2016年09月

そんなお年頃

私の友人が、
実家の「お墓の取り壊しを依頼した」と話す

一人っ子の彼女。

自分の実家のお墓を孫。子の代まで
託すことはできないからと。。。

確かに。。私もそう思う。

兄弟姉妹のない私も、
6年前に実父が亡くなった折、

お骨をお墓に入れず、本山に納骨した。

いずれ無縁墓となるのがわかっていたから。。

今、継承者がいなくなるなどの理由から、

お墓を処分する人が多いと聞く

代々、家の跡継ぎを決め、

永代に繋いでいかなけれはならないお墓の形態自体、

高齢化。少子化が進み、核家族化が定着し、

家族の姿が大きく変化してきた今、

墓石に刻まれた「○○家代々之墓」の意味は、
破綻をしつつあるように思う


友人とお墓についての話に時を忘れて話し込んでしまった

決して友人の所の話ではなく

私自身の話として、とらえる事が出来た

nonkiさん。そんなお年頃です。

 
 

簡単に!箸休め

ブログのお友達から、献立のヒントをいただく事はしょっちゅう。
困ったときのブロ友さんです。

今回、
げんかあちゃんのご紹介の1品

IMG_7384


ちょうど、主人が畑から、バケツに一杯のピーマンを持ち帰って
「もういらない!どなたかに差し上げて!」と
声を荒げていた日でした。

以下げんかあちゃんのページをコピペ

ピーマン4~5個(5ミリの千切り)
鶏ガラスープ     小さじ1
塩 胡 椒     少々
  ご ま 油     大さじ1
シーチキン70グラム缶   1/2 
(アッサリ系が好きなので半分にしました)

以上を

耐熱容器に入れてレンジ600Wで3~4分

軽くかき混ぜて出来上がり


シーチキンの缶詰が半分残ったので、

白菜の軸の部分を、同じ要領で作ってみました

白菜からお水が出るので、調味料はやや濃い目にしました

IMG_7385

私的には白菜のほうが好みでしたが、
母はピーマンのこのような献立。88年目にして初めてだそうで、
箸休めではなく、主食の様に食べてました(笑)

げんかあちゃん。ありがとう。
コピペ事後承諾ということで。。ヨロシク。

刈入れ作業

4日に予定していた田んぼの秋の作業。

怪しげな台風が九州に上陸の恐れありとの報道。

4日までに何とか刈入れを済ませたいと、気をもむ主人

急遽、2日に刈入れと決めたのが1日の夜遅く。。

幸い、義弟の都合もよく、

毎年、お手伝いしてくださる主人の友人の方も、

都合をつけてくださって、2日朝からお米の収穫。

進んでるかな。。。ってカメラを持って覗いてみたら。。

IMG_7377

止まってる。。。人影見えず。。

ぐるっと回って反対側に移動


IMG_7378

三者会談中

いやぁな予感。
昨年の悪夢再びか。。


しばらくして見に行くと、よかったぁ・・・動いてる(笑)

IMG_7379

順調に仕事が進み、夕方終了

IMG_7382

今年は例年になく早く田んぼの仕事が終了です
刈入れを済ませた田んぼ。秋の風情です

88回目のお誕生日

昨日、9月1日は、義母の88回目のお誕生日でした

昨年のお盆に、

義父の卒寿(90歳)のお祝いと、義母の米寿を、

子供。孫。ひ孫みんなでお祝いしましたから

今年は主人とおばあちゃんと私。3人でお祝いしました

IMG_7359


ロウソクなしのケーキ。大喜びの母でした

IMG_7368


朝からチラシ寿司を作りました

IMG_7364


頂いた粒あんが有りました。

おはぎを作ろうと思っていたのですが、

思いついて水羊羹にしてみました

水羊羹とチラシ寿司を、お隣におすそ分けしたら。。。。


IMG_7375


素敵なアレンジフラワーが届きました。

エビで鯛を釣ったようで。。。。

申し訳ない事になってしまいましたが、

母はとても喜んで「88年。花をもらった事がない!
初めてや!」って・・・・

そうかなぁ~~何度も贈ったのに。。nonki心の叫びです!





記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

のんき

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ