このお店の前を通ると、いつも「どんなお店なのだろう」と
興味はありましたが、
「辛いお店」というある種の強烈な思い込みがあって、
行った事がありませんでした。

法事に来られなかった娘夫婦。
一日遅れてお参りにきました

夕食は・・・迷いに迷ってお店を決めかねてました。

ふと・・「あのお店辛いのかなぁ。・・」と私

「辛さの調節が出来ますし、
まったく辛くないようにもできますよ」と婿殿

なら!行ってみようか!
初めて行ったお店「赤から

2
8

堀コタツのテーブルといす席のテーブル
我々夫婦。興味深々で店内観察(笑)
娘たちはメニュー検討中

1

お鍋にして。。辛さは一番人気と表示のあった3番に

ちなみに、辛さは0番から10番まで(数字が大きい方が辛い)

辛くてお鍋が食べられなかった時のために
(実に用心深い私です)
4

串カツ味噌味。うずら玉子 牛肉ユッケ
これらの物を従え。。

3

チーズ入り玉子焼きも美味しそうだし・。。
チョレギサラダもいるし。。
ビール生大とうるさい隣。ツマミにキュウリとメンマも。

と調子に乗ってます。我々夫婦

お鍋は3人用にしました
9
煮えてきたころを見計らってお姉さんがきてくれて
10
つくねを投入。

a

生ビール大で始まった亭主

5

いつも間にやら冷酒になって。。

6

ふと横を見ると、いつの間にやら生ビール中になってました

PXL_20240204_095008588

〆はチーズリゾットに。大変美味しゅうございました

考えていたほど辛くなく、辛さはうまみであり、
コクであることを認識した次第です

ただ。。亭主のお酒が進みすぎる事が難ですが。。
aa

居酒屋と言えど品数が多くなれば
びっくり価格に。(笑)

娘夫婦は木曽路でしゃぶしゃぶを食べるつもりだったらしい。。
今回は親の社会見学ということで。。