自宅にて

同期の絆

とっくにアップしてあると思っていたら・・
下書きとして残ってました
記録として、残します


昭和45年春

某銀行某支店に同期入行の女子は
6人だったと記憶しています

たびたび寄っておしゃべりに花を咲かせ、
共有の話題のある事に幸せを感じる事が出来ます

今回は(10月11日)我が家でお弁当を食べよう

津から。知立から。菰野から。市内2人

5人揃えば会話も弾む弾む.弾む!


KIMG1532

今回は梅の花のお弁当でした

それぞれが、なんと申しましょうか。。。

昔はもっと美人揃いだったはずなのですが・・・・

過ぎゆく時間は、容赦なく残酷で・・・

それぞれから、美貌の部分が奪い去られてしまいました

貫録と言うものを置き土産に。。。

皆の環境も微妙に変化し、私たちの年代が置かれた立場を物語るようです

私自身、姑との同居になりましたし。

先日、狭心症でステントを入れた友人。

昨年、ご主人が大きな手術をされ入院された友人。

高齢のお母さんの容態が案じられる友人。

それぞれが、気持ちに余裕のない中、
集まれば50年以上前にタイムスリップ

会話に花が咲く咲く!

「入行当時 ○○さんって居たよね。メッチャおばあさんやったよね」って・・

あれから半世紀

○○さんより、年を重ねた我々が言ってどうするの(笑)

11時に集合して16時まで。。
楽しい時間でした。

みんな。。。小銭を貯めてまた会おうね。
足腰鍛えて元気でね!

仲良しご近所会

久しぶりにどお!

いいね!

このような事は、瞬く間に決定

20日夜。ご近所さんとの飲み会
6月以来4か月ぶり。

ごくごく近所なのにも関わらず、
一軒の方。車でお越しです。
帰りの旦那様の足取りを心配して。。。笑


KIMG1703

カンパーイ🍺🎶🍺🎶🍺

KIMG1705~2

KIMG1713
KIMG1718
KIMG1711

KIMG1702

ああぁぁ楽しかった!

日付が代わる少し前。お開きでした。

車で来てくれて、大正解!
奥様流石です。

いいご近所さんに、恵まれて、幸せやね。。

って話そうとしたら、旦那は、高いびきで寝てました。

はやっ!


美味しいお酒。ビールだったね。

KIMG1721
KIMG1710

皆が年を重ねました。
年を重ねたからこその、お付き合い。
大事なご近所さんです。


元が取れるかな


大きな車庫を作ってから
屋根にさんさんと真夏の太陽が照りつけるのを見ていたら、
珍しく、私と主人の意見が一致しました


太陽を無駄にしないで、お金に換えよう・・・(笑)


と言うことで、太陽光発電を設置する事にしました

BlogPaint


業者の方3人で2日掛って、取りつけ終了

車庫の屋根の一部に、30枚の太陽光発電パネルがのっかりました

002

毎日の暑さにうんざりしながらも、
お天気がいい日が続いてくれないと、設備投資した分、
もとを早く取らなきゃ。。。
死んじゃう。。って思う今日この頃です

同期会

振り返れば、遥かに遠くになってしまった「初々しい頃」

昭和1968年4月。某銀行某支店
初々しく入行した7人が、久しぶりに集まりました
(退職後2人は疎遠になり、現在5人)

014a

それぞれに持ち寄ったお菓子もあり
食べる。話す。笑う。転げる?


「箸が転んでもおかしいお年頃」
BlogPaint

友人の車でランチに移動
美味しいご馳走に大満足
おしゃべりに忙しく写真を撮る事など
すっかり忘れていました

もう一度我が家に帰り、おはなしの続き
BlogPaint

職場で出会って来年で50年。半世紀が過ぎました

時間の経過は時に非常に残酷です

白魚をような指でお札を数えていたのに。。
今や乾電池のような、指

ピンヒールで走り回っていたのに、今や、ペッタンコの靴

ハンドバックは、トートバックと言うより袋に変わりました


それぞれが、それぞれの人生を歩みつつ
若かりし頃、同じ時間を共有したことで
半世紀たっても、瞬時に「白魚」の時代に戻れる

有難きかな。。友よ!

これからの人生は、健康第一に
いつまでも、このような「おしゃべり会」が続きますようにと
誰も思う事は一緒

 それぞれが、夕飯を気にしながらのお別れでした


駐車場完成

昨年の春から進めている、主人の実家のリホーム

住まいの方は、すでに完成したのですが、
駐車場のスペースが荒れ地状態
古い物置小屋を解体した後、雨が降ればぬかるんで。。。
始末が悪い事悪いこと!


やっと、鉄骨屋さんの都合がついて、
我が家の順番が回ってきました

004


ミキサー車が来て、四隅にセメントを流し込む様子を、
人ごとのように眺めていた私です

セメントが固まって、いざ!建前!

010
006



ビルでも建つのか?と思うほど太く、
頑丈な柱が建ちました

029
035


48


ルーフが届きました。

50
57


この日は5人のお友達が揃い、
皆さんの御蔭で、仕事もスムーズに進みました

60


普段から仲良しの友達グループ。 
和気あいあい。緊張の作業の合間は、楽しい会話も。

54



69


明りを取り入れるために、
ルーフ2枚を透明にしていただきました

067

床にセメントを流し込む作業が残っていますが、一段落。
この中に、小さな物置小屋を作る予定ですが
いつになることやら。。

a


今回、大変にお世話になった方々。感謝しています。
S田さんには、お忙しい所を
毎日のようにお出かけ頂いて、本当にありがとうございました

ない!ない!


007

ない!ない!
ブロッコリーの葉っぱがない!

008

ない!ない!
見事にない!
ブロッコリー全滅です

にっくきヒヨ鳥のシワザです





仲良しご近所さん

昨年11月「今度は忘年会!」と言っていたご近所さん


三夫婦、それぞれの都合が合わず、
結局、年が明けてしまいました


先日、久しぶりに三夫婦の首脳会談


賑やかに始まり、賑やかにお開きとなりました

35年のお付き合い。何と楽しい時間だったんでしょう


008


015


019


日本酒を楽しむのは3人。エエッ!三人で一升が空っぽに。。

022


ご近所のみなさん。楽しい時間をありがとうございます

遠い親戚より近くの他人!実感しています

あっ一言。。。6人のうち2人はお酒をなめてもいません。
お茶で十分に酔っぱらえますから。。。

大きな被害


何年も気にしながら手を付けることなく、
そのままの状態を保っていた松の木

7d039dc5


ブログで探してみたら、2006年1月に話題にしていました

あれから10年・・・

先日の大雪の日、危なげに頑張っていた山の松の木が、
突然、倒れて根っこをむき出しにしてしまいました


001
003


倒れた松の大木は、我が家のフェンスを倒し、
サザンカの木をなぎ倒し、梛の木の上部を折ってしまいました


この梛の木は、
熊野速玉大社のご神木の木の種をもらって、
種から大きくした木です


5ae3edda



19a5c775-s


私の背丈をとっくに越す大木になっていたのに。。。残念です




秋たけなわ

秋が深まってきました

例年になく、早い雪の便りも届き
昨日は東京都心の雪の舞う画像にびっくりでした

朝、ぬくぬくのお布団から出るのに
「気合い」が必要になってきました


庭の菊が競い合うように咲き乱れています

菊の種類って膨大なような気がします

我が家にあるだけでも。。。実にたくさん

IMG_8036


薄い緑の菊は珍しいと思います
以前、浜名湖花博に行った折に買ってきました

IMG_8035


お友達に頂いた糸菊

IMG_8037


可憐なピンクの菊は、仏壇にも重宝です

IMG_8038


写真では上手く色を伝えられませんが、薄いエンジ色です

IMG_8040


我が家の菊の中で一番小さな花。可憐に咲いています

IMG_8041

IMG_8042

ここまでが自宅に咲く菊

IMG_8046

IMG_8047

IMG_8048

IMG_8049

IMG_8050

IMG_8051


ここまでが、旧宅に咲く菊

菊はお行儀が悪くて。。

IMG_8052


鉢植えの物以外は
支柱に紐で縛られてます

画像でボールのように転がっているのは。。(笑)
落ちた花梨。誰も見向きをしてもらえず。。。

IMG_8056


たくさん実を付けてます(花梨)

aa

寒さが厳しくなってきました
ご自愛くださいね

納屋の解体工事

備忘録として

11月2日から、納屋の解体作業が始まりました

ポールを組んで、足場を作られました

IMG_7905


足場のポールの上を、スイスイと動かれる
(お仕事ですから当然ですが)作業員さん
シートを張り巡らされて。。

IMG_7944


納屋の三方にシートが張り巡らされました

その手際のいいこと!

IMG_7939


納屋の瓦が外されて。。 瓦は、約 3トン だったそうです

IMG_7937


瓦のなくなった屋根に水をたっぷり含ませて
この日のお仕事は終了

11月3日 納屋の解体開始

IMG_7951

重機で手際よくことが進み

IMG_7953


午後にはすっかり納屋の姿はなくなりました。

IMG_7955


覆っていたシートも外され足場の撤去


IMG_7954


高いところでの作業、見てる私がはらはら
 

11月4日 きれいに整地してくださってます

IMG_7956


まだ少し、整地の作業が残ってしまって翌日5日


IMG_7963


建物を崩してみたら、まぁ!lこんなに広かったの?
と思えるような空き地になりました

解体屋さんの帰えられるのと、入れ違いに、
車庫の建設に携わってくださる、鉄骨屋さんがきてくださいました

IMG_7960


主人と入念な打ち合わせ

IMG_7961


主人の古くからの友人です。

年内は、お仕事が立て込んでいるため、

我が家の作業は来年と言うことになりました

よって・・・リホーム第5弾に続きます




記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

のんき

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ