うらんママちゃんのFBに、見事な枝垂桜の情報があり、
行ってみたいと思いました

お花の情報は待った!が利きませんから
娘夫婦を誘って、即!実行

ミホミュージアム。
滋賀県の山奥ですが、高速のお陰で、我が家から1時間半ほどです

汗ばむほどの陽気になりました

029


ゲートのところから見る桜に心うきうきです

ミホミュージアムとは、
滋賀県信楽の山奥にある、(驚くほど山の中です)私設美術館です

ゲートをくぐると、美術館までのプロムナードは
両側に植わる80本のしだれ桜
むせかえるような桜の香りが迎えてくれます

004

025

雨にアジサイ。青空には桜がお似合いですよね
line_639821370929467

006

ここ私有地なんですけど。。
私有地にトンネルまであるって。。すごい!

line_670349185042249

間接照明が、落ち着いた感じで、とても素敵です。
トンネルの中から振り返って見る桜もまた違った趣があります

012


018


トンネルの出口です。つり橋のデザインも絵になりますね

ここ私有地なんですけど。。(笑)
こんな素晴らしい桜。無料で見られるんです。

平成の時代の最後の桜を堪能し、車で30分。

叶匠寿庵のテーマパークとでも言えそうな、
寿長生の郷に行きました
 
つづく。。

追記
私有地と記載いたしましたが、
ミホミュージアムは、神慈秀明会という
宗教団体の開祖 小山美秀子氏(こやまみほこ、故人)の
美術品コレクションを展示するために建設された美術館です。

個人の持ち物ではなく、宗教法人の持ち物でしょう

建物から展示品、そして桜や紅葉まで全て訪れて鑑賞する価値のあるものです。