こんにちは!のんきです!

カテゴリ: 到来物

野菜を送る荷物の隙間に、
バレンタインのプレゼントを入れ込んだ


「ホワイトディは気にしなくていいからね」と
一言添え書きしたけど。。

お嫁さんから、クッキーが送られてきた

DSC_1137

DSC_1139

送料も高かったろうに。。
返って悪いことをしたな。。。って思う


義理の弟(主人の妹の旦那)のお仏壇にも、
バレンタインのチョコをお供えした

DSC_0000_BURST20200314102303911

DSC_0000_BURST20200314102336016


義妹が、ホワイトディの焼き菓子をもってきてくれた

孫に息子に義弟に。。
私のちょっとした遊び心から、
小さな気持ちを送ったのに気を遣わさせてしまったことが、
うれしくもあり、申し訳なく思う気持ちもあり。。
複雑な気持ちのホワイトディ。



mcnjさんから、カクテキなどに使う韓国の大根
「ムウ大根」の塩漬けを頂戴しました

そのまま細かく刻んでお漬物としたり
DSC_0001_BURST20200224120026402

教えていただいたキムチの素で和えたり
DSC_1120

ありがとうございました。mcnjさん!

ほかにも、日本酒を頂戴し、
心ばかりの物を差し上げて、
まさにエビで鯛を釣った感じで恐縮しております

初物を食べると、寿命が75日延びるって言いますね

やったぁ。。と思うものの。。。
長く生き過ぎるのも考え物かも。

昨日の夕方、初堀タケノコを頂戴しました
DSC_0001_BURST20200226181452705

時間との勝負。早くゆでないと。。

玄米を精米して「ぬか」を取ることからかかりました
DSC_0000_BURST20200226204234485
ぬかを入れゆでる事1時間強
夕食を食べてる間にゆでました

そのままの状態で翌朝までおき

朝一番の仕事で皮をむきました
DSC_0001_BURST20200227082107603

今夜は、初物。タケノコのお刺身です
明日はタケノコご飯かな。。

今年は暖かなこともあって、例年に比べると早い!早い!

DSC_0000_BURST20200217134053274

フキノトウも先日、天ぷらにしました

花粉の襲撃に撃沈しておりますが、初物。おいしく頂きます

ブログのお友達。
コルテさんから、荷物が届きました

うれしい贈り物でしたが、
ブログでもご無沙汰が続いてましたから、
大きく恐縮してしまいました

早速電話でお礼を。
久しぶりに聞くお声。お元気そうでうれしくなります


聞けば、お知り合いのリンゴ農家のお宅が、
昨年秋の台風で、壊滅的な被害を受けられ、
リンゴの大半が破棄せざるを得ない状態になったそうです

リンゴの木の上の方になった物
(水に浸からなかったもの)を
買ってほしいと頼まれたとか。
DSC_0001_BURST20200112091312168
DSC_0001_BURST20200112091250257

リンゴの箱も水に流されてしまったので「みかん箱」

そんな品ですが、どうぞどうぞ!との事

喜んで頂戴しました

真っ赤なリンゴ。美味しそうです
台風の暴風雨でも落ちなかった「根性リンゴ」
受験生には何よりの縁起物です
ご近所に受験生いらっしゃらないかな。。。
お裾分けするのに。。。



 
IMG_20200105_090725

苺も美味しくいただいたのですが、
感激するほど美味しかったのは
「紅まどんな」という立派な名前の
オレンジ?ミカン?

伊予柑くらいの大きさでした
手にすると、ズシンと感じる重さです

皮が非常に薄く、普通のミカンのように皮をむくのではなく、
横半分にまず切るんだそうです

ゼリーのような食感。
まさにそのように感じました
酸味はまるでなし。

画像から、そのみずみずしい感じ?
ジューシーなというのかな
伝わりますか。

愛媛県のみで収穫されるようです


こちらは、いかにも「これ高いですよ」と言わんばかり
桐の箱に入って、金粉をちりばめて鎮座されてます


IMG_20200104_134929

五三焼カステラ
通常のカステラは卵の黄身と白身の割合が
五対五であるのに対し、

五三焼カステラは黄身と白身の割合が
五対三と白身の割合が大変少ないものをいう

カステラと言えば「福〇屋」と思っている私は、
「須崎屋」をまったく知りませんでした
調べてみたら、南島原市のお店で
1867年創業(江戸時代)の老舗だそうです



芳醇な風味と、烏骨鶏の卵の味わいが前面に出てる感じ
見た目にもスポンジの部分の黄色が目立つ
ふわっとしていますが、食べてみると
しっとり。。。もっちり。
美味しくいただきました



お正月、皆さんから頂戴したお菓子や果物。
お仏壇の前は7箱の年賀菓子が積まれていました
我が家では、お盆やお正月のお菓子は
みんなで分けて(7軒分)それぞれに持ち帰っていただきます


ブログのお友達,
くちこちゃんから、嬉しい贈り物が届きました。
明日送るわね。って連絡を頂いてから、ウキウキ。

大粒の牡蠣
DSC_0977

大根おろしで綺麗に洗って

DSC_0980

酢牡蠣。牡蠣フライなど、毎日頂いてます。

DSC_0982

少し佃煮風にしてみました。
(画像よりもう少し照りよく出来上がりました)
生姜と山椒の実も入ってます。
身が小さくならない様に、気を付けて。
ふっくらと仕上がりました。
箸休めの一品ができました


れんこん。岩国のれんこんは、もっちりしていて、美味しく、
取り寄せようかと思案していた矢先でした。

以前のブログ

人気故に、予約が必要で、すでに予約は終了していてたそうですが、
くちこちゃんが尽力してくださった由。
嬉しい!

DSC_0971

一緒に入れて頂いてあった蜜柑。
これ!メッチャ甘くて、パクパク。
手が止まりません。
自宅で採れたのかしら。
すっぱぁーい蜜柑の我が家のとは
雲泥の差。

色々と有り難うございました。

ご主人様が、往復3時間を掛けて、
買いに出向かれたと聞きました。
ご主人様にも、最敬礼を。
有り難うございました。

DSC_0973
宮島のパンフレットや、
れんこんのレシピまで。
行った事のない、安芸の宮島が、とても身近に感じられ、
来年は行けたらいいのに。。夢も膨らみます。

友人のお宅で、
物置が不要になったとの事

主人が田んぼの、物置にしたいと言いだし、
快く「もらって!もらって!」との返事を頂いて、
何かと力になってくれる友人3人の都合を合わせて
11日に友人宅で物置の解体。

我が家での設置となりました


4人のチームワークのおかげで、
その日のうちに、一連の作業を終え、私は夕食の準備

InkedDSC_0605_LI


今までの農機具小屋の横に、据えました

InkedDSC_0604_LI

DSC_0000_BURST20191112101843675

随分広く、棚もあって、
今まで肩付かなかった細かなものが整理できます


DSC_0600

4人分の夕食はあり合わせの詰め合わせ
助六のお寿司は市販品です


DSC_0602

お酒のアテには、お刺身を。。
先日のコストコのお刺身も大いに役に立ちました

Mちゃん。ありがとう。
物置小屋の引っ越し完了しました

お手伝い頂いたSさん。3人
(s田さん。sちゃん。s崎さん)
お世話になりました。ありがとう。

友人から電話
「ちらし寿司を作ったから取りに来て!」って

行きます!行きます!喜んで!

先日、ほんの少し「蛸飯」をおすそ分けした
容器に入れられたちらし寿司」

DSC_0282


まさに海老で鯛を釣った感じです

夜は、玉子の吸い物を作ってチョン!
楽をさせていただきました

DSC_0283


添えたのは、我が家のこの季節の常備菜

DSC_0000_BURST20190928183127262

左から
きゅうりの佃煮
新生姜の甘酢漬け
沢庵の生姜煮 

あああああ今夜は手抜きだ!
Hちゃん。ありがとう!

知人や友人から、夏休みのお土産が集まりました

お嫁さんがご実家で出産され、
お見舞いとお祝いに博多に行かれた友人から。

DSC_0000_BURST20190828180122719

博多の定番   博多通りもん
このお菓子。大好きなんです。


金沢方面に家族旅行された友人からは
DSC_0245


きんつば。昆布巻き

四国のご実家に帰省された友人
DSC_0245

しょうゆ豆
実は、これは「買って来て!」ってお願いした品
DSC_0246

私の大好物です
お願いしたのだから、お金を支払うのが当然なのに。。
受け取っていただけませんでした。ご馳走様



お盆に北海道に行った娘夫婦
DSC_0000_BURST20190828180410410

あれこれ沢山に買って来てくれました
DSC_0206
DSC_0208

六花亭の果物ゼリー


ジュースが濃厚。冷たくして。。


絶品!


夕張メロン
10日ほど待って食べ頃に。
DSC_0001_BURST20190903092534342

いと美味し!


息子と、香港に出掛けたお嫁さんから も


  エッグタルト
DSC_0202

長い列に加わって買って来てくれました

DSC_0201

息子の家で開封。皆でいただきました
私は1個。。笑

スタバのおおきなカップは、下孫からじいちゃんに。 
DSC_0003_BURST20190828180843726

香港らしいお土産でした

友人から鎌◯のお醤油を。

DSC_0247
このお醤油は以前、取り寄せて使っていましたので
頂いたときには、浮き浮きしてしまいました

こんなに色々な種類があるのですね。驚き!

各地のお土産を頂いて、諸国物産展のような我が家です

一昔前、イチゴの入った大福は、
目からうろこの美味しさでした

甘酸っぱいイチゴと、
白餡の甘さがマッチして、
こんな美味しいもの!って思ったものです

それが今では。。。
各種果物が入った大福が
和菓子屋さんの店頭に並びます

DSC_0001

桃。キウイ。パイン。 
娘が買って来てくれた大福
中の写真を撮ることもせず、「私!桃!」

DSC_0000_BURST20190811201437681


4個入ったものを頂きましたが、
写真!って思ったときには
2個食べた後でした

DSC_0000_BURST20190811201552686


シャインマスカット白餡にマスカットピューレを練り込んだ餡
ピオーネに、白餡、ぶどうジャムを練り込んだ餡
いとうまし!



このページのトップヘ