少し怖い思いもしたドライブさぁ!帰りましょう
帰り道で、うらんママさんの以前のブログで紹介された
深緑茶房さんに寄りたかっんです


158

茶農家直営のお店です
日曜日だったこともあって、5組目。
待つ事が嫌いなnonkiさんですが、ここは待ってでも行きたい

159

お店の中をうろちょろ。。
新茶の季節ももうすぐですが。。。

161

待つこと20分くらいでしょうか

164

順番が来ました

BlogPaint


カウンター席と。。
BlogPaint

庭を望む掘りこたつのお部屋と。。
私たちは普通の椅子席
174

168
さわやかな渋みと言う「深緑」380円
適温の白湯。急須に茶葉。田舎あられ3個
湯のみに、砂時計がセットされて配膳されました。

お煎茶の入れ方を教わりながら

170

一煎目
のど越しがほのかに甘みのあるお茶でした
美味しいの。。。ものすごく
嫌みのある(後味の悪い)甘さではなく、
のど越しのいい甘さと香りでした
 
171

二煎目
やや渋みがありますが、美味しい。

173

三煎目
だんだんとお茶の色が緑が濃くなってきています
並行して、渋みも感じられるようになってきました

お店の方は、三煎ほど・・とおしゃいましたが、私はもう一度。(笑)
色は緑が濃く、おいしそうに見えるのですが、さすがに、
四煎目は、お茶のうまみは感じられませんでした

175

お茶と一緒に和菓子のメニューもありましたが
私は、お茶ぜんざい。
ブログネタにも、おいしそうですから。。(笑)

172

あまり期待していませんでしたが、これがこれが。。。
また行きたい。食べたいと思うほど、おいしいぜんざいでした。

写真には写っていませんが、小豆もたっぷり
栗の甘露煮も入っていました
このお茶ですが。。
何なんでしょうね。御抹茶のようですが、御抹茶でもないようにも思えます
あまぁ~~いこともなく、上品な甘さ

たまに、抹茶ソフトを食べながら。。
この抹茶ソフトも大正解。濃厚なお茶の香りが二重丸

おいしいおいしいと。。。連発のnonkiさんでした

なんと嬉しいことに
津市にも名古屋駅前にも、このお店があるそうです
近いうちにまた行く予感(笑)
Yちゃん!名古屋にもあるって!(笑)