2016年07月

夏休み

しばらく、ブログの更新をお休みさせていただきます

梅雨明けと同時に、
厳しい暑さの日が続きます

梅干しの土用干しには、
もってこいの晴天続きです(笑)

皆さまも熱中症など、暑さがもたらす、
体調の変化に、くれぐれもお気をつけください


しばらくお休みさせていただいて、
リフレッシュできたら、また、お話のお相手をしてくださいね

001


夜の訪問者

18b7f512-s


16日の土曜日。町内会のお祭りでした
お祭りを見に出かけてこられた、ご近所のおばあちゃんが
我が家で脱線。。(結局お祭りは見られませんでした)

96歳のご近所のおばあちゃん、88歳の家の母を訪ねてくれました

二人とも、足に自信がなく、リビングに・・・と案内するも

「ここでいいわ」って玄関でのおしゃべり

19:00頃から「ぶどう」を食べながら、楽しい女子会は

1時間ほどのおしゃべりで

「月曜日。ディサービスでまた会おな!」でお開きでした(笑)

地域のお年寄りや近所のお友達のおかげで

義母も寂しさを感じる事も少なくなってきたようです

私も、ご近所さんに助けていただきながら
おばあちゃんとの生活のリズムが出来てきました

(主人は、仕事の関係もあって、今まで通りの生活
夫婦別居の状態が続きますが、これもまたよし。。デス
三度の食事は一緒です)



快気祝

15日。朝から義母の退院を祝って
お赤飯を炊きました

001


考えてみれば、41年前。
新婚旅行から帰った私たちに、
義母の用意してくれていたのがお赤飯

長男が生まれて、病院から帰宅した折にも、
義母はお赤飯の用意をしてくれました

子供たち(孫)の小学校入学の日も

娘の成人の日も、娘の大学卒業の日も

必ず、義母は美味しいお赤飯を用意してくれました

今度は、私が義母のために用意する番です

お赤飯の用意が出来て、心づくしの献立が並び
兄、妹、弟 三夫婦で、おばあちゃんの退院祝い
006

002

お友達のところの仕出しをお願いしました

いつもは、早くベッドに入る義母ですが、
この日は、みんなの話を聞いているのが楽しいと、
席を立とうとしませんでした

賑やかな話し声と笑い声は、夜遅くまで続きました。

おじいちゃんが居たらな。。。って義母のつぶやきは、
隣にいた私しか聞こえなかったかな。。
おじいちゃんも、きっと、兄弟妹仲良く
母を囲んで食事してるのを、喜んでくれているはず


弟夫婦は一泊し、翌日、帰って行きました

子供たち三人に囲まれ、ことのほか、うれしそうな義母でした


鬼ゆり

庭にたくさんの鬼ゆりが自生しています
御仏壇のお花が少なかったので、鬼ゆりも一緒に組みました。

義母いわく。。鬼ゆりは仏壇に供えない。。だそうで。
もちろん、蕾なら構わないそうですが。。

いい嫁してますから。。(笑) なんで??とは言わず(心の中で呟いて)
お供えした蕾が花開くと、チョキンとお花を切り落としてます

切り落としたお花は、捨てるに忍びなく、小さな鉢に活けました
玄関に置きました。。

001
002

義母の言われることは、はい。
家内安全に努めます

井戸端会議

20160713


おばあちゃん。とっても元気になりました

朝から御近所さん会議

賑やかな毎日です

おじいちゃん!おはよ!

この家に縁あって、嫁いで41年。

今まで、御仏壇の前に座るのは、
お盆とお正月。春と秋のお彼岸の時くらいだった

座って、お供え物を置いて、
手を合わせてお仕舞い。そんな41年だった

それが・・・

御仏壇と一緒に生活するようになって、
毎朝のお供えが私の日課の一つになった

004


当然の事ながら、毎朝の炊飯も。(予約タイマーで)

「おじいちゃん!おはよう!」から一日のスタートです。

義母は朝晩のお経を欠かしません。
本当なら一緒に御仏壇の前に座って、
母と一緒にお経のお勉強をすればいいのでしょうけど。。。

私には、今、そのような余裕がありません。
そのうち。。おいおいと。。笑


O my God

色落ちする場合がありますから、
他の物と一緒の洗濯は避けてください・・
のような説明があったような・。・・

ですから、朝の洗濯の折には、
私のエプロンドレスは、「後で!」と横にどけました。

夕方。。。

そうだ!これ洗わないと・・・

朝の件はすっかり忘れて、洗濯機に放り込みました。

一枚洗うのも。。。もったいない。(色落ちは完全に忘却のかなた・・)

あろうことか、真っ白な掛けカバーも一緒に


じゃぁ~~~ん

007


リホームの廃材が散らかったままで、お見苦しいのですが。。。
そっちに目をやらないでください


一番右が、そもそもの、エプロンドレス

真っ白なシーツは見事にピンクに染まり

干す段で気づいた私のベージュの帽子。



私 「おばあちゃぁ~~ん見てみ!あれ!」

母 「色落ちしたんやなぁ・・・」

私 「安いスカートやったから。。。。
白のシーツがあんなになってしまったわ」

母 「色むらなく上手に染まってるやん!」

こんな母ですから、今のところ、同居も大丈夫です(笑)

(このシーツ本当は義母のシーツを
掛け替えようと思っていたのですが。。笑)


ネットでお買い物

今回のプチ引っ越しで、ネットでのお買い物がとても便利でした

玄関マット。本当かどうだか。。29000円のトルコ製のマット。3490円

http://www.netprice.co.jp/netprice/see/goods/799854/?swipe=13

010


玄関マットにするつもりで買いましたが、
今、仏壇の前で、おばあちゃんの椅子の下に敷かれています(笑)

この商品と一緒に、台所洗剤が5円 ダメ元でぽちっ・・

009


どこもサイトだったか。。。

タオルとせっけんのギフトが半額でした
新しく、こちらの組に入れていただく、組回りのごあいさつに購入

ああ (2)


このほかに、義母の快気祝の品

初盆に備えて、夏用の座布団が不足。
夏用の座布団カバーを購入

私のベッド、義両親の膨大ないらない書類の整理に
シュレッダーの購入

もちろん食べ物も見逃しません

a


JA山形 天童だったかn。。ポイントがたまっていて1980円での購入だったと・・

お盆ころに届くとの、桃も1箱
飛騨牛が安いって。。。じゃあ!ってなことで
楽天スーパーセールに貢献したnonkiでした



リホーム 2

キッチン。リビング。座敷。義母の部屋とリホームをすませ
玄関のリホームが完成しました

20160605_1

段差のある敷き居は。シルバーカーには無理ですから。。

ただ、
今時の玄関は、背丈が高く、
我が家の従来の高さに合わせるのが難儀だったようです

11

それなりに・・・(笑)

20160605_2

玄関を入って、上るのも足腰の弱った者には大変

001

低い段差をつけて、もらって
ワンクッション置きました
手すりも完備

玄関の靴を脱ぐ場所は従来の三分の一になりましたが
上がり降りがしやすくなりました

003

おばあちゃんのためのリホームですが
その実、私たち夫婦の行く道も近く
今回思い切って、あちこち手を入れました

次は、御座敷の硝子戸の入れ替えと、
雨戸と戸袋のやり直しにかかります


待ちかねた退院

6月30日。義母の退院の日でした。

今回、リハビリ専門の病棟で、五か月お世話になりました

寝たきりだった義母も、
御蔭さまで、シルバーカーを押して歩くまでに回復し、
半年ぶりに自宅に帰る事が出来ました

頸椎損傷で、一時はどうなる事かと案じ、
入院中に義父の突然の死を、受け入れてくれるのかと
心底案じました。


ひたすら、私のできる事は、
おばあちゃんの、話を聞いてあげる。
家の様子を伝える。。
毎日とは行きませんが、できる限り、病院に出向き
ボケ防止に努めました

主人と、義弟。義妹も協力的で、
私の背中を押してくれる原動力となりました



退院当日。。

前日に荷物の整理に行くことができなかったので、
早めに大きなバックを持って迎えに行きました

9:00を少し過ぎていたかしら。。。
病室に入ってびっくり。

322


朝6:00から自分で荷物を整理したようです。

病棟の看護師さんや
リハビリでお世話になった理学療法士の方の見送りを受けて
半年ぶりに自宅に帰ってきました


帰ってから二日くらいは、
神経も立っていたのか、夜も眠れないようでしたが、
だんだんと、落ち着きを取り戻したようです

私も、結婚41年にして、
初めて、四六時中義母の気配を感じながらの生活

三度の食事の準備や
家事に目まぐるしい時間を過ごしています

早く、自分なりの生活のリズムを整えて行きたいと思っています

皆さんが、私の体の事など案じて下さって、
また、姑との同居生活を心配して下さるのですが、
若いころならいざ知らず。。。
65歳になって、態度もデカクなっていますし、
持って生まれた要領のよさ(笑)で、
適当に手抜きもしながら、過ごして行けたら。。と思っています

義母は、7日からは、週に3日。ディサービスに通所してくれるそうですから、
息抜きもできるかな。。(笑)


余談ですが、今回お世話になったリハビリの専門病院は

毎月、家族と理学療法士の人のと面談があり

リハビリの様子を知る事が出来ました

001


「退院」が見えてきたころには、
模擬台所での調理実習まであったようで、
その時の様子をプリントアウトして持たせてくれました。

「心の通い合うリハビリ」そんな温かな気持ちにさせてくれた病院でした

退院から三日目、おばあちゃんは、シルバーカーを押して
近所の美容院にカットしに出かけるまでに回復しました



記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ