2009年12月

よいお年を!






 
3
3_1
クリスマスの商戦が終わった途端、スーパーはもう「お正月」「迎春」のポップがアチコチにぶら下がり、購買欲を駆り立てる作戦。昨日、近くのジャスコまで用事があって出かけました。
入り口近くには、注連飾りやお鏡餅などがうずたかく積まれ、すごいすごい!
3_2
3_3
かまぼこ、伊達巻きなど、うずたかく積まれてます。こんなにあって・・売れるの???
一昔前とちがって、今は元旦から開いてるし。。お肉だってお刺身だって元旦から売ってるわけで。。。

♪今年の汚れ今年の内に♪そうだ!ガラス磨きを、もう1ポン。お風呂洗いも・・・・海苔海苔。。百合根も果物も少し買って・・私の買い物は昨日で終了!あとは・・お餅をついて・・お掃除を普段より多少丁寧にして・・
来る年を待ちましょう!

本日をもって、今年最後のブログにさせていただきます。


巡る月日の早さが、年々、早くなる様に感じながら、
59歳の年の暮れを迎えようとしています。
あっという間の一年でした。

今年も、ブログを通じていろいろな方との出会いがあり、
コメントを寄せてくださる新しいお友達が増えました。うれしい限りです。
皆さんとのご縁に感謝し、
来る年もまた、楽しいお話に花の咲く事を願ってやみません。
ありがとうございました。


皆様の、お健やかな年越しと、
新たな年明けが幸せ多い年となりますようお祈り申し上げます。
来年もよろしくお願いしますね!

柿のシャーベット

自宅裏山で「蜂谷柿」を作っています。皮をむいて干し柿にするのですが、(昨年の干し柿の様子です)今年は少しシャーベットにしてみました


1

採った柿を十分に熟すまでそのまま待ちます。
熟した物から順にいったん冷凍保管(数がそろうのを待ちます)
2

3
4

解凍した柿を潰してどろどろ状態にし、
カップに入れて冷凍庫で固めます。
100均のお店で、蓋付きのこんなカップが売られていました。同じようにして、キウイのシャーベットもつくりました。温かく暖房の効いたお部屋で食べるシャーベット!おいしいわ!

超簡単 たつくり とチーズ大根

1どこかに書き留めておいたはず・・・
簡単な田作りの作り方を・・・
本箱をさがしました。あった!
私の方では、「田作り」と言いますが、所によっていろいろな呼び方があるようです。
おせち料理には欠かせない品ですね。我が家はこれが大好き。
適度に炒られ、ぱりぱりの食感。美味しいですね
その田作りの簡単な方法を書いたメモが見つかりました。
「すき焼きのたれ」を使う方法です。お正月の予行演習に作ってみましたが、なかなか美味しかったですよ。
十分に炒った田作りを別皿に取り、フライパンに「すき焼きのたれ」を大さじ3と鷹の爪少々を煮詰めます。
煮詰まったたれに、田作りをからめるだけ・・
簡単!簡単。おせちにおためしください。(田作り50gのものを使いました)
1_2 はなまるマーケットでやっていたのを、垣間見て(笑)適当に作ってみました。
大根自体を、薄いおだしで煮たものの上に、とろけるチーズを掛けて焼いたものです。いつもの「ふろふき大根」とは、チト目先が変わっていてなかなかイケル!


2こちらはいつものように「ふろふき」にして甘みそを掛けました。
夕食に大きな大根の輪切り。2個完食です(笑)

なばなの里こぼれ話


先日訪ねた「なばなの里」入り口を入ってすぐの場所で、やけににぎやかなかけ声が聞こえていました。
声に誘われて行ってみると、大きな鉄板で焼きそばを作っていました。

1_2
6人の方がスコップを持って作っていらっしゃいました。大勢の人が囲んでいて、煌びやかな会場のそこの場所だけが、異様な雰囲気。
出来た焼きそばはカップに入れられて500円。
売れてたわ~~(笑)大勢の人の来園に間に合わすためには、こんな長く大きな鉄板が必要ななのかも・・

もう一つ・・これは、写真が撮りためてあったもので、以前に見つけたものです。
1_31_4
 








松坂牛の入った肉まんなのですが・・
ブログネタに1個買ってみました500円です。

1_5 う~~~ん・・・500円かぁ~~って感じ!(笑)
すき焼きのお肉が少ないバージョンの物が入っていたって言う感じ。イマイチかな!やっぱり豚肉の肉まんが一番だと思うのはわたしだけかなぁ~

うはうは・・

4

柿安のお肉を頂戴しました
包みを見ただけで「うはうは」下品この上ない私です
この桑名柿安本店は、百有余年の歴史のある一店主義のお店で、三尺三寸箸 KAKIYASU  DINING など全国的に展開するお店とは、別のお店です。
このお店の網焼きが有名で、ヒレ肉の柔らかさは、表現できないほどおいしく、感嘆の一言なのですが、そういえば・・最近は行ってないわ・・
と言う思い出に浸りながら、うはうはと今夜はすき焼き!決定
5

 6

柔らかなお肉!感激でした。
翌日のお昼には「うどん」を入れてもう一回楽しみました。

甘酒

娘が職場で「赤米の酒粕」を頂いて帰ってきました。
お酒のまったく駄目な私ですから、さて!困った!
クッキーなどに練り込んで使ったり、オーソドックスに甘酒にしたり・・
頭では分かっているのですが、59年間。飲んだことも、まして作った事もない品。
ネットで甘酒の作り方を引っ張り出し、人生初甘酒作り。
5

6

赤米だけに、ほんのりとピンク色に仕上がった甘酒。
少しお砂糖を控えましたが、やはりレシピ通りにするべきだったかな。
「甘みが足らない」と言われました。
レシピの注意書き通り「決して沸騰させない事」を忠実に守った事もあっておいしくできた様で主人のお気に召したようです。(甘みを足しました)
飲む前に少し「ショウガのすり下ろし」を入れて・・・
急に寒くなったこの日、体が温まったことは言うまでもありません。
お酒の駄目な私は、う~~~んイマイチ!
主人は、酒かす・・じゃなく「かす」じゃないお酒がいいみたいですぅぅ

*赤米
赤米は縄文時代に大陸から日本へはじめて伝わったとされる、日本のお米のルーツです。赤飯の起源ともいわれています。

キャベツとレタス

a

 キャベツ1個 レタス1個・・で・・・1440円 
タカッ・・くないんです・・これが・・
aa
キャベツです!
aaa
レタスです!

先日、
エリさんのブログで紹介のあったお菓子。
このお菓子の話題は、ずいぶん以前から友人たちからも聞いていて、
「どこのお店だろう・・」って思っていました。
(員弁のほうにメッチャ大きなシュークリームのお店があるらしい。
美味しいらしい・・ってね)
エリさんのブログで、お店の名前や場所を知りました。

知ったからには・・・行かなきゃ!・・・
が私のモットー(笑)

ミルク道路をひた走り・・
両が池を越えてすぐ「
こんま亭」がありました
aaaa
正しい名称は「いなべのキャベツ」
直径20cm位かな・・(携帯が小さく見えるわ)
普通のシュークリーム3~4個分くらいの大きさです。
パリッパリのパイ生地がさくさく・・とした食感。
中のクリームが美味しいの・・・
バニラの香りがする濃厚なクリームなのですが、
不思議と「くどさ」は感じられません。
なめらかであっさりしています。
aaaaa

アホホドデカイ物
ですが、
すんなり食べられるのは、このクリームに起因していると思います。
本当に美味しいクリームでした。
1/4を食べましたがまだまだイケル!イケル!

aaaaaaa

たっぷりクリームが詰まってないのが
さくさくした食感の生地を保つ秘訣みたいです。
5時間以内に食べてくださいとの事・・大急ぎで食べました(笑)

aaaaaaaaa

食べ方の注意書きが添えられています。
フォークで上からシュー皮をつつき、
中のクリームと混ぜて食べるんだそうです。
(先日のブログポットパイみたい・・)

ところでもう1個買ったレタス・正確には員弁のレタスと言います
・ラスト1個だったので買えたのはラッキーでした。

これは、友人にプレゼントにと思って買ったのですが、
キャベツより、もっともっと繊細なシュー皮で、
薄い紙のような感じのものです。

お店のHPから引用すれば、
パータフィロというトウモロコシの皮で作った
薄い薄いシートを何層も重ね、
シュー生地を絞って丁寧にじっくりと焼き上げ、
中のクリームは、カスタードと生クリームが半分ずつで、
とってもまろやか&優しい味です。との事

aaaaaaaaaaa

食べ方説明書には、
テーブルの下にぽろぽろと落ちるような事が書かれてますけど・・

彼女んち・・ダイソンの掃除機あるやろか・・

と言うことで、「レタス」の方はお嫁入りします。

aaaaaaaaaaaa
「シュークリームの“シュー”は、
フランス語で“キャベツ”という意味なんだそうです。
本当にキャベツくらいの大きさにできるかなと、
チャレンジしてみた物がこのお品だそうですよ。
美味しかったぁ~~~~大満足ですぅぅぅ


続きを読む

年末恒例の・・

お正月に沢山の人を迎える我が家・・年齢幅も広く、それぞれの人の胃袋を満たす係の私は、値打ちな食材の調達に頭をいためます。
「やっこちゃんにコストコでのお買い物をお願いしたいなぁ~~」と思うものの、元来の気弱な性格が災いして、お願いするのを躊躇っていました。
そんなある日・・・やっこちゃんから「明日コストコに行きますよ~~お買い物があったら言ってくださぁ~~い」って神様のようなメールを頂きました。
神様のお言葉に「待ってましたとばかりに」甘えることにしました
3

じゃ~~~~ん!届きました!
豚肉。鶏肉。ステーキ用のお肉
大小のエビからクラムチャウダー。
ビーフジャーキーなどのおつまみから、キノコの缶。調味料まで・・
お願いした物が思い描いたものが正確に詰まっていて、今回も大感激。
それぞれを小分けし、ラップに包んで、ジプロックの袋に入れ、冷凍保管すべき物は冷凍庫に。保存庫にしまう物は保存庫に・・一仕事ありました(笑い笑)

3_1

やっこちゃんからオーブンペーパーをプレゼントしていただきました。
フライパンにこの紙を敷いてお魚や干物を焼いたり、
お餅も・・綺麗に焼けるそうです(ふたをして焼く)
もちろん蒸し物やケーキ作り、オーブン料理にも使えるペーパー。
何かと重宝しそうです
「ズシッと重みのある」もので、これはずいぶん長く使えそうだわ・・
主婦の目で選んでくださったプレゼント。ありがとう!やっこちゃん!
3_2

「ベーコンの固まり」をお願いしますとのお願いに、
やっこちゃんがチョイスしてくださったのが、このベーコン。
3_3

リンゴの果汁が隠し味に使われていて、リンゴの木で燻した物だそうです。
わぁ~~~どんなんだろう・・楽しみです!

新年のカレンダー

息子から子供たちのスナップ写真をカレンダーにして送って来てくれました。
遠く離れて生活する私たち夫婦への心遣いでしょうか。
かわいい(婆馬鹿ですが・・)孫たちに目を細めています。
新年は息子の仕事の都合で、お正月に帰って来られないのですが、我が家の居間に掛けられるこの子たちのカレンダーが大きな存在になる事は確かです。
3

3_1

  
3_2

3_3


以上!本日は婆ばかちゃんりんのページでした!

豚捨のコロッケ

今頃ですが・・先日訪ねた伊勢の話題です
伊勢神宮を訪ねると、必ず「寄らなきゃいけない」様な気がして、寄り道をするおかげ横町。
その奥まった一角にある「豚捨」。ここのコロッケが好きで、買い求め、お店の外のいすに座って食べたりするものです(いつも行列が出来ているのですが、この日は待ち時間は少なくてすみました)
(牛丼などおいしいと評判ですが、私はコロッケ専門で、お店の中での食事の経験はありません)
a

 
aa

aaa
aaaa
この日、初めて串カツも・・やっぱり私的にはコロッケの方がおいしく思いました。
ジャガイモにお肉の味がたっぷり移っている感じ。1個85円です(小さい割に高いの・・笑)さくさくした衣に、ほくほくなジャガイモ。挽き肉のうまみが凝縮してる感じ。おいしいよ~~
ただ、このおいしさは、揚げたてだから。。だと思うの。
以前、箱に入れて買って帰り、家で食べたら、このときのような感動はありませんでした。
やっぱり揚げたてコロッケが一番!お行儀が悪いのですが、お店の前で食べる!これが一番です!


記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ