食べる

大きな梨

先日、息子たちが持ってきてくれた梨
実に大きなものでした
020
かおり。。左) と言う品種だそうです
a (2)
1個が1キロ弱
本当に大きいんです
b
ウエスト41cm
緑色で、何かボツボツもあって
見てくれの悪さはこの上ないですが
冷たく冷やして食べると、水分が多くて美味しい!
甘い!
家族3人で、半分食べられないくらいです。

私の知っている大きな梨と言えば
新高ですが、「かおり」は、はるかに大きく
まぁびっくりしました

もう1点は。。
P1030062-2
aa
ピーナッツ最中
白あんとピーナッツの餡
最中の皮の香ばしさ
とても美味しく頂きました

自分に御褒美②と③

昨日に続き、自分に御褒美の二つ目
暑い台所に立つことなく、夕食は簡単に済ませる事

主人は親戚の法事です、夕食の準備は必要なさそうですから、幸いでした
073
エクスパーサ御在所。柿安の牛めし。。。
これを買って帰りました
最近では「三尺三寸箸」や「柿次郎」「口福堂」などで全国展開をし
大きく成長した柿安
もともとは三重県桑名市のお肉屋さんです
076
味付は甘辛いすきやき風。ご飯の上にぎっしり乗ってます
お肉は赤身のお肉ですが、堅くなく、パサパサした物ではありません
(1600円で松阪牛のものもあり)
078
お肉の下には、玉ねぎや牛蒡の甘い味付けが絶妙
079
結構大きなお肉で、ご飯をクルリとつつみこんで食べることが出来ます
しっかりした味付けで、ご飯が冷めても美味しく食べられます

御褒美その③
お友達から聞いていた「メッチャ美味しい桃のケーキ」
売り切れている事が多いから、事前に電話して!ともお友達から・・
エクスパーサ御在所から、お店に電話を入れ、取り置きをお願いしました
083
丸ごと1個のもも
まぁ~~~みずみずしくて美味しいの!後の言葉が見つからない
090
半分に切ってみたら、種を取った後に、
カスタードクリームと、ホイップクリームが入ってます
お尻の部分から詰め込まれてます
091
冷たく冷やしてパクパク。。
いくらでも食べられそうです
「桃」ですから、この季節限定でしょうね
こんな美味しいお菓子を教えてくれた友人に感謝!

お店の紹介
この商品に限っては、数に限りがあるため
事前にお店に電話してからお出かけになられる方が賢明です

自分への御褒美3つをゲット出来ました
また頑張ろっと!

自分に御褒美①

色々な事が重なって、多少の疲れが、出始めた頃、孫たちが帰って行きました
帰った後も、シーツを洗ったり、お布団を干したりの作業が残っていますが、ボチボチやろうと決めました

昨日は、主人が午前中は仕事、お昼から親戚の法事に出向き、留守だったこともあり、一日、ごろごろと過ごそうか。。と思いつつ
自分に御褒美(笑)の日にしようと、思いつきました

まず、御褒美その①

エクスパーサ御在所(上り線)で、赤福氷を食べる事(笑)
運転手は、今回、甥や姪の面倒をよく見てくれた娘。彼女にも御褒美です

一般道を行き、エクスパーサ御在所の裏の駐車場に停めました

がぁ~~~ん

002

広い駐車場が、満車。警備員の方が出て誘導中
本線から入る人は、旅の途中で、目的は色々でしょうけれど、地道から続く駐車場に止める人の目的は、たぶん「赤福氷」だと・・・

中に入っても行列覚悟かな。。ちと思いつつ、中に入ると

がぁ~~ん

BlogPaint

二重にも蛇行しながらの長い列
さぁ!どうしよう・・
いったんは、列に加わりましたが、並ぶのが嫌いな私。。。。
列から抜けようか、並ぼうかと思案している最中にも、私の後ろにはすぐに、長い列が続きました
娘は「赤福氷はいらない!モクモクにする」と。。。

a

いったん、私の横から、モクモクファームの、ソフトクリームを買いに行きました(笑)

aa

生クリームのような風味で、濃厚。牧場のソフトクリームって感じ満載でした

妙な甘ったるさがなく、後味も良かったです
ソフトクリームを食べながら、赤福氷の順番を待つのですが、一向に、前に進まずイライラ。。。
長い列は二重三重に延びて行きました
掛りの方が「テイクアウトのお客様優先です」と言われました
やった!すかさず手をあげて1番(笑)

テイクアウトして、前のフードコートで食べることにしました

店内で食べるものとの違いは、ほうじ茶が付いていない事と、「赤福」と書かれたお鉢ではなく、発泡の入れ物だという二点
この二点を飲み込めば、すぐに順番が回ってくるんだもんね

すぐでした(笑)

011

たっぷりの抹茶密の掛かった赤福氷
普通のカキ氷に掛けた密より濃厚に思います。抹茶の香りもいいし・・・

013

食べられる嬉しさに、写真がボケてます。失礼!
食べ進めると、アンとお餅(小さいもの2個)が出てきます
このお餅は赤福のお餅ではなく、氷の中に合うように工夫されたお餅だそうです
冷たい氷の中で、とてもやわらかなお餅でした
フワァ~~とした氷は、密との絡みもよく、密と餡の甘さが絶妙
わぁ~~~おいし。

015

テイクアウト用に、段ボールの写真の様なものが、お盆の代わりでした

氷ですこし見苦しいです。すみません019
エクスパーサ御在所。上り線と下り線を走るシャトルバス
今回、初めて見ました
赤福氷を食べるのが目的でしたから、
このバスには乗車しませんでしたが。。。

018
エクスパーサ御在所内で、写真のような法被姿の方を多く見かけました
今年の秋、伊勢神宮は20年に一度の遷宮を控え
今、一連の遷宮諸行事が進められています
その一つである「お白石持ち」行事に行かれた方かも。。
法被の前立てのところには、伊勢神宮遷宮と書かれておりました


自分に3つの御褒美を用意しましたが、長くなりました
明日、残りの2つを御紹介します
食べ物ばかりですが。。(笑)

もちっぷす

先日、息子が持ってきたお菓子
あげる。。でもなく。食べて。。。でもなく。
ポツンと置かれたお菓子
注) 食べ残ったもの・・
母は、ウハウハとブログネタにする。。

858

「おかき」にホワイトチョコレートが掛ったものです
「おかき」の塩味と、ホワイトチョコの甘み。。。
ロイズのチョコチップに似たような食感
たっぷりのホワイトチョコがしみ込んでます
沢山は食べられないかな。。くどくて・・・
初めて食べた感想です。残り物でしたが・・・

かきめし

牡蠣専門の料理屋さんで娘が友人と4人で忘年会(ここです
〆に出されたカキ飯。
私があまり牡蠣を好みませんので(牡蠣フライは食べますが)自宅で牡蠣飯を作ったことがありませんから、娘は初めて食べたのかな。。
写真_1~1
4人分の釜めし
美味しかったぁ~そうです笑
沢山残ったので、仲居さんがパックに詰めて持たせてくれました
1ほんの一人分ですが、主人がおいしく頂きました
紅ショウガが邪魔だと思うんだけど。。(こんなに入れなくても・・・


その席に、ポルトガルから一時帰国された友人もご一緒だったとか。。
1
可愛いチョコレートのお土産も頂いてきました
ポルトガルではサンタさんの靴の代わりに、
このような袋なんだそうです
帰国されるたびに、お土産を頂戴して恐縮する母です

柿の実きんとん

娘が馬篭方面に行って来た
「何か買ってきてほしいものある・・」と聞くので「柿の実きんとん!」と即答した
1
11月から販売開始。4月頃までの販売だと思います
中津川の栗きんとんは、私は「すや」の物の
方が好きですが、柿の実きんとんは「川上屋」さんの品です
a2色づいた柿の葉っぱで包装されて上等な和菓子の風合いですよ~~
ヘタの部分も付いたままの干し柿です
a4
中には上品な甘みの栗きんとんが詰まってます
干し柿の甘みと一体となって、本当においしいんですよ
渋めのお茶との相性抜群!

美味しいお菓子で一休み一休み!

鯖鮓

スーパーの駅弁大会で、さば鮓を見つけた
1774円は高いと思ったけれど、いづうのさば寿司の4000円から比べれば。。。
何より、夜の献立を手抜きできるしぃぃ・・・
創業明治35年 300年の伝統のあるお店のお寿司。
どんなん。。。1744円・・・
美味しいのかな。。。
私は昔昔の大昔。サバにアレルギーの反応が出て、大変な思いをしてから、もう何十年も食べていません
主人の好物ですから、1744円奮発しました
1
019開封すると、まず、昆布のとてもいい香りがします
021
実に肉厚の昆布でした
私はすし飯と昆布だけを食べましたが
すし飯は、やや柔らかく感じました
寿司酢の具合はちょうどいい感じ
喜ぶだろうと思っていた主人の反応は違ってました
やっぱりアレの方がいい
あれとは
これです
私の目から見ても、柿千の棒鮓の方が
鯖の厚みが違うように思えました
1744円奮発したのに。。
柿千のものなら1050円で済んだのにぃぃ
ちょっとがっかりの話題でした


3兄弟のバームクーヘン

優雅な夏休みを過ごして、
娘が和歌山のお友達のところから帰って来ました
お友達が言づけて下さったお土産

3ブラザーズのバウムクーヘン
美味しかったぁ~~
203
ふんわりと焼きあがったバームクーヘンの上に、
カリッカリのキャラメリーゼが掛かっています
中央には、小さなカップに入った生クリーム
205
今まで私のイチオシのバームクーヘンは
クラブハリエの焼きたてバームクーヘンだと思っていました
今でも、その順位に変動はありませんが
今回いただいたものは、
マダムシンコのバームクーヘンを思わせるものです
(バカ高いそれとは違ってお値段も良心的)

しっとりとしたスポンジに、カリッカリのブリュレ
メープルシュガーの香ばしさがたまりません
生クリーム自体は、甘味が控えてあるのですが、
このバームクーヘンとコラボすると、まぁ~~~
美味しいの!

買ったものを、目の前でブリュレしてくださるそうで
すぐに食べたら、もっと、カリッカリだったと思います

3BROTHERSって言うからには
3人の兄弟のお店かな・・・
と検索してみたら
年子の三兄弟が経営するお店だそうです

今、話題沸騰のソラマチにもお店があるみたい。。
ますますソラマチ行きたくなりました(笑)

昆布の佃煮

伊勢のお餅で有名なのは赤福ですが、「へんば餅」も買っておられる方が多いんです
おかげ横丁にもお店ができました
私も家族も「こしあん」が好きではありませんので、この「へんば餅」を購入することは少ないのですが、このお店で買う「昆布の佃煮」が我が家のお気に入りです

3

もともとは、お店で「へんば餅」を食べて行かれる方に、お餅と一緒に少量の昆布を添えたところ、お客様の評判がよく、添えられた昆布までが主役になってしまったようです
この昆布、以前は取り寄せていたのですが、最近は近鉄百貨店で毎月第一第三木曜日に販売されています
先日、偶然にも販売日だったので、嬉しくなって買ってきました

4

一般的に売られている昆布の佃煮と大きく違うには、昆布の切り方。。。
正方形に律義に切られたものではなく、実におおざっぱ。。。雑。。。いい加減です 

味が良ければ、切り方くらい。。構わないですよね

とても美味しいんです

少し甘めの味付けですが、決して後味の悪い甘さではありませんし、昆布自体も、肉厚の上質のものです
温かなご飯にこの昆布の佃煮だけで十分!(笑)

黒くつやつやした昆布の佃煮、お茶と一緒に食べたりもする私です

以前は「いりごま」が添付されていましたが、今はなし。。
少し量も減った???そんな感じがしていますが、思い違いかな。。。

ちなみに「へんば餅」の「へんばや」とは。。
「へんばや」は1775年創業の和菓子の老舗です。
「へんば餅」は、その昔「お伊勢参り」に訪れた人たちがここで馬を返し、船で宮川を渡り伊勢に向かうことから「返馬」という名前がつきました。



伊勢茶のうどん

何かないかな・・・と冷凍庫の中を物色
あった!以前、椿大社の縁日で買った「伊勢茶が練りこまれたうどん」
すっかり忘れてました
さっそくお昼に作ってみました

DSCN4767
きざみねぎ!と叫んでいた主人の声を背後に聞きながら却下!
アオサを入れてみました
DSCN4768
ゆでたての筍とアオサで春を味わう。。なんちゃって!笑
で・・・
お茶の練りこまれたうどんは。。どうだった?って質問
お返事できません(笑)
まぁね・・ブログネタにはおいしかったかも・・・
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

のんき

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ