2020年04月

話題がないので、食事の報告から(笑)昼食は麺類が多く、夕飯はご飯を食べない我が家(主人は米の汁を飲みますが。。)朝ごはんは、しっかりと米飯です。主人と義母は白米私はもち麦が混ざったご飯です昨日の朝ごはん紹介お味噌汁は365日パン食の時も味噌汁です。昨日の具は絹 ...

水ぬるむ季節というのは、田に水の張られた今頃の季節を言うのかと思っていましたが、本来の使い方は、春の訪れの感じられる3月初めに使う言葉だそうです(そんなん知らんかったん?って言う人はスルーしてください水ぬるむ。。早春の言葉だったのですね一つ賢くなった感じで ...

4月になって、相次いで、同じ年(1950年 昭和25年生まれ)の友人を失ったAさんは、同じ町内に住む方で、息子の友達のお母さん病気だったらしい。。と後で聞くも、確か1月だったかなスーパーで会い、立ち話2月には用事があって、電話で長話もした。そんな彼女の訃報 ...

お節句人形を出しました鎧兜も、お節句人形も、祝ってくれた人は皆、鬼籍に入られ祝ってもらった長男も、今年41歳のオジサンになってます画像の掛け軸は、私の実弟の物で66年の時が経ちます。遠く離れて暮らす息子の健康を願って、今年も出しました ...

昨日、主人の70回目のお誕生日でした古希の祝いとして、息子や娘の都合のいいときに一緒に。。。と思っていたのですが、このような事態となり、GWも帰省できそうにもなく家で3人でお祝いしましたちらし寿司を作って。。。主人の好きな山菜を並べて・・・タケノコの煮物  ...

今、出掛ける事に、一抹の後ろめたさを感じるのですが、家にばかり居ては、心の錘が重さを増すばかりです。出掛けてもいい環境を探してリフレッシュすることも必要かもしれませんげんかあちゃんのお宅で、おしゃべりを楽しんだ後、近くのお宅のお庭が綺麗だと聞いて、帰り道 ...

げんかあちゃんのブログに、手作りのマスクが載っていました指先の器用な彼女。何枚も作っていらっしゃるようでした。私も。。。と思い立ったのはいいのですが、ミシンの針目の調整に手間取っているうちに、気分が萎えてしまって・・げんかあちゃんチで、おしゃべりしながら ...

この季節は、友人知人に「タケノコ」をもらって頂く機会が多く、掘ってすぐに茹で、早く発送する一連の作業は夫婦の共同作業(私は発送のみ(笑))重さより、大きさで料金が違ってくるので、たくさん入れて小さく梱包したい(笑)この日に備えて、比較的小さな箱を用意しておく ...

三食旦那と一緒の我が家お昼は、麺類が多く、「うどん」「ラーメン」「パスタ」「そば」「焼きそば」の順番で回ります季節によって、温かくしたり、冷たくしたり。。。まだまだ朝夕は、寒さも感じる昨今ですが、日中の日差しは「冷たい物」が欲しくなるような。昨日はラーメ ...
| 料理

降ってわいたような、毎日のあふれるような時間この際あれこれと、家の中の整理をと重い腰を上げました物置小屋の整理からわずか4年でこれではと。。。ついつい、空きスペースを見つけて「置く」がいつの間にやら通せんぼとなっていました少しすっきりしましたが、もう少し ...

このページのトップヘ