お正月に勢いよく生活費をばらまきすぎて
お正月過ぎの老夫婦
静かに過ごしています

暮れに買い物に行きましたが、
それ以後、買い物も自粛
なんと!スーパーに行かない日15日更新中)


毎日、冷凍庫の中に頭を突っ込んでます
(我が家の冷凍庫は大きい横置きです)

そんな中で「これなに?」「これなんやった?」と
思うものが出てくることはざら!

「一旦冷凍しましょ」がそのまま忘れ去られて、
雪の塊のようになった物も。

今回も、「これ何?」状態(写真撮ればよかった)
とりあえず、一旦、前夜から解凍

朝、蓋を開けたら、なんと!
干瓢や椎茸、人参の甘煮でした
お寿司の具にした残りだと思う

でも。。。お寿司って。。いつ??

私がお寿司を作るのは、
お雛さんの日(昨年はお店で作って頂いた)
主人の誕生日4月。
端午の節句5月

一年にこの三日だけ

たぶん、この冷凍は、昨年5月の物だと思われます

十分、使える状態でしたから、巻き寿司を作ろうと。。

ご飯の残りは2合くらいありました
酢とお砂糖。お塩を適当に合わせて。。。酢飯完了

足らない物は厚焼き玉子と胡瓜くらい。。

玉子1個厚焼きにはならずとも、
そこそこの厚みの玉子焼き完成

胡瓜なんてないし。。。
緑の色合いはブロッコリーで代用

出来ました。
2
3
DSC_5509

DSC_5510

お昼に間に合いました。
得体の知れなかった物体
立派なご馳走になりました

添えたのは、いつの物か分からない
大きな麩のお吸い物。

美味しいかったぁ~~~食べすぎた!