2009年08月

夏の終わり

夏らしい夏を感じないままに、今年の夏は終わりを告げようとしています
夏休みに家族で出掛けられた知人や友人達から、沢山のお土産を頂戴しています
今年は、海外に行かれた方も多く、珍しいものも並びます。
0af5955d.jpg
オーストラリアに行かれた方からは、主人にワイン。私にオリーブオイルを頂戴しました。
お酒大好きな主人のこと・・私が気づかないうちに(写真を撮る前に)飲んでしまって。。。あやうく飲みきる前に写真セーフです(笑)
ed43dc80.jpg
037641f3.jpg
京都のお土産は「おじゃこ」
我が家の大好物。ほどよい味加減と、ピリッとした山椒の香りが堪らなく美味しいですね。ご飯がすすみます。
68b0c8f6.jpg
551e2606.jpg
インドに行かれた方からは「お塩」のお土産。
このお塩・・味がきつくなく、まろやかぁ~~
食材の持ち味を引き出すようなそんなお塩です。感激してます。
62928443.jpg
浜松の方のお土産でしょうか。限定品のポテチです。なんだかとても「素朴」な感じを受けました。大手メーカーのポテチの様な塩辛い物ではなく、ジャガイモ本来の味が勝っていました。美味しかったです。7c7d20ab.jpg
174cba40.jpg
dd3583e7.jpg

金沢のお土産です。「器茶漬け」と書かれています。最中の皮の中に、それぞれの具材が入っていて、ご飯の上にこの品を乗せて、お茶を掛ければお茶漬けが出来るようです。
金沢には、このようなもので「お吸い物」があって、私の好物ですが、このような「お茶漬け」は初めてです。まだ食べておりませんが、とても楽しみです。

皆さんから沢山のお土産を頂戴しました。いつもお心に掛けていただく事が嬉しいです。有り難うございました。

ブログの威力

私の過去のブログ(2006.7.15)を、先日JA三重の方が見てくださった様で、コメントを頂きました。
改めて当日のブログを読み返した所、コメント欄で、「カネスエのひょうたんめん」で大いに盛り上がり、JAの直売所である四季菜の事など、会話が弾んでいます。
コメントを寄せてくださったJA三重の方が、この四季菜の名付け親でもあり、今回、特別に4人分の粗品を用意して頂いた由
尾平四季菜まで取りに行く事が条件です。
先日、行って来ました!頂いて来ました!
f8935dfa.jpg
ブログで話が盛り上がった「ひょうたん麺」です
897536e1.jpg
5個の乾麺と5個のスープ小袋が入っていました。
縮れた乾麺・・懐かしい存在だわ(笑)ここのところ買うラーメンは「生麺」の物ばかりでしたから非常に懐かしく思いました。
ノンフライと言うのも安心です。
JAの方のコメントでは、「昔はキャラメルみたいなスープの素が付いていました」との事!
残念ながら、私は覚えていませんが、当日のやっこちゃんのコメントで、「スープはキャラメルのような包み紙に入ってたんです。」とあります。

早速、作ってみました(このラーメンを作るのに、前日、チャーシューを作りました。力が入ってるでしょ(笑))
a8bb8e77.jpg
80323abe.jpg
素朴な味!乾麺の特有の食感。昔ながらの味を久しぶりに味わいました。美味しかったですよ~~

それにしても、2年前の私のブログから、今回、思いも掛けない展開となりました。これもご縁ですよね。
なんだかとても嬉しい事でした
JA三重の○本様。コメントを寄せていただいて有り難うございました。そしてお心遣いをいただき重ねてお礼を申し上げます。

中国の旅土産

娘が友人と一緒にツアーに参加して、3泊4日の中国の旅行から帰って来ました。
旅先で、あれこれ買いたがる私とは違って、実に堅実といいましょうか・・・(笑)
「何もこれって言う物がなかったそうで・・」
93550cff.jpg
ほんの少しだけ買って来ました(笑)
お爺ちゃんの家に。友人に。自分に。そして自宅には、いっぱいの楽しかった話と、美味しかった話と、下の写真のお菓子。
お小遣いが余ったから銀行に入れて来なきゃ・・だって!
余るはずだよねぇ・・私や主人から「餞別」と称して持って行ったんだもん・・アハハ
d71e38de.jpg
グリコのプリッツが4箱入ったものです。237ef317.jpg

上海カニ味。四川麻婆味。フカヒレスープ味。北京ダック味。4つの味が楽しめます。
本人は、北京ダックも飲茶もメッチャ美味しかったと言ってますが、私は行った気になってプリッツの味で我慢しますかね。
それにしても格安のツアーだったにも関わらず、リッツカールトンに泊まって観光も付いて食事も付いて・・・往復ANA利用で上海.蘇州4日間。39800円。国内旅行よりも遙かに安いって言う現実・・・恐れ入りました!

偶然通りがかったお店は・・

友人とぶらぶら。。
お昼を過ぎてしまって。。。お腹ぺこぺこ状態
道沿いの「うどん屋」さんに入りました。
水鶏庵と書いて「くいなあん」と読むんだそうです
何気なく入ったお店ですが、ここが由緒正しきお屋敷だそうで・・文化財指定をうけたお庭などを眺めながらの食事(うどん)になりました。
何も分からず入ったお店です(お値段が心配(笑))メニューを見て安心(笑)
「何がお薦めですか」との問いに、「重箱うどんはここ津島市の伝統的な料理です」との答え。
それじゃあ・・と言うことで水鶏庵重箱定食をいただきました。
80ecbade.jpg
初めに出されたのが田楽
豆腐の田楽かと思いきや・・・生麩の田楽でした。生麩が揚げられ田楽味噌が塗られています。お味噌が甘辛く、生麩のモッチリとした食感と風味。香ばしい香りが絶妙でした。
4008655b.jpg
これが重箱うどん

15cm四方(位)で高さが17.8cm位でしょうか。深みのある重箱と言えばいえそうな器・・
上には、だし巻き・湯葉・えび・地鶏・椎茸・ほうれんそう・かまぼこ・絹さや・・などの具がまぁ!沢山!
1efeb6d4.jpg
豪華な具の下に、おうどん(うどん。そば。きしめん。から選びます)
上の具それぞれに、薄くてもしっかりとした味が付けられていて、またお出汁がとても美味しくうどん好きの私はラッキーな気分!
私は「きしめん」を選びました。
思った以上にたっぷりの麺が入っていて、今更ながらに重箱の深さ(高さ)を思ったことでした。
ただ、丼を持ってお汁を飲みたい私、上品にレンゲで飲む以外に方法がないのが豪快のみをモットー(下品な飲み方)とする私にはいささか窮屈でしたが・・笑
7f4ca933.jpg
〆は蕎麦アイス。香ばしく・・う~~ん!美味しい!
食後「素敵なお庭を拝見できますか」との問いに、快諾いただいて、手入れの行き届いたお庭をカメラに納めさせていただきました。


f07fc0c3.jpg
529be690.jpg
dc2a60dc.jpg

明治元年(1868年)に建てられた木造平屋、銅板ぶきの茶席水鶏庵は、庭の眺望を意識した開放的な造り。3つのお茶席が点在する庭園は手入れが行き届いていて、苔むした石が長い時間を物語っているようでした。
松尾芭蕉が佐屋に立ち寄った際に「水鶏鳴くと人のいへはや佐屋泊」という句を残したのだそうです ... 芭蕉が立ち寄った茶室が写真の一番上
水鶏庵(くいいなあん)・・こんな由緒のある名前だったんですね!
39c15f8b.jpg
買い物の途中で偶然に見つけた初めて尋ねる津島の町。その町に根付いている旧家の庭。美味しいおうどん・・
偶然に出会った楽しい思い出深い時間となりました。

隣接する重厚な感じの蔵は、「機石莊」と言う名の紅茶の専門店になっています。1歩中に入ると、フランス製”ル・パレデテ”の赤い紅茶缶がズラリと並びます。(写真撮影は許していただけませんでした)紅茶の量り売りをされ、店内でケーキやクッキーと一緒に頂く事もできます。また紅茶の美味しい入れ方なども教わることが出来るようですが、私たち2人は」また次回と言うことにしました。
61fce8f4.jpg



200000件突破

昨日8月26日18:38現在、
総アクセス数
ブログ 199,278 プロフィール 541 生い立ち 182 合計 200,001

総アクセス数が200000件を突破しました
こちらのブログのトップは2006年1月13日。
このブログの前のHPの日記欄も含めると、4年のあゆみです。
毎日の日記代わりに書き留めるつもりで始まりました
皆さんからのコメントを頂くことが嬉しく、大きな力となっている事が、熱しやすく冷めやすい私が長く続けて来られたのだと思います。

陰ながら応援し、時にはネタの提供まで下さいます皆様
そして何より、暖かなコメントを寄せてくださいます皆様
皆様方の暖かい励ましのお陰で、20万件のアクセス数を数えました。
これからもよろしくお願いします。

白いゴーヤ(にがうり)

ちょっと変わったお野菜シリーズ・・・第三弾!
赤いおくら      白いなすび   につずく第三弾! 
801570b6.jpg
白いゴーヤです

毎日のように採れるゴーヤ。
天麩羅にしたり、酢の物にしたり、炒めものにしたり・・あれこれと登場しますが、私はやはり苦みが気になり箸が進みません。
今回は「佃煮風」にしてみました。
苦みは残りますが、いつもの調理方法よりは、苦みが少なかったように思います
(写真があったはずなのですが・・・間違って消去したみたいです・・)

この味・・その後・・

先日、ご紹介した「この味
店舗のHPに無料サンプルの申し込みがあり、早速、申し込んでみました。
お店の対応が驚く程早く、翌々日には届きました。
5e8f38ff.jpg
 サンプルですからほんの少しですが、調理の隠し味的に使うものだと思いますから、これでも、色々とつかえそうです
4378dcc3.jpg
早速卵焼きに!たまご2個にこの味小匙1パイ。これだけ・・出汁もお酒もみりんも必要ありません。(甘めの卵焼きを好まれる方はみりんかお砂糖を入れられるといいと思います)
我が家は甘い卵焼きを好みませんから、いつも少量のだし醤油を入れていました。薄口醤油を使わず、普通のだし醤油のため、出来上がりが黄色くならないのが難。この味を使うと、綺麗な玉子の色に焼き上がり、庭のモミジの葉っぱをあしらえば、お客様にも出せるよう・・・
7d9e78e8.jpg
鮭フレークとレタスのチャーハンの味付けにも使ってみました。これも仕上げに回し入れる醤油をやめたら、仕上がりの綺麗なチャーハンとなりました。

他にも麺類のだし汁に入れたりと、いろいろな使い方があるようですが、私は、これで「玉子豆腐」を作ってみようと思っています。冷たくして食べたいわ!きっと綺麗な色の玉子豆腐が出来るでしょうね

これいいかも・・

コメントを下さいました方で多数の方が「サンプル」を申し込まれたようです。お手元に届きましたか・・もう使われましたか・・
お料理上手な皆さんのこと、素敵なアイディアが浮かばれた方、また教えてください

懐かしいノート

45d40a36.jpg
本箱を整理していたら、古びたノートが出てきました
片付けの手を止めたまま座り込み、懐かしい想いにタイムスリップ。
その時の状況が鮮明に甦ります


このノートは、ご近所で仲良くしていただいていたお宅4軒が集まって、絶えず大宴会をしていた時の会計簿です

懐かしいページを少しご紹介しましょうか・・
ac5678e5.jpg
そうそう・・行った行った!
みんなで赤目に行ったよね!
このとき、家の娘はまだ2才。ご近所のお兄ちゃんに靴を履かせてもらっている写真が確かあったはず・・・
b9c5277f.jpg
そう!そう!行った行った!
みんなで伊勢シーサイドモビレージにキャンプに行ったよね。
前の海で子供達が歓声を上げてたっけ・・・
家の娘はハンモックでお昼寝の写真があったはず・・
このキャンプを機会に、毎年、キャンプに行ったわ

4250b701.jpg
こんな事も書き留めてありました。
この日、我が家の主人が「ハゼの天麩羅パーティをしよう!ハゼを釣って来るから・・」と意気込んで出掛けました。近所のお宅で全員集合。
ひたすらハゼを待ちました。
ガァ~~~ン!ハゼの姿がちらほら・・・
持ち寄った野菜の天麩羅と、ハゼなしの話で大盛り上がりだったわ!
鮮明に思い出されます

0ba9def3.jpg
この日小学校の運動会が雨で順延になったんだった!
近所のお宅で親のランチキ騒ぎと記されています
あった!あった!用意したお弁当を各家が持ち寄って呑めや歌えの大宴会だったわ
お陰で翌日の運動会のお弁当のおかずが無くて・・・大変だったわ!

昭和60年4月からこのノートに記載され初めています。
なんとこの年、8ヶ月で7回の大宴会開催!
それぞれの宴会の様子はビデオに収められているはず・・
子供達の成長するにつけ、また、我が家が同じ町内といえどもやや遠くに引っ越ししたこともあって、いつの頃からか自然と消滅してしまいましたが、同じ時間を共有したご近所のお友達。我が家の宝です。
2477ddb0.jpg
「繰越金入れ」と書かれた小袋には14円入ったままです
久しぶりにこの14円を軍資金にしてまたみんなで集まりたいな・・
年月は私も含めてみんなを、爺ちゃん・・婆ちゃん・・に変えてしまいました!

果汁100%ジュース

3e4a1dc5.jpg
ネット上で美味しそうなジュースを見つけました。
御世話になっている方の贈答や、お盆に来て下さる方に飲んでいただけるように取り寄せました。
780mlが3本入りで3000円
確かに美味しい。果物の味や香りが口の中に広がります。お客様と言いながら、私が飲んでます(笑)
1本¥1000なら美味しいに決まってます!

9f495175.jpg
ところで、私が最近はまっているジュースがイオンベストプライス。濃縮還元100%ジュース。オレンジとアップルの2種類が有るのですが、もっぱら私はオレンジです。
これね。。98円なんです。1リットルが¥98(19.20お客様感謝ディで93円でした)
この価格でこれなら、文句なしの美味しさです。この価格ならごくごく飲めます。飲めます!
イオンの物なので成分的にも安心だと思ってます(あんまり安いのでやや気にもなってますが・・)
1リットルで93円。1本780ml¥1000より濃厚で美味しいかも・・


冷麺2種

aef29a03.jpg
「いただいたんだけど、辛い物が苦手だから、良かったら食べて!」と言って義妹が持って来てくれました。
私も辛い物が苦手ですが、主人は大好物。喜んで頂戴しました。
担々麺は、お店で食べるものだと思って居たのですが、家で出来るんですね。
冷たい担々麺。作る私も興味津々でした
ffda96d9.jpg
茹でた麺を冷水にとり、別に用意したスープの中にいれます。豚肉のミンチがあったので、トッピング!
思った程の辛味もなく、主人はまだラー油を落としていました。
腰のあるやや太めの麺とスープとの相性抜群。スープまで飲み干したみたいです。

で・・・
私はと言いますと・・・

86343c0c.jpg
冷たいトマトのラーメンなるものをスーパーで見つけました。
イタリアン風な冷やしラーメン・・・好奇心旺盛な私のためにあるような物!買わなきゃ!
ラーメンのスープなら、動物性のスープだと思ったのですが、冷たいスープなら固まるんじゃないかな・・色々と考えましたが、バジルとオリーブオイルで仕上げたトマト味のスープ。サラッとしているのに、こくがありました。
78f90db2.jpg
なかなかイケル!今回はトッピングするような物が無かったので、プチトマトのみですが、鶏のささみをほぐしたものなどを乗せれば、ボリュームも出ますよね
4c1eeab8.jpg
やや酸味のあるスープが美味しくて、また食べたい味でした。
乾燥したバジルとパセリの小袋も付いていて、出来上がりに振りかけました
おしゃれぇ~~~なお昼の冷麺でした!


記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ