2014年05月

安い食材で①

夕刻のスーパーは、宝の山のよう(笑)
018

天然つばす   300円に値下げになってました
お買い上げ

021

少し、お刺身にして、夕食の食卓に登場

019

残った分は、山椒の葉っぱとともに、醤油とお酒に漬け込みました


そして翌日の夕食に登場しました
005

今シーズン、初めてのグリンピースご飯でした

300円のお魚で2日分の夕食となり
お弁当のおかずにもなりました

おはぎつくり

先日、友人が持ってきてくれた粒あんが、冷蔵庫に入ったままでした
早く使わないと・・・

3ee94428-s



善哉にしようかと思ったのですが、
友人の希望もあって、おはぎを作ることにしました

001

前日の夜、もち米を浸すのを忘れ
真夜中にフト気づいて台所で洗米(笑)
今回、100パーセントもち米で作りました
餅米3合半。

002
たくさん作ってお嫁入りです
おいしゅうございました!
Mちゃん。ありがとう。ごちそうさま!
餡を持ってきてくだされば、いつでもOKよ(笑)

004

ご飯が少し残ったので、五平もち風に、甘辛いお味噌をぬり、焼いてみました

今日のあつまりは我が家で

「今日はお昼に帰れないから。。。」と言って出かける主人
そんな日は、お友達を我が家に召集。
ご近所のお店から店屋物を取ったり、友人たちが、お弁当を買ってきてくれたり。。
「おいでよ!おいでよ!」という割に、なにのもてなしもない我が家です
一緒に、おしゃべりして、楽しい時間を過ごす。これが第一目的なのですから、食べモノは二の次。
とは言うものの・・・・
やっぱり、それなりに。。。笑

今回は、近くの
「梅の花」のお弁当をお願いすることにしました

005
かわいい箱に入ってます
007

15cmくらいの箱。三段
一段には山菜の炊き込みご飯
二段にぎっしりと並べられた御惣菜
定番の「生麩田楽」も入ってます

小さな入れ物ですが、思いのほかたくさん入っていて
お腹いっぱい!
夜のごはんのタシに持ち帰った人も。。。

008
私が用意したのは、お出汁をしっかり取ったお吸い物
(友人たちにはお客様用の器を使いましたが、自分のは見苦しい。。)
小皿に少し出したのは、新茶の茶がらの和えもの
(茶がらに、だしつゆを少し。。)
新茶の季節。若い茶葉だからこその箸やすめです

このお弁当は、事前予約が必要です


ある日の晩御飯

おなじみ!(笑)
ネタ のない日の夕飯紹介

014
この日は純粋な和食(笑)
夫婦2人だとお財布にも胃にも優しい献立です

a

ウドの酢味噌掛け。剥いた皮と先の部分は、きんぴら風にしました
010
スーパーで米ナスが安かったんです
迷わず購入。焼いて甘味噌をかけました
八丁味噌の甘辛い味付け。めっちゃ美味しかった
008
芽が出てきた山芋。早く食べなきゃ。。。
ネギとシメジ。シーチキンを入れました

写真左上の、絹さやの卵とじは、朝食に作った残り物です
あと何か。。。冷凍庫のサンマの干物を焼きました

そして、この日のメインは
016a

新生姜の炊き込みご飯
夕食にご飯を控えているのですが、この日は思わず。。笑
生姜ごはん。我が家の大好物メニューです

ラスク

ある日、何気なくデパートを歩いていると、見覚えのある紙袋を、持った人とすれ違いました
一人。。もう一人。。。三人も。。
059
何?臨時の売り場でもあるのかと、二階のお菓子売り場に、急ぎました
この執念!(笑)
臨時の売り場なら。。。あそこ!
確信をもって、一直線に進むと。。
数人の列ができていました
ちょうど、お昼の時間だったからでしょうか
数人の列に加われたことは幸いでした
(そんなにうれしいことか!って影の声)
015a (2)
定番のチョコレートのもの
初めて買うワインに合うといわれるラスク

023
022

初めて買った、ワインに合うラスク
甘くないんです。
にんにくなどの香辛料が利いていて、サクッとした食感は同じ
封を切るといい香りがします

甘いのが苦手な主人にも大好評でした

021


もちろん、定番のホワイトチョコレートのかかったラスクも好きですけど・・・

熊猫と書いて・・・

実はこのお店を訪ねるのは二回目です
「おいしいから・・・」と連れて行ってもらった1回目は、失礼ながら、店構えなどから、「ブログでお知らせするほどでもないでしょ」との勝手な思い込みで、カメラも持たずに出かけました
出された担担麺。一口食べて、ブログネタ!って思いました。(笑)
カメラを持って行かなかったことが悔やまれたほどです
ならば。。。もう一度。

031

何軒か並んだ店舗付き住宅の一番端っこ。
テーブル席が4つだったかな。カウンター席が10席位の小さなお店です
時間にかかわらず、絶えずお客さんが入ってます。

035

メニューの種類は決して多いとは言えません
担担麺とマーボ豆腐が有名なお店だそうです

私は、辛いものが苦手。子どもでも食べられるような、辛さでも二の足を踏んでしまいます
このお店に「辛くない担担麺」というメニューがあり
それでも1回目に行った折には「本当に辛くありませんか」と質問したほどです

今回(二回目)も私は、辛くない担担麺。
主人は、通常の担担麺(小辛~激辛まであり)
034

これが、私のお願した辛くない担担麺
辛くなきゃ、担担麺って言わんやろう!。。と言うコメントは却下!笑
ゴマの味が濃厚です。細い直麺。
辛いのが苦手な人には、これ以上のおいしいものはない!
そう思いました。
どんぶりの底が見えるまで、スープもおいしく頂きました

辛さの苦手な方には、イチオシです

033

主人の通常な担担麺です
確かに辛いのですが、ふた口。三口と食べている間に
「クセ」になる辛さだそうで・・・・
カラッ!ウマッ!の反復運動です

032
主人のビールのアテには餃子を。
少し食べた後で見苦しい写真ですが。一人分6個だったかな。
この餃子もなかなかおいしかったです


ちなみに、一回目に行った折には「マーボ豆腐」
写真はありませんが、これも辛い
ただ、唐辛子の辛さではなく
山椒と花山椒の辛味と香りのするものでした
「海老チャーハン」を娘が食べました
大きなエビがプリップリ。
実においしいチャーハンでした

また行きたいお店です
何より、カウンター越しに見る厨房。
中華のお店特有のギトギトの油汚れがなく
実に清潔に手入れされていたのも花丸です

036

いたる所にパンダの置物。
熊猫と書いて、パンダと読む・・・
パンダ飯店ではなく、クマネコ飯店です

お薦めのお店ですよ。

タブレット

いまどきの、携帯での画面操作は、指が太く、思うようにできないだろう。
私には、使いこなすことが出来ないかも。。
料金的にも気になるし。。。
あらゆることを考えて、
ガラケイと呼ばれるものにしました
昨年、12月初旬のことです

それ以後、やっぱり、スマホ。アイホンにすればよかったかしら。。。そんなことを思いながら過ごしていました

そんな折、息子が使っていた
PCを使ってみるか。。。と言われて、画面の操作にも慣れ、あれこれ、便利な機能を知ることになりました

息子のものを譲り受けようかと思っていた矢先、地区のケーブルテレビジョンの広告で、タブレットが格安になるキャンペーンを知りました

月々1100円の24回払い。外で使うためのシムカード。月額900円
いろいろ比べて考えて。。。やっぱり安いと思う
これにしよう!これを使ってみようと、大きく心が動きました

002

アイパッドミニくらいの大きさです

006

只今、勉強中!

004


電子書籍。これが一番の希望でした。

これで、単行本をバックに入れて、お出かけから解放されました
電車。バスの中で、自由に本を読むことができるやん!やったぁ~~

使いこなすまで、しばし、時間が必要です

ある日の晩御飯

ブログネタ不足につき、書き留めてあった
我が家の晩御飯の紹介です(笑)
013
008

と言いましても。。。
前日の、チンジャオロースーが残っていたので
もやしを足して、春巻きの皮で包み揚げました

レタスと、マカロニサラダを付け合わせにしました

015_1
リメィク。。大成功でした

003

以前、さくら子さんから、教わった品
うにくらげと、アボガドを和えただけです

010

頂きました。
イタドリの煮物です。裏山にイタドリはたくさんあるのですが
自分で調理したことがありませんでした

007

トマトとアスパラに、マヨネーズをかけて
とろけるチーズを乗せて焼きました

022

新玉ねぎのおいしいこと!
ふつうは、鰹節をかけて、お醤油で食べるのですが
この日は、卵の黄身を入れて、お醤油で。

頂いたものや残り物で作った夕飯
御金が貯まらないのはなぜ??

母の日

母の日。母への感謝の気持ちを表す日
プレゼントはいらない。「ありがとう」の気持ちだけで・・・
そう言っていましたが、
「あげる」というものは拒みませんから。。
有りがたく頂戴しました

a
二重ガーゼの洋服
「母さんの好きなアッパッパだよ~~」
旅行先で寝巻き替わりに着て!

肌ざわりの良い柔らかな風合いです
旅行の予定を考えないと。。笑
洗う度に、やわらかな風合いが増すとの記載あり

aa
お花の水を替えなくてもいいのはありがたい。
ブリザーブドフラワァ。
かわいい容器に入ってました

母となって35年。やさしい気持ちに触れた一日でした

四日市万古祭り

過去の長い歴史。どの記憶をひも解いても、必ず1日は雨降りになると言われる四日市万古祭り。
(昨年は、土砂降りの雨でした)
毎年、五月の第二土曜日。日曜日の開催です。
今年は、御天気に恵まれ、両日ともに、大勢の人でにぎわったようでした
私も、昨日、買い物に出かけました

012
万古焼のお店より、露天商のテントのほうが多くなった昨今です
023

6
017
四分の一の価格?
2000円の値札のものなら、500円です
値札。。。あやしくない??笑
022
テントの裏の駕籠を覗き込むのも楽しみ
思わぬ、掘り出し物を見つけることも。。。

015
土鍋の国内シェアは、7、8割を占めるんだそうです
四日市からお嫁入りした土鍋が、皆さんのお宅にもあるのかな

私も、今回の目的の一つに、IHで使うことができる土鍋がほしかったんです
a
色、柄は後回し。
値段で買ったIH用の土鍋
大きなもので、息子たち家族が来たとき用に
買い求めました

値切ってなんぼ!売り手と買い手の根性比べ
おばさんパワー炸裂です
800円で買いました


021

かわいい絵の描かれたタイル。
欲しかったぁ~~
でも何に使う??買いませんでした

039

面白い急須を見つけました

047

側面にも飾りあり

aa

ふたのツマミの部分は、鳥です
かわいい鳥も見え隠れしています
注ぎ口にはステンの網も張られていてなかなかのすぐれものと見た!

少々難あり品のため、400円でした
触った感じ、多少、ざらつく感あり。これが難だと思います

026

国道の東側。私が毎年立ち寄るお店です

009

このお店の器は、手作りしたかのような風合いの物が多く
形が変わったのが特徴です

aaa
中鉢500円だったかな
2枚400円で買ったお皿。
aaaa

大きなお鉢 600円だったかな  
焼酎を飲むカップ600円
500円の深みのあるお皿
200円の薬味入れみたいなもの

ともに壮絶な値段交渉の末ゲットです

最寄り駅(近鉄川原町駅)も、高架の工事が着々と進行中
駅近辺の開発も進んでいます


四日市の地場産業であり、伝統工芸品にも指定されている萬古焼。
時代の波が大きく押し寄せ、その波にのまれそうな昨今
今年は、お祭りに最終時間も午後六時と寂しいことです

時代の流れに追い付けず、また、後継者の問題
景気の動向なども影響して
万古焼のお店が年々店じまいをされています
残念なことです

おまけ
623aff06
おばさんが、柄杓のような物で蜜を掛けてくれていた
時代は遠くなりにけり。。。


記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

のんき

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ