こんにちは!のんきです!

2015年11月

押入れの整理に始まった身辺整理。
和ダンスの上置きから、またまた、懐かしいものを発見

こんなん出てくると、座り込んで熟読してしまって、作業の手が止まったままです

50年の時を経て、私の幼稚園の時の成績表が出てきました

003


母が成績表に出席表を張り付けて保存してくれてあったのです
私が嫁ぐときに、持ってきて、箪笥に保管したままになってた模様

ああああああなつかし!
ああああああ幼稚園から成長なしなのが今さらながら。。笑

004


懐かしい母の文字で、先生との連絡欄。
担任は渡辺先生(記憶なし。。)

先生から。。サントニンを服用させますから、15円持たせて。。。

サントニンって。。。検索したら虫下しでした(笑)

005


幼稚園1年間で5cm大きくなってる・・・

そして。。そして。。。笑
成績表!
50年も経てば、時効となるよね

006


生活習慣を見るもののようでした
時効とは言うものの、一応、リンクは外しました(笑)

面白いのは。。

009

自分でできるのに、人を頼ろうとする
工夫する態度は全く見られず、分からなくなると泣く!

ああああああ50年たってもそのまま・・成長なし

いやいや。。。

分からなくなっても、今、開き直る。。もっとタチが悪くなってる 笑

「ブログネタ。。。もろて来たった」と主人。
私のつたないブログに協力的です。

地区の防災訓練に参加した主人。
たくさん開封してしまったために、
保存のできなくなった
アルファ米をもらってきました。

007


確かに。。。ブログネタ!(笑)
中身を少し出してみました。 ↓

008

002

中に、スプーンと脱臭剤が入っているとの説明ですが、
開封時に出してしまわれた様で、入っていませんでした

注水線までお湯を入れて、15分
(お水でもできます。60分)
004

出来上がり~~
見た感じは、炊飯器で炊いたのと変りないようです

003

食べてみると。。。
アルファ米独特の、ぱさぱさ・・・
炊飯器で炊いたのと同じ味を求めるつもりはありませんが
お米の甘みなど失われています

が。。

非常時。なにもないときに、お水を入れればご飯ができる
一時的にしろ、お腹が満たされるなら、
備蓄しておくことも必要なことかも。

一袋でお茶碗に軽く二膳分です

翌日のお昼に残った分をチャーハンにしました

003

このように味付けをすれば、十分に美味しく食べられました
ただ、本来の目的。非常食の域からは
大きく脱線していますね
(コーンポタージュは、インスタントです)


切手や葉書。収入印紙の販売を委託されている我が家。
この季節は年賀状の販売。
(ご無理を言っている方々。本当にありがとうございます)

巨大マツコさんのCMで「丸なげ年賀状」の問い合わせが多く、私なりに少し勉強

004


最近はPCで簡単に作ることができるとは言うものの、そんな風にいかない家庭も多いでしょう

郵便局に、すべて印刷を任せるってことね。

ふ~~~ん。。

それもありなんだぁ~~

裏も表もすべて印刷してもらって、投函するだけって。。。どうなの??

そんな年賀状って、出さなきゃいけないもの?もらってうれしい??

願わくば、せめて、自筆で一言二言三言。。添えて欲しいわね。

所でこの価格びっくり

30枚を丸投げした場合の価格って。。。10010円(はがき代金1560円を含む)

あああびっくりした!

7月に挙式を済ませた娘夫婦が、先月末から新婚旅行に行っています

lineで近況を報告してくれたり、画像を送ってくれたり。。

成田からバルセロナまで飛んで、バルセロナから10日間の地中海クルーズ
52efc85c-s

大きな船で快適。楽しすぎる。。とは娘のline報告
(ちなみに4000人くらい乗船でき、満室だそうです。)みんなすごいなぁ~~

ナポリから高速船で青の洞窟観光
11月は洞窟の中に入れる確率が7パーセントくらい(6月から8月は80パーセントくらい)とのこと
1446684862066
11月に見られるのは奇跡的だとか。。
よかったね。

母は「青の洞窟」ってパスタしか知らないけど。。

もう一つ幸運なことに、トレビの泉も1年7か月の改修工事が、前日に終わり、当日にお水が入ったとのこと。
BlogPaint

カンヌ。マヨルカ。コート・ダジュール。ニース。モナコ。など観光してバルセロナから帰国だとか。

母はこの地方の名前だけは知ってます

1446756584176

ああ~~~これも見たことはないけど、知ってるわ・・

BlogPaint

もう少し、夢の世界で遊ばせてあげましょう。
帰ってきたら、現実の世界は厳しいんだから。。

相変わらず、夕飯の献立が決まらない。。

我が家の夕食は、18:00と決まっているのに、
17:00を過ぎても「何にしようかな。。」って冷蔵庫の中を物色

この日は、家にあるもで天ぷらにしました

台所の隅にあったもの。 むかご。

002


台所に放りっぱなしだった。 ぎんなん。

003


素揚げすれば、自然と薄皮は取れるから下準備はこれでOK

005


はい!パパッとお塩を振って旦那のアテ。一丁上がり!

004


大量の落花生。これも茹でればいいよね

010


はい!美味しくできました。

007


メインの天ぷら。冷凍室から「海老」「ほたて」を出して。
いつか買ったマイタケの残りも。。
芽が出た玉ねぎも。 主人自慢のおいしい薩摩芋。そして。。。むかご。

あったもので、今夜も一丁上がり!








同窓会で大いにおしゃべりに花を咲かせ、
ホテルのラウンジでおしゃべりの続き
まだ話たらない仲良しさん。

2台の車に分乗して、お泊りおしゃべり会

お宿はいつもの。。笑 トヨタ車体 和泉荘 
(なばなの里まで徒歩圏内です)

ドレスアップして出かけた同窓会のイデタチを、
まずは、ラフな格好に着替えて、夕食までの時間、
「なばなの里ウインターイルミネーション2016」に出かけました

050


なばな到着は17:15分 17:20分の点灯にワッと歓声が。。
まだ完全に暗くなる前。。

051


ここから。。毎年のこととて、画像のみ

ただ、私のカメラでは、迫力に欠け、躍動感がうまく伝わりませんが。。

053
060
062
066


風のない穏やかな日でした。
水面の写る紅葉の美しいこと。。しばらく足を止めました

069


一緒に行った友人の中に、千葉から来てくれた友人。
初めての「なばなイルミネーション体験」
喜んでくれたかな・・

086


毎年、テーマを決めての広大なイルミ会場
今年は、アルプスの少女ハイジ だそうです

090


ハイジが、ぶらんこしてるの。。分かっていただけますか。。
写真が下手ですみません

094


ペーターとハイジが踊ってるのわかっていただけますか。。笑

092


昨年は、評判が良くなかったイルミネーション。
今年は、そこそこ面白かったですよ~^

詳しくは、
こちらで・・

098
107
111

水面に姿を映す鏡池

11月。寒さも厳しさがなく、広い里内を
おしゃべりしながら、ゆっくりと。。。

宿も戻って夕食

n


140


珍しいデザートでした
リンゴのコンポートのようなものと
もう一つ。。青梅のように見えるのは「若桃」だそうです
種までやわらかく食べられました。初めてでした

上げ膳。据え膳。おしゃべりに花も咲きます
このあと、温泉に浸かって(源泉は長島温泉です)
浴衣に着替え、夜遅くまで話は続いたようです(私は一足先に休み
みんなより後まで寝てました)

朝、温泉にもう一度どっぷりと浸かって
さ!朝食

x


朝の食事はバイキング形式
葉物野菜高騰の折(笑)生野菜は大根の千切りでした
あれこれ、少しづつ頂いて大満足

トヨタ車体の保養所です
飲み物は原価。一泊2食で6800円(食事内容で値段変動)
主婦にやさしいお宿でした
上記設定金額は、社外一般の金額です
会社に関係なくてもお部屋が空いていれば宿泊可能です

11月1日。某ホテルにて昭和44年度某高校卒業の同窓会に
出席させていただきました

5年に一度の楽しみです。
お世話になった恩師のお1人は86歳。
お元気な顔を見られたことも、うれしい事でした

パーティにありがちな、立食スタイルではなく、
会席風のお料理が、1品づつ運ばれて来て、
ゆっくりと着席しての食事は、大変に有り難い配慮だったと思います

aa
aaa

幾分?しわが増えたものの、昔の面影を随所に・・・
今年から年金を頂戴する立場になった我々
「ひざが痛い」「コレステロール値が。。」
「血圧が・・」と話題に事欠くことがありませんでした

017

リンクをはずして。。顔を小さくすればアップしてもいいか・・・(笑)

a

賑やか。。賑やか。。(笑)

c

かわいいサンタさんの折り紙の中に番号が書かれていて
各自、お土産が用意されていました
写真を撮る間もなく、隣の友人と開封。。。
両隣と交換など忙しい。。忙しい。。笑
結局写真なし。

ボケ防止のために、サンタさんの折り紙講座開催
一生懸命説明して下さる幹事さん。すみません
両隣とおしゃべりに夢中だったnonkiです

青春時代を共に過ごした仲間たち
昔の話は鮮明に糸が繋がるのって・・
これってお年のせいかしら。。笑

お世話になりました
とても楽しい時間でした。

このあと、ホテルのラウンジでまだまだおしゃべり。。
夕方、有志のみ、お泊り二次会となりました

押入れの整理を済ませて、いざ!

壁一面に収納スペースを確保しました


畳から、天井まですべて収納
奥行きは押入れと同じですから、奥深い!
引き出しすべて前後に2つ
衣類の入れ替え作業も引き出しの入れ替えだけで完了です
真ん中には布団を収納するようになってます
息子家族。娘夫婦の使う布団もすっきりと片つきました

002

このページのトップヘ