2013年10月

今夜の夕餉の食卓

ブログネタ不足に付き、昨夜の晩御飯の紹介から。。
(↓ 写真は三人分)

017
メインは、長野に行っていた主人が馬刺しを買ってきたので。。。
011
切って出来上がり。。
玉ねぎのスライスを、包むように
ニンニクで。生姜で。。思い思いに食べました
012
山ほどの里芋を。。。
茹でた里芋と、さっと茹でた烏賊を、
マヨネーズで合わせお醤油を少し。。。
とろけるチーズをかけて、オーブントースターで焼いたもの
(焼き上がりにアオサをぱらぱら)
ブログのお友達さくら子さんから教えていただいて以来
我が家の定番となりました
009
りんごを沢山頂いたので、りんごと大根をフレンチドレッシングで。。
こちらもブログのお友達ももママちゃんからのご伝授で
我が家の定番サラダです
a
玉ねぎ半分。ニンニク半かけ。オリーブオイル1カップ。
酢半カップ。塩小さじ1。胡椒。少々
ぜえーーーーんぶミキサーに入れてジャッ!
フレンチドレッシング出来上がりぃぃ~
013
昨日ご紹介した手作りこんにゃく
田楽味噌をかけて頂きました
015
毎晩、必ずお汁物
今夜はあさりの味噌汁。アオサを乗せて。。

う~~~ん
簡単にできるものばかりで終了
簡単な割に、手が込んでいる様に見えるって
主婦にとってはありがたいことよね!

手作りこんにゃく

主人の多趣味から、いろいろな物を手作りする我が家。
こんにゃくも手作りです。
手作りしたこんにゃくは、市販されている物とは、大きく違って、シコシコとした食感は、ほかに比べようがないほど、美味しいものです
たかが、「こんにゃく」ですが、されど「こんにゃく」の世界です

もちろん、主人が「こんにゃく芋」から作ります

bbb
大きなこんやく芋を収穫
この大きさ(使えるようになる)にするのに、
植え替えを繰り返して3年かかります
aa
①適当な大きさに切って茹で熱いうちに皮を剥きます
ほこほこしていて里芋に似た感じです
皮をむいた状態で、我が家では冷凍しておきます
季節に関係なく「こんにゃく」を作ることができますから・・
②剥いた芋に湯を加えてミキサーで撹拌します
私より、旦那のほうがミキサーの使用頻度は多いかも・・
③こんにゃくを固めるために使用する炭酸ソーダ
炭酸水素ナトリウムは重曹として販売されていますが、「こんにゃく」作りでは使えません
ここで使うのは炭酸ナトリウム。あちこちの薬局を主人と手分けして探しましたが
入手困難でしたから、ネットにて購入しました
(アホホド沢山入った袋での販売でした)
④調理するときにこんにゃくは金気を嫌いますから、包丁が使えません
陶器の物などで切り分けます
a_1
① 普通のこんにゃく
②アオサを練りこみました
③唐辛子を練りこみました
型に流して成形します
a
まずはお刺身で・・
アオサの香りが抜群です
シンプルに甘辛く煮つけたもの。
先にも書きましたが、食感がいい
プリップリ。。
手間はかかったのですが(ほとんどの部分は主人が)
行程の一部始終の変化が面白く、楽しい作業です
 

旅のお土産

先日旅行した軽井沢ブレストンコートホテルの売店で
綺麗なオレンジ色のドレッシングを見つけました
ホテル特製ドレッシングだそうです
004
自宅用に使おうか珍しいからお友達に差し上げようか
迷った挙句、お友達には「りんごのドレッシング」を差し上げ
自宅用に使ってみました
008_1
ニンジン特有の匂いもなく
さっぱりとしたドレッシングでした
結構な値段だったので、リピすることはないとは思いますが
旅の思い出の一品です


a
ミカドコーヒーで、コーヒースプレッドなる物を買ってきました
コーヒーは苦手ですから、自分用には残さず
お友達のお土産としました
後日、お友達が半分持ってきてくれました笑
(決して「返す!」って言うのではなく、
私のブログに貢献してくれての配慮です。ありがたことです)
コーヒーが苦手な私も、
かすかなモカの香りは苦になるものでは決してなく
バニラアイスクリームにかけてみたら
チョコパフェのような感じで美味しくいただきました
ペクチンが多いのかな。。
コーヒーゼリーのような感じの物でした

珍しいものに触れられたことは、旅の醍醐味であり
思い出へと繋がり、もう一度旅した気分に浸れるから不思議です

初めて尋ねたお店

お友達と一緒にランチのお店に下見に行ってきました
看板はあっても、お店は見えず。。どこにあるのだろうと、いつも思いながら。。
見つけにくい所で細い路地を入った奥にありました。
地元の方には岐阜屋さんの裏とお伝えします
012
ずいぶん前からあるようですが、今回、初めて扉を開けました
フレンチのお店「リベルテ
BlogPaint
とても座り心地のいい椅子が用意されていました
おしゃべりするのにぴったりかも。。
a
スープ、サラダ、パン、デザート
パンもデザートもドレッシングもすべて手作りだそうです
009_1
カニクリームコロッケ。一番右はキノコのクリームコロッケでした
カリッカリに揚がっていてベシャメルの加減もよく
美味しく頂きました
「こんなにカリカリに揚げるのって。。」と伺ったところ
キャノーラ油を使って二度揚げされているんだそうです

デザートと一緒に珈琲やソフトドリンクのサービスもあり
お店の方の接客も大変に好感のもてるもので
お箸の用意もあり(笑)
なかなかいいお店でした

今回は下見(笑)
グループのみんなでまた行こうね

久しぶりのデパート

毎日何かと気ぜわしい日が続き、
考えて見ればデパートに出かけるのも久しぶりのことでした
部近鉄百貨店です

008

東急ハンズ in 近鉄四日市 期間限定出店!
来年2月26日までの期間限定だそうです

010
流石に品揃えには限りがあり、
思ったほどではありませんでしたが、
便利な生活雑貨などもあり、また覗いてみたい楽しみが出来ました
aa

011
クリスマス関連の商品もきらびやかなディスプレーです
015
そして2階。赤福のとなりに宇治の辻利が入りました
やったぁ~の気分です
017
抹茶をたっぷり使った和洋菓子を買って帰りました
a
上 モンブラン  
クッキー生地の上に栗の渋皮煮をマロンクリームで包んで
上から抹茶クリームでモンブラン風
下 生どらやき
ふわっふわなスポンジと、たっぷりの抹茶クリームが絶妙

どちらも、抹茶がたっぷりで「いとうまし!」

催し会場では北海道の物産展
まぁ。。。すごい人でごった返していました
016
今夜はお寿司に決定!
手抜き主婦満喫でした!

地下のすべてのフロアが書籍売り場になって
丸善が入っています。
ネットで購入することが多くなって
本屋さんに出向くことも少なくなっていましたが
丸善の膨大な書籍。見て歩く楽しみも出来ました

やっぱりデパートってたのしいな!

御馳走するわ。。。

「わたしが払うから。。」「ねぇ。。行かへん??」とは娘の一言
おや。。いつもピイピイ言ってる娘がどうした事でしょう

私が以前ブログで紹介した「天ぷらのお店」にどうしても行ってみたいんだって!笑
はい!喜んで!(笑)

971c1266-s
16349b85-s
カウンターのみの小さなお店です
店内は賑やかでしたが、丁度、2席だけ空いていました
カウンターの中の様子や、御主人の手元などを見て
娘は感心することしきりです(家でも台所に立ってほしいわ)
IMG_2801
湯葉が重ねて焼いてある?(蒸してある?)ものに、甘辛いアンをかけて
トッピングはウニとわさび
茗荷と枝豆が添えられていました
IMG_2802
冷やし茶碗蒸し。トマトが入っていて
キンキンに冷やされたものです
a
おつくり。。
ほうずきの中に、鱧。お嬢様テンション最高潮(笑)
1
① 玉ねぎ かぼちゃ
②車エビ 頭の部分は唐揚げに
③ベビーコーン
④鱚   あゆ(中に梅干しが入って大葉で巻いてありました)
2
① まつたけ ②エビのかき揚げ
IMG_2826
デザートの果物

お嬢さんのお陰で、美味しく頂きました
Yちゃん。ごちそうさま!

大きなきゅうり

008左はしが、形は悪いですが普通のきゅうりです
大きなきゅうりかな?瓜かな?
決して、きゅうりの収穫が遅くなって太ってしまったものではありません
「普通にきゅうりのように食べればいい」と言う主人
010
半分に切ったところです
何か、、、、ねぇ(笑)
011
一応「きゅうりもみ」を作ってみました
まったく、きゅうりそのものでした
なら。。普通のきゅうりでいいと思うのは
私だけでしょうか。。(笑)

かきたねフレーバー

名古屋高島屋の地下に、いつも長い列をなしているお店
かきたねキッチンです
いつも「欲しいな・・」と思いながら、並ぶことが嫌いな私。
諦めていました
ある日、誰も並ぶ人がいません。(丁度お昼時でレストラン街は満員だったのですが)
チャンス到来!買って来ました!
BlogPaint
色々なフレーバーの中から好みの物を選んで
量り売りです
164
今回、私が買ったのは、このお店の一番人気のチーズ
(ゴーダチーズとナチュラルチーズのコクが◎)
山椒
山椒の香りがすごい。醤油とのコラボが絶妙
海鮮風塩たれ
ラーメンの汁に浸したような味でした
それぞれの柿の種は、少し大きめです

3種類をブレンドできるそうですが、味が、被りそうで、嫌ですし
一緒に入れてもいいコーンや、ピーナッツもありましたが
私はあえて単品で3種買い求めました
80g 各1個 262円
このお店は新潟の「柿の種」のお店ではありません

食材費0円二日目

昨日は鯵。今日はカマスが残ってます
シンプルに塩焼きにしました

004
オリーブオイルに、ニンニクの香りを移して
ニンニク醤油で焼きました
005
いいかも・・

義母からもらった四角豆
011013

017

シンプルにマヨネーズで

002_1

マコモタケとキノコと一緒に炒めてみました

a

コストコで買うミックスきのこ
我が家食品庫には常備されています
ひらたけ.しいたけ.まいたけの三種が入ってます

003
たっぷりの枝豆。お正月に食べる黒豆を
一足早くに失礼。。。うまっ!
007
秋茄子もそろそろ終わりかな
ごくごく薄くスライスして、天ぷらのように
カリッカリに揚げます(二度揚げしました)
茄子のチップスのような感じ
仕上げにお塩を振って、
青ネギと唐辛子を振り掛けます
(写真は七味唐辛子を忘れてます。
食べる前に振りましたが、アツアツの揚げたてで、
塩、七味は振られたほうがいいと思います)

男子ごはん」で紹介されたものです

もう一品
くちかずこさんのコメントで教えてもらった
甘くない大学芋
007
お醤油を使ってる上に「ざらめ」を使ったので
見てくれはいただけませんが、お惣菜の味付けです
甘い蜜で絡める大学芋は、我が家ではあまり喜ばれません

作り方
厚手の鍋び中に、あく抜きしてカットしたサツマイモと、
油、砂糖、醤油少々、中火にかけてほったらかし。
15分後位に蓋を開けて、
混ぜながら炒りつけたらおわりです。
※材料は全て最初に
冷たいままの鍋に冷たいまま入れて
しゃもじで簡単に混ぜておきます。

醤油の量で、おやつか、おかずかが決まります。
(我が家ではお醤油の分量を多くしました)


頂いた食材。畑で収穫した食材のおかげで
今日も0円献立でした


食材費0円

主人の釣り仲間から、新鮮なお魚を頂戴しました
鯵とカマスです。
丁度、私の友人が来ていて、お裾わけしましたが、
まだまだ沢山。

005_1
鯵とカマスの押し寿司
011_2
鯵のお刺身
016_1
鯵のフライ
付け合わせにしたのは、茗荷の梅酢漬けです
018
9月の連休に買ったサンクゼールの
オニオンマスタードマヨネーズ
美味しかったので、名古屋でお店を見つけて購入
鯵のフライとの相性抜群

揚げものをしたついでに
「ニンニクの丸揚げ」
6月にお知り合いから頂戴したにんにくです
014
ほっこり・・・
002
小さめの鯵は干物にしました
(主語 主人が、、、)
扇風機。。まだ出したままで好都合(笑)
003
美味しそうに一夜干し状態の干物が出来ました

まだ「かます」が残ってます
明日も食材費0円でいけそうです
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ