2015年08月

失礼をお詫びします(笑)

友人がブログネタを届けてくれました

001


関までわざわざ買いに行かれたとか。

珍しい「つるむらさき」を練り込んだおうどんです

002

生めんの状態です

004

表示の通り、ゆでてみました

007

009

麺の中に、ツブツブして見えるのがつるむらさきかな?
普通の「おうどん」よりも、なめらかな舌触りで、のど越しがいいものでした

つゆも付いていて手間いらず。お昼にいただきました

「つるむらさき」って草やよね。
こんな失礼な言葉を投げかけてしまいました。
長い付き合いの彼女だからこそ、言える言葉であり、聞き流してくれる間柄
ぐっちゃん!その節は大変に失礼しました

おいしゅうございました
a

焼き山栗も一緒にお土産
甘味が強く、ほこほこ。おいしかったぁ~~

ネットから得た雑学
栄養価の高いつるむらさきの葉を乾燥させてから粉末にし、
更に熱消毒して小麦粉を混ぜて作ります。
つるむらさきはネバネバの野菜ですが、
そのネバネバが、うどんのつなぎになって腰のあるつるんとした、
なめらかな舌ざわりの美味しいうどんになるのです。


ローザンベリー多和田

梅花藻を穴のあくほど長め、ゆっくりとした時の流れに大満足の美魔女3人
現実に引き返せば「お昼!」おなかすいたぁ~~

醒ヶ井から、車で15分ほどのところにある「ローザンベリー多和田」に連れて行って下さいました

体験型農場レストランとのこと。

047
玄関をはいると、たくさんの赤とんぼが迎えてくれました
暑い暑いと言いながらも秋を実感!

さぁ!おひる!
自然野菜をふんだんに使った、ビッフェスタイルの大地のレストランと
こじんまりとしたカフェ。
私たちは、カフェのほうに行くことにしました

009

緑に囲まれた素敵なカフェEASY TIME

a

ビシソワーズって言うんやった?ジャガイモの冷たいスープです
色がほんのりピンク。
少し頂いたらやや酸味があって。。おいしい!
「ビーツ」が入っていると聞きました
ドリアと生野菜、スープセットで900円でした

さて!食べたからには歩く!笑

010
012

イングリッシュガーデンの門です

020

素敵でしょ。。。

広い敷地内を、おしゃべりしながら、カメラを構えながら
ゆっくりとお散歩

013
014
015

017

日本庭園なら「東屋」ですが、こちらでは、流石。。。
洋風。。。笑
この時期、お花が少ないのですが、季節ごとに、桜やバラ、ジャガなど
楽しめるように工夫されたお庭です

018

石積みされた塀。
ところどころに、守護神のような置物が置かれているのですが
私は、かわいい素焼きの靴を見つけました

019

御庭から、体験広場に出ました
パンやピザの工房
羊毛で作るクラフト体験工房 など

021

疲れたらハンモックも用意も。。
のんびりとねっ転がっていたい。。そんな気分です

昨日から始まったぶどう狩り体験に行くことにしました
野菜畑を抜け、バーベキューの広場を抜け。。

034

広い敷地内。こんな電気自動車で送迎してくれました

途中、羊の放牧
045_1

毎年、五月ころに、羊の毛を刈る体験もあるようです
ブドウ畑に到着!
畑だと思っていたら。。。
なんと。。。ハウスでした
025

ずずずーーーーーと奥に広く

026

11品種52本。珍しいボックス栽培という方式なんだそうです

取って食べ放題かと思いきや。。笑
100g300円で完熟したブドウを買うだけでした
(味見はしましたが・・)

032
036
037

スーパーでは並ばない珍しいブドウ2種を買ってきました

隣のハウスにはもっと大きなブドウがあります。。と係の方
038

写真では大きさがわかりませんが。。

039

白魚のような細い指ですが、それにしても、大粒なのがわかっていただけますか
シャインマスカットという種類だそうで、
もう少し先に食べごろを迎えるとのことでした

さぁ!帰ろう!

行きに来た道を帰り、途中、尾高高原の山荘風の喫茶店で
かき氷を食べておしゃべり
行きから帰りまで、、会話の途切れることを知らない3人でした

うらんママちゃんに自宅玄関まで送ってもらって
楽しかった余韻に浸りながら、
主人の夕飯の準備も後回しでブログの編集に精を出すnonkiでした
感動の冷めないうちに。。

うらんママちゃん。げんかあちゃん。お世話になりました
ありがとう。楽しい一日でした





話は急に。。梅花藻

それは急に盛り上がり、急に決まったオフ会でした(笑)

ブログ仲間3人のline
 私からの発信で始まりました。

「やっと孫が帰ったよ。ひょっとして、水面下でランチの話がまとまっていませんか」

げんかあちゃんが、即座に「誘って~~」の書き込み

うらんママちゃんから「どこに行きましょうか」との返信

lineを通じて三者会談

三者の日程を調整するうちに、明後日。と。
まとまりの良い三人です(笑)

東員にランチ。どこ行く。あそこは止めた方がいいなど、
いろいろと、候補地が上がり、
うらんママちゃんから、醒ヶ井の梅花藻は。。と

やったぁ~~

以前から、うらんママちゃんのブログで見る、
清らかな川に群生する梅花藻。
一度、見てみたいと思っていました。

話がとんとん拍子にまとまり、
中一日はさんで中山道61番目の宿場町。 醒ヶ井宿に行くことになりました

本日、午前9:30 某所に集合
毎度のことながら、うらんママちゃんのA級ライセンスのお陰で
ルンルンのドライブオフ会が始まりました

048
049
013


江戸時代の中山道の61番目の宿場町です
宿場町を流れる地蔵川に、今回の目的である「梅花藻」の群生が見られました

017
006
003
016

040

折から、さるすべりの花も満開
白の可憐な梅花藻に、赤の花びらが混じって、絵を見るような感じ

018


010


024


平日なのに、たくさんの方が訪れ、写真に夢中のかたも多く見かけました

011


滋賀県と岐阜県にしか棲息していない淡水魚「ハリヨ」が生息しているという

031


梅花藻の中に生育するハリヨ。見つけることはできませんでしたが、
水槽が展示されていて、ハリヨの姿を見ることができました

この川は、ここで暮らす方にとって、生活用水ともなっているのかな。。

BlogPaint



ソッと手を浸けると、まぁ!冷たいの。

スイカを丸ごと浸せばいいのに。。。との思いを反映させるべく。。見つけました(笑)

046



035
036
23


この清らかなお水は、地蔵川に沿って進むと、
加茂神社のたもとの石組みから湧き出ていることがわかりました
(うらんママちゃんが教えてくれました)

前々から行きたい。見てみたいと思っていた梅花藻
穴のあくほどじっくりと見て、大満足。

時間はお昼に近くなりました

明日に続けます







ブルーベリー攻撃

毎日、わんさかと採れるブルーベリー
008

内寸20cmのお鍋に山盛りです。
ジャムにすることにしました。
ジャムにしてから、友人宅に配りました。

003

少し取って、ゼラチンを緩めに加えて「ジュレ」風に。。
002


ただ作った私が言うのも何ですが(笑)両者の違いがわかりません・
ゼラチンが少なすぎた・・・・

ほんの気持です

友人が、お中元にいただいたんだけど。。。
ほんの2つ。と渡してくれた冷凍の品

これってさ。。。と続く。

値段を知ったら、目玉が飛び出すよ。。だって。

そんな興味深いもの。ルンルンでした

が。。。私の嫌いなウナギでした(笑)

002
冷凍になってます。

説明書も一緒に入っていて、説明通りにレンジで2個。1分50秒

003
1口程度で食べられそうな、小さなものです

三重県尾鷲市の 「鷲洋」というお店のもの

ちょうど帰って来ていた娘と主人がいただきました

感想。。。なし。笑
感想を言えるほど、食べていない!というのが感想です

ご飯の代わりって言うものではなく、お八つかな。

ただ、鰻は柔らかくておいしかったそうですが、一個600円もすれば、おいしくなければいけませんよね。




だれのDNA?

BlogPaint

写真を撮ろう!こっち向いて!
で。。
この格好。

目にサザエの蓋を当てて、メガネで押さえてます

この子の、ひょうきんな所、誰譲りなのかしら

三重での夏休み

娘の結婚式に帰ってきた親善大使2人

「28日泊まるから・・」の約束通り、28日泊まって、14日早朝3時に帰って行きました。

正直、疲れました。

昨年まで出来ていたことが、今年は負担に思う。。これって「寄る年波」ってこと??

ただ、毎晩、大使2人と一緒に寝て、朝起きると大使が天使のような顔で寝ている姿を見られた喜びが、がんばるエネルギーとなりました

002

一緒にコロッケやデザートを作ったり

008

みんなで、庭でBBQ

a

爺ちゃんと、志摩に釣りに出かけて。。。真っ黒になった親善大使御一行

aaa
ごまサバ。小さな鯛。カワハギ。イサキなどを釣って、夜の食卓に上りました。

また行きたいね!って。子どもたち
息子は一人、日に焼けていません。乗船直後から気分が悪くなって横になっていた由)(笑)

b

田圃や畑で非日常な体験も。。
お陰で、大きな水槽に、蛙が飛び跳ねてます。

bbb

花火もしたし・・

366
白浜アドベンチャーワールドにも行きました

たくさんの思い出ができたかな?

孫たちのおかげで、夫婦2人の単調な毎日が、とても楽しく過ごせました
遊んでもらっていたのは、私たち夫婦かもしれません。

003



賑やかなお盆

昨夜は主人の実家に、皆が集まり、賑やかな夕食会でした
先月、娘が結婚し、新しい家族が増え、総勢20人です。(昨夜は仕事の都合で1人甥が欠席でした)

まずは、「元気で小学校に行くことができますように。。見守って下さい」と御先祖様にお願い

032


あちこちから、兄弟妹が集まり始め、賑やかなこと!
御手伝いの手も十分にあります

でもでも・・・
2歳から90歳まで。皆が満足できる食事の準備なんて、とても無理です

今回、メインは「梅の花のお弁当をお願いしました

aa

下の段が「梅の花のお弁当」です。

010

a

御馳走らしきものは何もなくても、みんなのお喋りが最高のスパイス。
楽しい時間でした

a

この日、義父は90歳のお誕生日。卒寿のお祝いです
そして、来月1日には、義母が88歳のお誕生日。米寿のお祝いです

二人揃ってこの日を迎えられたことに、心底安堵し、喜ばしいことだと思っています

それにしても「90」と「88」の蠟燭。威厳がありますねぇ。。笑

そして、義父と同じ誕生日の上孫も、この日9歳になりました。

026

娘婿も今月5日にお誕生日。飛悠のたっての希望で、大好きな○○ちゃんと一緒のプレートにしてほしいと。。。
連名にしましたが、ろうそくの数が困った(笑)
2人合わせて40歳(笑) たくさんの蠟燭を二人で仲良く。。。

028

みんなに祝ってもらえて、うれしい誕生日でした

IMG_8865

大きいおじいちゃんは、今度は「白寿」まで。大きいおばあちゃんは、元気で「卒寿」を迎えられますように。。。

nonki家。お盆の風物詩でした。

お手伝い

何かお手伝いはない?
何か、してあげる。
ねぇねぇ。。。と後ろを付いて歩かれる。。
難儀なこっちゃ!笑

何かさせておけば、おとなしいので、あれこれ、子供たちにできることを作って、お手伝いさせることにしている
大ききはマチマチでも、コロッケ

001

004

この日は、たこ焼き

010

この日は寒天を切って「みつまめ」
後で、アイスクリームも入れました
(上に乗っているのは豆ではなく、自宅で採れたブリーべりーです)

9日に息子夫婦が来て、あんなに付いて歩いて
「ばあちゃん。好き!」を連発していた2人
ママの威力はすごいですね
「ママ。ママ」とついて歩いてます(笑)

今日は、爺ちゃんとみんなで志摩に釣りに早朝から出かけました

私は、お留守番。天国です

鯉の餌

なばなの里をふらりと散歩
里内にほかの人影見当たらず。。

032


この時期は花の数も少なく、里内は、秋に向けての準備や、里内整備の方など、関係者の数を多く見かけます
まさに、この方たちのお世話のおかげで、四季のお花を楽しむことができるのですね

035

ことのほか賑やかだったのがコヤツ

里内でいつも横目に見ながら無視するもの・・・
そんなものに、子供の目は鋭く見つけて。。。

046

モナカのような、ウエハースが1個100円

042

半分に分けて。。。
中から、鯉のえさが出てきました。

044

貸切状態のなばなの里
孫たちのお陰で、普段知らない「なばなの里」を知ることができました




記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

のんき

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ