こんにちは!のんきです!

2013年07月

1

毎年7月の第三土曜日には、氏神様のお祭りです
家の子供たちの小さいころは、お祭りにも参加しましたし、
毎年、見に出かけたものですが、
子供たちも大きくなるにつけ、お祭りを見に行くこともなくなりました
今年は主人が神社のお世話役として、お祭りに参加しましたので、
実に久しぶりに私もカメラを片手に出かけてきました

2

このお祭りは「虫送り」と呼ばれます
農作物の害虫を駆逐し、
その年の豊作を祈願する目的で行われるものです
松明(タイマツ)に火が入れられます

3

沿道の家の方は、軒先にバケツにお水を張って用意してくださいます
何のために??
後ほど写真の出てくる大きな鐘にお水をかけるためです
鐘を打ち鳴らすことで、熱を持ってきますからね。
4

町内を西から東に、山車が練り歩きます

5
6

子供たちもこの日に備えて、毎晩、練習を重ねてきました
我が家の子供たちの小さかった頃を思い出しました
8
大きな太鼓を担ぎ上げぐるぐると回し、乱舞する「見せ場」
9
443_1686
大きな太鼓の音がズシンと響きます 
BlogPaint
太鼓も大きければ、鐘も大きなものです
443_1674

12
旦那発見!
やや年増の美女つれて。。。
13
14
自治会 神社関係 宮司・総代・宮世話・宮守。
文化保存会 青年団 子ども会 
自主防災隊 寿老会 婦人会 体育部 
町内の関係者の方総出です
暑い中、本当に御苦労さまです
15
7
19:00過ぎまだ西の空の夕焼けが綺麗な夕暮れ時に始まった行列も
町内を練り歩き、すっかり夜の帳も下りて提灯の明かりが映えてます

久しぶりに見たわが郷土のお祭りでした
御尽力頂いた方のお陰で夏の1ページが終わりました




aa
こめ油
初めて知った油です
米ぬかと胚芽から抽出された油で
ビタミンEが豊富だそうです
我が家では、サラダ油→オリーブオイル→グレプシードオイル
健康を考えて推移してきました
今、コストコでまとめ買いをするグレプシードオイルを使っていますが
今回、頂いたこめ油
検索してみたら、体にいいことずくめ!

Sちゃんに感謝!ありがとう!

aaa
山形を旅してこられた友人御夫妻
お土産に頂いた「さくらんぼ羊羹」いかにも山形ですね
さくらんぼの甘酸っぱさと練りあんの甘さのコラボを楽しみました
だだちゃ豆の方は、孫たちが来た時にとまだ開封していません

Yちゃん御夫妻!ありがと!

a
台湾のお土産に頂いた「からすみ」
大いに喜んでいる主人です
お酒が美味しくなるんでしょうね

Tちゃん。ありがと!

aaaa
長崎のお土産です
カステラ。。。
抹茶の味でした
最近は色々なバージョンがあって楽しみも広がりました
1_2
カステラの敷き紙に付いたザラメ。。
これが好き!

Kさん。ありがとうございます

a
昨日、フィットネスから帰ってきて見つけました(笑)
主人のお友達が訪ねてくださったようです
さっそく。。。パクツキました(笑)


合祀三十二神が祀られている「
椿大神社」(つばきおおかみやしろ)
「椿さん」の愛称で、親しまれたお社です。

友人は、その神社のおひざ元に住まわれています

このお餅は、その椿大神社から近い、
春泉堂さんの物です
厚生大臣賞受賞だって!
新鮮なヨモギを使用した、
つきたての味が人気の秘密。
粒あんと言うのも我家のお気に入りです


毎年、夏休みに入ると、各地のお土産を頂戴し
リビング諸国物産展開催となるのですが、今年は
出足が早く(笑)夏休み前から皆さんの楽しい旅行記とともに
珍しい品に囲まれてます

お天気の週間予報によれば、来週は曇りのマークが多い
梅の土用干し
いつやる。。。今でしょ!
と思い立ち、昨日は、仕込んであった梅を干す作業に汗を流しました

003
今年もいい色に仕上がりました
塩分10%のものと7%のもの合わせて12.5キロ
aa
ふんわりと色良く仕上がった梅
(昔から三日三晩の土用干と言われますが
あまり干すと固くなりますから、二日間干すだけです)

干す作業の間も、一つもう一つとつまみながらの作業でした

a
一緒に、赤い紫蘇も干しました
カリッカリに乾かして、粉にすれば「ゆかり」の完成です
塩分が少なく、香りのよい「ゆかり」
こちらは、もう少し炎天下で干す作業を続けます

梅酢もたっぷり出来ました
もう少しすると、新生姜の季節です
この梅酢が活躍する日ももうすぐです!

ブログネタ不足に付き昨夜の晩御飯を・・・
095
メイン(笑)はとんかつ
甘味噌で味噌カツにしました
コストコで買った豚肉。厚みがあって美味しい
私は1枚食べられません、半分で十分。
生野菜もたっぷりと。。
ebf24569
箸休めの一品は、蒸し茄子の明太和え。
レンジで蒸した茄子を明太で和え、粉チーズを掛けました。
黒姫高原のペンションの奥様から教えていただいて
我が家の夏の定番となりました
096
くちかずこさんから教えていただいた
きゅうりの大量消費作戦
きゅうり3本の場合の中華きゅうりの作り方
キュウリを刻んで塩でまぶして10分おいて水洗い。(もまない)

ごま油大1,生姜一かけみじん切りを入れてキュウリと炒める。

砂糖大3,酢大3,塩小1を加えて一煮立ちさせて冷ます。

冷蔵庫に保存
ごま油の香りよく、いくらでも食べられる感じ
かずこさん。教えてくれてありがと!
097
お弁当にも。。と思いつきできんぴらごぼう
たっぷり作りました
094
キューピーのCMでゴーヤのマヨネーズ炒めを見た
093
庭にたっぷりぶら下がるゴーヤあり
冷蔵庫にはパプリカあり。。
フライパンに材料を入れてマヨネーズで炒めるだけ。。
念のため、ゴーヤ、パプリカを半分で作ってみた
半分でよかった!笑
もう作らないと思う。。。

プラムをもらった友人宅の近くに、自宅で作った野菜や果物を格安に売っているというお店を教えてもらった

054

自宅横にある倉庫(小屋?)が店舗でした

055
それぞれの野菜が入ったカゴには「料金入れ」が付いていて
お客さんは勝手にお金を入れてきます

なんとものどかな田舎の店舗の御紹介でした

我が家は今、夏野菜が「売る程」ありますから
野菜を買うことはありませんでしたが
大きなスイカを600円で
やわらかそうな新ごぼうが、たくさん入って200円
新鮮玉子(ここはもともとは養鶏農家)まで買って帰りました

友人から電話あり。
いやになるほどプラムがあるんやけど。。と
喜んで飛んで行きました
大きな木です
051
熟したものがポトンポトンと落ちてくるので
木の下にはゴザが敷かれていました
049
050
「もっと持って行って!」「もっと持っていきなよ。。」
とのお言葉に甘えて大きな袋に詰めて持ってきました
056
すぐに食べられる程に熟したもの
冷蔵庫で追熟が必要なもの
孫たちが来る頃には追熟も進んで
黒っぽいプラムになっているはずです
031
熟したものを、白ワインとお砂糖で煮て
コンポートを作ってみました
ミントの葉があれば◎なんですが。。
026
煮汁を薄めゼリーに.
とても色鮮やかな水菓子になりました

先日の猛暑が夢の中の出来事のように
ここのところ、涼しい日が続きます
台所にたって、山にように頂いたプラムを相手に
あれこれと考えているのも、楽しい時間です

プラムを使って思いつきであれこれ挑戦中
上手くいったら、またブログで御紹介しますね

031
毎日毎日バケツにいっぱいのきゅうり。
ウリだと思って撒いた種。出てきたのはきゅうりでした(笑)
「きゅうり」と思って撒いた種がもちろんありますから、「ウリ」だと思って撒いた分だけは、余分だということです
収穫を1日置くと、まぁびっくりするほどのオデブきゅうり。
皆さんに差し上げるにも恐縮しながら半強制的に置いてくるという状態です

ポコポコに太ったきゅうり。
お出汁を利かせて、冬瓜の様に煮るのが好きです
好きですが、こればかり食べているわけにも行かず。。(笑)
037
仕上げにお出汁に少し「とろみ」を付けてあります
毎日バケツにいっぱいのきゅうりと格闘中!

ランチのお店から、車で1時間。
うらんママちゃんが、青山高原の方向に車を走らせてくださいました
063
道の両側に咲くアジサイ(車中からの撮影で上手く撮れませんでした)
この界隈をアジサイ街道と呼ぶそうです
ガードレールの下には清らかな川が流れ、少し標高が高い事もあって、まだまだ紫陽花は健在なり!
061

狭い山道をA級ライセンスのうらんママちゃん
爽快に走り抜けてくださいました

メナード青山リゾート ハーブガーデン到着です
a
059
標高600メートルだそうです
猛暑日の午後でした
照りつける日差しは強烈でしたが、
吹き抜ける風は心地よく感じました
盛りは過ぎていて少し残念な状態でしたが、
広大な土地一面に咲くラベンダーの花
見渡すかぎりのすがすがしい景観でした
052
52_1
051
056
「これは。。。」という問いかけに係りの方は
「はまなす」だと教えてくださいました
058
上手く撮れませんでしたが、はまなすの花です

青山高原と聞いて、国内最大の風車のある
青山高原ウインドファームの方向だろうと思っていましたが
メナード青山リゾートは私の思っていたところではなく
大きく方向が違っている事をうらんママちゃんから伺いました

山を下り1時間をかけて津市内に戻りました
まだまだお話が続きます
065
連れて行って下さったのは、とてもかわいいカフェでした
ミニパフェとミニチーズケーキと飲み物のセット
aa
お湯のみくらいの容器に入ったミニパフェ
2口くらいで食べられるミニチーズケーキ
① 私 (チョコパフェ 黒ゴマのチーズケーキ)
② 影の人 (ベリーソースパフェ  プレーンチーズケーキ)
③ うらんママちゃん(キャラメルのパフェ 木イチゴのチーズケーキ)

バニラアイスの下にカステラが敷かれたパフェ
優しい甘さなのに、物足りなくない美味しさのチーズケーキ
考えてみれば、大きいケーキのお店が多い中
初めてこのような小さなケーキのお店でした
このようなサイズのお店
増えたらいいのに。。と思ったことでした
035
とても美味しかったので自宅用に買って帰りました
大きさを分かっていただきたく、
サービスで頂くライターを置きました
ネッ!小さいでしょ。
この大きさ、お気に入りです

3人のプチオフ会
遠くまでハンドルを握ってくださったうらんママちゃん
私の自宅まで送迎してくださった影の人
本当にありがとうございました
今度はさくら子さんも御一緒に!

昨日は、プチオフ会でした
さくら子さんが、御都合が悪く欠席。うらんママちゃんと影の人と私。3人
女三人寄ればなんとか。。。(笑)
某所で落ち合い「暑いわねぇ。。」から始まり、久しぶり!のあいさつもなく、話は途絶えることなく続きました

♪ うちら陽気なかしまし娘。。(娘じゃないか)
                                  女三人寄ったら姦しいとは愉快だね ♪  
047
bb
ウランママちゃんが連れて行って下さったのは
今年4月にオープンしたばかりの和食のお店
「ほとり」
お店の裏手には見事な竹藪が広がります
035
カウンター席。いす席。合わせて30席ほど
(気づきませんでしたが個室もあるようです)
出来て間もないお店ですから「白木の香り」が随所に感じられます
a1
玉子麺かな。そうめんのようでした
小鉢は、冷えたお茄子と小松菜のお浸し
小鉢にたっぷりが嬉しかったです
aaa
 天ぷらとおつくり
039
 煮物炊き合わせ
ごぼうが柔らかくとても美味しかったわ! 
038
見た目も色どりよく盛り付けられた八寸
以上が松花堂弁当で出されます
044
一見、デザートかと思ったお漬物
可愛いガラスの器に入ってます
赤と黄色は、パプリカのお漬物。珍しいね
046
デザート 
バニラアイスクリーム リンゴのコンポートかな。。
薄くスライスしてものが添えられていました

薄味なのに、しっかりと味が含められたもので
どれもとても丁寧に仕込まれたものだと感じました
驚いたのはお値段
とてもお値打ちでした

今回、さくら子さんのお顔が見られず残念でした
もう一度行きたいお店です
今度はさくら子さん!ぜひ御一緒しましょうね
048
お手洗いには
綿棒  歯間ブラシ  薬用液体歯磨き 
紙コップなどの用意がなされていました

ランチのお店を後に、
うらんママちゃんは青山高原に車を走らせてくださいました

明日の話題にしますね


011
突然ですが、これなぁ~~んだ!
方向を変えてみたら
これ、、、(笑)
012
わかりましたか。。。

正解はこれです
022
今年も畑にたくさんのトウモロコシが出来てきました
写真の物は我が家で収穫したものではなく
友人が早々と収穫したものをくれました

そこで登場したのがこれです
013
トウモロコシの実を一気に削り取るもの

もっとも、トウモロコシを買って来られる方には必要ないかもしれませんね
豪快にかぶりついて食べてこそ美味しいものですから。。

我が家では毎夏、トウモロコシの実を外して冷凍保存します
そのような作業が待っている夏
先日、東急ハンズでこれを見つけて「やったぁ~」の気分
即効で購入しました
今年の夏、たくさんのトウモロコシを相手に格闘する日
もうすぐです


a
刃先がナイフのようになった細長いもの
これなぁ~~んだ!


玉子の白身を切るものです
玉子をかき混ぜる折りに使います
これを使って玉子焼きを作ると、
黄身と白身が上手く混ざって上手く焼けます


これなぁ~~んだ!
aa
以前、うらんママちゃんのブログで紹介があって
欲しくて欲しくて。。
やっと買ってきました

ハッサクや甘夏の皮むきです
使い方はうらんママちゃんのページで。。

東急ハンズのキッチン用品売り場は天国です

このページのトップヘ