楽しい一日

日曜日(19日)、うらんママとげんかあちゃん。
3人で、伊賀上野までランチに出かけました。

四日市から乗車した急行電車は、
あいにく、2人並んで座る事が出来ず、
げんかあちゃんとは、通路を挟んで着席。

通路を挟んで、年金話に花が咲き、
時間を感じる間もなく「津」到着

津駅に集合した3人。

お久しぶりぃぃ~~~の挨拶もそこそこに、
例の如くにマシンガントーク炸裂!

うらんママちゃんの車でいざ!

マシンガントークは「あら!もう伊賀なの」まで
途絶える事なく続く。。。

004


小高い山(丘)の上に目指すピザ屋さんがありました

ご主人さまは、その道では有名な木工作家さん。
奥様は、ボタン作家さん

お忙しいお二人ですから、
ピザ屋さんは、毎週土曜日曜のみの営業

040

オシャレな扉を一歩入れば、ご主人の力作が並ぶ展示会場と、ご自宅

035

ちらっと見せていただいたご主人さまの工房

006

大きな木をそのまま使った家具が目に飛び込んできます

20170619152130bf3
げんかあちゃんのお写真頂戴しました
事後承諾ヨロシクです

今日のブログは、画像が多いので、
帯が長くなりますが、お付き合いください

こちらが、土曜日曜のみ開店の奥様のお店(ピザ屋さん)
ご主人さまがこつこつと建てられたんだそうです(設計は別だそう)

007



009


新緑の山と田植えの終わったばかりの田んぼ
我が家で見慣れた風景も、
所変われば新鮮に感じるから不思議です

 

011


天使の羽根と名付けられた椅子

08409860-s


①の部分は、子供のお尻を表現しているとの事です
言われてみれば、かわいいお尻を想像できます
天使の羽根 まさしく。。です


013

私たちが陣取ったテーブル席

大きなパーティでは、上の部分だけ外して、
直接、芝生の上に置き、大きなお盆として、
お皿などのディスプレーに使われることもあると聞きました

015

この椅子も可愛い!

019

大きな丸太を1本。切り抜いて使われた棚

021

ボタン作家でもあられる奥様の作品でしょうか

カップにボタンの付いたコーヒーカップと、
変わった形のボタンが展示販売されています

(珈琲カップはプライスがなかったので、売り物ではないようです)

022


BlogPaint

オブジェ。木のくりぬき

020


忙しそうな調理場


BlogPaint


屋内ではなく、テラス席。

気持ちよい風が通り抜けピザを待つ間も

気さくな御主人との楽しいお話や

ご苦労話など

テーブルに座りこんで、話に花が咲きました


028


肝心なピザ
直径20センチほどのもの三枚をチョイスし、三人で分けっこ。
ズッキーニやトマトのピザは、チーズなしです

017

20170619152031269


屋内のお部屋

012


木立の中につるされたハンモック。
のんびりとした時間が過ぎていきそうですね


びっくりは。。。。これ

033



御主人手作りのツリーハウス

034


ツリーハウスを下から撮影

001

御主人が掛けていらしたメガネ
フレームの部分が壊れたから、自分で作りましたと。。。

「重くないですか」との質問に「掛けてみなさい」との事

BlogPaint

のんきさん。ご満悦!

すっごく軽くて、なかなかですやん!

賑やか三人組。この後、津に戻りました
帯が長くなってしまいました、
別腹の様子は、またご紹介しますね


衝動買い

展示会に出かけて、試食を食べて、
衝動買いをしてしまいました

009

母との同居になって、

以前から母の使っていた
レンジのみの(オーブンなし)電子レンジを使っています

オーブン料理の回数は少なく、
さほど不便は感じなかったのですが、この品を見たら欲しくなって。。

SHARP ウオーターオーブン ヘルシオグリエ

SHARPの得意分野。ウオーターオーブン。

今回買ったのは、オーブントースターより一回り大きく
電子レンジより二回り小さめの物

水を使った過熱水蒸気で食品に熱を通す
SHARPのお得意加熱方法

そのため、使用前に上部にある
水タンクにお水を入れる事が必須です 



011

011a


こんなに蒸気が出ています



横並びで食パン二枚が入る庫内

食パンと目玉焼きが同時進行

IMG_9357
IMG_9360


焼き野菜と、トースト。ウインナーソーセージなど
朝食の用意がひとまとめに出来上がります

この日は、めんたいパンと、バタートースト

012


我が家では滅多に朝食にパンの登場は有りませんが、
ここのとこころ頻繁に。。

ただし。。御味噌汁は必ずです(笑)

市販の天ぷらも、中はやわらかく、
外はカリッと出来上がります。
食卓に出せば決して手抜きには見えません
から揚げなども、油で揚げずに出来て
ヘルシーです


オーブントースターでも電子レンジでもないこの品
使用頻度が高く、今の所、衝動買いに後悔はありません





夏のお菓子

知人から宅急便が届きました。

「鼓月」の包装紙に、ウキウキと開封

IMG_9377

冷菓の詰め合わせでした

やったぁ~~
写真中は、私の大好物の「あんみつ」です
しこっ!とした食感の寒天と、
餡の甘さに果物の酸味が絶妙にマッチ。うれしい!

両端は、伊予柑とブドウの果実の入ったのゼリー

IMG_9378

ゼリーとヨーグルトの二層式。
これも絶妙な組み合わせだと、感心してしまいました

ちょうど、娘が帰宅中。運よくこんな場面に出くわすのよねぇ・・・





九の下にホ。

015


娘が「ここの和菓子とっても美味しいから、ぜひ、食べて!」と
持って来てくれました

お店の袋が写真です

上の一はそのままで「イチ」と読みます

九の下にホを書いて何と読みますか。
「漢字 九の下にホ」で検索してみました。
「ZA」と出てきました(中国漢字だそうです)

                   


ZAとキーボードを叩いても、漢字が出てきません



お店の名前が
一朶 (イチダ)          

 
九の下にホ。。ではなく
乃の下に木でした(笑)


a


上 キウイ大福
下 くず餅(きなこと抹茶)

本くずのやさしい食感と
ひんやりとしたのど越し。最高でした

一個だけ買ってきたキウイ大福
半分横取り。美味しい!



ここから三月の話題(笑)
以前、買ってきてくれた折りのものです
(写真。お蔵入りから救出)


018

豆大福が看板商品みたいですが。。



私は「桜餅」にしました

025

上下に桜の葉の塩漬けがあり
こし餡と、桜の葉の塩味が絶妙

お父さんとおばあちゃんは豆大福
婿殿は草餅
娘はイチゴ大福
私は桜餅

それぞれに、美味しい。。が口から飛び出しました。



断腸の思いで裾直し

私のアルバムのページを繰ると、
友人知人と出かけた旅行の写真がいっぱい。

その都度、着るものは違って、洋服からも当時が思い起こせるんです


で。。。


主人は。。。


旅行の写真は多い。されど。。。。

着ている洋服はいつも同じ。(「これでいい!」って言うから)


で。。。。。

045


シャツ2枚。ジーンズ1枚 買ってきました。

ジーンズの裾直し。。。
腹巻ができるほど切って。。。断腸の思い。。。。。。。

どちらも。。

033

どちらも一パック298円でした

ジャムでも作ろうと「くず」のイチゴを買ってきたのですが
つまんでみたら。。。美味しいのなんのって。。
ジャムにする間もなく、一つまた一つと食べてしまいました

仏様にお供えした方は
まぁ~~~~美味しくなかった!おじいちゃんごめん!

また今年も

毎年、玄関の軒先に、つばめが巣を作ります

可愛い雛の誕生。
親ツバメは、せっせと赤ちゃん燕に餌を運ぶ姿を、
ほのぼのと見ているのですが

毎年、ある日突然、雛がいなくなり、
親ツバメは、行ったり来たり・・
赤ちゃん燕を探して飛び交います

燕が話ができるなら
「私の赤ちゃん知りませんか。先日生まれたばかりなのですが。。。
朝は元気に口を開けて餌を食べていたのですが・・・」


きっと、そんな話を必死にすると思います

毎年、燕の子育ては中断。
親子で飛び立つことはありません

なぜ、。。。。

何年か前は、義母の目の前で「蛇」が・・・
だったそうです

先日、玄関でドスンと言う物音


何事かと飛び出したら、燕のマイホームが軒先から落下

006


私の目は飛ぶカラスを見ました
雛の姿はありませんでした


昨年もカラスの仕業だったのかな・・・・

可愛い雛を探して、今日も親ツバメが飛び交っています

私たちの赤ちゃん知りませんかぁ~~と言いたげに。

ブログのお友達から



ブログで長いお付き合いになるやっこちゃん

いつも横浜の味を送ってくださいます
送っていただく洋菓子のすべてが、
オシャレで美味しく、私の横浜へのあこがれが募るばかり

0070

送料も高いのに恐縮です

0100

真ん中にドカンとバームクーヘン
私の知ってるバームクーヘンとはチト違って三段積み

013


子供の頃のバームクーヘンと言えばユーハイム
幾層にも焼かれた生地を、眺めていた記憶が。。
今人気のバームクーヘンとは違って
少し固めの生地でした

今、クラブハリエのスポンジのようなバームクーヘンが
私の一押しですが、
今回、やっこちゃんから頂いたこのバームも、
負けず劣らず美味しくいただきました


019

詰め合わせていただいてあったプリン
なめらかな舌触りでもう一つ!って言いそうでした(笑)




002

そして、思いがけずに届いたpapaさんからのプレゼント
すっご~~~く大きな新玉ねぎ
お孫さんと一緒に玉ねぎ狩りに行かれたとの事

玉ねぎ大好きな我が家
さっそくスライスしてサラダでいただきました
その後も毎日のように、あれこれと献立に重宝させていただいてます


ブログがご縁で繋がって長いお付き合いとなった
お友達の心遣いに感謝です


成田山界隈

6月だと言うのに、まだGWの話題でブログをつないでます
新しい話題もいろいろあるのですが、
もう少し、GWの話題にお付き合いください


息子が千葉に住むようになって、
何度も訪れる成田山ですが、いつ来ても、
参道のにぎわいはすごいです

GW中のこの日は一層のにぎわいだったかな。。

BlogPaint
111

有名なお店の前は相変わらず一時間二時間待ち状態

BlogPaint

お店の前では、ウナギさばきの実演。(笑)
調理場ですればいいのに。。これも一種のパホーマンスかしらね

121

主人は早々に酒屋さんに入って、地酒購入
自分の物は自分で持つ!

122

かき氷が食べたいよ~~~
暑い日でした
106
105
101

長い階段。。。
暑い日には堪えるかも。。
堪える人は

092

エレベーターあり。。
私、、、がんばって階段でした

095

096

お幸せにぃぃ


9aa202bd
a9c7952b

初めて成田山に来た時は、上孫3歳でした
今年小学校5年生になりました

私もそれだけ年を重ねたって事ですね
じんわり66歳を味わってます(笑)


成田でステーキ

銀座にお店のある美味しいステーキ屋さんが、
成田山新勝寺の近くにもあると聞いたので、
この日のお昼は、熟成肉のお店に行きました

成田山から歩いてもすぐ。nonkiさん御一行のお通りです


088


この日、GW中でもあった為でしょうか、
お店の前では、カレーの販売もやってました

持って帰れるのかと聞いたところ、
容器に蓋がないから、こちらで食べてくださいって。。。
こちらでは、カレーじゃなく、ステーキよね(笑)



熟成肉で有名なお店のようで、
お店の玄関脇には、「ただ今熟成中。。」のお肉が↓

087


見難い写真ですみません
熟成肉とは、30日間じっくり寝かせて香りと旨みを凝縮させたお肉だそうです

077
083


てっきり、鉄板で出されるのかと思っていたら、ちょっとがっかり。。。
熟成サーロイン 250グラム 4850円です

084

BlogPaint

子供たちも、大好きなお肉で大満足のnonki御一行でした


076


記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ