友人が諏訪湖に行かれる折に、毎回、立ち寄られるという、
信州  里の菓子工房

栗きんとんなど、栗のお菓子で有名な「川上屋さん」が南信州に作られたお菓子の里だそうです

余談ですが、うらんママちゃんに教えてもらった、
川上屋さんの「おせち菓子」

和のお菓子と洋のお菓子が陶器の器に入ったもので、我が家のお歳暮に重宝しています

川上屋さんが、洋菓子も手掛けていることは、上記のような訳で知ってはいたのですが、その工房が南信州にもあることは、知りませんでした

HH (2)

焼きモンブラン 4cmほどの小ぶりです

HH (1)

パイ生地の上に、粒になった栗がまぶされて、サブレ生地のように焼かれています
中には、栗きんとん。生クリームのペーストが周りを包むように。。
栗きんとんと、洋風の生クリーム。絶妙のコンビです


道の駅 花の里いいじまの隣だそうです。機会があれば、(機会を作ってでも)、行ってみたいところです。
Mちゃん。早く良くなってみんなで行こうね!

company_pimg_03