持つべきは娘なり!

寒くなってきましたね。
義母のお布団にも、毛布を一枚入れて、寒さ対策をと考えておりましたが、暑がりの義母ですから、まだ毛布はいらない・・・との事。「寒く感じたら言ってね」って言ってありました。

そんな折、義妹が、おばあちゃんに「軽いお布団」を持って来てくれました

IMG_7902

真綿のお布団です。肌掛け布団のようです

IMG_7904

持つべきは「娘」やなぁ~~だそうです

毎日のお世話は嫁なのに。。


後日談。このお布団。カバーをかけないと。。。といい嫁は気づきました

普通の寝具のカバーでは、せっかくの風合いが損なわれそうです。
毛布カバーのようなガーゼのカバーをと、お店を見て回りました。

がぁ~~~ん!

高いお布団には高いカバーでしょうか・・

真綿布団用 掛けカバー9800円ですって!
(他に毛布ガーゼ カバー6800円とか。。)

150×200の品なら超安値であるのですが、長さ210cmの物はお高いようで・・

貧乏嫁には、買えません。(布団を少し短くして200にしようかとも考えましたが。。。)

(布団と一緒にカバーもいるやん!)

妹に電話して、何か適当にカバーを買ってきてあげてね!ってやんわり言っておきました。

いい嫁してるやろ・・・(笑)

お嫁さんのお菓子

友人のところのお嬢さんが結婚され、こころばかりのお祝いをしました
先日、友人が「お嫁さんのお菓子」を持って来てくれました

IMG_7899

以前は「寿」のシールが大きく張り付けられていたのですが、最近は、まぁ・・洒落てますね(笑)

私の小さい頃は、色々なお菓子を(このような袋詰めじゃなく単品の物)
屋根や二階の窓から投げていた事を思い出します。
下にはかっぽう着を広げて、お菓子を拾うおばちゃん達の姿
子供たちも、「お嫁さんを迎える家」の話を聞くと、「菓子撒き」を心待ちにしたものです

いつの頃からか、投げる風習が無くなり、お嫁さんを見に来て下さる方などに、玄関で手渡す様になりました。

お嫁さん側が用意したお菓子も、最近では、新郎側。新婦側。両家それぞれに用意するようにも様変わりしてきました・

1個のお菓子も、最近ではびっくりするような、大きな袋です(写真のものは1個1200円だそうです)


IMG_7901

何かと冠婚葬祭には派手だと言われる私の方の風習です

先日の枝豆や、庭の柿。畑のキウイやみかんなどと一緒に
親善大使宅に発送しました。

枝豆をもらってきました

友人から、黒豆の枝豆がたくさんあるから、
取りに来たら・・との誘い

ほいほい出かけました

夢中で枝から外して。。。
写真をと思いながら、手は休まず

IMG_7897 (1)

スーパーの袋に一杯いただいてきました

お昼は、行きたいと思っていた桑名市の文化亭

IMG_7878

駐車場のある裏口が今や玄関となってます

表通りに面した方も、玄関として、使われているようです

IMG_7873


(駐車場が遠いので、もっぱら徒歩のご近所さんは、こちらから)

BlogPaint

カウンター席とボック席5つ? 

広くありません。地域で愛される

昔からの洋食屋さんのイメージ


IMG_7877 (2)
IMG_7879
IMG_7881 (1)

本日のランチ 880円です。
(スープとチーズチキンカツ。オムレツ)ほかにパン付き

IMG_7880 (2)

 オムライス。サラダ付き

IMG_7883

ステーキ(70g)とエビのグラタン風

どれも手抜きのない、丁寧な仕事。
美味しくいただきました
リーズナブルで、いいお店を見つけた気分。

食後は近くにあるお店に。。暗黙の了解のうちに。。

IMG_7884

和菓子の老舗。花乃舎さん
甘味処で一休み

IMG_7887

不愛想に出された梅茶
IMG_7893 (2)

白玉団子 

IMG_7894

丹波栗入りぜんざい。
(白玉がいいか、お餅がいいか、不愛想に聞かれました)

IMG_7888

一度行きたいと思っていた甘味処

私の方では名の通った老舗ですのに。・。。

まいりました。接客の悪さ!

久しぶりにこのような、不愛想な接客に遭遇

もう行かないかな。。



貧乏母さん頑張る

この秋。まだ食べてないもの。。。


松茸。。。。


キャベツの500円で大騒ぎの、貧乏母さん。


格安スーパーで見つけました。

ブログに、秋の味覚が「サツマイモ」だけでは。。。

華がないじゃありませんか

IMG_7866
買いました!

カナダ産ですけど。。

貧乏母さんには、カナダ産でもプラチナ松茸

IMG_7867

やっぱり。。。。香りは少ないけど。。。

一応。焼き松茸

IMG_7868
土瓶蒸しの器がないから。。。茶わん蒸しの器で。
エビと鶏肉も入ってます。

お出汁は、とびっきりの茅乃舎だし。
貧乏母さんでも出汁は頑張る!

IMG_7870
定番の松茸ごはん。

貧乏母さん。カナダ産の松茸で大満足。おいしくいただきました。
香りは少なかったけど。。。

ため息。。

IMG_7861


あと24円でコレが食べられる

IMG_7864


あと42円でショートケーキが食べられる

IMG_7862


れ。れ。レタス半分。半分!
ちなみに大根1本の方が10円安かった


IMG_7863
スーパーでため息。。

写真は、昨日(10月23日)夕方。マックスバリュー

お好み焼き

私の愛読書も、年とともに変化をし、
最近では肩の凝るような本。
文字の細かな本は、縁遠いものになりました。

唯一、新刊が出るのを楽しみにしているのが
「きのう何食べた?」漫画の料理本です。

IMG_7860


肩が凝りません!(笑)

IMG_7847-(1)




その本に紹介されていたお好み焼き。
おなじみのお好み焼きですが、
牛乳を使う。。。
との事。

小麦粉を、牛乳と卵でとく・・・
なんとなく「ふんわり」した出来上がりがイメージできますが、
レシピに忠実に作ってみることにしました

IMG_7842

100gの「お好み焼き粉」 キャベツ150g
(青ネギ・天かす・ちくわ残り物少々)
  豚ばら肉 牛乳120cc 卵1個  

IMG_7843

本では、大きく1枚で焼いてますが、私は小さく4枚  
3分焼きひっくり返す

IMG_7844

蓋をして5分 蒸し焼き。 
5分経ったら、もう一度ひっくり返す

IMG_7848

水分を飛ばすため、蓋なしでしばらく焼いて、
ソースやトッピング(青のりと鰹節)

私は1枚を、だし醤油のみ。
1枚をマヨネーズとお好み焼きソース。
1枚をお好み焼きソースのみ
1枚を、梅干しを漬けたときの「赤しそ」をトッピング


ふんわり、分厚いお好み焼きができました。

粉に対して、キャベツが多いとの不安も一気に解消!

粉っぽさが感じられず、ふんわりとしたお好み焼きでした。

お好み焼きを作ったら、ついでに、関西のねぎ焼きも。。。

IMG_7849

生地は薄く薄く。。


IMG_7850

ネギをたっぷり!あとは天かす。

具はこれだけ。実にシンプル

上からもう一度、薄い粉をタラッとかけて、紅ショウガをトッピング

IMG_7854

二つに折って出来上がり。
しっとりとしていてシンプル。我が家の大好物のネギ焼きです





昭和の博物館のよう・・

リホーム第四弾は、15坪の納屋を解体して、駐車場にすること。
春から始まった家のリホーム。最終章です

BlogPaint


解体する前に、中の物を処分する作業。
義弟の応援を得て、
長い月日をかけて整理していきました(主人と義弟)


IMG_7726



田舎の納屋です。
入っていたものは、まるで昭和の博物館のよう。。

「これ残そう!」と思ったものは一つもなし。。


2

何するの。。。と思うほどの枚数のお皿。
茶わん。湯飲み。小鉢などの食器類。

義母に聞けば、このお皿は、

現在88歳の義母の結婚式の時に
揃えたお皿だそうで。。

大中小とたぁ~~くさん。

「結婚式の時」という義母の思い出に、
大中小3枚づつ残して後は処分。

IMG_7695


石臼です。
子供たちの小さいころには、ご近所の仲良しグループで
「餅つき大会」やりました
杵も健在なり。。

また、昔のようなイベントをやるかも。。との思いがあって、
いったん残す(本当は重くて捨てられない状態だったかも)

IMG_7705

何だかわかりますか。。。

計りです。

おもりは ↓ こちら

IMG_7706


IMG_7704

この桶満杯で15キロのお米が計れます

IMG_7699

手編みのごうかき。 
柄の部分が長くありません。
小柄だった義両親には、この長さが最適だったんでしょうね

IMG_7698

せおいかご

IMG_7727

乳母車。最近、私もゴミ出しの日。
大きな荷物だと、この乳母車を使っています


IMG_7729

義弟と主人の努力で、ずいぶん片付きました

IMG_7694

新品、箱入りの状態で出てきました。

一時ブームになった美顔器。 

女性の間で爆発的ブームを巻き起こしたのですが
「効果がない!」との報道で、風船が割れたように下火になりました。

IMG_7753


部屋の間仕切りや、柱なども撤去。

あとは業者の方にお任せです

11月の解体作業が待たれます

しかし・・・・

よくぞこんなに残してあったものです

残すっていうのではなく、捨てなかった。。っていうのかな

お宝になる様なものは何一つなく

ほとんどの物が廃棄処分となりました

65歳となった私。
自分自身の身辺も、ぼちぼち、片づけなければ。。
と痛感いたしました

息子や娘たちから「こんな物のこしてぇ。。。」と顰蹙を買う前に。。


あれこれお古で

光ファイバーに変更し、さぁ!私のPCもサクサクと。。。

ストレスなくなるわ!と思っていたら。。。


重い!(私の体重じゃなく、通信速度です。念のため)

イライラはつのる・・つのる・・・・ストレス満載

主人に聞いてみたら・・・

「やっぱりな・・」って

「やっぱり」って何なん?
「やっぱり」って!

なんでも自宅にあった(残っていた)
古いチップを差し込んだらしい

「古いからなぁ。。重いんや。。」って

ということで、新しいチップを買いに行きました
(線にするかチップにするかを迷って、安い方にされた模様)

a


新しいチップ購入

aa


ちなみに、古いほう

で・・・これにて一件落着かと思いきや・・・・


ディスプレイがつかん!

なんで?なんでなん?

IMG_7839


主人登場。ディスプレーの故障かな・・・

ということで、自宅に余ってる
ディスプレーを取りに行ってくれました

お気づきですか。。
私のPCは、いついかなる時でも、
新しい物になることはありません。

誰かが(主に主人)新しいものに変え、
古が私に回ってくると言うことに、暗黙の了解


IMG_7840


ディスプレーが変わりました。

さぁ!直ったかな。。。

直りません!

やっぱりな。。。接続のコードが悪かった模様。

「ありがとう」直してくれて。。。

今まで使っていたディスプレーに戻りました

サクサクと動くようになりました


頂いた物。買った物。

IMG_7734

友人が大事そうに抱えてきてくれました
ずぼらな私に、葉っぱが下向いてきたら
お水をあげてね!って。
頂いてから1か月。大丈夫!元気です

IMG_7478 - コピー

バームクーヘンのおいしいお店
治一郎」の詰め合わせ

a - コピー

ラスクもすこぶるおいしいことが判明(笑)

aa - コピー

定番。バームクーヘン。にこっ!

IMG_7800 - コピー

モーニングに出かけたHILLCAFEで買って帰った
アップル入りのシフォンケーキ
ふんわりと優しいお味で二重丸

IMG_7683

オフ会でラ・コリーナで買ってきました
ラコリーナ限定 竹皮餅

IMG_7686 - コピー

バジルが練りこまれたお餅に黄な粉
たっぷりの黒蜜をかけていただきました
うまし!

IMG_7802

守口漬けで有名な大和屋さんの
この時期限定の「新生姜の奈良漬け」

IMG_7814

ピリッとした風味。甘い粕の香り
なかなかいいと思います

IMG_7804

ダメですねぇ・・・
この時期、栗の入った羊羹を見ると。。
大阪の老舗和菓子店
庵月堂の栗蒸し羊羹

IMG_7805

大きな栗がゴロゴロ。。
渋いお茶と一緒に至福の時でした

IMG_7815

フィナンシェ専門のお店
フィナンシェリーアッシュに娘が連れて行ってくれました
緑茶 ショコラ 紅茶 フランボワーズ 味噌 etc
フィナンシェ専門とは珍しい

珍しいもの。おいしい物
皆さんから頂戴したり、ついつい買ってきたり
食欲の秋到来です





ちゃちゃっと。。

ちゃっちゃっと。。。って方言ですかね(笑)

それとも、死語となってしまった言葉かな?

「すぐ」「迅速に」という意味合いで使います

お昼の用意はちゃちゃっと済ませたい!

主人の提案で(テレビで見たらしい)簡単パスタ

用意するもの。「海苔茶漬け」 
梅干し(種を取ってたたく) 
青しそ

IMG_7718

ゆでたパスタに、海苔茶漬けと梅干しを絡めて、
青しそをトッピングすれば完成

IMG_7716

ちゃっちゃと作って、ちゃっちゃと食べた昼食でした
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ