2006年07月

アロエベラ

facf3221.jpg
e3678c7d.jpg
友人からアロエベラを頂きました。
「お刺身のように切って、ワサビ醤油食べて!」とのこと。
田舎の家には何処の家庭でも「アロエ」が大きな鉢に植えられていますが、こんなに大きなアロエを初めて見ました。

上下の皮を剥くと、透明の身が表れます。ぬるぬるしていて、切りにくいのですが、ぬるぬるが、いかにも「体によさそう・・」な雰囲気です。
a6029281.jpg

お刺身のようにワサビ醤油でいただきましたが、アロエそのものに、味がないため、ワサビ醤油の味でした(笑)
歯ごたえはあり、ネバネバ系食品の好きな我家には、何の抵抗もなく、いただけました。
思いついて、「ところてん」のように、二杯酢で食べたらどうだろう・・
早速、残っていた分で挑戦。先日、ブログで紹介した「延命酢」を掛けて、少量のお醤油と、胡麻を振りかけました。
これが。。。メッチャンコ美味しかったんです。感激!
41add21d.jpg

ゴーヤ茶

a2fd12f0.jpg
毎日4.5本のゴーヤの収穫です。プクプクと肥えて大きなゴーヤです。
豚肉などと一緒に炒めると聞きますが、我家はごくごくシンプルに、フライパンで油を引かずに、炒めて、出し醤油で味付け、鰹節を掛けるだけ。
天麩羅にしたり、酢の物にしたり、カレーにも入れてみました。
それなりに美味しいのですが、今年は「ゴーヤ茶」を作る事にしました。

c7aac9d8.jpg
?ゴーヤを半分に切って、白いワタと種を取る(種は使うので捨てない)
?薄くスライスして、種と共に、天日乾燥

0a15f5c2.jpg
?乾燥させたゴーヤをフライパンで煎る。
?フードプロセッサーで細かくする。
3f2f66e6.jpg


乾燥した物をそのまま煎じて飲む方法もあるようですが、私は粉にしました。
お茶の葉と一緒に、急須に少し入れて飲みます。
にがうり独特の苦みは不思議にありません

ああああさっぱり!

毎日暑いですねぇ~~
今年の梅雨明けは遅く、例年なら、ガンガンと夏の日差しが「これでもかぁ~~攻撃」をしている頃ですが、今年はムシムシとした不快な日が続いています
私はお風呂が大好き。この時期夕飯よりもまずお風呂。
汗を流し、さっぱりとしたところで、夕食です。
7ec515a2.jpg
バスタイムで楽しみなのが「泡で遊ぶ事」もうすぐ3回目の成人式なのに・・子供でしょ。
小さい頃、父と入った湯船の中で、石鹸箱にお湯を少し入れ、ぬれたタオルをのせて、石鹸を塗り、軽く口で吹けば、石鹸箱からブクブクと、泡が表れキャアキャア言っていつまでもお風呂に入っていた事を思い出します

写真は、石鹸箱泡立て器の現代版泡ウオッシュ」です今はもう少しスマートな物ですが、私のはずいぶん以前に買った物です。
ボディシャンプーをお湯と一緒に本体に入れ、スイッチON。2e809e79.jpg

モコモコと、泡が出て来ます。
手では決して出来ない、微細で、なめらかな泡です。
ごしごしタオルで洗うのはとっくに卒業しました
この泡を手にとって、遊びながらなでるだけ。
元々は、肌の弱い娘にいいかな?と思って買った物ですが、いつしか私のおもちゃです。
大人のおもちゃ!あはは~~

ごま塩カステラ

f9e1d988.jpg
 ブログで仲良くさせていただいているケイさんから、思いがけず、珍しいお菓子を送っていただきました
ごま塩カステラ」です。まぁ~~って思わず叫んでしまったわ。
ブログのネタにうってつけだと思いませんか。
641ed5d6.jpg
 包みを開けると、ホント!胡麻だ!カステラの上に、びっしりと、胡麻が敷き詰められていました。

508255d6.jpg
カステラの部分はしっとりとしていて、黒ごまが練り込まれています。胡麻の風味がほどよく、味わい深い物でした。カステラの表面にビッシリ敷き詰められた胡麻の部分には、岩塩が掛かっている様で、このカステラの存在をピシッ!と引き締めてくれます。この上にのっかったお塩のお陰で、控えめなカステラの甘みが引き立ちます。
ご自身のHPに、Sweetのページを作っていらっしゃるケイさんが選んでくださったとびきりのお菓子。美味しくいただきました。

私事ですが、ケイさんからのメールを拝読させていただき、息子が大学在学中の下宿の近くの方だと言う事。また、息子のお嫁さんの実家の近くだと言う事などなど、不思議な縁を感じております。
二年前、お嫁さんが初めて我家を尋ねてくれた時、このお店の焼き菓子を手土産に持って来てくれたことを思い出し、これまたご縁を再認識させられました。


バーチャルな出会いの場で、こんな素敵なご縁を頂き、仲良くさせていただける事が嬉しくてたまりません。

こんにゃくそば

a0856fc0.jpg
 今年も届きました。このお蕎麦と初めて出合ったのは、恵比寿の友人宅。「美味しいから食べてみて」と言われ、お蕎麦はあまり好きじゃない私が、「美味しい」「美味しい」と頂いたのが始まりです。もう7.8年も前の事!04ebe7e0.jpg

それ以来、毎年、この時期に、友人が送ってくれます
山形の「こんにゃくそば
非常に喉ごしがよく、ツルリとしています。こんにゃくの臭みはありません。
蕎麦の香りは失われず、蒟蒻が入った事で、腰の強い物です。
食物繊維が含まれるのもいいですね。
お酒の後に、お出しすると、みなさんが絶賛してくださいます
美味しいですよ。
c8f26855.jpg

近所の友人達にも、好評で、年に何回か、お取り寄せをしています
お蕎麦よりうどんの好きな私が、このお蕎麦は自信を持ってお勧めします。

リホームしました

ba69b9b2.jpg
 2/26日にhttp://blog.drecom.jp/nonkinako-3/archive/47 お宝かも」と記事にした、6年前に、100才で亡くなった祖母のお嫁入りの時のかんざしのセット。

>90年も前に、当時の技術からイミテーションとは考えられず、鼈甲の櫛と、かんざし、大きな珊瑚のかんざしと、無造作にゴムに通された珊瑚の玉7個。

と記載いたしましたが、鑑定していただいた結果、この珊瑚は、残念ながら本物ではありませんでした(かんざしと櫛は鼈甲の物でした)
90年も前に、このような精巧なイミテーションが出来るなんて。。
「90年も前に、こんな技術があったのかしら」と言う私の質問に「江戸時代から偽小判を作る技術もあったくらいですから。。」と装身具のお店の方のオコトバ。


大好きだったお婆ちゃんの形見です。偽物と言われてしまったけれど、このままの状態で、箪笥にしまっておくよりも、リホームしていただこうと考えました。
13mm玉の珊瑚の玉が7個。
61424073.jpg


娘と嫁にプラチナと金でネックレスを買い求め、トップに珊瑚の玉を通していただきました。
私は、指輪にし、資金切れのため、ネックレスは買わず、トップだけを作っていただきました(手持ちのネックレスに通そうかな)

3個そのままに残しました。へそくりが貯まったら「帯留め」に加工していただこうと思っています。

90年の時を経て、お婆ちゃんのお嫁入りの装身具が、ひ孫やひ孫の嫁の胸元を飾ります。
本物じゃなっかたけれど、私にはとても大事な宝物です。

贅沢なラー油

829008d4.jpg
娘が買って来てくれました。石垣島ラー油
本来、私は「辛い物」は苦手です。我家には100円均一で買ったラー油がありますが、それで上等だと思っていました。
赤い液体の中に、色々な「具」が入っているのが、瓶の外から見られます。
実に辛そう~~~~
「もう食べた?」「もう食べたの?」と追跡調査が厳しく、先日、恐る恐る封を切りました。
1e558c86.jpg
実に沢山の具は、島唐辛子。春。秋のウコン。黒糖。黒豆。石垣の塩などなど、体にいい物ばかりがブレンドされています。

色を見る限りでは、非常に辛そうなのですが、食べてみると、辛みより香辛料のうま味が効いていて、後を引く辛さです
辛いのが嫌いな私も、すっかり惚れ込み、ラーメンに入れたり、冷や奴に付けたり、素麺のつゆに入れたり。。
先日は鯛のお刺身に付けてみたりして、色々と楽しんでいます。
激辛を好む人には向きませんが、辛い物が苦手な人には美味しく感じられると思います


深夜より9:00までの予定で、ドリコムのメンテナンスが行われましたが、予定時刻を大幅に超過し、午前中、こちらのページにアクセスしていただく事が出来ませんでした
お越し下さいました皆様には、お詫び申し上げます

♪買い物くらい体動かせ♪

市内のスーパーが、宅配サービスを初めてもうどれくらいになるのかな?
会員になってもう20年近くになります。
会員宅に配られるチラシや、新聞に挟まれるチラシなどを見て、最近は、ネットから簡単に注文できるようになりました

c7bb48a1.jpg
 朝刊のチラシを見て、ネットから「コレとコレ・・・」注文完了。
7f4015e9.jpg
 食料品だけじゃなく、家電製品までも。。
b52418cb.jpg
 発泡の入れ物に入って届きます。
e2fe6d05.jpg
 箱の蓋の部分には、蓄冷材で鮮度を保っています。冷凍物にはドライアイスが。(別料金)
265c93c6.jpg
  各家庭のボックスの中に、入れて行ってくれます
9b01e379.jpg
 空になったボックスと一緒に、新聞、雑誌、トレー、缶、瓶などを入れておくと、持って行ってくださいます。


雨の日、雪の日、真夏の炎天下。買い物に行けない時には、非常に便利ですし、トイレットペーパーなど、大きな荷物も持たなくていい分、本当に助かります
また、資源ゴミの回収も、クリーニングの配達、回収も、バスの回数券などの配達も、自宅PCの前で、頭にカラーを巻きながら、顔にパックをしたまま、時として、パジャマを着たまま注文出来て、大助かり。深夜と言わず早朝といわず、いつでもお買い物ができます。
お陰で、買い物くらい体動かせ~~って言う歌詞通りとなっています

塩ういろう

bcd477de.jpg
先日、新茶の話題の時に、頂いた「塩羊羹」の話題をアップしました。
「塩羊羹」があるなら「塩ういろう」もあるのかしら。。と何となく、勝手に想像していましたら、見つけました!「塩ういろう」
ひぇ~~~です!思わず買ってしまってから「私。。ういろう嫌いだった!」と反省。でも、食べて見ないと、心からの反省文にはならないと考え、食べる事にしました。

12748048.jpg
5c2ff512.jpg
塩羊羹ほど「塩味」は感じられませんが、ういろう独特の甘みは抑えられています。大納言の甘みと妙に絡まって、結構、おいしく食べられました。

一言もの申す!

54668c61.jpg
 先日、グリー○モスのお店に主人と立ち寄りました。時間つぶしの為だったのですが、こんな時、コーヒーの嫌いな私は、「何にしよう。。」でしばらくの時間を要します。
結局、国内茶葉使用と言うフレーズに惹かれ、「深蒸し煎茶(宇治抹茶入り) 」にしました。
マグカップに入れられた緑茶。美味しいんだか。不味いんだか。腹立たしい!
やっぱり「湯飲み」で出して欲しかったって思うのは、女性ホルモンの足りなくなったオバサンの意見でしょうか。

いくら美味しいお茶でも、マグカップで飲むお茶なんて。。。


茶托とまでは言うつもりはないけれど、やっぱり、「お湯飲み」にして欲しかったわ。

ハンバーガーなど、美味しいと思える物が多く、お気に入りだっただけに、非常に残念に思いましたが、このようなお店で「緑茶」をオーダーする方が悪いのかなぁ~~\190だったのに。。。
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ