
「芝桜・・・見ごろを迎えております」と・・
明日行ってみようか。。
我が家の計画はいつもこのような調子で、
本当に計画性のない家族です
帰りにコストコにも寄ってきたかったので、
ご近所さんにもお声掛け。
6人で出かけることになりました

「見ごろ」だもん!渋滞するにきまってるヤン!と私
早朝5:00出発を提案

「平日やから大丈夫」9:00出発と言い張る主人

朝になって「30分、出発を早めようか・・」ってさ!
急に言われて右往左往するのが、各家庭の奥様よねぇ・・・
8:30すぎの出発になりました

スイスイ・・・あらぁ====
拍子ぬけするほど、渋滞もなく車は進みます
途中、何か所かに、仮設のトイレも用意されていましたが、
(渋滞すると必要なんでしょうね)
仮設トイレも横目に見ながら、スイスイ~~~

がぁ~~~

しかし~~~

031

茶臼山高原。駐車場入り口から、わずか1キロですが、車が動かなくなりました
ほれみぃ~~~渋滞やん!

092
あちこちに散らばった駐車場からは、シャトルバスが運行中

私たちは、運よく、メインの第一駐車場に駐車することが出来ました

まずは。。。お昼(花より団子を地で行くわれわれです)
d009f33e
どちらも、ドブにお金を捨てたようなもの
このシーズンだけの観光地ってこんなモンなのかもね
海老の天ぷらは、私の小指の半分の太さもなく。。
衣たっぷり。。。

食後は、
037
039
かわいい「お猿さん」の芸に大笑い
(食事の鬱憤を晴らしました)

やっと芝桜です笑
043
標高1358メートル。リフトに乗って芝桜のじゅうたんを見に行きます
片道 約13分 往復800円

リフトの下には、渋滞の列も長くなったようで。。。
047


7854a1d1
萩太郎山 山頂です
遠くに見え隠れしていた鉄塔が、まじかに見られます
054
一同、連なる山並みに感激

そして芝桜
22000㎡ 40万株の芝桜です
069
064
061
075
080

残念なことに、一昨年(2012年)すべての芝桜を植え替えたそうです
まだまだ生育中。立派に大きくなるのは、あと二年くらい先だそうですよ

確かに植えられている芝桜は、八分咲きで見ごろを迎えてはいるのですが、
全体的には、まだまだ絵になっていませんでした
074

少し残念な思いに駆られながら、山を降りました
086
上っていかれても、少し残念な芝桜ですよ~~
と対抗するリフトの人に声掛けしたいnonkiでした
58d8e04b-s

リフトの下に見えた芝桜。珍しい色ですね。

リフトを降りると、地元の方のテント村
089
いかにも固そうな筍
私の方では「蹴飛ばされる」筍も1本300円とはこれいかに。。。
217fe3b8
アスパラ1本100円。 塩を振って焼いただけ。。。
欲しい!食べたい!そうで。。。

このあと、コストコに寄って、お買いものの予定でしたから、
2時過ぎ茶臼山を後にしました

これから登られる方の車の列は、延々と続いていて
最後の車は閉園時間になってしまうのではないかと案じられたほどです

032

ここにも行きたかったのですが、今回は、時間的にあきらめました

名古屋でランチ

昨年の友人お泊り忘年会
名古屋に帰るとちょうどお昼でした
みんなでランチをしてお別れです
ねのひ」に行きました
早くブログに上げないと。。またもや写真が
没になりかねないので、
今更の感がなくもありませんが
一応記録として本日の話題とさせていただきます
2
いつ行ってもお店の前は順番を待つ人がたくさん
人気のお店です
私たちは事前に予約してあったので、待つことなく案内されました
創業340年の常滑にある酒蔵<蔵元盛田>の直営店です
(ソニーの創始者盛田昭夫さんのご実家だそうですよ)

7a248054

名古屋駅前ミッドランド4階。

105
着席してすぐに出されたお漬物
6人でこれだけ??と思ったら
何度でも御代わりして下さいとのことでした
104
先づけかな
109
横長のお重に入って出されました
さて。。何だったかな(遠い記憶です)
焼き物。揚げ物などが、上品に盛り付けられています
少し、味つけは濃い目かな。。
御酒のアテならこれくらいの方がいいかもね
110ブリかな何かのお魚のお刺身が入ったサラダです
お魚が苦手ですが、ドレッシングがさっぱりとしていて
美味しく頂きました
112トウガラシの御飯だったと思うわ(記憶が薄い)
赤だしと一緒にいただきました
この赤だしは、根菜がたくさん入ってました ↓
2_1
赤だしか粕汁かをチョイスできます
6人の中で私一人が赤だしを。。後の人は粕汁でした ↑
116
デザートに出されたのは、ババロアのようなものだったかな
きな粉と黒豆がアクセントになって、おいしかったです

いつ行っても長い行列のお店
分かるような気がします
お昼は女性が多いのですが、夜になれば、酒蔵本来の御馳走で
男性のお客様も多くなるのでしょうね

とてもいいお店でした


快適!新しい道

運転出来ず、後部座席や助手席にデンと座っただけで、道路状況、道の分岐など全くわからない私が、撮った写真の時間を見ながらの走行記ですから、???の箇所があると思います
間違いや???の箇所があれば、教えて下さい

平成24年4月14日(土曜日)午後3時、17年間かけた新東名の三ケ日JCT~御殿場JCTまでの(162km)が部分開通.
DSCN5552
クリックで大きくなります

ちょうど、GW後半に息子のところに行く用事もあって、ラッキー。。新しい道!ウキウキ気分でその日を迎えました
伊勢湾岸道から東名に向かって走ります
東名高速が3車線??あれ???になっていました。帰って検索したところ、渋滞解消の為1車線の幅を狭く、路側帯も無くし3車線にしたそうですが、最高時速が60kmに指定されています
渋滞のメッカ豊川ICあたりは、時間的に早かった事も幸いし、ストレスを感じることなく通過です。
src_25196892_1
src_25196893

新東名に接続する三遠南信道に入ります
雨脚が強くなってきましたが・・
「新東名」の表示になんだかウキウキする私って・・・
おのぼりさんまるだし・・・
04
三ケ日JCTから初めて新東名に乗入れました。
DSCN5559

新東名です
写真が上手く撮れなくて。。
見にくいですね
三車線の快適なドライブです
DSCN5560
トンネル内も威圧感が感じられず・・・
またトンネルの中が明るく、トンネルを出た時、外との差が無く、
晴れた日のまばゆい感じがないのではと思います
(この日は雨でしたが。。)

新東名って、東名より山側を走ると聞いていましたが、
全くの山の中で、トンネルの多さには驚きます
これも後での知識ですが、真直ぐで平坦な道をを作る為に、
橋とトンネルが全体の6割にもなるそうです

景色的には海を見ながらの従来の東名の方が楽しめます

この後、浜名湖。清水。沼津と新東名三か所のSAに寄りながら
行く道を進めました
並行した2本の高速道路のお陰で、GW中でありながら、
また時間帯が早かったということもあったにせよ
東京インターまでの区間は、
ストレスを感じることがありませんでした

東京インターを出てから、大渋滞に引っ掛かり
首都高の渋滞と、この後、大変でしたが・・・

*******************************

そして帰り。。。
各SAは本線上から大渋滞ですが
新東名の本線は順調な流れでした
が。。
しかし。。。
三ケ日ジャンクションからは延々の大渋滞

DSCN5763
DSCN5768

東名との合流地点ではヒッチャカメッチャカのゴッタガエシ
DSCN5766

2本の大動脈が1本になるんだもん。。
仕方ないと諦めますが。。。
DSCN5772

スピードメーターは18キロです
ハンドルを握ってくれたお嬢さん。本当にお疲れ様でした
はらはらしながら、助手席に座って、
あれこれ指示を出してくれたご主人さま
本当にお疲れ様でした

2020年には
海老名JCT~豊田JCTまでの全長が開通するとか
待たれます!

新東名 沼津SA

src_25196958

沼津SA到着は7:30前。
駐車場は満車状態でしたから、
主人は立ち寄る事を躊躇っていましたが、
ここはどうしても寄りたいSAでした
DSCN5564

DSCN5566と。。言うものの、やはり朝の7:30。お店も閉まった状態で、
レポはトイレのみ。。
「帰りにまた立ち寄ろう」と思っていましたが。。。
帰り(下り線)は、沼津SAに入る車が、
本線上から数珠つなぎで延々と繋がっています
一旦、我々も列に加わったものの、動く気配すらなく、
諦めて本線に戻りました
結果的に、朝の閑散としたSAの様子をお伝えするのみです

が。。。

このSAのウリ。ゴージャスなトイレは、朝のお陰で空いていました
DSCN5567二階にあるゴージャスなトイレへのアプローチ
夜の走行ゆえ、スッピンでラフな格好の私。
こんな私でもよろしいでしょうか。。
と伺いたくなるようなトイレです
1
1_1
2
4

パウダールームの隣には、ベビールームがあります
P1170156
ミルク用に常に温度が78度の保たれた給湯器もあり、
至れり尽くせり。。
ショッピングモール??笑
広い授乳スペース・おむつ替え台などももちろん!

私が育児に専念する頃
小さな容器に、1回分づつのミルクを入れ、
ポットにお湯と、湯ざましを入れて持ち歩いた私の時代
昭和は、遠くなりにけり・・・
実感!

新東名 清水SA 

DSCN5738
DSCN5561
強い風雨の中、上り 清水SAに到着は、6:45
上下線が集約されています
DSCN5741
帰りにも立ち寄りました
雷を伴うすごい雨の後でした
10
高速道路初登場のお店も多く沢山の人でにぎわっていましたが、
実際購入している人は。。。
フードコートに隣接してバイクの展示もありました
キッドソンのかわいい小物類も沢山並んでますよ~

11
DSCN5562
開通前からテレビなので報道されていた
ユナイテッドアローズ ロンカフェ
開店前なのに、早朝から行列ができていたわ・・
なんでも並ぶんやね・・(写真は午前6:47)
ちなみに、帰りのこのお店は ↓
DSCN5722_1
延々の行列が続いていました 15:42
DSCN5723
行きに立ち寄ったら時間では、まだ閉まっていたお店も多く
閑散としていたフードコートも
帰りの時間は午後4時を過ぎているのに超満員 
DSCN5728_1
わさび入りのフランクフルトが、とても美味しかったですよ~
DSCN5736
 フードコートの一角に、キッズ用のテーブル席や遊び場所も完備
子供連れでもゆっくりできそうな配慮ですが、超満員
DSCN5734
トイレです
トイレの中央に手洗い
スペースも広くゆったり。清潔な感じ
DSCN5735_1
パウダールームも広々としています
明るいのがいいですね
本当に綺麗です
DSCN5724

DSCN5718
新東名 下り 清水SAに入るのに渋滞です
本線上はすいすいと渋滞もなく
快適なドライブですが、各SAに入るのに大渋滞
一つ手前の沼津SAは本線上から大渋滞でしたから諦めました
DSCN5719
清水SA。駐車場入場制限?

このSAから、雄大な富士の姿が見られるはずですが
今回、行きは雨降り
帰りもこの区間だけ大雨でしたから
富士の姿を見る事ができませんでした


新東名 浜松SA 

今回の上京で楽しみにしていた新東名のレポをまとめてみました
レポと言っても、行きは3時の出発で、
浜松SA到着は5:30
当然のことながら、SA内のお店も開いていませんし。。。
トイレのレポくらいの事ですが。。
DSCN5556
上りは黒の外観です(冬のイメージだとか)
早朝5:30頃
DSCN5743
下りは白の外観(夏のイメージだとか)
夕方17;30頃
楽器の町、浜松のイメージ。
建物もピアノの鍵盤に見えるっちゃあ見える
DSCN5756
DSCN5755
DSCN5754
下り ミュージック・スポット
10
下り 広場の一角には、このような楽器も
「大きな栗の樹の下で。。」が鳴らせるようですが、私は遠くから撮っただけ
DSCN5553
DSCN5554
上り キッズルーム
DSCN5747
トイレの入り口です
7
①トイレの空きは電気の色でわかります
②トイレの中も最新式。綺麗
③すり鉢みたいな手洗いです
④パウダールーム
DSCN5555
早朝5:30の上りフードコート
(この時間だもん。。閑散としてます)
DSCN5752_1
下り フードコート  18:00頃 席に余裕あり
DSCN5751
フードコートの床もおしゃれな楽器のイメージ
DSCN5760
こんなポップがあった
好評な三ケ日みかんパンって・・・・
運よく、焼きあがりました
9
① 三ケ日みかんパン
オレンジのジャムの風味かな。。
確かにみかんの香りがしていました
焼きあがりのふわふわな食感。おいしかったぁ~
② 餃子パン はねつきです(笑)
買いませんでしたから詳細は不明
DSCN5796
三ケ日みかんパン 断面です
DSCN5749
DSCN5750
DSCN5753
お土産も所狭しと並び、見ているだけで楽しいよ~~
DSCN5557
ワンちゃんを連れてのお出かけの方も多くなりました
ワンちゃんにもやさしいSAです

「この先渋滞」の情報あり。。。
このSAで、ゆっくりと過ごしました
先を急いでも仕方ないし・・・

ここのSAから北西方面には
風力発電の巨大な風車が何機か見えます。
今、国内の原子力発電がすべて停止。
出力0状態なんだよねぇ。。。


amiプレミアムアウトレット

DSCF0334牛久大仏のすぐそば。アミプレミアムアウトレットに立ち寄りました
遅いお昼を食べるために。
DSCF0336_1
DSCF0338_1フードコートといえど、すごい!
すがきや。丸亀うどんやらのお店が並ぶフードコートとは大きく違ってます(笑)
ステーキの三田屋って関西の方ではよく見かけるお店です
DSCF0335ただお値段はフードコートなみ。。
1200円のステーキですが、おいしかったわ(スープ付き)
DSCF0349日曜日の午後。駐車場は満車状態でしたがお店は比較的すいていました
フードコートは超満員でしたが・・・
1子どもたちはレゴのお店で大興奮
私は・・・
DSCF0351「たち吉」のお店を見つけて大興奮
DSCF0352大きなお皿など1枚800円
セットものもアウトレット価格
一級品も並んでいて、進物にもできるようです
洋服を見ても着られないし・・
このようなお店なら楽しく時間がつぶせました
あれこれ、手に持って思案
新幹線での旅だったため諦めました
荷物を送るって手もあったのに。。。心残りです(笑)

牛久大仏

発表会の翌日。どこかに行こうかと相談。
いちご狩りぃぃと下孫。上孫は大仏ぅぅ・・
「大仏?」という私に「そう!ホトケアカバネを探しに・・」と上孫
DSCF0353

以前にブログでご紹介した「こびと図鑑」
今、上孫はこの本に夢中です
何人かいる「こびと」の中の一人
「ホトケアカバネ」は大仏様のような静かなところにいるそうです
だから。。。笑
この日は牛久大仏に「ホトケアカバネこびと」を探しに出かけました
茨城県牛久市にある大仏様
高さ120メートル。大仏様として世界一の高さで
ギネスにも登録されているそうです

daibutuhikaku
DSCF0283
小さく立っているのが孫です
見上げる大仏様
浄土真宗東本願寺派本山東本願寺によって造られ
1993年に完成したまだ新しい大仏様
その大きさには驚きです
奈良の大仏様が牛久大仏様の手のひらに乗る大きさだそうです
びっくりして・・笑えるほど大きいです
DSCF0277
DSCF0285
大仏様も大きければ、香炉も日本一の大きさです
大仏さんの後ろ側(大仏様のかかとの部分笑)から内部に入ることができ、
エレベーターで85メートルのところまで行くことができます
ちょうど、大仏様の胸のあたりです。
筑波の山や遠くスカイツリーまで見ることができます
DSCF0296
ちょっとボケボケの写真ですが、大仏様の右足親指の実物大です
DSCF0304
三階は極楽浄土を表すお部屋とか・・
ぐるり。。。と360度。まばゆいばかりの黄金の光
3300体の胎内仏(永代経のことかな)
大きなものは100万円。小さなものは30万円だそうで・・タメイキ。。
各々のお宅の名前が記載されていました
DSCF0307
何階だったかな。。写経のお部屋です
静かな空間。なんだか神秘的でした

大仏様の後は公園になっていて、小動物と触れ合えたり
お猿さんの芸が見られたりと子どもたちには楽しい場所でした
2

上孫ちゃんは、「ホトケアカバネ」の小人を探すことはできませんでしたが
リスやウサギと仲良く遊べて楽しい時間を過ごしました
「今度は爺ちゃんも一緒に連れて来てあげようね」と下孫ちゃん
爺ちゃんが喜んでたよ!
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ