スーパーでの買い物であれば、2尾3000円のうなぎのかば焼きは、100パーセント買う事はないだろうと思う
ところが、コストコのお買いものには魔の手が忍びこむ
たくさんの買い物で金銭感覚がマヒ状態
いつもなら100円の違いに躍起になる私が「これくらい。。まぁいいかっ!」と太っ腹を地で行くことになる
先日、京都の旅行で帰りにコストコに寄って、会員の継続とお買いものをしてきた

私は「うなぎ」が嫌い。正直、箸をつけるのもイヤ。
ただ、「今夜は手抜き。。」と言う時、「うなぎのかば焼き」を買ってくることが多い
007
2尾2980円。「頭を取って、この大きさ!」大きなものでお値打ちですよ!とマネキンさん
軽く横目に見てスルー・・
ところが、この日、旦那が一緒!
「うなぎ。。安いに。。。」「うなぎ。。買おかぁ・・」「うなぎ。。」「うなぎ・・」
仕方なく、カートに入れ込んだ

前夜、京都のホテル売店で、粉サンショの小さな瓶を買った
全く、うなぎの事は考えず、お魚の嫌いな私は、粉サンショで匂いを消そうと考えたから。。

008
何気なく買った粉サンショ。
旦那は「そんなモン、いらん!粒のサンショがあるやろ!」と批判的だった
が。。
一番に食べたのは旦那だった、うなぎにかけて・・
「このかば焼き旨いな!」と娘との会話
旨いに決まっとるやん!2人で3000円やもん。なぁ!