生活のなかで

悩んで迷って。。。

義父が亡くなってから、義母が毎日のように言います

「仏壇を綺麗にしてほしい」と・・・


我が家の仏壇は100年を超えているだろうと思われ、
あちこちに歪みや傷。
一言で言うなら「ボロボロ」状態

001

義父が亡くなって、一応、
仏具だけは新しく取り換えたのですが。。

義母にとっては、悩みの種だった様です

ただ、私の家は後を継いで、
この仏壇をお参りしていく息子は遠くで、
故郷に帰ってくる事は皆無

67歳の我々夫婦に、
今、この仏壇を綺麗にする必要は、
全く、考えられない事でした

が。。。

義母の願いもかなえてあげるのも、
最後の親孝行のような気もするし。。

費用の件も含めて大きく迷ってしまいました

そんな折、運よくと言うか、運悪くと言うか。。。(笑)

地区の公民館に仏壇仏具の展示会が催され、
(田舎ゆえこのような展示会が毎年有るんです(笑))

仏壇のお洗濯について、見積もりを頂くことにしました

あくまでも、見積もり。。

新品の様に綺麗に仕上げます
百六十万円との事でした

またまた迷う。。。

私たちあと20年と考えてここで百六十万円掛けて、
修理する必要はあるのか

小さな仏壇に換えてはどうか。。

あれこれ、ない知恵を絞りだしても、
やはり、私には、必要のない事の様に思えました

最終の判断は主人に任せました

ばあさんがあれだけ切望するなら、
ばあさんの希望をかなえてやろう。。。との事でした

前置きが長くなってしまいましたが、
我が家の100年?前のお仏壇が、
お洗濯に出されることになりました

義母はウキウキと、仏壇の中の整理をしています
その様子を見ていて、この決断はこれで良かったのだと、
思える様になってきました

005

三月末には新しくなったお仏壇が収められる様です




これ!便利

BlogPaint
ダイソーで108円で買ったカレンダー


三か月の予定が書きこめて、非常に便利


私の場合、病院が二カ月後の予定が入るのでね
先日も循環器の来院予定が3月末に決まりました

冷蔵庫の扉に下がってます。三月の予定がぼちぼち入ってきました

たまぁ~~に食べたくなる

お昼。何にしようと思ってスーパーに。。


伊勢うどん・見ぃつけた。

たまに、無性に食べたくなるんですよ

002

一緒に同封されている「タレ」を、ゆでたうどんの上に掛けるだけ。

003

ネギと鰹節をトッピング

讃岐うどんの様な「腰」はありません。

全くありません。

うどん自体も、太くてゆで過ぎの様な感じで
柔らかですが、この柔らかさが。。
ふわぁ~~ってしています

ちょっと太めの麺に、
鰹と昆布のお出汁が甘辛く味付けされた
「たまり醤油」をベースにした
タレを掛け、ネギをトッピング。
シンプルなおうどんです。

f1a3e640-s


たまり醤油が、辛いように見えますが、ちっとも。。。
見た感じ、くどそうに思えますが、全く、全く

そのようなことはなく、アツアツのうどんに絡め

ふんわりした食感の伊勢うどん。
我が家のお嫁さん(東京育ち)も娘も大好きです。

7
いただきまぁ~~す!

春から縁起のいい事!

世界一、くじ運が悪いと自負している私ですが、
今年はチト違うみたいです

ほぼ、例年と同じ枚数の年賀状を頂きました

001

今年は郵便切手が6シート当選していました

005



例年、多くて3シートなのに
(全く当選なしも珍しくない程なのに)


今年は春から縁起がいいわ。。

今年もよろしくお願いします

103

新年明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願い申し上げます


12月初めのひざのけがで
今年は、親戚が集まっての会食を取りやめました

でもでも・・
入れ替わり立ち替わりに挨拶に来てくださる方も多く
賑やかなお正月でした

063

S__8019979_0
34af009d


今日から、主人は例年のごとく、赤倉にスキーに出かけ
おばあちゃんと2人。
わが世の春を満喫しています


今年も終わり。。。

月日の流れを、思いめぐらす時間もないような速さで、
2017年の年の暮れを迎えました

家庭内のもめごとの火種を少し残しながらも、
大火になることもなく、安泰な年であったと思っています

持病を抱えながらも、
日々の生活に支障をきたすこともなく、
主人ともども元気に年の瀬を迎えられたことに、まず感謝です



お友達がブログの話題にと、
いろいろな物を持ってきてくださいます
何をしても長続きしない(できない)私が、
ブログを更新できるのも、
コメントを下さるお友達はもちろんですが、
影で話題を集めてくださる応援もあってのこと
ありがたく思っています


随分以前になりますが、パパイアが届きました
自宅で収穫されたとのこと・

IMG_0544

半分に割ったら


IMG_0545

細かな種がいっぱい


IMG_0942

すごい色ですが、サラダ大根


IMG_0943

刻んで甘酢に浸すと、ぱっと色が変わります

もちろん、細かく刻んで、そのままサラダで。

IMG_0948

宇宙芋って聞きました。


IMG_0949

むかごの大きなものって感じです
スライスしてお味噌汁に入れました。ほこっ

IMG_0945

これは、私が取り寄せました
札幌黄といわれる品種のたまねぎです


IMG_0940

ずっしりと重く、半分に切ると、うっすら黄色
そのまま食べると、玉ねぎ特有の辛味が残りますが、煮ると。。。。
甘いの甘いの。。。
丸のままコンソメで煮込めば、
おいしい玉ねぎスープ

くたくたになるまでレンジして
玉ねぎ氷」にしてストックしました
(血糖値高めの私の強い味方です)



くる年も、楽しい話題が重なりますよう願いながら、
「こんにちは!のんきです」
今年は本日で終了させていただきます

お世話になりました。皆様!よいお年をお迎えくださいませ

充電式掃除機

ダイソンの充電式の掃除機が欲しかった

娘が使っているので、重さや吸引力についてlineで聞いて

即効で返事が返ってきた

「お母さんの年なら、軽いのが一番」
「デザインより、何より、軽いのが一番」と!

お母さんの年なら。。のフレーズに引っかかるものの、
言われる事には首を縦にふるしか仕方がない

「吸引力が良くて、軽いのが、アイリスオオヤマから出た」と続く

予算的にずいぶん安くなって、
吸引もいいなら、考えよう

でもダイソンもいいし。。と頭の隅に残して。。。

とりあえず、買ってみました

003


普通の充電式の掃除機を知らないので、
なんとも、比較のしようがありませんが

「軽い」と言われるこの掃除機すら、
長い時間の使用は「重く」感じられました

と言うことは。。
ダイソンは無理って事やね

「あんたの年なら軽いのが一番」なるほど。。
骨身にしみました

従来の引き連れて掃除するサイクロン式の掃除機。
向こうの家から持ってこようかな

10万円貯まってるはず!

東京オリンピック開催まで、あと1000日と聞いて

友人から電話あり。

毎日1000円を貯めると100万円になるよって。。。

毎日1000円は、少し貯まったら借りたくなる可能性大(笑)

毎日100円貯金にしました
オリンピック開催日には10万円になってるはず!

100円なら。。。なんとかなる。。

001

始めたのはいいけど。。。

あれ??昨日入れたかな。。
小銭がないから、明日200円にしよう・・・

あれ??200円だったかな。。。
300円だったかな?

オリンピック開催までに、頭が壊れてる可能性大!


反省会と言う名の飲み会

昨夜は、我が家で(旧宅)主人のお友達が集まって、飲み会でした

仲良しの面々。

何かと理由を付けて飲み会開催

2971

お友達の伝手があって、お値打ちなご馳走。 1500円です

2973


2972


旧宅。いつでも使ってください。
帰れなくなった人。お風呂も寝具の用意もあります。
お泊り可能です
コンパニオンが必要なら遠慮なく言ってください
私で良ければ参上可能
呑めませんが、呑んだ人以上に騒ぐ事可能です


002


私の分。届けてくれました。
1000円。ご飯もついてこのご馳走
御値打ちだわ・・・
S田さん。私の分までありがとう。感謝!



稚児行列

抜けるような青空に恵まれた5日(日曜日)
町内のお寺では
親鸞聖人750回大遠忌法要の
稚児行列が執り行われました

浄土真宗では
宗祖
親鸞(しんらん)の50年ごとの年忌を
遠忌と言います



お稚児さんに三回参列することで、
子供が幸せになるとの言い伝えがあり、
我が家の子供たちも、小さい頃に、
あちこちのお寺の稚児行列に参列させました

今の若い人たちに、
そのような言い伝えがまかり通っているとは思えませんが、
お寺の一大イベントに違いありません


この日、稚児の数は250人。
両親や祖父母など長い行列となりました
(千人行列というそうです)

狭い町内の路地もこの日は、
子供たちや付き添いの人であふれかえりました

443_7093
443_7100
2925
443_7172
BlogPaint

頭には男の子ならシンプルな冠又は鳥帽子をかぶります。

女の子は、装飾の華やかな冠である天冠(てんがん)をかぶります

BlogPaint

BlogPaint

息子と同級生の○○ちゃんも参列
可愛い双子の男の子。
もうこんなに大きくなられてたんだぁ~
(付き添いのばぁばは、この日も輝いてました)


私が子供を連れて参列したのは、もう35年くらい前
当時は、付き添い(母親)も留袖や色無地を来て
朝から稚児以上に大変だったことを
懐かしく思いだしています
(今回、着物を着られた方は少人数だったようです)

自治会役員。お寺のお世話役の方など仕事を分担しての作業
お世話になりました。御苦労さまでした






記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ