中津川と言えば「栗」
この時期なので、買えないものと諦めていたのですが、
立ち寄ったお店に、おいしそうな栗のお菓子が並んでいました。
即!買い!

満点星一休(どうだんいっきゅう)

070

いろいろな栗菓子の中から
「木の芽流し」と称するお菓子を買い求めてきました

a

巻きすのようなものでくるまれています。涼しげです

002

巻きすを外すと、大きな朴の木の葉にくるまれていました

005

後で栞を読んでみたら、この葉にくるまれた状態で、上から切り分けるらしい
後の祭り。。。。

200

中芯が干し柿、その周りを栗きんとん、そして羊羹
一番甘味を感じたのは干し柿でした
ただ、その甘みは、三位一体となって、何とも上品な感じ

この時期のこと、冷凍した素材を使っているに違いありませんが
渋めの新茶との相性抜群でした

中津川には「すや」「川上屋」と有名な二店舗があり
私的には「すや」に軍配を上げていたのですが
この「満点星一休」初めてのお店でしたがなかなか良かったです