2012年07月

何をしてるのかな・・・

025_1
夕方から主人と娘が庭先で何やら始めました
026_1
何をしてるのかな・・・
エアコンで快適な部屋の中から、じっと眺めるnonkiさん
027_1
何してんのやろ・・・
ブログネタになるかも・・・デジカメを用意するnonkiさん
ズームをきかせて1枚・・また1枚
028_1
ははぁ~~~ん。わかったわ!
茶農家の友人から寒冷紗(お茶の木にかぶせて、日光を遮る布)をもらってきた・・・って言うてたわ・・
029_1
寒冷紗の下には睡蓮鉢があります
睡蓮鉢の中には、娘が大事にするメダカが泳いでます
ここのところの、強烈な日差しで、睡蓮鉢も沸騰するかのよう(ちょっとオーバーやな。。)
娘がお父さんにメダカの救出を相談し、このような措置が取られた模様です

我が家の庭では、この寒冷紗が、野菜の上に掛かっていたり、大事にする植木の上に掛かっていたり・・
大活躍する寒冷紗です

これでメダカも元気を取り戻せそうです

で・・・nonkiさん

7月は、毎日が飛ぶように過ぎて行きました
002
7月中旬の義母の目の手術以後のことなどを、考慮し、私の予定をすべて7月初旬に済ませ、義母の予定に合わせることにしました
中旬以降は、義両親の事にかかろう。お世話をするなら、気持よくしようと、心に決めました
6月初旬に亡くなった親戚の49日法要や初盆の法要。昨年9月に亡くなった親戚の初盆など、義理ごとも重なりました
MAXお疲れモードです

8月はお盆でまた皆さんが来て下さる事でしょう。大勢で食卓を囲むことになりそうです
お盆過ぎには親善大使一行も帰ってくる予定です
ブログの更新は、ある意味、私のリフレッシュに一役買っていてくれて、毎日の更新を目標にもしていたのですが、「気分に余裕があってのこと」だと気づきました

しばらく、ブログの更新はお休みし、nonki充電期間といたします
しばらくの間、夏休みとさせていただくことにしました。

連日の猛暑日。各地の気温の報道に、わが目を疑いたくなるような数字が並びます
この暑さはまだしばらく続きそうですね。
皆様くれぐれもご自愛くださいませ

フル充電できたらまたお話のお相手をして下さいね

昆布の佃煮

伊勢のお餅で有名なのは赤福ですが、「へんば餅」も買っておられる方が多いんです
おかげ横丁にもお店ができました
私も家族も「こしあん」が好きではありませんので、この「へんば餅」を購入することは少ないのですが、このお店で買う「昆布の佃煮」が我が家のお気に入りです

3

もともとは、お店で「へんば餅」を食べて行かれる方に、お餅と一緒に少量の昆布を添えたところ、お客様の評判がよく、添えられた昆布までが主役になってしまったようです
この昆布、以前は取り寄せていたのですが、最近は近鉄百貨店で毎月第一第三木曜日に販売されています
先日、偶然にも販売日だったので、嬉しくなって買ってきました

4

一般的に売られている昆布の佃煮と大きく違うには、昆布の切り方。。。
正方形に律義に切られたものではなく、実におおざっぱ。。。雑。。。いい加減です 

味が良ければ、切り方くらい。。構わないですよね

とても美味しいんです

少し甘めの味付けですが、決して後味の悪い甘さではありませんし、昆布自体も、肉厚の上質のものです
温かなご飯にこの昆布の佃煮だけで十分!(笑)

黒くつやつやした昆布の佃煮、お茶と一緒に食べたりもする私です

以前は「いりごま」が添付されていましたが、今はなし。。
少し量も減った???そんな感じがしていますが、思い違いかな。。。

ちなみに「へんば餅」の「へんばや」とは。。
「へんばや」は1775年創業の和菓子の老舗です。
「へんば餅」は、その昔「お伊勢参り」に訪れた人たちがここで馬を返し、船で宮川を渡り伊勢に向かうことから「返馬」という名前がつきました。



つめたぁ~くして

861棚の奥からいつのものだか・・・
小豆が少し出てきました
電気のお鍋でことこと・・・
柔らかくなったらお砂糖を入れて・・・
久し振りの「ぜんざい」です
つめたぁ~~くして。。
まいぅ~~~
疲れがマックスになっているとき
甘いものが無性にほしくなりますね
最近、少しお疲れモードです

暑いですねぇ



1
23





暑中お見舞い申し上げます
連日35度を超える猛暑日が続きます
体調もどこか狂いがちです
皆様もお変わりありませんか

昨日は土用の丑の日だとか・・
主人はお昼に仕事先でうな重を食べたとか。
ここのところのウナギの高値に
ウナギが嫌いな私はこれ幸い!
土用シジミで元気を取り込みました

皆さんも滋養のいいものを食べて
猛暑を乗り切ってくださいね

紅茶専門のお店


ずいぶん以前の話で、写真が撮りためてありました
旅の写真でも何でも、なるべく、感激の冷めないうちに。。。と以前は思っていましたが、最近では、記憶の確かなうちに・。・・と変わってきています
この写真の記憶が・・・笑
お店の名前も。。何やったかな・・

桑名星見が丘の紅茶の種類の多いお店に友人が連れて行ってくれました
DSCN6591
ドゥ クール ショコラ(桑名法務局。紅茶。で検索してみたら、どうもお店の名前はこのようです)
DSCN6575

DSCN6576
どれになさいますか・・・って笑
反対にどれにしたらいいですか・・って聞きたいところです
DSCN6579
いつもならダージリンでストレート。とお願いするのですが、この日はこのようないろいろな名前のものがあるなら・・・スキャンダルってどお??
と思ったのは事実なのですが、遠い記憶ゆえ(遠くないの。。7月初めだから・・)何をチョイスしたのか記憶にありません
やっぱり、早くブログに挙げるべきでした
1
少し酸味のある紅茶だったことと、やっぱりダージリンにすればよかったと思ったことと、シュークリームが美味しかったことと、友人とゆっくりとおしゃべりして、のんびりできた事だけは記憶に残っております(笑)



梅干し

019
画期的な梅の漬け方を習得して二年目
今年は4キロの梅を漬けました
カンカン照りの日。2日間日に干して出来上がり
今年も塩分の少ない梅干しが上手くできました
ふんわりした出来上がり
(昔から三日三晩の土用干と言われますが
あまり干すと固くなりますから、二日間干すだけです)

紫蘇をもむのも、塩を使わず
4キロの梅に400グラムの塩を使っただけ
減塩のものですから冷蔵庫で保管です

ジップロックを使った梅干し作り


009
赤シソのジュース
梅のジュース。
さっぱりとおいしい~

皆さんからの心遣い

旅の記録が長くなり、皆さんからのいただき物のご紹介が遅くなりました

005
ブログのお友達、ももママちゃんから、届きました
1
紅茶大好きなももママちゃんが、あれこれ、取り混ぜてくれていました
これからの季節、アイスティは冷蔵庫に欠かせない私。
たっぷり頂きますね。ももママちゃん。ありがと!
011韓国に行かれた友人のお土産
こんなにかさばる物を。。。
どうやって持って帰ったのかしら。。
韓国のり大好きですからウハウハ喜んでます
3
源 吉兆庵 七夕祭り
ツルンとした舌触り
喉ごしのいいお菓子
中に短冊を見立てた羊羹が入ってます
添えられた「きなこ」をたっぷり掛けて食べました
上品!
DSCN6592
長島の友人が持ってきてくれました
「おじいちゃんに食べてもらって!」って
義母の入院で義父を気遣ってくれる気持ちがうれしかったです
014
ブログのお友達マユさんから・・・
マユさんのブログに「黒おだまき」って珍しいね。
ってコメントをしました
いろいろな色の「おだまき」の種を送って下さいました
011
さっそく、主人がポットに植えました
本当は6月中に植えるのがいいみたいですが
やや時期をはずしたからかな。。まだ芽が出てきません
冷蔵庫に残りの種を保存しましたから
もし発芽しなかったら来年もう一度・・・
145
北欧に旅行した友人のお土産
ムックの叫び。。はマグネットです
彼女は海外に行くたびにマグネットを買ってきてくれます
各国のものが我が家の冷蔵庫に貼られています
丸い金貨はチョコレート
ノーベル博物館でしか買うことができない限定品とのこと
3
「たらこ」のチューブ入りです
珍しいお土産をありがとう
843
焼いたナスを裂いて
チューブのたらこに粉チーズを混ぜたもので和えました
このレシピは黒姫のペンションの奥様から聞いたものです
ペンションで出されたものは「明太子」が使ってありました
009
箱根に行かれたご近所さんから。。
わさび漬けは、小さなものが二段に入っていました
開封するとキが抜けるわさび漬け
これなら開封のたびにツンとするわさびの香りを楽しめますね

あちこちの旅のお土産と心遣い
皆さんに感謝です

そうらーめん

暑い日の昼食は、のど越しのいい物がおいしく感じられます
冷麦やソーメンがお昼の食卓に上ることが多くなりました
DSCN6380

スーパーで見かけた「そうらーめん」なるものを買ってみました

DSCN6381細い乾麺と、香味油と称するものが付いていました
要するに、ごま油のようなものです
DSCN6382薬味には青紫蘇。刻みネギ。今回はひね生姜を切らしていたので、ゆずの皮の干したものを揃えました
DSCN6383
ゆで時間は、3分です
つゆは付いていません
市販の濃縮の「つゆの素」を使いました
う~~ん。。。
まずくはありません。まずくはないのですが・・・
ラーメンっぽい。。ちゃあラーメンっぽい。
我が家では、普通に、冷麦やソーメンを食べるときにも
味のアクセントにごま油を少したらすことがあるので
今回のものは、新鮮な感じは受けませんでした
う。。。。ん
また買うかなぁ。。。買うかも知れないけれど
冷麦でもいいかな。。。。
安い方を買うことにしようかな。。

袋の表示に2人分とありましたが
結構多めでした。

新しくお店が・・

122近くにドン.キホーテが出来ました
MEGAドンキとしては三重県初出店だそうです
雨の日に通りかかり、車窓から撮った写真で見にくくてすみません
MEGAドンキって何ぞや。。。。
HPからの抜粋では、売場面積は平均約7,000m平方メートル、
取り扱い商品数は10万アイテム以上」
の店舗をMEGAドンキというそうな・・

そうなんやぁ~~ふぅ~~ん
846
他のお店の値段まで知らせてくれてる・・・
848
849
食料品もありました
生鮮食料品の取扱いはありません
850
先日、息子が来て言いました
「こんな歩きやすいドンキって。。。」笑

ドンキ特有の陳列方法ではなく
見通しのよい、背の低い陳列です
カートでの買い物もすいすいですよ~~
851
852
847
ペットショップでは可愛い子犬もたくさん。
おなじみ「すがきや」の店舗や、たこ焼きのお店などの入店。
深夜3時までの営業だそうです

汗の噴き出す毎日
涼みがてら覗きに行く日の多くなりそうです


旅行こぼれ話

こぼれ話 その1
DSCN7080
DSCN7081
この季節、長野は杏の実がたわわです
車窓から見た光景
もったいない。。。
どれだけのジャムができるかな。。。(笑)
「いらないなら。。。安く分けていただきたい」
心底そう思ったわ!

こぼれ話 その2
黒姫のペンションでお菓子の器がとてもおもしろい銘々皿でした
DSCN7016
DSCN7017銘々皿の左端にカニ
本物のように見えたのですが、本物ではありません

こぼれ話 その3
3
ペンションの奥様からお土産に頂戴したお菓子
志そ巻

こし餡を求肥餅で包み、蜜漬けのしその葉で巻いたもの
840

柔らかなお餅とたっぷりの蜜
口の中で甘い味と多少酸味のあるシソの味が合体
おいしい!信州中野に昔からあるお菓子だそうです 


こぼれ話 その4

DSCN7056
DSCN7237こちらでは見たこともないような野菜を見かけました
コールラビ
キャベツの意味のkohlとカブB. rapaの意味のrabiより付いた名前だという
DSCN7238
触った感じは硬くて硬球のような感じですが
中は比較的やわらかです
DSCN7239
塩麹に漬け込みました
数日すると麹の甘さとともに、おいしいお漬物になりました

こぼれ話 その5
お土産に買ったもの
853
854
毎回買って帰る竹風堂のどら焼き
しっとりとしたスポンジに、栗あんの甘さ。イチオシですよ!
4
トマトスープ・・・スティック状の顆粒 
レモンハーブロックソルト・・・オリーブオイルと一緒に
フランスパン。バゲットに使おうかな。。。と。
そば味噌わさび・・・エクシブの夕食でお刺身に乗せて食べました
温かなご飯にも合いそうで思わず購入
DSCN7179
あれこれ買ってトランクいっぱいです!
旅行の楽しみの一つはやっぱり買い物ですから。。。

3日間家を留守にする間に
キュウリはポンポコポンに大きくなって
「これでもか!」と言わんばかり。。。
844
冬瓜のように煮て食べました
お出しをぜいたくに使ってシンプルに。。
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ