こんにちは!のんきです!

2007年12月

娘が帰って来て、久しぶりにステーキにありつけました。
お肉屋さん直営のお店ですから、いいお肉がものすごくお値打ちです。
国産牛との表示がありました。
dc8535b8.jpg
 サーロイン(お肉の上に丸ごとニンニクが乗っています)主人のオーダー(対面で写真を撮っています)

09cd4f5f.jpg
 ヒレ(コレにもニンニクが乗っていましたが、速攻、主人行きです)娘のオーダー

eb7d2fbc.jpg
 ステーキ重(サーロインのお肉1枚分はあったと思います)私のオーダー

この中で一番お値打ちだったのが180グラム以上あると言うヒレステーキ。
ミディアムレアでお願いしましたが、ちょうどいい焼き加減で、とても柔らかくお肉の味が堪能出来ました。
サーロインも美味しかったのですが、やっぱりヒレの方がいい!
ヒレもサーロインも同じお値段なんです
ステーキ重は、厚みのあるお肉が沢山入っていて、私にはくどい!
ステーキ重がくどかったのか、みんなの分を、横取りして味見していたからかは不明ですが。

次回行く時には絶対にヒレステーキにしよっと!

ランチタイムでステーキセット(生野菜。パン。スープ付き)が\1980。ステーキ重(生野菜。煮物小鉢。赤だし付き)が\1500
びっくりするほど安いでしょ。\1300で網焼きもあります。これも魅力的だわ。。

0475b167.jpg
ランチには、コーヒーか、アイスを選べて、私はアイスクリームをお願いしました。なんとハーゲンダッツのバニラでした。やったぁ~

今回出かけたお店は、お肉屋さん直営の「ステーキ屋さん」ですが、前には、同じお肉屋さんの経営で「焼き肉屋」さんもあり、こちらも美味しい焼き肉を食べられるそうで超満員でした。今度いこっと。

「いいお年を!」とお開きになった「おしゃべり会」。誰からともなく「ちょと!もう一軒」との声。そうです!たっぷり話したのに。。まだ話足りません。
男性陣のもう一軒ではなく、女性のもう一軒は、ケーキ屋さん。
01f94671.jpg
9ae27660.jpg
 ケーキの美味しいお店です。綺麗に並んだショーケースの中から、私が選んだのは「黒豆のモンブラン」
丹波産『丹波黒』をふんだんに使用しました、和菓子のようなケーキと説明がありました。
トッピングにも、大粒の黒豆が。。クリームにも黒豆の煮豆が練り込まれていた様に思います。健康効果の高い黒豆のケーキを選んだことで、ダイエット中を少しだけ意識しましたとさ(笑)
985f6c38.jpg
コーヒーの嫌いな私。飲み物はオレンジスカッシュにしました。しゃべり疲れたのど越しに、抜群でした!

「足が痛い」「腰が痛い」など、体調の話から始まり、旦那様の定年の話。退職後の話。両親、子供、孫の話。年金の話、究極はお墓の話まで。。
尽きることなく話が続く面々。自宅に帰ってからも、夜、電話が掛かってきて「さっきの話の事やけどさぁ~~」と夜が更けました。。。

6741e238.jpg
友人から一枚の和紙で作られたポチ袋を頂きました。

彼女に作り方を教わりましたのでご紹介しようと思います
ツルを折れる人なら出来ます。よかったら作ってみてください

608b242f.jpg
?   b55049b5.jpg
?
37af59a0.jpg
?上から真ん中まで切り、下から切り少し残す
b4cca93a.jpg
?ほら!ツルを織る時の真ん中部分
3033f449.jpg
?尾と口先を折って。。
e0eddaa3.jpg
?上下を裏に折り返せば出来上がり(トップの写真)

私の頂いたものとは、少し、違いますが、もう少し詳しく分かるものが検索できました。こちらです。

12月も半分過ぎ、「あれも」「これも」かたづけなきゃいけない事は沢山ありなのに。。。年賀状だって。。。
流行語大賞も頂いた「そんなのかんけいない!」ってことで。。
仲良し友人達と大勢の会食会。
10月にオープンしたばかりの豆腐料理のお店
畳敷きのお部屋にテーブル席。畳敷きでありながら、和風の感じを受けないレイアウトで、お隣との間隔も広めに取ってあり、快適な空間でした
薄味で素材の存在感を十二分に引き出したものばかり。なかなか美味しかったです。
 5ebb2d2d.jpg
8062b3f7.jpg
6affbd84.jpg

 8a53725d.jpg
cf80e2d3.jpg
69adb085.jpg

 8250d9f3.jpg

百合根豆腐 柚子味噌風味春菊としめじのみぞれ和え・ とうふしゅうまい・豆腐サラダ・茶碗蒸し・里芋豆乳もち 蟹あん掛け・鰤の唐揚げ・赤だし・もち麦御飯・香の物・リンゴのアイスクリーム

楽しい話に花を咲かせ、お腹のソコから笑い転げ、「新年会はどこにしようか」と来年の予定もばっちり決め、「いい年を迎えてねぇ~~」でお開き!
彼女たちとのつきあいも、40年。お互いの旦那様以上に長いつきあいになりました。心を許して話せる。。。彼女たちの存在は、私の財産です。

e2be990e.jpg
買い物をしていたら、店内アナウンスで「この売り場で何度も2億円が出ております」とさかんに言っていた
今まで、この手の物を買った事がない。
くじ運の全くない私。どうせ。。。だもん!
そんな私の足が自然とサービスカウンターに向かっていた。

自慢じゃないが、買い方も分からない。
「バラにしますか」
「連番にしますか」と言う風な事を聞かれたと思う

「どちらでもいいです」「みなさん、どちらを買っていかれますか」と私。
「大きい金額を望んでいらっしゃらないのか、バラの方がよく出ます」と店の人
と言うことで、初めて買って来ました。
10枚。バラで。。。

友人が、宝くじ券入れなる物をくれました
友人が買った宝くじ売り場で頂いたとか。。2個あるからと、1個をくれました。

鬼に金棒!
こんなに「わくわく」するものなのですね。
年末が楽しみでぇ~~~す

毎日の散歩。意志薄弱の私にしては珍しく、続いています
今日も氏神様経由ご近所巡回散歩に額に汗をにじませて帰って来ました。
神社の境内には、もうお正月を迎える準備が始まっていました。
先週の8日に、氏神様のお世話役の方々によって、お世話になったようです。
除夜の鐘を聞きながら、年越し参りの人たちを迎える「どんど焼き」の用意です。ものすごく大きな木を中心に、何本もの大きな木を組ませてあります
          4ff23955.jpg
3f7b2ddf.jpg

31日の夜から年越しで、元旦の夜ころまで、赤々とした火が迎えてくれそうです。

例年、「今年こそは、年越し参りをしよう。。」と思うのですが、イザ、そのときを迎えると、コタツの中で「ゆく年くる年」なんかを見ながら、過ごしてしまい、ここ何十年と、年越し参りをしたことがありません。
さて。。この年末はいかに。。

お盆。お正月には、大勢の人が集まる我が家。
台所を預かる私は、食べ物の調達が一番の苦労です。
ブログを通じて、仲良くしていただいている、やっこちゃんのお買い物のページを拝読させていただいて、いつの頃からか、彼女にお買い物をお願いする事が多くなりました
彼女のお買い物は、コストコ。本拠地はアメリカの会員制量販店です。
今回は精肉を中心に、いろいろとお願いしました。お忙しい毎日を送っていらっしゃるのに、お買い物を快諾いただき、翌日には届くと言うスピーディさ!
6af36750.jpg
d12846a9.jpg

主人と2人の我が家に、届いた物は。。。
トンカツ用のお肉9枚。鶏のもも肉7枚。ビーフステーキ用8枚。他には洗濯用の洗剤や大きなピザ。クロワッサンなどなど。。盛りだくさん(笑)
お友達と分けたり、小分けして冷凍保存したり。。お正月にも重宝しそうです
一つ一つの物が大きく、大量に使いたい物や、仲間で購入には、とてもお値打ちな買い物が出来ます
我が家の大型冷凍庫(棺桶のような。。)満杯です。
いつお正月が来ても大丈夫!

fdc3739f.jpg
 お風呂上がりにパジャマの上にサッとはおり、寝る時にはお布団の足下に掛け、朝起きたら、着替えまでの間にコレを着て。。。
真綿の入った半天(私は綿入れって言います)今は亡き祖母が作ってくれた物で、とても軽くて暖かくて手放せない代物です。
家族のみなに1枚ずつ、古い着物を解いては、作っていた祖母の姿を思い出します。
普通の綿じゃなく、真綿と呼ばれる軽くて、薄い綿を入れてくれたお陰で、とても暖かいものでした。
一冬中着ているので、袖口がすれてくると、感じのいい布を探してきては、上手く直してくれたものでした。
私が嫁いでからも、何枚も作ってくれました。
祖母がなくなって10年。今年もこの「綿入れ」が暖かく私を包んでくれています。

昨日の夕方「インフルエンザの予防注射」に病院を訪ねました。
家から歩いて尋ねられる病院は4つ
毎日1時間の歩きを実行しているので、1時間で到着予定の病院に行きました。
病院に到着時には、額から汗がじわり。。の状態。

「インフルエンザの予防注射をお願いします」と私
「予約が必要です。今、予約されますか」と受付の女性
「予約がいるのですか。。ご近所の方もこちらで、予約なしで接種されたと聞きましたが。。」と私
「出来ない物はできません!」と受付

この言い方。。なんとかならないものでしょうか。

「じゃあ今予約するといつになりますか」と私
「明日の午前中です」と受付

な.な.なんと!もっと先ならともかく、今が駄目で明日の朝ならいいとな!

「今は駄目で明日ならいいのですか」と私
「決まりですから」と受付

ちなみに待合室には誰一人患者さんなし。

せっかく尋ねた患者に対し、「明日もう一度出直して来い!」とはどういう理由があったのでしょう。
それも夕方と翌朝の違いって、どれほどの理由があったのでしょう

他の病院はどこも予約制ではありません。

帰る私に受け付けの女性が一言
「あのぉ~~~65歳以上でしょうか!」
「いただく料金が違いますから。。念のため。」だそうです

マニアル通りの接客、受け答えしか出来ないのでしょうか
臨機応変な対応って出来ないものでしょうか
翌朝に回さなければいけない理由って何か考えられますか

私って65歳以上に見えたんやろか。。。そおやにぃぃの声が聞こえる。。

オバサンの怒り沸騰しています
来た道をまた1時間掛けて帰ってきました
頭のてっぺんから、つま先までがカッカとして、体脂肪の燃焼は行きよりも、遙かによかったと思われます。

料金と言えば、同じインフルエンザの予防接種が、病院によって料金が違うのはなぜ??
?2500  ?2800  ?3000  ?3500 
比較的近くの4つの病院がそれぞれの料金設定です
同じお薬をお同じ分量だけ接種するのに、この違い。。納得できません。

我が家のお嫁さんは東京生まれの東京育ち。
帰省するたび、言葉の行き違いが生じます(笑)
お米かしてくれる(語尾は下がる)と私
はてなはてなはてなとお嫁さん
三合でいいよと私

「かす」はお米を「とぐ」と言う意味です

毎日育児お疲れサンね。と私
はい。大変です。とお嫁さん
毎日えらいやろ。。と私
はてなはてなはてなのお嫁さん

「えらい」は偉いの意味もありますが「疲れる」と言う意味合いで使います

8eae6c19.jpg
 私の地方では「味はん」とか「しおはん」とかと言います
鶏肉やゴボウやにんじんなどを入れ炊き込んだご飯です。(炊き込みご飯とも言う)
今夜、味ご飯にしようか。。。と私
はてなはてなはてなのお嫁さん
「五目ご飯」と言うんだそうな(笑)

所変われば呼び名も変わる。。
新米お嫁さんも大変だね!
あといくつ寝ると。。。帰省かな。待ってるよ。

このページのトップヘ