生活のなかで

田の字の間取り


母との同居生活にあたり、家を大々的にリホームをしましたが、
田舎での生活が根底にありますから、
二間続きの和室など、出来る限り、手を加えませんでした。

俗に言う「田」の字の間取りです
壁の部分が少なく、家具などおけず

いつ来られるか分からない来客用に
御座敷の二部屋は家具が置けず。。

収納が極端に少なく、毎日の生活に
不便この上なし

厨子二階(つしにかい)と呼ぶ、屋根裏部屋があり、
物置小屋のような役割をしています

今回のリホームで、この厨子二階(つしにかい)に通じる、
階段をはずして、収納式の階段にしました
部屋を広く使う為でした

0250
004

026
001

季節物や、節句人形などは、
この部屋に入れる事にしたのですが・・・・

じゃぁ~~~~ん。
使ってみたら狭い階段で、非常にめんどう。

ストレスの塊になるような。。。

ついつい、二階に運ぶ事が後回しになり、

部屋に置きっぱなしの状態が見え隠れし始めました

これではイカン!

と言うことで、

先日完成した車庫に、物置小屋を作る事にしました。
(当初から予定していたのですが、遥かに大きな小屋に予定変更)

006
011
027

主人と弟と専門の技術を持った友人たちの力も借りて、
10畳の物置小屋作成

BlogPaint


入って、右手には棚を作ってもらって、使い勝手のいい様にと・・

001


左手には、季節の衣類をケースに入れて、収納するようにしました

10畳の物置小屋。なんでも入って散らかり放題に
ならないように気をつけねば。。





衝動買い

展示会に出かけて、試食を食べて、
衝動買いをしてしまいました

009

母との同居になって、

以前から母の使っていた
レンジのみの(オーブンなし)電子レンジを使っています

オーブン料理の回数は少なく、
さほど不便は感じなかったのですが、この品を見たら欲しくなって。。

SHARP ウオーターオーブン ヘルシオグリエ

SHARPの得意分野。ウオーターオーブン。

今回買ったのは、オーブントースターより一回り大きく
電子レンジより二回り小さめの物

水を使った過熱水蒸気で食品に熱を通す
SHARPのお得意加熱方法

そのため、使用前に上部にある
水タンクにお水を入れる事が必須です 



011

011a


こんなに蒸気が出ています



横並びで食パン二枚が入る庫内

食パンと目玉焼きが同時進行

IMG_9357
IMG_9360


焼き野菜と、トースト。ウインナーソーセージなど
朝食の用意がひとまとめに出来上がります

この日は、めんたいパンと、バタートースト

012


我が家では滅多に朝食にパンの登場は有りませんが、
ここのとこころ頻繁に。。

ただし。。御味噌汁は必ずです(笑)

市販の天ぷらも、中はやわらかく、
外はカリッと出来上がります。
食卓に出せば決して手抜きには見えません
から揚げなども、油で揚げずに出来て
ヘルシーです


オーブントースターでも電子レンジでもないこの品
使用頻度が高く、今の所、衝動買いに後悔はありません





断腸の思いで裾直し

私のアルバムのページを繰ると、
友人知人と出かけた旅行の写真がいっぱい。

その都度、着るものは違って、洋服からも当時が思い起こせるんです


で。。。


主人は。。。


旅行の写真は多い。されど。。。。

着ている洋服はいつも同じ。(「これでいい!」って言うから)


で。。。。。

045


シャツ2枚。ジーンズ1枚 買ってきました。

ジーンズの裾直し。。。
腹巻ができるほど切って。。。断腸の思い。。。。。。。

どちらも。。

033

どちらも一パック298円でした

ジャムでも作ろうと「くず」のイチゴを買ってきたのですが
つまんでみたら。。。美味しいのなんのって。。
ジャムにする間もなく、一つまた一つと食べてしまいました

仏様にお供えした方は
まぁ~~~~美味しくなかった!おじいちゃんごめん!

また今年も

毎年、玄関の軒先に、つばめが巣を作ります

可愛い雛の誕生。
親ツバメは、せっせと赤ちゃん燕に餌を運ぶ姿を、
ほのぼのと見ているのですが

毎年、ある日突然、雛がいなくなり、
親ツバメは、行ったり来たり・・
赤ちゃん燕を探して飛び交います

燕が話ができるなら
「私の赤ちゃん知りませんか。先日生まれたばかりなのですが。。。
朝は元気に口を開けて餌を食べていたのですが・・・」


きっと、そんな話を必死にすると思います

毎年、燕の子育ては中断。
親子で飛び立つことはありません

なぜ、。。。。

何年か前は、義母の目の前で「蛇」が・・・
だったそうです

先日、玄関でドスンと言う物音


何事かと飛び出したら、燕のマイホームが軒先から落下

006


私の目は飛ぶカラスを見ました
雛の姿はありませんでした


昨年もカラスの仕業だったのかな・・・・

可愛い雛を探して、今日も親ツバメが飛び交っています

私たちの赤ちゃん知りませんかぁ~~と言いたげに。

三人でどうしてる?

「俺が死んだら、三人一緒に
一つの骨箱に入れて本山に収めてほしい」

生前の父がいつも話していた事です。

「俺が死んだら・・・」「俺が死んだら・・」で
母と弟のお骨は、33年もの長い間、納骨されずに、
仏壇に収められたままでした

結局、母と弟のお骨は、2010年11月に、
私の意思で納骨しました(父も納得の上)

その後、父も2人の元に旅立ち、
今、東本願寺桑名別院の御本尊様の真下で
3人で眠っています

桑名別院。正式には本統寺
桑名御坊とも称され、俗に「ご坊さん」と我々は呼びます

京都の本山に納骨をするのではなく、
いつでも思った時にお参りできるようにと、
桑名の別院に納骨をさせていただきました

16歳で逝った弟。45歳で逝った母
85歳で逝った父
三人で何を話しているんだろう。。って時々思います
1人残した娘(nonki)の今を
目を丸くして見ているかな。。


御彼岸のお中日。
桑名のお寺に御参りに出かけました

001

静かな本堂です。中に入れていただいて、御本尊にお参り

002

山門の桜のつぼみはまだ固く・・


006

お寺の前の河津桜の並木は今見ごろ。綺麗に咲き競っていました

005


暑さ寒さも彼岸まで。例年になく雪の多かった今年の冬も
賑やかに花の咲く春にバトンを渡した様です

もうすぐ春本番ですね


今年もよろしくお願いします


義父の喪中ですから、新年のご挨拶は控えさせていただきますが、
どうぞ、本年もよろしくお願いします

ずいぶん更新が途絶えてしまいました

皆さんから「どうしたの?」と言うメールやお電話を頂戴し、
ブログを通じたお友達の有難さを痛感した次第です

ブログを初めて11年。
こんなに長く更新できなかったのは初めての事でした

暮れにインフルエンザで1週間寝込み、
お正月には体調万全で親族を迎えたのですが。。。

2日に息子が帰るのに、ついて千葉行き。(四日市脱出)
義母の世話は、義妹夫婦。義弟夫婦が快諾してくれて、
気分はルンルン。。

千葉にて5日に39度6分の高熱。
折から木曜日で休診の病院が多く、
お嫁さんが、あちこち探してくれて、受診
またもやインフルエンザかと案じましたが、陰性。ホッ・・・・
扁桃腺炎でした

お嫁さんには申し訳なく思うものの翌日帰る事は不可能・・・

結局、7日の夜に帰ってきました
ただ。。

荷物を送ろうと郵便局を訪ね、ヒョンナ事から、軽いぎっくり腰。
牛歩のようにひょろひょろと帰ってきました
帰ってからも、寝込んでしまいました

今年の三が日は、ぽかぽか陽気で、
温かな日差しに心なごみましたね

a
aa

2日には皆が来てくれて。。。
庭先でみんなが集まってワイワイガヤガヤ。。。
ぽかぽか陽気なりゃこその、新年の幕開けでした

070


21人の会食は、もう何が何やら。。。(笑)
すき焼きのグループあり。。
しゃぶしゃぶのグループあり。。(お肉の用意4キロ500)
お刺身や塩焼きなど魚介系のグループあり。。。

036

人気を一手に集めたのは
息子の愛犬アース
お正月の晴れ着で参加でした

043


美肌効果あり!

先日のオフ会の折に、
うらんママちゃんから頂戴した「あまさけ」
八海山・・・
お酒の飲めない私でも名前は知っています
米どころ魚沼の米と米麹で造った贅沢な甘酒

076


酒粕から作る甘酒には、抵抗があって、
好きではないのですが、この「あまさけ」は
麹のみでできていますから

ノンアルコール

IMG_8266 (2)


ほんのりとした甘みがあって、温めていただきました

IMG_8269 (2)


はちみつに漬けこんだレモンがあったので、
浮かせてみたら、これまたうまし!

夜、二日飲んだら、何だか肌がツルリンとしています

頂戴してから数日後、
NHKの朝の情報番組で、このあまさけが紹介されていました。

だからでしょうか・・・

取り寄せできない状態です。
年内入荷はむつかしいと表示されています

あきらめていたら、友人がブームになる前に予約してあったとか
すそわけを頂戴しました

飲む点滴と言われる発酵麹あまざけ
味わっていただいています

悪い年は早く忘れよう

「今年は悪い年だったねぇ」「早く忘れなきゃ」と、
早々と忘年会の計画を友人が考えていてくれました


ただ、私の都合がつかず、
結局、「思い切って出ないといつまでたっても出られないよ!」
と言うきつく、有難い一声で
行ってきました。三人の忘年会


毎日のように夜になると
電話で話している仲間ですが、
お泊り会となれば、また気分もゆったり。のんびり


お宿は、天然温泉のお宿。
トヨ○車体の保養所です。会社関係者出なくても利用可能。

002
006


001


テーブルの上に無造作に、ばらまかれた持ち寄りお菓子
おしゃべりの準備は整った!(笑)

a


マシンガントーク炸裂

なばなの里に近く、イルミネーション行く?と尋ねるも、「見あきた」とのこと
早くからチェックインし、ひたすらおしゃべり。。。

6:00.夕食 

019

三人。奥の個室を用意してくださいました

a
aa


会席風の献立。
会社の保養所の食事には思えないような手の込んだもので、
大満足の我々でした

014
016

1人窯で炊かれた「蟹かまめし」
少し、味が濃かった。。。美味しかったけど。。。(笑)

お風呂に入って、ビールの自販機を館内探し回り(笑)
私は、アイスクリームをお部屋までお願いして。。。

020


こんな小さなの初めて(笑)170円也・takai

日付が変わっても、おしゃべりは続いたらしい。。
私は少し先にゴロンとしたら、本気寝入りになってしまって、
起きたら朝でした(笑)


朝食はバイキング
華やかなものではなく、保養所風

a
aa

右下が私のチョイス。小食になりましたぁ・・

032
温泉に浸かって、ご馳走を食べて
何より、涙を流しながら笑って
お腹の底からリフレッシュして
1人8347円でした。

悪い年はもう一度行かなきゃ。。。って言っていたら
帰ってきた翌日から、インフルエンザA型に罹患。
のどの痛みはしゃべりすぎ。。。じゃなかったんだ。。

御蔭さまで高熱はお薬で良くなり、後は日日薬です


小さな部屋

体調絶不調につき、ブログの更新が途絶えてしまいました

体調が戻るのに、こんなに日数を要したかしらと、
今更ながらに、「年」を感じています


洗濯機が外にあると寒かろう。。。
台所から続く、小さな部屋を増築

IMG_8262 (2)
IMG_8277
IMG_8278


洗濯機と冷凍庫をこちらに置きました。
大きな窓を付けて、明るい陽が入ってきます

狭心症の持病のある私の事を気遣ってくれた主人に感謝です

18日に義父の一周忌の準備もあって、
何かと、気ぜわしい日々を送っています

寒さが厳しくなってきました
みな様もご自愛くださいね

記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ