女将さんを「ぶちょぉぉぉおお」(隊長)とするアボカドクラブ
会員ナンバー008番(くるくるパー)のnonnkiです。
皆さんが美味しそうなお料理を作られていますが、私はもっぱら「アボカドの種」を大きくすることに専念しています(笑)
お花の管理や手入れなど、すべて、主人の仕事で、見向きもしなかった私が、「アボカドの鉢」を持って、日向を捜し歩いてます(笑)
愛情をたっぷり掛けたお陰でしょうか。
a水の中で根が張ってきていたので、植木鉢に植えました。完全に根付いた様子で、ここのところ、急に、はっぱが大きくなってきました。
上から見ると・・・↓
aa







朝夕は室内でガラス越しの暖かな日差しを浴びて、お天気のいい日中は戸外にだして日光浴。大切に育てています。aaa
思えば一山200円で買ったアボカドです。
「いくつものタネ」を水につけましたが、芽を出したのはこの1個だけ・・
aaaa



芽が出た。根が出てきたと大騒ぎをしていた頃。
台所の出窓に置かれて、nonnkiさんの愛情をたっぷり浴びていた頃です。
ネットで「育て方」を一生懸命に検索していたのもこの頃のことでした。
aaaaa芽がぐんぐんと伸びてきて、「私って天才?」と思った頃(笑)
生命力のすごさに、毎日の観察が楽しくなった頃です。

今年の夏の猛暑も、アボカドを育てるのに、良かったのでしょうか。
不器用を絵に描いたような私が、ここまで出来たことに感激しています。

a



そして、葉っぱが出て、大きくなって・・・
この先の問題は、「冬の寒さ対策」ですかね。
その前に・・・
「水を上げる」ことを忘れないようにしなきゃね
毎日、眺める楽しみが出来ました