自宅にて

庭の梅


実家と自宅を行ったり来たり。
落ち着かない日々で、季節の移り変わりにも、気の回らないような
忙しい日々の中、いい香りに見上げた先は、梅の花。

自宅庭の5本の梅の木が満開です

023


写真の梅の木は、
「緑顎梅(りょうがくばい)」と言う種類です
お花が、薄い緑色をしています

24


この梅の顎は緑です

015


炬燵の中から、カメラのズームを最大にして、ガラス越しに撮った写真です

白梅の木は鳥たちの格好の遊び場です。
この日は、メジロが遊びに来ていました
あちらの枝にこちらにと、ずいぶん長い時間、飛び交ってました

忙中閑あり。。
朝食後のひと時、炬燵に入ってメジロを見られる環境にニンマリです

畑の恵み

主人が手塩にかけた農作物の「これでもか攻撃」

020


蕪 日野菜

021

里いも

022

チンゲン采

019

ヤマトイモ

017

大根。ムウ

018

こんにゃく芋
(こんにゃくを作ってみよう!と思われる方
レシピ付きでこの芋差し上げます)

先日、コストコに行ったし、野菜はこれだけあるし
(画像にはないけど。。キャベツ。白菜。牛蒡。水菜 あり)
しばらくスーパーとは御縁がなさそう。。


こんなにあってどうしましょ。。と思っていたら
「ハイ!ブログネタ!」と友人が。

001

からし菜だそうで。。。

水菜と同じような調理方法で。。と教えていただき
002

しめじ(裏山産直)シーチキンと一緒にごま油で
炒めました


田圃の畦道で。

白い彼岸花が咲きはじめました、
クリームがかった白い色をしています

お彼岸のころに咲きはじめるから、
彼岸花と言われると聞いたことがあります

彼岸花って、咲いてみて初めてその存在を知る事になります
秋になって突如、土から茎を出し、
花だけを咲かせます。葉っぱもなく。。。花だけ。

花と葉を同時に見ることが出来ません。
実に神秘的な咲き方だとは思われませんか

003
005

こちらは、植木鉢

002

オレンジっぽい色をしています

a

花も普通のものとは少し違うようです
曼珠沙華にも、いろいろな種類。色があるようです

赤の曼珠沙華を「不吉な花」と言われるようですが
私は、この花が大好きです


そして、こちらは「いちじく」
わずか、1年で建物の二階のあたりまで、
背高のっぽになった「いちじく」の木

今年は、立派な果実が、わずかに1個採れましたが。。。
今後、上の方の実はどうするつもりなんだろうか。。
上に伸びないような剪定をしたという旦那ですが。。

007

御世話になりました。刈り入れ作業

昨日は、真っ青な空のもと、やっと。。。田圃の作業が進みました。

前日、夏に活躍した扇風機数台を、奇麗に分解掃除して、片付けようとアタフタする私を、主人が制しました。
明日、雨が降ると困るから、やめとけ!と・・・

やれ!と言われると渋るわたしですが、やめとけ!と言われれば、はい!喜んで!(笑)

私が、掃除をやめたお陰もあってか、夏の日差しのようなお天気の中、刈り入れ作業が進みました

近所の主人のお友達が応援してくださいました。

qq
q

田圃はまだ一部ぐちゃぐちゃな状態。
このような状態で上手く最後までできるかが大きな心配事です

004

心配していた通りの展開。
はまりました。

003_1

トラクターでけん引してますが、うまくいきません

005

有難いですね。お友達のところから、馬力の強いトラクターを
持ってきてくださいました

008_1

012

上手くいきましたが、残った部分は、ぬかるみになっていて
これ以上、機械で刈り取ることを断念しました

006

明日以降、天気予報はだんだんと下り坂と言ってますし。
やってしまわないと。。

a

御近所の皆さんが、駆けつけてくださいました

日没までに何とか終わりたい
皆さんの思いは同じで、段取り良く事が運びました

5人での刈り取り作業は、1x5以上の効率を上げて下さり
身にしみてありがたく思った事でした


001

夜は賑やかな食事会となりました

ww

雨が続いた今年の秋。例年より約半月遅れての作業

もういつ雨が降っても大丈夫!

すみません。コメントのお返事が昨日の分も含めて遅くなってます

ハスの花

ドロドロのお世辞にも奇麗とは言えない大きな鉢
その鉢から咲く、大輪のハスの花。
見事にきれいに咲き競ってます

006

008


夕方に近くなると「今日の観覧はおしまいです」と言わんばかりに

013


また明日。。。

010


また来年。。。

この花

この花。。何の花だかわかりますか

530
529

主人が畑から持って帰ってきました
ウコンの花です

お酒の好きな主人。このきれいな花の根っこは
二日酔いの回復に一役買ってくれるんです
以前の根っこの部分のブログ ↓
http://nonkinako-3.dreamlog.jp/archives/52031105.html

賑やかな夜

昨日はお昼過ぎから雨が降り出し、皆さんお暇?
晴耕雨読。
自営業の人が友人に多いので、雨の日は絶好のチャンス到来
何時からでもOKの面々ですが、
唯一、歯科医師の友人の都合が7:30まで患者さんが来院されるとか。。。
皆さんが、お腹をすかせて我が家に7:30集合となりました

私はその分、ゆっくりと夕食の準備ができて好都合でした

014
aa
aaa
004

生野菜もたっぷりと

013

先日お友達の所で食べたチジミを作ってみました
鉄板の上に盛り付けて、ピザカッターで切り分け

a
016

遥か遠くなった学生の頃にタイムスリップして
よく飲んで、よく笑って。。。
夜が更けました

プリン体の数値が気になる主人用に、
プリン体0のビールの差し入れの気づかいもうれしかったです

いつも夫婦2人の食卓は、深夜になるまで
とても賑やかな食卓となって華やぎました


 

アジサイ

五月後半。気分のすぐれない日が続き、
ごろごろとしているうちに、気がつけば六月。

庭の草花は季節の変化に対応しています

六月と言えば紫陽花

我が家にはいろいろな種類の紫陽花が植えられているのですが、
そのほとんどの物が、主人の刺し芽によって増えたものです

001

002


006

007


008w

しとしとと降る雨がお似合いの紫陽花
毎日照りつける日差しがかわいそう。。
016w
017
022
183
017

いろいろな蝶も遊びに来ています

クジャクサボテン

001

主人が大切にしているクジャクサボテンの花が、
今年も綺麗に花を咲かせています
次に咲きそうな大きな蕾も膨らんでます

003

玄関の特別席にご案内。。。

183
184

庭にはモンシロチョウが遊びに来ています
モンシロチョウって、私の子供の頃にはたくさん飛び交っていて
タモを持って追いかけたものですが。。
最近は見る事も少なくなったように思います

庭の花

毎日の生活に追われ、庭の花を観察する事もせず
ツツジや、ドウダン。ボケの花。など
賑やかな春の花もいつしか初夏の花へと移行しています
草ぼうぼうの庭にけなげに咲く花たちのご紹介です

ブログのお友達、マユさんから、種を送っていただいて、
今年、二年目。
今年も、奇麗に花を咲かせる「おだまき」です

009
010
013

これと言った手入れもしていないのに
実に可憐な花だと思います

そして。。
花の名前は分かりませんが

a

014
016
004

切り花にして玄関に

006

さくらそう。鉢植えです

005
今年初めてのスイレンが咲きました(5・7)
初夏ですね
草ぼうぼうの中で可憐に咲かす我が家の花たちでした
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ