4bc8a965.jpg
里芋の様ですが、赤芽イモって言うんだそうです(義母談)
大きくなりました。葉っぱも大きいでしょ(モデルはnonkiです)
普通の里芋は、茎の部分が緑です。親芋の周りに出来た子芋(里芋)を食べるのに対し、この赤芽は、茎が赤く、親芋を食べます
大きな親芋ですが、ホコホコとしていて、大変に美味しいんです。
お味噌汁に入れたり、おでんの具にも使います
また、茎の部分は、ズイキと呼ばれ、干して保存します。(干した物をイモガラと呼びます)水に戻して、煮物にしたりします。
b86482e5.jpg
    a41b59ff.jpg