溢れるきゅうり。
きゅうちゃん漬けに形を変えて友人に知人に。
それもマンネリ化して(笑)

次なる手段はしば漬けに。

幸いことにな、茗荷も山ほど。
そして、今年は梅が上手く漬かっていて、
梅酢も沢山上がってきています
DSC_3990

材料費なし(笑)

作り方  ざっと。。(笑)

DSC_3905

胡瓜。生姜。茗荷、青シソ合わせて500gくらい
塩小さじ2 梅酢小さじ2 をして一晩おく
下漬け


DSC_3907

下漬けした物の水気を固く絞って本漬け
梅酢100cc みりん大匙2 酢 大匙2 砂糖小さじ1  
(私は砂糖を入れませんでした)

詳しい作り方やポイントは、参考にしたのはここ

DSC_3912

DSC_3911

翌朝。美味しく頂いてます。

こちらは定番中の定番
DSC_3992

茄子。きゅうり。茗荷に軽く塩をして
(小さじ半分くらい)5分くらい置いたら絞って
鰹節。お醤油(少し)で和える

こちらは、ブログのお友達の所で見た酢味噌和え
DSC_3998

私の方のお味噌は、赤味噌
いつも思うに、料理の見栄えが、黒くてイマイチ
ただ、八丁味噌。赤味噌文化の当地
見栄えよりも慣れ親しんだ味が一番

きゅりの酢味噌和え初めてでしたが
これもいいわ!