つい先日まで、大根の抜き菜を軽くお塩をして、
お漬物代わりとしていました
これが、美味しくて。。美味しくて。。

朝、炊き立てのご飯に乗せて食べると、
他に何もいらない。。そう思えるほどでした

季節は移ろい。
今、日の菜と呼ばれるものが、美味しくなってきました

先日、主人が畑から持ち帰りました
a


私の方では「はんじろ」と呼びます(半分白いからかな?)
正式な名前は日の菜

滋賀県日野町を発祥とする蕪の一種です

私は大根の親戚かと思っていましたが、
蕪の親戚だと知りました

これ。。。お漬物以外には使い道がなさそうで、
塩にした後、ぬかに漬けたりもします


まだ、大根の抜き菜のお漬物が冷蔵庫に入ってますが、
日の菜が出始めると、見向きもしてもらえなくなります

今朝は、日の菜のお漬物にウハウハでした
aa
DSC_4541

そして。。もう少し寒くなるころ、
白菜のお漬物が美味しくなり、
お正月のころには蕪の千枚漬けにバトンが渡るんですよね。

お漬物歳時記でした(笑)

追記。お漬物。私は2%から3%のごくごく薄いお塩で作ります
塩分は極力控えてね。