友人達との東京珍道中を楽しんだ後、もう一つのお楽しみは、孫たちと過ごす時間。浅草に行こうと意気込んでいたのですが、孫の「トイザラスに行こうよ・・」に目を細めてしまうnonnkiでした。
遠く離れて暮らし、一緒にいる時間は限られたものですが、ウェブカメラでの会話や、折に触れて送られてくるフォトビジョンの画像などで、孫の成長に目を細めています。しかし、やっぱり一緒の時間は何より楽し時間に違いありません。
この日、息子の住むマンション隣で、地区の夏祭りでした
賑やかな話し声が階下から聞こえてきて、我々も覗きに行ってみました
6_2
6_4
6_5駅を中心に幾つものマンションが乱立。ショッピングセンターやスーパーなど賑やかですが、少し歩けば、梨の畑など、昔の色濃い所です
地区の方のお世話で、盛大な夏祭り6_7
6_6













この笑顔を見たくてさ!お行儀が悪くたって。。。「アマアマタイム突入」です。
64歳の上の子は、今年から幼稚園に行くようになりました。トミカが大好きで、ミニカーに囲まれての毎日が、幼稚園に行くようになって「ゴセイジャー」とやら(笑)にはまり込み、私の全く訳の分からない世界に突入。手にしているのは、買わされたレオンレイザーというもの・・・なりきり度100%です
6_1下の子は2歳4ヶ月
女の子らしい愛嬌で迎えてくれました
お人形さんを乗せるベビーカーを買ってあげたら、何処に行くにも、引いて歩いてました

目に入れても痛くないかどうか・・
試してみようかと思うひと時でした(笑)