生活のなかで

ブログお休み

お出掛けします。
DSC_8585
しばらくブログお休みです。
帰りましたら、また、お付き合い下さいね。
コメント欄。閉じました。

お世話になった夏

晩秋から初冬に。
季節は確実に歩みを進めています

今年はいつまでも暑い日が続き、
10月になっても扇風機を必要とした日もありました

ただ・・・もう必要はありません

抜けるような青空が広がった日曜日(6日)
網戸を片付ける事にしました

4



5


高圧洗浄機?で主人がやってくれて、私は総監督

3

ツイデに(笑)ガラスやサッシもジャッ!
暮れのお掃除も少し軽減する予感

2
扇風機も、もういいいね!

1

また来年、気持ちよく使えますように。。

一連の作業が終わって、さて!
これらの物を片付けるのは私の仕事
裏の物置小屋で冬眠させましょう
と思っていたら、翌日、スッキリと片ついておりました
やっぱりた私は総指揮官です!

散歩の途中で

夜の歩きも、寒さに身震いし、
最近ではお日様のシャワーを浴びながら歩く事にしています

そんな散歩途中の一軒のお宅の塀越しに、
カラスウリが真っ赤になてました
DSC_0001_BURST20221104140212521

自己主張するかのような赤が綺麗です

DSC_8551

カラスウリの花を知りません
夏にはとても綺麗なレース編みのようなを咲かせるようですが、
一夜花らしく、見たことがありません。
来年の夏まで記憶していたらこのお宅で見られるかもしれませんね

♪真っ赤だなぁ~真っ赤だなぁ~つたの葉っぱも真っ赤だなぁ~♪
私の大好きな童謡「真っ赤な秋」
その2番にも歌われるカラスウリのお話でした。

♪真っ赤だな まっかだな
カラスウリって 真っ赤だな
トンボの背中も 真っ赤だな
夕焼け雲を 指差して 
真っ赤なほっぺたの 君と僕
真っ赤な秋に 呼びかけている♪

口ずさみながらのお散歩でした

お隣のお宅では、小さなブルーの粒。
DSC_0001_BURST20221105142808801
DSC_8553

これなんだろう。。
お友達とまじまじと見つめてお散歩です

(hiroさんのお話では野ブドウではないかという事です。
言われてみれば、葉っぱはブドウの葉の様ですね。
hiroさん。ありがとうございます)


確かこのお宅。。。クチナシのいい香りがしていたお宅だよね。。
DSC_8554

クチナシの実が出来ていました
お正月のきんとんに、色付けするのに。。。買うと高いのよね。。

この日のお散歩の話題は豊富でした

11月ですねぇ

ここ2.3日。穏やかないいお天気が続きますが、
朝夕の冷え込みは晩秋というより初冬の感じになりました

6枚もののカレンダーは、1枚を残すのみ。
一年が飛ぶように過ぎていきます

昨日は早々に喪中の通知の葉書を受け取りました
1

少し前まで親の亡くなった知らせが多かったのですが、
昨年あたりから、
長く連れ添った伴侶が亡くなった知らせを受け取るようになりました

仲良くさせて頂く友人からの知らせは、
胸が締め付けられるような悲しみが広がります




今月の玄関の色紙掛け軸。
DSC_8550

紅葉の季節ですね


時期外れの泥棒さん

今年から始まった町内育成会の行事
お月見泥棒

この町内では、今日、子供たちが各家庭を回る「お月見泥棒」の日
(本来は中秋の名月の日にお月見にお供えするお菓子を
子供たちが持って行く風習です)

道沿いの目につきやすい場所に、各家庭がお菓子の用意をします

子供の人数は23人。細かな物23個。
DSC_8546
(画像はお隣さんの物。我が家は適当な箱に入れて置きました)

お昼前「ありがとう」という元気な声が聞こえてきました

1


決してこの行事に反対ではありませんが
子供たちに行事の意味も教え(教えていらっしゃるかも)
中秋の名月の日に行ってこそ。。だと思った次第です
今年初めての試みで、準備が間に合わなかったのかもしれませんね

400軒ほどの町内会ですが、それにしても子供の数が23人とは。。
すくな!
勿論、当日都合が悪く行事に参加されてない
お子さんもいらっしゃると思うのですが。。

最近の傾向として、お子さんを育成会に入れていない家庭も多い事を聞きました
(親の仕事の都合などあって、役員の仕事が出来ないと言う理由から)
そんな時代ですかね。。


一致団結!決まるの早い!


ご近所様女子会(昨日の話題)↓から帰ると

早朝から釣りに出かけていた主人。
沢山のお魚をボックスに入れてご帰還あそばされました。
私の自由も、もはやこれまで!

6
7

こんなに沢山!

ご近所仲良しさんにグループline

1


5

決まるのはやっ!(笑)

それぞれのお宅からビールの供給を受けて、18:00過ぎから飲み会開始
(おひらき21時)
4

一軒に1パックのお寿司と、あり合わせのお惣菜で
鯵はそれぞれのお宅に強制的に持ち帰りいただきました


3
2

このメンバーで来月4泊5日の旅行に。
旅行の最終打合せも楽しい会話の中で終了
本当に最終だろうか。。
また、どちらかのお宅で「本当に最終ね」の打ち合わせもアリかと。。

エンディングノート

娘の嫁ぎ先のお母さまの満中陰法要を済まされ、
忌明けのお品を頂きました
DSC_0001_BURST20221005160752075


急逝された事もあって、
遺族の方は遺品の整理に大変ご苦労された事を伺いました

中でも、一番に困った事は、
ネット上での解約手続き。
パスワードやIDが全く分からなかったと聞きました


そんな話を娘から聞いていた折、
100均のお店でエンディングノートを見つけました

13
14

パスワードやIDを記載するページ

15
16
こんなページも
17

そう。。。クレジットカードの情報も


私も70歳をもうすぐ2年も越える年となりました
その時に備えて、何より、残された人達が困らないように
こんな準備もそろそろ必要な時が来ているのかも。。

と言いながらまだ買ってそのまま置かれていますが。。。

新生姜の仕事

今年は生姜の出来が上々。沢山の新生姜が採れました

まずは生姜ご飯に
1

あるから。。。好きだから。。。と言って
大量に生姜を入れたら,ひりひりしてます
罰ゲームのよう(笑)

主婦歴やがて半世紀。未だ適量がわからず。

生姜の佃煮
箸休めにピッタリ
1_1
仕上げに鰹節とゴマをいれました。

甘酢に漬けたり。梅酢に漬けたり。お醤油に漬けたり。。。

3


副産物のひね生姜は、フードプロセッサーでジャッ!
ジプロクに入れて薄く薄く延ばして冷凍。

DSC_8369

必要な時に必要なだけ割って使います。一年重宝してます


えっ!10月!

今日から10月。今年も残り2か月だって!
早いねぇ。。
朝夕は秋本番の様な気温ですが、
日中の日差しは夏の様です
まだ半袖を片付けるには早すぎるし。。
長袖の洋服を少しだけ出しました
玄関の色紙軸
9月はコスモスでしたが、10月は
12

このような色紙にしました

水墨画を趣味としていらした知人から、
折に触れて頂いていたものです

随分前に亡くなられ、形見の様な色紙ですが、
殺風景な玄関にいい仕事をしてくれています
7

ころで、私は赤の彼岸花が好きで、玄関に活けてあるのですが
先日、友人が「彼岸花って飾るの。。」って言われました

確かに昔は不吉な花として定着しているようですが

色々調べてみたら、彼岸花の別名である
「曼珠沙華(まんじゅしゃげ)」は、
サンスクリット語で天界に咲く花という意味で、
おめでたい事が起こる兆しに、
赤い花が天から降って来ると言う仏教の経典から来ている
との記載を見つけました。
心置きなく(笑)赤の彼岸花を活けよっと!

敬老の日。お土産。台風の日

大きな爪痕を各地に残しながら北上を続けた台風14号
皆様と所。被害はなかったでしょうか
お陰様で、私の方は案ずる事もなく通過していきました
被害にあわれた方には、お見舞い申し上げます



DSC_8171
鹿児島に旅行されたお土産を頂きました
台風の影響を受けておられると案じましたが
(12日~14日)
傘を差す事もなくいい旅だったようです
DSC_8173

主人の大好きな焼酎
DSC_8175

私の好きなお菓子
IMG_20220917_130922~2

ありがたくいただきました

昨日は、敬老の日
地区の役員さん。お祝いを届けて下さいました。

我が家は、該当者3人
1
お茶でした
必要なもので有難い事でしたが、
お菓子なら施設にお世話になる義母に、
持って行ってあげられるのにと思いました
義母には、小さなお菓子を持って行こうと思ってます
(コロナ禍で面会は出来ません。玄関で言づけてくるだけですが)

先日、沢山の栗を頂きました
大粒の早生の栗です

2
台風の進路のニュースを見ながら
中身を掻き出しました

3
一キロ弱ありました
少しお砂糖を混ぜて。。
栗きんとんに
5

市販の物の様になめらかな舌触りではありません
栗の粒粒入りですし、お砂糖も極力控えめ

段々と面倒になり、最後の方は大きな物になりました(笑)
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード