アンコール遺跡 ホーチミン~シェムリアップ


ホーチミンから、シェムリアップまで45分くらい
ベトナム航空
VN813便
3・3.通路一箇所 少し小さな機体で
座席にパーソナルモニターはありませんでした

よくゆれました

飲み物のサービスが一度

023
021

入国カードと関税の申告書
書き方も分からない両親
「書いてくれるぅぅ」
息子から一言「考えろ!」
「はい」
やれば出来るやん!
分からないところは、頭を下げて息子さんに。
(Guam に行ったときには、婿殿が親切やったなぁ・・・)

BlogPaint

030

026
031

小さな空港で、飛行機から降り
歩いて空港施設に。。

空港内でビザの申請
思っていたより、スムーズに進み
入国審査
こちらで、時間がかかりました

さぁ!旅の始まりです。
ホテルの人が迎えに来てくれているはず!

がぁ・・・・
しかし。。。。

カードを持って迎える人は多けれど、
われわれの予約したホテルの名も無く
われわれの名前のカードも見当たらず

またもや、息子さん。
慌てふためいて、あれこれ
蒸し風呂のような暑さの中、
あちこちで、相談してくれましたが、
ホテルとも連絡が付かず・・

結局、タクシーでホテルに行くことにしました
タクシーの手配も息子さんに任せきりで、我々2人は
暑さと不安とで、座り込み動けない状態でした

(お気づきですか。息子から息子さんに昇格しています)

我々夫婦二人の旅だったら、どうなっていたでしょう。

って主人に聞いたら「二人では来てない!」即答に
大きくうなずく私でした

とんだアクシデントで、
蒸し風呂のようなところでの待ち時間1時間くらいだたかな。。。

やっとホテルに到着
(ホテル側に報告すれど、手違いかな。。で終わり。
帰りの送りを手配することを約束してくれた由)
私なら、頭から湯気を出してプンプン叫び倒すところですが、悔しいかな。。言葉が通じず!
我が息子さん。誰に似たのか温厚で。。)

一日目の最後のアクシデントで、大きく疲れてしまいました
外に食事に行く元気もなく、ホテル内のレストランにて、遅い夕食
長い一日を終えました

アンコール遺跡  成田~ホーチミン

57379844-s
今回の旅行は、息子に丸投げ状態。
どこで乗り換えるのかも、知らず、息子について歩く両親

息子には、両肩の荷物が重たく感じたことだと思います

そんないい加減な両親ですから、
「あんた達は、名古屋から乗って
ホーチミンで落ち合おう」と言う
息子の助言も聞く耳持たず

「ええわ。。。あんたの所で前泊するわ」
(お嫁さんの迷惑顧みず。。)

2日朝6:30.息子宅出発

手荷物を預けて、何か朝食を。。
と思っていたら。。。すごい人

両替したり、WIFIを受け取ったりと、出発前の準備

結局、コンビニのおにぎりで軽く朝食


001_aaa


001_aa

ベトナム航空 VN301便

001_bb


快晴の空。
ホーチミンの空港に向けて飛び立ちました

成田9:30 ホーチミン13:30
日本とベトナム時差2時間
フライト時間6時間


vn_ca02


エコノミー
通路 2列
座席 3-3-3
座席にUSBが付いていて、スマホの充電も可能
これにはびっくりでした

離陸前に「おしぼり」が配られ

一時間くらいしてから?
飲み物とナッツが配られました
アルコール類無料につき、
主人は喜んでビール。
私はオレンジジュース

011
012

その後、ランチのメニューが配られ
12時頃だったかな。。
機内食

主人は和食
001_c1
また、ビール

私と息子は洋食
写真のナッツは先に配られたものです
001_c

長いフライト時間.映画を見たり

001_d

ゲームをしてました

着陸前にもう一度、飲み物のサービスがあったと記憶しています

定刻にホーチミンの空港に着陸
機内アナウンスでは、外の気温34度だと。。

なんと、タラップから降り
バスでの移動でした

BlogPaint

わぁ~~~蒸し風呂みたい。。
暑いぃぃぃぃ

002

行く前に皆さんから「お水に気をつけて!」と
諸所注意を受けました
このような物があって安心(笑)

ホーチミンの空港で乗り換え待ち
初めてのベトナムですが、空港から出られず
二時間。

a


005


施設のガラスに叩きつけるような激しい雨
熱帯地方特有のスコールの歓迎を受けました
観光中じゃなくてよかったぁ・・

003


通訳(息子)を介してコーヒーとジュースを頼み
ドルを支払い、ベトナムの紙幣でお釣り

001

009

息子にとっても、初めての空港で
乗り換えゲートや、搭乗ゲートなどワケワカラン状態
一人、奮闘してくれました
われわれは、適当に座って「まだかなぁ~」
息子と一緒でよかったぁ~~

簡単な手荷物検査があり、
650x_52882763

シェムリアップに向かって飛び立ちました


アンコール遺跡群観光 帰って来ました

2日からカンボジア。アンコールワットに、
主人と息子と三人で出掛けてきました

雨季に入ったカンボジア。
天候を案じましたが、
観光中に降られることも無く、幸いでした

ただ、猛暑の中。
私の体力の極限を思い知った旅でもありました

カンボジア。 シェムリアップ空港から、
ベトナム。ハノイ空港を経由して、
昨日の朝7:30頃に成田に帰ってきました

旅の記録をぼつぼつ残したいと思っています

S__5464070

アンコールワット全景

お休み

しばらく、リフレッシュ休暇頂きます。

ブログの更新。お休みです

チョコアイス

スーパーで見つけたんです
KIMG4337

ブリュレ。。。ってクリームブリュレ?
クリームブリュレを凍らせたら、カタラーナやん・・・
など、ショーケースの前で、一人、自問自答しながら。。。

高いアイスクリーム・・・
自分用に1個。籠に入れました・
KIMG4338

KIMG4339

まずびっくりは、
チョコアイスを焼く。。。この発想
KIMG4340

濃厚チョコレートアイスをチョコレートでコーティングし、
その上から砂糖をまぶしてバーナーで焼いた???

キャラメリゼが思ったより、厚めで堅いんです
スプーンをエイ!と入れて。。

うっまlllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllっ

ご紹介でした

綺麗に咲かせる名人

ちょっと主人を褒め称えようと思います


家事一切を何も出来ない主人ですが、
お花に対する愛情は深く、
丁寧に観察することを最高の喜びとしています


年を重ね、時間的にも余裕が出来(作り)
義両親に代わって田圃の仕事や
畑の仕事に精を出しています

好きな植木の管理もつつがなく、
この季節は綺麗な花を咲かせています

接客用のテーブルの上に。

KIMG4348

玄関に。。

KIMG4351
KIMG4352

先日は、こちら(自宅)に、持ってきたのは、
伐採した梅の株に植栽した「せっこく」
綺麗な花を咲かせてます

KIMG4435

あちら(店)にも、同じような方法で植栽した
「せっこく」こちらはピンクです
KIMG4459

たっぷりの愛情を受けたお花たち
みんな綺麗です
愛情が足りなかったnonkiさん
しぼむ一方です


今夜は天麩羅

夕食の献立が思い付かないとき、
食材費0円の天麩羅にします


材料は、自宅で収穫した野菜や、
野山のもの。まさに食材費0円

結構手をかけた様に見えて、
その実、簡単この上ない。。笑

3

にんじん。ウドの穂先。
ソラマメ。サツマイモ。たまねぎetc

1


山椒の葉っぱ。お茶の新芽 

山椒の天麩羅。我が家では人気です。
翌朝の味噌汁(具なし)にも入れます。香り抜群!


職場同窓会

私には、沢山の友人がいてくれます。

中学校の同級生二人とは、
半世紀を越えるお付き合い。

高校の同級生7人。
このグループも、半世紀。

先日、旅行した社会に第一歩を踏み出した
同期入行の5人も半世紀。

それぞれの生活を経て
50年の時間を越えても

時々一緒の時間を過ごし、
楽しいおしゃべりを楽しみます


同じ年の、横の繋がりです。

なんと幸せな事でしょう

そして、昨日は、
縦の繋がりを喜びとした、会食でした。

004

005


私が某銀行。某支店に入行したのは、50年前
6年間の在籍でした

たった6年のお付き合いが、
退職後44年のお付き合いとなって、
私の人生を、華やかな彩りで飾ってくれています。

そして沢山の思い出のページを重ねています

私の人生を振り返ったとき、
一段と彩り豊かに楽しい思い出の多いとき
それがわずか6年の銀行での生活でした


皆さんがそれぞれ現役を退かれ、
日時の設定に、なんの支障もなくなりました


この日の最高齢は87歳。
長く介護された奥様を
先日看取られたとの事でした

次の長老は、86歳。
なんと!今年の4月まで
病院事務のお仕事をされていたとか。

011

013


015

020



65歳から87歳までの縦のつながり.
にぎやかな会食でした


入行当時は、怖い上司であり、
厳しく指導を受けた先輩でした

あれから50年。
上司先輩の域を飛び越えて、
きゃあきゃあわぁわぁの3時間でした


いくつになっても知り合った頃の
ままですね
心置きなく付き合える友達は最高です!

076


縦の絆と横の絆。
二つが編みこまれた私の人生
最高の宝ものです

5年に1度の仲良し会。
皆が年を重ねてきて、
5年後が案じられる(笑)年になってきました

時間がない!(笑)
3年に一度にしましょうか。。と私

1年にしてくれ!毎月にしてくれ!だって。


私も、このメンバーでの集まりなら大賛成。

二次会はホテルのラウンジで

084

085


お話は尽きることなく続きますが、
皆さん、それぞれに体の不調がおありのようで。。
弱気な会話にもなりますが、
また、元気でお会いしたいですね
開催に尽力下さったK氏に心より感謝します。

一人のお昼は

鉄板ナポリタン
KIMG4316

ちょっと大盤振る舞いで、敷き布団の卵は2個使いました

粉チーズをたっぷり掛けて!


一人で徹子の部屋を見ながら、なんてゆっくりした時間なんでしょう。

到来物ご紹介

東京のお嬢さんのところに行かれた友人
「可愛いパッケージのお菓子。。。買って来てあげたよ」
と届けてくれました

グレイシア オードリー(AUDREY)

EF117032-207D-48A0-9588-67BA632F6766-1024x768

KIMG4237
KIMG4124~2

チュイールの中にやさしいクリームと
ドライ苺の組み合わせです

こちらも友人から
柿安の和風部門「口福堂」のおはぎ」


KIMG4123~2

桜のあんこだそうで、珍しいです
白餡に色を混ぜたのかな。。。
塩漬けの桜の花が混ぜ込まれていました

桜の香りがほんのり。。。

珍しいものをR子ちゃん。ありがとう


抹茶のカステラ
抹茶のいい香り!バンバンです

KIMG4278

KIMG4280
鈴鹿市特産のお抹茶が100パーセント使われているらしい
いい匂いです。

長野からは、アスパラ
毎年、この季節に頂きます。いつしか心待ちにするような。。。
KIMG4332


PAPAさんから、千葉白子の玉ねぎを送って頂きました

KIMG4298

まずは、薄くスライスして、サラダで。

002a (1)

吹雪。。。って名の日本酒
越路吹雪だって。。昭和の世界だね

KIMG4424

お隣のご主人のご実家が、🍓農家です。
毎年、山盛りの🍓を頂戴します。

娘が持ってきてくれたジンジャーエール
1557699583946

「高かった!」を連発、半分、娘夫婦が飲んで帰りました
(なんでやねん)

1557699605977

ジンジャーエール1本に使われる生姜の量は、なんと35gだそうで
生姜好きの私には「喉から手が・・・」

強めの炭酸とともに
しょうがの風味が押し寄せてきます。

これは鮮烈!

ただ、少し甘みが強かったのが、残念でした

同じく娘が自宅の庭に咲き乱れてる「バラ」を抱えて来ました

一輪刺しがあれば素敵に活けられたのですが、思うような花瓶もなく・・

KIMG4342
キッチンに。
KIMG4347

枝の部分が短すぎて、活けるのが難しかった。

剣山を此方に持って来ないと!

KIMG4345

座敷机に。

KIMG4343

あちこち、家中にバラを飾りました
スッキリ活けたいのに。
沢山ありすぎて!

KIMG4344

なんと。。お仏壇のおじいちゃんにも。。
ゆ○この所の庭のバラですよ・・・見えますか・・・・


記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

のんき

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ