昨日はお彼岸の入りでした。
お彼岸の頃に咲き出す彼岸花。今年も綺麗に咲き始めました。
7fb434f7.jpg
   cd09acf0.jpg

f7f24a37.jpg
 庭には白い彼岸花です。
曼珠沙華を、「縁起が悪い」と嫌う方もいらっしゃいますが、私は、この花の咲き方が、非常に神秘的に思えるのです

春.夏は、何もありません。秋になると一斉に土から茎を出し、花だけを咲かせます。葉っぱもなく。。。花だけです。
花は、数日、一生懸命に鮮やかさを、競うように咲き、花は終わり、茎だけになります。
次に葉っぱが出てきますが、この葉っぱも、翌年の夏が近くなるころには、何も無くなってしまいます
花と葉を同時に見ることが出来ません。

「花は葉を思い、葉は花を思う」という意味から。 韓国では「サンチョ(相思華)」と呼ぶそうです。

f0b22605.jpg
我家に庭には、白い花が咲いていますが、田んぼの畦では、真っ赤な花も、盛りと咲いていました


きらきらさんのブログで、手作りのおいしそうなおはぎがのっていました。
餅米もあるし。。と久しぶりに私もおはぎを作ってみました
f8cadb89.jpg
粒あんを作りました。ことことと煮込んで、お砂糖で味付け。隠し味に、お塩を入れて・・・以前ここから焦がした事を思い出しながら、今回はイイカンジに仕上がりました。
5cd411d6.jpg
中のご飯は、タダ米を入れず、餅米だけで作りました。
おはぎについては、後日談がありますので、近日中にお話をしようと思います。

日中の日差しは厳しく差し込んできますが、空は真っ青で、何処までも高く、秋の空です。
夕方からは、虫の声の大合唱も聞こえてきます
暑さ寒さも彼岸まで。よく言ったものですね
すっかり秋の気配です。