早めのランチを済ませて、もうひとつの目的地、名古屋市美術館に向かいました。15
16開催中の「ゴッホ展」を見てみたいと思っていました
没後120年を記念して開催される今回のゴッホ展は、名作の紹介ばかりではなく、サブタイトルが「こうして彼はゴッホになった。」とある様に、ゴッホがいかにしてゴッホになったのかという視点からも展示を見られ、初期の作品との対比も面白く感じられました。
1817平日の午後でしたが、チケットを買う人も列ができていました。
土曜日曜は大変な混雑なので、ゆっくりと鑑賞するには平日だと聞いていましたが、想像以上でした。
会場内は、絵が見られないほどの人ごみではなく、ホッ。。

アルルの寝室などゴッホの作品と、ミレーの絵の模写をして絵を学んでいったと言うゴッホに影響を与えた、ミレー、モネ、ロートレック、ゴーギャンなどの作品も展示されています。
びっくりしたのは、ゴッホが浮世絵を収集していたとの事。浮世絵を模写することで、構図や、色使いなどを学んでいたようで、収集した浮世絵の展示もありました。

いわゆる「ゴッホらしい絵画」と言うものは少なく、少し残念に思いましたが、サブタイトルの意味からしても、画家としての生涯が垣間見られ、面白い展示だったと思います。
あまりにも有名な(ひまわり)も(糸杉)もなかったのが残念!

19ゆっくりとみて周り外に出ると、大きな粒の「あられ」
北風ビュービュー
身を小さく折り曲げるように大通りまで歩いてタクシーを拾いました。ヤレヤレ・・


JR高島屋12F 資生堂パーラーにて休憩(笑)
20友人2人の食べたプリンなんとか・・・
21私ともう一人はイチゴパフェ。
おいしゅうございましたぁ~~
朝早くから出掛けた美術館巡り。主婦の帰宅にぴったりの時間に帰る事が出来ました。





おまけ
22
名古屋市美術館の前に現れた球体。
今月リニューアルオープンした名古屋市科学館。プラネタリュームです。