ちょっとお出かけ

養老の滝にて

今年に梅雨は雨の少ない梅雨らしくない梅雨でした

暑いねぇ、、、挨拶代わりの言葉です

こう暑いと、美味しいかき氷を食べてスーーとしたいね

桑名の駅近くに美味しいかき氷のお店をネットで知った私
桑名の友人と待ち合わせて出掛けました

かき氷を食べてさ。。スーとしたいよね。。
スーとしたいなら。。。養老の滝はどう?

いいね、、

この友人との話し合いは速攻で決まります
前日から長電話でおしゃべりして決めた事でも却下も早い


と言うことで何十年ぶりかで養老の滝に行ってきました

確か。。。高校の時の遠足で、桑名駅集合
養老まで電車で行き、養老から歩いて滝まで行った記憶が。。。
半世紀前の記憶ですから定かではありませんが。。

子供たちの小さい頃にも一度来た記憶も
いずれにせよ、何十年ぶりです


駐車場に車を止め(300円)歩くことに。

上り坂を30分くらいですとの事。
行けるかな。。一抹の不安を抱えながら、
途中で休憩ありならなんとかなるさ!

005

途中、休憩をしながら、ゆっくり歩く

木漏れ日が気持ちよく、吹き抜ける風が心地よい

森林浴の気分で、気分爽快

ただ。。。
d1bbd0e7

019


クマよけの鈴の付いた杖を途中で借りて。。

006

分かれ道。。。どっちだろう

おたきみちの道標見つけ!

すれ違う人からもうすぐですよ!と声をかけていただいて
俄然力が湧いてきました

008

丁石は、
距離を示した道標のようなものです

009

109.09メートルで滝と言うことでしょうね

あと少しだ!

011

見えてきました
養老の滝

012

ぐるりと回って滝のそばまで行くことにしました

20a3e32e-s

滝100選に選ばれている養老の滝
落差32m、幅4m

那智の滝の様な迫力は有りませんが

滝つぼのない滝で、まじかに見られるのは少ないかも

マイナスイオンをたっぷり含んだ飛沫を浴びながら
気分爽快
BlogPaint

平日だった事もあって、人影もまばらで、滝のそばでゆっくりとくつろぎました


かき氷から一転して訪ねた養老の滝
熊にも襲われず、襲う事もなく、駐車場無事に到着

翌日は、足のふくらはぎがパンパン
歩きつらい症候群
日ごろの運動不足を痛感した次第です


後日談
滝のすぐそばまで車で行くこともできるんだって
滝まで100メートルくらい。。。
一気に疲れが・・・(笑)

秋の紅葉の季節はきっと素晴らしいに違いない
行くぞ!上の駐車場を探して!


R子ちゃん。ゆっくりと歩調を合わせてくれてありがとう
また秋に連れて行ってね

四日市公害のミュージカル

1日。友人の妹さんが出演されると言う事で、
ミュージカル劇に誘われ出掛けてきました

市民のボランティアの皆さんが
手作りで作り上げるミュージカルです

余談ですが、以前「掲示板」でお世話になっていた方も、
プログラムの名前で見つけました
001


002

私の子供の頃、
四日市と言えば、大気汚染からの四日市ぜんそくの患者が多く、
深刻な公害病として有名で、その名を全国に知れ渡る所となりました

四日市ぜんそくは、高度成長期(1960年頃)の事で、
水俣病。新潟水俣病。イタイイタイ病と合わせて、四大公害病と言われます

四日市公害訴訟判決45周年 
四日市市制 120年の記念公演です

私ごとですが、実弟が、16歳でぜんそく発作で亡くなりましたから、
今回のミュージカル劇は、見てみたいと思っていました


ステージ向かって左手側には、
ドラム、キーボード、サックスなど、
生演奏でストーリーの要所要所に音を奏で、
迫力も伝わりました

第一幕
海と空の編 

第二幕
実在の公害患者さんと家族のの生活が描かれる


『息を腹いっぱい吸いたい』という、子供たちの声に感銘を受けました

普通に生活していた人たちが、

高度経済成長の狭間で、
コンビナートの煙突から出る鉛色の煙の元

普通に息ができない状態でした


余談ですが、この当時の事を、
亡くなった名古屋に住んでいた祖母が、
観光バスで四日市を通ると、空は曇り空で臭い臭い!
バスの窓を閉めたよ~~
って言っていた事を思い出しました

今、中国の大気汚染の問題も、何十年か前の四日市の空と同じです

今、四日市の海は、お魚が釣れ、水遊びに興じられ
空は青空を見られるまでに、改善されました。

しかし、今でも、闘病を続けていらっしゃる
四日市公害病認定患者の皆さんがおられる事も事実です



ddf89ae6

以前、昭和の子供写真店を見て
ブログに取り上げた折の写真です
登下校にマスクは必須でした
http://nonkinako-3.dreamlog.jp/archives/51504211.html


003

コンビナートの中心に位置した塩浜小学校
途中から、校歌の歌詞が変更になったと。。。



二時間。二幕のミュージカル。

子供から大人。老人と各世代のボランティアの方も、
一生懸命にお稽古された様子が垣間見られ、
感動してホールを後にいたしました





日本最古の庭園

伊奈冨神社のチタンの鳥居をくぐってすぐ左手に、
ヘンテコな池?沼?がありました。

心は「紫つつじ」に飛んでいましたから、
先を急ごうと思っていたら、

日本最古の庭園と言う文字に
ブログ魂が反応してしまいました

037


009


お出かけすれば、ブログの話題は転がっているんですね。
出かけなきゃ。。(笑)

012
011

東西に長い池には7つの島が点在
七島池と言われるそうです

013
017
015


庄九郎って誰?・・・

鈴木庄九郎は、元稲生村長である。
鈴木治徳の父にあたる。だそうで・・ローカルでした(笑)

紫つつじ

今にも雨が降り出しそうな日(17日)

こんな日は花粉も少なく、お出かけ日和なんよ。。。とやんわり。。主人に言ってみる。。。

新聞で伊奈冨神社の紫つつじが満開だと知って、行ってみたいと思っていました

鈴鹿サーキットの近くです
o0300040012839410355
伊奈冨神社と書いて(いのうじんじゃ)と読みます

ちなみに、鈴鹿サーキットは、稲生町。

040

004

まず、びっくりしたのが、チタンの鳥居
大阪の方からの寄贈だそうです

014

参道です

020

太鼓橋と本堂

022

a2e31016-s
菩薩堂

7c7dccba-s
天王社

031
030
029
紫つつじとひとくくりにしましたが
濃い紫やピンクに近い紫など、いろいろでした

境内には5000本のつつじが見ごろです

お勉強しました

この紫ツツジは今から約700年前の室町時代に
稲生山(鈴鹿山)に芽生え、
今の鈴鹿サーキット辺りまで咲いていました。
しかし、鈴鹿山をけずつて鈴鹿サーキットを建設することになったため、
掘り返して神社の裏山に植えたと言われています。



028
この日この方は67歳 のお誕生日でした


この伊奈冨神社には日本最古の庭園がありました
帯が長くなりましたから次回の話題にします

家からそう遠くはない所に、こんな素晴らしい神社がある事を
初めて知りました
043

ゆっくり境内を散策して、車に戻ったら
雨が降り出しました。


さくらぁ~さくらぁ~②

毎年、お花見ランチと称して、
グループで集まるのですが、
今年は知らせもなく諦めていたら、
友人から電話連絡あり!

12日に予約入れたから。。。
(ちなみに12日まで、お花見のお部屋が空いてなかった由)


今年は桜の開花が遅く、12日でも十分。
満開の桜を楽しんで、美味しい会席をいただいてきました

031
032
029

私のブログによく登場するお店。「采女いしかわ」です

009

お部屋の襖をあけると、満開の桜が目に飛び込んできます

テーブルや、お膳に写る桜の花。

表現できないほどの感激です

毎年、この桜を見ながら、
美味しいお料理をいただくのを心待ちにする私です

a
aa

手間を惜しまない丁寧な調理
春の季節の食材がオンパレードしたような。。

桜の花に負けないような、
楽しいおしゃべりに花を咲かせる我々

「お茶の準備ができました」との奥様の声掛けに
茶室に移ってご主人さまの点てて下さるおうすをいただきました

毎年の春の一ページ
今年も重ねる事が出来ました



♪さくらぁ~さくらぁ~♪

関東地方で桜の開花が聞かれた頃、
私の方では、まだまだ三分咲き程度でした

今年はいつまでも寒かったから。。。
とご近所さん。そうかもです


(余談ですが、今年はいつまでも寒かった事が影響してか、
例年三月中旬には、小さな筍を初物とする我が家ですが、
今年は筍が不作です。まさにプラチナ筍となっています)


話を戻して。。。

例年になく開花の遅かった桜も、
ぽかぽか陽気が三日続いたお陰で、
一気に開花が進みました

ただ、今年のお花見は、お天気に大きく影響されてます

開花したものの。。曇り空の日が続き、
今にも降り出しそうなお天気が続いています。
今日は朝から、冷たい雨が一日降ってます

花散らしの雨にはならないだろうと思いながらも、
日曜日(9日)近所の桜を見てきました

016


004

011

BlogPaint


今日の雨は冷たい。。。
まさに花冷えの一日となってる当地です


喫茶モーニング

東海地方の喫茶店に、「モーニング」と言われる独特のメニューが存在する事は、
すでに皆さんに、ご紹介していますが、
友人が誘ってくれたお店は、一段と御値打ちなお店でした

014
015


そもそも、このお店のピザが美味しいからと、
ランチに出かけたのですが、早く到着しすぎて、十一時前。
ランチの時間ではなく、モーニングの時間でした

016

コーヒーなどの飲み物に、画像のものがサービス
(画像は三人分)

厚切りのトーストにサラダ、ヨーグルト。そしてなんと!茶碗蒸し
トーストは「ブルーベリー」「バター」「シナモン」の三種


これで¥400は御値打ち!



これで十分なのに、このお店の一番人気の
「オムレツサンド」を追加(三人で一皿)

0341a057-s

大満足のnonkiさん御一行でした

nonkiさんの大好きなフレーズ
「ご自由にお持ちください」を見つけたり!

022

食パンの耳。大きな袋に入って積まれてます

e8bf12c7-s

もらってきました。
とびっきりの生パン粉がたくさんできました(冷凍保存)

赤福ぜんざい

一月に義父の一周忌を終えたので、
初詣に行きたいと思いながら、

あっ!と言う間に三月になってしまいました
、伊勢神宮に行くことも、
予定を立てる事すらできません

伊勢神宮どころか、寒さに丸くなって、氏神様すら
お参りしていません

伊勢に行って、赤福を二個食べて。。。そんな思いすら叶わず。。


そこで、東名阪 御在所SAの「赤福」に行く事を思い立ちました

私の中での優先順位は 赤福>伊勢神宮

東名阪道に乗らず、地道で行く事が出来ます

048

ただし。。。裏口から入る事になりますが。。

052


赤福を食べる。。つもりが
のれんに誘われて。。ぜんざい!食べよ!
いとも簡単に変更

051


この日、日曜日のお昼でしたが閑散といしていて
ラッキー。並ばずすんなり。。

050


赤福ぜんざい。御抹茶のセット
520円です
おいしゅうございました。。。

053


054


長く思っていた「赤福ぜんざい」を食べて
大満足のnonkiさん。
帰り道。車窓から見る鈴鹿山脈が綺麗でした。


お雛様女子会

ここの所、ぱったりと音信の途絶えた私の事を案じて、
友人がお雛様女子会を企画してくれました。

どこに行くにも、カメラを持ち歩いていたのですが、
最近、気力も落ち気味で(笑)カメラを忘れての参加でした。

「いいから・・・」と言う私の代わりに、友人が写真を撮ってくれました

S_5721422152194

よって。。。。アングルなど細かな事は言いません。
言えません(笑)
R子ちゃん、ありがとうね
 
キノコのキッシュ。いい香りとキノコのうまみがギュッ

S_5721421128132

パンは三種類。
カリッツとした食感のもの。ふんわりした食感のもの。
おいしゅうございました

おしゃべりに夢中になって、「あっ!写真!」と思った時には食べた後。
メインのお肉料理の写真がありません。
文句は言いません。言えません(笑)

S_5721420308988

デザートは、大きなプレートにチョコンと。。
ただ種類があれこれで、飽きることなく頂きました。
写真は友人の分で、ホットコーヒー。
私はアイスティにしました

久しぶりにランチに誘ってもらって、おしゃべりに花が咲きました。

我が家のお雛様も今年は広い床の間に鎮座しました

娘のために実家の父が用意してくれた親王飾り
掛け軸は、私の初節句の折に、
母方の祖父母が用意してくれたもの
66年の歳月と共に、持ち主のごとくしみだらけ。。。

004
006


私の木目込み雛
昭和25年。当時初めての木目込みだったようです

ひな
ひな1
057

春はもう少し先

15日夕方、義母が体の不調を訴え、
緊急入院しました。

退院の話はまだ聞こえてきませんが、
容態は安定した様で、ホッとしています

今日は、桑名まで用事があって、
「河津桜や梅の花」を見ようと、「なばなの里」を訪ねてみました

330本のしだれ梅の梅園・・・・まだまだ。

012


016


017

日の当たる場所の梅が、がっかりする気持ちを救ってくれました

021

でもやっぱり。。。がっかり。

022

里内の春はまだまだの模様

011


里内にはたくさんのミツマタの木がありますが、
花を咲かすのはかろうじて。。これ一本

030

河津桜の蕾も固く、春は遠いかな

031

根性で探した河津桜の開花

047

日の当たる所から開花が始まってます

037

里内の紅梅。白梅は綺麗でした


春はもう少し先のようで、時折吹きつける北風に、
背中を丸めて、大急ぎで車に戻りました


記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ