8日の日曜日。息子と孫達と一緒に、市原の「ぞうの国」に行きました
この暑いなか動物園??行くの??マジィ・・・
と内心思いながらも、「連れて行ってヤル」と言われれば・・・アハハ
この動物園は、ゾウの背中に乗ったり、ゾウの鼻にぶら下がったり(有料)が出来、色々な動物と触れ合うことの出来る動物園です
5
何かねぇ・・・手作りの動物園って言う感じを受けました6_8
小さなバケツに、にんじんやバナナが入っていて500円
園内の動物達に上げることができます
5_1





子供達が「エサ」を与えやすいように、真近に動物と触れ合えます5_3
チンパンジーの横に座ったり、らくだの背中にまたがったりして、一緒に写真が撮れたりします(有料です)
我が家のお嬢さん。
怖いもの知らずと言うか、積極的と言うか・・・
上の子が「怖い怖い」と消極的5_4なのに、この子は平気です。
アヒルさんが気の毒かも。
動物との距離が、非常に近く、大興奮のお嬢さんです。
トラ、キリン、ライオン、レッサ-パンダ・・・・・・・etc。色々な動物が真近で見られますが、真夏の午後とて・・
動物もお昼寝タイムのようでした。
5_6

上の子は、ずっと、お父さんの横に座ってました(笑)「ぼく・・こわいよぉぉぉ」って。ちょっと気の弱すぎるのが、私としては気になるところです。


5_8

5_9
ゾウの水かけが始まりました
子供達は前に進み、ぞうの鼻から水のシャワーが・・
子供達は、キャアキャアいいながら、何度も、前に進む様子を、面白く見ていました
我が家の消極的な上の子も、ここでは笑顔がはちきれていました。
下の積極的な娘は、動物とのふれあいに精魂疲れ果て、この時間はベビーカーでお昼寝タイム。

正直、さびれた動物園と言う感じですが、動物とのふれあいを重視する動物園と考えれば、なかなか面白いかな。
夏の事もあって「ニオイ」が気になりました。もう少し設備など整っていれば二重丸なんですけどね5_5
ゾウのみずかけの後、1時間30分ほどで、この園の売り物であるゾウのショウがあるとの事でしたが、子供達が疲れた様子だったので、ショウを見ることなく帰って来ました
ゾウのショーって何よりのブログネタだったけど・・・残念!
右の写真は初めて見た「カピバラ」です
大変におとなしく、人懐っこく、可愛かったですよ


ママはこの日、自動車学校の卒業試験だったため一緒に行くことができませんでした。
動物大好きなママですから、一緒に行けばきっと子供以上に大喜びしそうです
おかげさまで、卒業試験に見事受かり、今日(18日)免許証を頂戴したようです