圓光寺の奇麗な紅葉に感嘆の声を上げた私たち
次なる目的地は詩仙堂
390

395
392いつまでもお庭を眺めていたいような見応えのあるお庭です
397
庭に出ることができます
手入れの行き届いたお庭の散策
時折「ししおどし」のコーンという響きが、何とも風情があります
詩仙堂は、日本で初めて「ししおどし」がつくられたと、うかがいました

詩仙の間には、中国の詩人三十六人の肖像画が飾られています
詩仙堂と呼ばれるようになったと聞きました。

さて。。我々は詩仙堂を後に、タクシーに戻ろうとしたら
すぐ横にある八大神社
に案内されました
399_1
399
宮本武蔵が吉岡一門と決闘した当時の”下り松(さがりまつ)”の古木が保存されています
401
この日は、近くの幼稚園の園児たちが、七五三の参拝に来ていて
境内はとても賑やかでした

洛北の神社仏閣はここまで。。
洛中の下賀茂神社に行きましょうとの話

待って!どうしても寄ってほしいお店があるんです(笑)

運転手さんにお願いしました

亡き父が大好きだったお漬物
デパートなどに出店せず「ここ」に行かなきゃ買えない
というお漬物
(最近はネットでも買うことができるようですが)
雲母漬け老舗穂野出です
353
風情ある佇まい。昔 比叡山にお参りに行く方々の休憩所だったそうですよ
2
きらら漬けです
親指の先ほどの大きさの茄子が白みそで漬けられています
温かなご飯にはもちろんですが
お酒のアテにもいいですし
冷奴などにのせても◎
亡き父が喜んで食べていた顔を思い出します

詩仙堂の近くです。行かれた折にはお立ちよりください

こんな寄り道が出来るのも観光タクシーならではですね
下賀茂神社に向かいます