到来物

娘経由で息子から

少し前に書き留めたものです

春休みに西日本を家族で旅した息子からお土産が届きました

娘(妹)の所一ヶ所に送って来たようで娘たちが、届けてくれました。

DSC_6851

四国の一六タルト。なんと!1個!
広島の牡蠣のオイル漬け↓

DSC_6859

天橋立のホタルいか
オイルサーディン

横浜中華街華正樓の肉まんも
(妹からのリクエストらしい)
6

8

タップリ入ったお肉
美味しい肉まんでした

で。。。わざわざ届けてくれた娘夫婦と一緒に食事

9

長野から帰った翌日だったので、長野のお話で盛り上がり
買って来た馬刺しで賑やかな食事でした
支離滅裂な食卓です(笑)それぞれが食べたいと言うものを作ると
このような食卓となりました
馬刺しあり。餃子あり。ビーフンあり。カレーあり。
鱒の甘露煮あり。トマトのクリームチーズあり。
一貫性のない事この上ない(笑)
笑い声がスパイスです

DSC_6852
なぜかこのような物まで
息子が何処かで頂いたものの
息子も婿殿もノーサンキュー
喜んで頂戴しました。

5月の到来物

ご近所さんから頂戴しました
ご夫婦でゴルフを楽しまれるお宅です
ゴルフ場のレストランのカレーだとか

DSC_0001_BURST20220411122615649
DSC_6221

「少し辛いから」と言葉を添えてくださいました
実食!
DSC_6860

なるほど。。辛い!
辛いけれど、香辛料の辛さで、
「辛い」「辛い」と言いながらスプーンが止まらない
後引く辛さと言うものでしょう
(残念ながら、私には辛くて。。)
たまたま辛い物大好きな婿殿が来ていて
大絶賛!

DSC_6891
ちょっと用事があってご近所さんを尋ねたら、運良く夕食中
「持って行く?」「悪いわね。」で頂いてきました。
DSC_6839
玉ねぎ。今年は高いのに。
ブログを通したお友達から。
有り難うございます。
DSC_6907
黒姫の知人から。
毎年この時期に頂戴します。
画像では半分です
DSC_6904
お裾分け。頂きました。
霜だたみ。私大好き・

DSC_6965
たねや。水ようかん

今日は汗ばむような日差し
冷たく冷やした水ようかん。何よりです

DSC_6979

こちらも、この季節何よりですね
DSC_6999

ツルンとしたのど越し。冷や麦や素麺とはまた違った食感でした
DSC_7000

DSC_7001
乾麺と生めんを頂きましたから
まずは生めんを翌日のお昼に。

DSC_6846
「ほんの一粒」って。。
初物です。
有り難うございます。

みなさんから、美味しい物。珍しい物。
あれこれ頂きウハウハ言って喜んでるのんきです。

到来物


可愛いパッケージに入って、頂きました
何かな・・と開封すると

DSC_6329

苺でした。

美味しいイチゴ。大感激のnonnki夫婦
一人1パックとは贅沢な気分に浸る事が出来ました

DSC_6330

お気に入りの調味料を送って下さったのは、ブログのお友達
DSC_0001_BURST20220424182514327
渡りに舟
秘伝の煮汁は、私も愛用していて、残り少なくなり、
楽天セールで買おうと思っていた矢先でした。

真鯛の出汁塩
初めてですが、万能塩のよう
ブロ友さんに教えて頂いて
茹でタケノコに掛けました
新感覚のタケノコの箸休めとなりました
DSC_6438

翌日には、浅利と春キャベツを合わせて
このお塩で味付け
DSC_6440

簡単で本格的な味付けになりました
お料理上手なブロ友さん
教わる事が多いです

DSC_6464

亀屋芳広のお菓子
義弟が持って来てくれました。
お嫁さんの気遣い。嬉しいですね。
亀屋さんは、名古屋の老舗和菓子屋さんですが、
このようなお菓子もあるのね。

DSC_6475

リーフパイのようなお菓子
サクサクと美味しかったわ

DSC_6462

安曇野のブロ友さんから。
最近、ちっとも更新がないので案じていました。
ブログを離れられる方。多くなり寂しくなりました。
彼女は、少し忙しい日々でしたから。。との事。
ブログ再開を約束できました。
DSC_6465
虹鱒の甘露煮。
魚の嫌いな私も、これは大好き
頭から骨までホロッホロ
DSC_6467

1
お節句人形のお供えに戴きました
ヨモギのお餅で、粒餡。
まさに我が家の好みでした

4月も皆さんから、珍しい物。美味しい物。
あれこれ頂戴しました。嬉しい限りです。


さあ!5月
早いですねぇ。もう5月だ!


こごみ

知り合いが、遠くの山まで山菜取りに行かれ
「こごみ」を沢山くださいました
DSC_6364

こごみ。。天ぷらにするくらいしか知りません
3

もっちりした食感で、美味しいですね.
一緒に揚げたのはうどです


かき揚げの中にも入れ込みました
DSC_6382

貝柱。タケノコ。人参。玉ねぎ。こごみ。
5種のかき揚げです

先日、NHKのあさイチで見た
クッキングシートを使ったかき揚げ
やってみました

クッキングシートを適当な大きさに切って
5

シートの上に具材を並べて
2

シートのまま油の中に入れる
1

揚がれば、自然にシートははがれてきます
確かに、油に入れる時に、成型する必要がなく
落ち着いた行動(笑)が取れますが、
下になる部分に衣がたまる状態です
見た感じはとても上手く揚がっているようですが
DSC_6382

裏を返せば・・・
2

このような状態です
もう少し、衣を薄くするといいのかな

次回はもう少し衣の状態を考えて
再度、挑戦してみようと思います
今回は
普通にお箸でつまみながら作る方が
サクサクしたかき揚げになると感じました


お昼には、うどんに入れて。。

4
主人は卵が嫌いなので大きなお揚げさん
私は卵とじです

お浸し
DSC_6384

到来もの


三月四月と、到来もののご紹介が滞ってしまいました

皆さんから、沢山に頂いてます


DSC_5915

会社の有給休暇を利用して、愛犬とキャンピングカーで5泊
東北地方をぐるりと回って来た息子のお土産です

5泊。各地を回った割りに、このお土産1つ。。。

いえいえ。。ありがたい。。(笑)

DSC_5956

友人から頂きました
味噌漬け油あげを一番に。。
DSC_5958

軽く焼いて、大根おろしを添えました。美味しかったぁ。。


DSC_6117

田んぼの作業に応援に来てくれた義弟
義嫁さんからの心遣いのお菓子

DSC_6175
DSC_6172

久世福商店と榮太樓のコラボ?

DSC_6183


DSC_6189

和歌山県新宮市の名物だそうです
鈴の形のカステラ
素朴な味わいで食べ出したら止まらない
和三盆の絶妙な甘さと、しっとり感。初めて頂きましたが、これはいい!

DSC_6184
DSC_6188
菰野町のお店が四日市にもオープンしている事。知りませんでした

桜餅と草餅を頂きました。道明寺粉で作った桜餅。大好きです。


a
以前、五島列島に旅した折に、「五島の地獄炊き」というお昼を頂きました
冷や麦のような麺を茹でて、あご出汁に付けて食べる、
釜揚げうどんのようなものでした
そのときの、うどんに似て、細めの麺でした

五島列島に出かけたのが2019年。
毎年出掛けていた4夫婦での旅がストップしています
コロナのせいで。。。

金沢のお土産

息子が金沢で和菓子を買ってきてくれました
(名古屋のお客さんの所に手土産にしたようです)
生らくがん
DSC_5854

初めて食べたかも。。口の中で溶けてなくなる干菓子の落雁とは、一味違ったものでした
DSC_5899
3
茶の湯の文化の栄えた町。流石に美味しい。
生のらくがん。初めて頂きました

甘納豆

東京からの帰り、ぬれ甘納豆(花園饅頭)を買って帰る事はよくありますが
金沢の甘納豆が有名だとは知りませんでした
DSC_5855

あれこれ色々な味があるようです

まずは定番 小豆から
わぁ・・・
小豆は一粒一粒意地を張ってる。一粒一粒に存在感があるぅ
DSC_5893

美味しいねぇ。。贅沢な感じ。。。全ていただきました。
食べ出したら止まらないんだもの。。
DSC_5955
青えんどう。です。
ふっくらして、くどい甘味もなく、美味しいです。
3
大福甘納豆
これは甘味が強いものだったようです

このお店では、賞味期限6分と言う最中があるそうです。
6分って。。
最中の皮の部分が、パリパリの内に。。と言う事なのでしょうね。

イートインのスペースがあるそうです。(そりゃそうだろ(笑))


九谷焼のグラスと言うので、勝手に湯飲みを想像していたら
グラスでした(笑)
グラス!って言ってるやろぉぉ・・・
DSC_5867

九谷和グラス
こんなお洒落な九谷があるのですね
DSC_5866

台座の部分が九谷焼になっていました
和の食卓にも洋の食卓にも溶け込んでいきそうです



フルーツトマト

コロナワクチン三回目の接種を終えて、副作用から来る不快感に、昨日一日悩まされましたが、お陰様で今朝は気分が良くなりました。
↓ 皆さんから、ご心配頂き有り難うございました。


友人が、苺🍓とトマト🍅をくれました。

いつも、🍓は頂くので、(暮れにも頂きご紹介しています。)

今回は、トマトをつまみ食い。
ビックリ!フルーツトマトやわ!

もう手が止まりません。
写真。写真って思いながら、ついつい。。

DSC_5677

トマトはずいぶん食べてからの写真です。

どれだけ甘いか、糖度計で調べる事に。

DSC_5678

8度ありました。
フルーツトマトの王道です。

Sさん。いつも有り難うございます。
それにしても、美味しかったわ
翌日は、🍓を頂きました、
DSC_5683

頂いたり、もらって来たり

規格外のトマトをもらったからと、友人からお裾分けを頂きました。

我が家では、トマトを胡麻和えにした物や、
4

オリーブオイルと塩、コショウで焼いた物などが好きで、小鉢の一品として食卓に上ります
5


ネーミングが面白いお菓子
6

ご近所さんの食卓の上にありました.

「ブログネタにもらっていい」と断って、もらって来ました(迷惑なブログ魂だと恐縮)

激辛味と表示がありますが、激ではありません。私でも食べられました

7

鱈を原料にした魚肉加工品です
スーパーに普通に売ってるよ。。って聞いたのですが、近所のスーパーでは見つける事が出来ませんでした


「あんたは、食べられない物」と言いながら、主人が頂いて帰ってきました
8

ブランディとラム酒のケーキだそうです

開封してみたら、お酒の香りがプンプン。
ケーキの三分の一まで、ブランディとラム酒がヒタヒタ。
9

確かに「あんたは食べられない」です(一口食べるだけで、赤鬼さんになりそう)


ブログのお友達に頂きました
息子の所に行くと、このお店をアチコチで見かけますが、入店した事がなく、嬉しいプレゼントでした
10

千葉の名産。落花生を使った和洋菓子。どれから食べようかしら。。
ありがとうございます
3





美味しいぜんざい

寒い日が続きますねぇ
記録的な大雪に見舞われる地方も多く、
日常生活に支障も出てきているとも伺います
立春も過ぎて春の気配をアップされる
ブログのお友達もいらっしゃいますが
私は、まだまだ「寒い」「寒い」と
背中を丸めた生活です

先日、娘が送ってくれた「ぜんざい」
旬楽膳   ナチュラルフードストアだそうです。
4

ふっくら小豆がたっぷり入ってまして。。。ウハウハ

3
4

一口食べると、黒砂糖の様な味がしました
うん?黒糖?

パッケージを見たら、粗糖で炊き上げた。。。とありました

粗糖って精製前のお砂糖だよね
チト不確かなので調べてみたら

「 粗糖」は、サトウキビの搾り汁を煮詰めて不純物を取り除き、上積みを煮詰めて作る砂糖です。 精製していないので、カリウムが豊富でカルシウムもたくさん含まれています。 これに対して三温糖は精製糖の一種で、ミネラル分はほとんど含まれていません。 三温糖の茶色は加熱されたことによってできたカラメルの色です。

一つお勉強出来ました

久しぶりに美味しいぜんざいでした
これ、また買って来よう!

娘から以前もらった紅茶ゼリー
冷蔵庫の掃除で奥から出てきました

11

紅茶だよね。紅茶だよね。
独り言を言いながら
まるでコーヒーの様な色ですし、
フレッシュや、シャリシャリのお砂糖も入っています

12

紅茶だよね。紅茶だよね

13

食べたら、紅茶だと確信出来ました
香りのいい、さっぱりした紅茶と、フレッシュ。
合わせて2ではありませんでした。
お互いがいい味を引き出している感じ
甘さの調節に、お砂糖は少し掛けていただきました

美味しいものを食べて、至福のひと時です


メッセージカード


年賀状を出したお友達から、
出す機会を失ってごめんなさい。と封書が届きました。

8

ハンカチと一緒に寒中見舞いの小袋
和紙の袋に入って、名刺より一回り大きいかな。。

一瞬、お年玉かと思いましたが・・・(笑)

9

しゃれてますね。「ごあいさつ茶」だそうです。
宇治の玉露ティバックが入ってました

5

4

メッセージカードの代わりにもなり、これはいいですね。

主人が持って帰って来ました
b

「どなたに頂いたの」と私
「S君から」って。。
そういえば、昨年も頂いて、
めっちゃんこ美味しいイチゴだった事を思い出しました
今回も。。美味しいぞ。。。と思いつつ、まずはお仏壇に。

b


記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード