こんにちは!のんきです!

カテゴリ: 生活のなかで

台風10号。各地に爪あとを残して去りました


伊勢湾台風の被害の大きかった私は、
はるか南海上に発生した台風の赤ちゃんの時から
報道に、一喜一憂

台風の接近と共に、
庭の細かなものの片付けに、
植木鉢の整理に(主人)


洗濯竿を倒したり

懐中電灯の用意なども。。。

あれこれ追われ、当日は、
雨戸を閉めて、テレビのニュースで進路を追っています


今回も、いつもの準備を済ませ、
心配したほどもなく当地を通過して行った台風にホッとしました


ふと、お隣を見たら。。。
cfa7f22d-s

建物の外壁に立てかけられた葱


台風の通過後も、台風前と同じ状態

えっ!
台風の風にも飛ばされなかったん??

確かに、今回の台風は「雨台風」だったと思うものの

ちなみにこの葱の場所は、
南北に風が吹き抜ける場所であり
ご近所さんの夏の避暑地にもなってる場所です

台風の風が弱かったのか
葱が踏ん張ったのかは分りませんが、
大変だ大変だと大騒ぎした自分に
なんだか笑っちゃいました

DSC_0000_BURST20190816095026146
玄関の前では、カニがお散歩中

2020東京オリンピックまで
一年を切りました

毎日の耐え難い暑さを考えたとき、
来年のオリンピック。
暑さに負け普段の力が十分に発揮できない
選手も多いのでは。。。
と案じられます

息子は一回目の抽選で、
幸運にも二枚のチケットをゲットできたようですが、
先日から一回目の抽選に外れた人を対象に
二回目の申し込みも始まったようです

地方に居ては、なかなか、
実感として捕らえることが出来ず、
「家でテレビを見て観戦しようか・・」程度です

先日、郵便局に行った折、
記念切手が発売されていました
及ばずながら、些少の寄付をこめて・・・

KIMG4246


82円切手。10円上乗せです笑

ご近所の仲良しご夫婦が、
先日、東北4大祭りに行かれ、
お土産を頂きました

DSC_0001_BURST20190806170515780

お土産に頂いたもの。
それぞれに好物のものなのですが、
いぶりがっこは、大好物
こちらのスーパーでは、
あまり見かけないものですから

DSC_0117

いぶりがっこの上にクリームチーズをのせて
ミスマッチのように思えるこのコラボ
これ美味しいんだよ

東北四大祭り。。。
私も以前「ももママちゃんのブログ」を見てから
行きたいとの思い、いまだ願いが叶わず。。

青森のねぶた祭り

1974
1975
1976


一基一千万前後とか?
終われば直ぐに破壊するそうです
東北の人はお金持ちなんですね

スケールの大きさは聞き及ぶところですが、
これは実際に、この目で見てみたい
そんな思いが湧き出てきます



秋田の竿灯(かんとう)祭り


1973
1971


スケールの大きさに驚嘆。
(以下ライン送信者からのコメントです)
280本の竿燈が舞う姿は熟練者の見せ場。
こんなに多く参加者?
東北の人のバイタリティーには驚かされたよ


山形の花笠祭り

2013


1992
2014

2003
2006

2015


1565091555995

ツアーならではの桟敷席確保で
ゆっくりと見物できるのも二重丸ですね


仙台の七夕祭り

1991
1998
1999

折り紙が使われているみたい
すごい手仕事だと妙に感心してしまいます

2000
2002

スケールが違いますね。

それぞれにラインで写真を送ってくださって、
私の「行きたい病」はますます大きくなりました
来年には行けるといいな。。。


お友達の撮ってこられた写真で
一日分のブログを作りました
まさに他力本願です


先日、友人の奥様が、
長い闘病生活の末に67歳でなくなられ、
主人とお悔やみに行って来ました

気丈に振舞っておられた友人ですが、
表現仕様の無いほどの落胆が
言葉の端々に現れ、
いたたまれない気持ちでした


夫を残して、妻が先に逝く事について
あれこれと考えさせられる一日でした


我が家も持病のない夫。
持病だらけの妻。
病歴から行けば、
私のほうが先になりそう。。とは思うものの

何一つ、自分の事が出来ない夫。

私に丸投げ状態の夫をなんとか、
教育しなければ。。

痛切に思った事でした。


平穏な状態から考えれば
夫が先で妻が後なんだけど。。。

そうとは限らないんだから。。。
夫を残してもいいように
夫を教育しないと。。。と思いながら
「70に手の届く夫。今更手遅れです」と
どこからか聞こえたりもする

これからは、妻の介護が先になるかもしれないし
いざと言うとき、妻を頼れ事も多いんだよ

わかってるのかな

ローカルな話題で失礼します

私の方では、
大矢知地区で作る冷麦が、本当に美味しく、
我が家のお中元は毎年ひや麦にして、
先様にも喜んでいただいています

 四日市の大矢知地区は、
鈴鹿山脈から吹き降ろす寒風”鈴鹿おろし”が
麺を乾燥させるのに、絶好の条件だったのでしょう。

300年の伝統を誇る受け継がれた伝承の味です。

色々ありますが「
金魚印」これが我が家のお気に入り
(金魚印色々ですが我が家は渡辺製麺さん)

普通の冷や麦より、やや麺は太めです。
腰があって、歯ごたえと、
もちもち感が貯まりません。
喉ごしが非常によく、いくらでも入っていきそうです

スーパーで並ぶ冷麦より、
多少高いので、我が家では

「バチ麺」といわれる物を購入

KIMG5066


ネットのみの販売で、私も楽天にて購入

KIMG5067


 
我家では、素麺や冷や麦など、大好きで、
暑い時期、何よりのご馳走です。


先日、ブログのお友達Toshiさんから、
冷麦でジャアジャア麺を作られる事を知り我が家でも。
KIMG5064
KIMG5065
美味しく頂きました。

仲良くさせていただく、ご近所さん
玄関の前には、ご主人手作りのブドウ棚
KIMG4949
庭の別の場所から移動させられ、40年位の月日
幹も太くなって

毎年、たわわに房が垂れ下がります


仲良しのご夫婦。
信楽でテーブルと椅子を買ってこられて。。
これがまた、、いい仕事してますね
この場所に最適です
KIMG4950

ブドウ棚の下。木陰になって、涼しいんです
手入れの行き届いた
お庭を見ながらのお喋りも、楽しいものです

ちなみに、このブドウ。。
残念なことに、「すっぱい!」

夜な夜な出没するアライグマの
格好の餌になってしまっているそうです

丁寧に皮は残しているとか。。

(誰かが飼っていたアライグマ。
我が家の庭先にも出没しています)

こちらは、畑に咲いた傘の花
KIMG5001

トマトの上の雨よけです

トマトは、雨にぬれると、皮がはじいてしまいますから
KIMG5002


自宅に帰って、一番にした事は。。。
朝食用に糠床に、キュウリを放り込んだ。

KIMG4900~2

翌朝

キュウリの糠漬
大根おろしに、ちりめんじゃこ
鮭の西京漬け焼き
浅利たっぷりのお味噌汁
ご飯にゆかり
やっぱり日本人はこれに限る
美味し!和食!

実は食の好き嫌いが激しい私ゆえ
今回の旅行で4キロ痩せました
帰って2日で1キロ戻って・・
今。。3キロ戻ってきてます

4月中旬に、お節句人形を出しました
KIMG4240

KIMG4249

我が家に長男が生まれた年(昭和54年)に、
実家の父が買ってくれたものです

掛け軸は、私の実弟の物で、64年前のものです


KIMG4250
ケース人形は、叔父や叔母から祝ってもらったもの

ふと思いました
祝ってくれた人たち。みな鬼籍になりました


お雛様を出すと、
部屋がいっぺんに明るく華やぐのに対し、
お節句人形は、部屋がいっぺんに凛とした空気が漂います


KIMG4241

玄関の飾りだなには、小さな兜を。。。


最近、♪屋根より高いこいのぼり♪を見ませんね

ここのところ、温かな春の日差しが感じられますね
もう寒の戻りはないのかな。。

春が一気にやって来そうです

庭の梅も満開
KIMG3013

KIMG3014

こちらは緑額梅。遅れて咲く梅です

KIMG3016

はるの訪れと共に、
花粉症の症状も出始めました

ただ、年齢を重ねるにつれ、
症状の出始めが遅くなり、
夜も寝られないほどのひどい症状は出なくなりました

寝室。ダイニングと各部屋に空気清浄機

KIMG3058
KIMG3057

お風呂では鼻洗浄

61b0ca72

しばらく、無駄に外出を控えて、
空気清浄機の回る部屋で過ごす日々となりそうです

私の人生でおそらく初めて
雛人形を飾らないかも。


なんだか気乗りがせず、
イマイチ、エンジンが掛かりません

雛人形を今年は出さずにおこうかと思ってます

(言い訳ですが、今年は3月3日から、
旅行に行く予定です。
雛人形を片つけるのも、遅くなりそうですし。。)


殺風景な玄関に、飾り皿

KIMG3021
KIMG3022



雛ドール プレートを出して、
せめて、雛の日をお祝いしたいとおもいます

このページのトップヘ