2012年11月24日

京都 ⑦下賀茂神社まで

詩仙堂の帰りに、お漬物屋さんに立ち寄ってもらって、洛北のドライブもおしまいです
タクシーは、洛中の下賀茂神社に向かっていました
左手に出町柳の駅を見て。。。。
nonkiさん。ふと思い出しました
出町柳。。。出町ふたば。。。豆大福。。。「運転手さん。豆大福のお店ってこの近所ですか」
「近いですよ。寄りますか」
「行列してなきゃいいけど。。」
確かこんな会話で車内が盛り上がっていたと思います
見るだけ見てから。。。ということで(笑)
402
道路向かいから。。。
すごい行列です。「諦めます」という私に「これくらい。。今日は少ない方です。行ってらっしゃい。待ってますから。。」何とも優しい運転手さんです
友人2人が車に残って、友人と2人で列に加わりました
思ったほど時間はかからず、買い求めることができました
aa
和菓子のお店だと思っていたら、「おモチ屋」さんなのね(笑)
右の写真が豆大福です。翌日には固くなるとのことだったので3個だけ買いました

寄り路の多いグループですが、鴨川沿いの紅葉を見ながら、下賀茂神社に向かいます
404こちらの紅葉はまだまだ。。
洛北と洛中ってこんなに違うものかしらね
下鴨神社の糺の森は、京都で1番遅い紅葉が見られる所で年末のころに見事なんだと伺いました
下賀茂神社本殿に向かう前に左に曲がって立ち寄った河合神社。
405
408
日本第一美麗神、、、これは参拝しなきゃ(笑)

女性の守護神として信仰されているらしい・・・引き寄せられるかの如く、我々も立ち寄りました
お賽銭を握りしめて。。笑
409
門をくぐると、何か舞台のような造りが。。。
その向こうが神殿です
412
この神社の絵馬は、鏡のような形をしています。思い思いに美人画を描き、奉納します
私も、シミソバカスが薄くなりますように。。(消えますようにとは言えない)お願いしたかったのですが、時すでに遅しの気配を察知。絵馬奉納はあきらめました

この神社境内には、鴨長明が晩年を過ごした方丈が復元されています
410

411
大きさは約3メートル四方で、面積は約2.73坪、畳約五畳半程度です。
間口、奥行きともに約3メートル四方であるところから「方丈」。
そして、この方丈で書いたから方丈記ということです

さあ。。。下賀茂神社に行かなきゃ。。
下賀茂神社の鳥居が見えてきたのですが、その前に、
419縁結びの神さんだって
年頃の娘がいる身。ここはお参りしなきゃ。。
418
お賽銭を奮発しました

さぁ!やっと下賀茂神社参拝です


トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by mcnj   2012年11月24日 09:25
日本一イケメンの神様、絶対手を合わせて来なければ、罰があたります。
どうですか、ご利益の程は。
2. Posted by JUN   2012年11月24日 15:18
こんにちは~
豆大福、買う事ができて良かったですね。
タクシーの運転手さん、優しいですね。
鏡のような形をした絵馬、可愛い~。
縁結びの神様にもおまいりして
きっと良いご縁がありますよ
3. Posted by のんき   2012年11月25日 06:22
mcnjさん。おはようございます

日本一の美女を目指して、お賽銭も弾みました。
今更、手遅れの感は十分に承知もしているのですが・・・・
楽しい神社でしたよ。



4. Posted by のんき   2012年11月25日 06:25
JUNさん。おはようございます

観光タクシーならでは。。。
寄り路もお願いできますしね(笑)

絵馬を奉納するために、絵を描くところがあるのですが、若い女の子がたくさんおられました。
こんな絵馬・・楽しいですよね
今度は、娘を連れて行きたいと思ってます。その時は、相生の社にも参拝しなくちゃね。笑

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

のんき

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ