青パパイヤ

お友達の所から、青パパイヤを頂きました 

DSC_1950

そのまま薄くスライスしてサラダで。
カレー粉で炒めても美味しいよ。。だそうです

その会話の翌日、
入院中の義母の所に用事があって訪ねたら
(面会は出来ませんのでこと付けのみ)

aaaa
病院の1階にアトリウムと呼ばれる明るい一画があって
パパイアの木が。そして実がなっていました
DSC_0000_BURST20201015135601449

DSC_0000_BURST20201015135609987


半分に切りました
皮は堅くありません。包丁はスーと入ります
DSC_0001_BURST20201019095800655
まだ青いので、ほとんど種はありません
完熟し黄色になると
黒い種がたっぷりになります

DSC_0000_BURST20201019095850055
切ってすぐには、
白い乳液状の液が染み出てきます
これって、皮膚の弱いひとには痒みのもとだそうです
ちなみに、私は平気でした

何にしょうかと迷いました
箸休めの漬け物にしました
DSC_1956

2日くらいすれば色が落ち着いて
お漬け物になります

完熟して果物として食べるより青いうちの方が
栄養的には優れているようです


宝物はご近所さん


本箱を整理していたら、古びたノートが出てきました
片付けの手を止めたまま座り込み、
懐かしい想いにタイムスリップ。
その時の状況が鮮明に甦ります

a


このノートは、
ご近所で仲良くしていただいていたお宅4軒が集まって、
絶えず大宴会をしていた時の会計簿です

懐かしいページを少しご紹介しましょうか・・
a1

そうそう・・行った行った!
みんなで赤目に行ったよね!
このとき、家の娘はまだ2才。
ご近所のお兄ちゃんに
靴を履かせてもらっている写真が確かあったはず・・・

a2

そう!そう!行った行った!
みんなで伊勢シーサイドモビレージにキャンプに行ったよね。
前の海で子供達が歓声を上げてたっけ・・・
家の娘はハンモックでお昼寝の写真があったはず・・
このキャンプを機会に、毎年、キャンプに行ったわ

a3

こんな事も書き留めてありました。

この日、我が家の主人が
「ハゼの天麩羅パーティをしよう!
ハゼを釣って来るから・・」と
意気込んで出掛けました。近所のお宅で全員集合。
ひたすらハゼを待ちました。
ガァ~~~ン!ハゼの姿がちらほら・・・

持ち寄った野菜の天麩羅と、
ハゼなしの話で大盛り上がりだったわ!
鮮明に思い出されます

a4


こんな事もあった!あった!

この日小学校の運動会が雨で順延になったんだった!
近所のお宅で親のランチキ騒ぎと記されています

あった!あった!
用意したお弁当を各家が持ち寄って
呑めや歌えの大宴会だったわ

お陰で翌日の運動会のお弁当のおかずが無くて・・・
大変だったわ!

昭和60年4月からこのノートに記載され初めています。
何年前?35年前?

なんとこの年、8ヶ月で7回の大宴会開催!

子供達の成長するにつけ、
また、我が家が同じ町内といえども
やや遠くに引っ越ししたこともあって、
いつの頃からか自然と消滅してしまいましたが、
同じ時間を共有したご近所のお友達。我が家の宝です。

a5

「繰越金入れ」と書かれた小袋には14円入ったままです
公金横領になる。。
お金を返す。。。こんな口実でまた皆で集まりましょう

で。。。あれから。。。30年
再び我が家が近くに引っ越しし

再びご近所さんサミットが復活しています

なんと5年で8回!
これからもよろしくね!

http://nonkinako-3.dreamlog.jp/archives/52429974.html

http://nonkinako-3.dreamlog.jp/archives/52428800.html

http://nonkinako-3.dreamlog.jp/archives/52428495.html

http://nonkinako-3.dreamlog.jp/archives/52421678.html

http://nonkinako-3.dreamlog.jp/archives/52403269.html

http://nonkinako-3.dreamlog.jp/archives/52399188.html

http://nonkinako-3.dreamlog.jp/archives/52397311.html

http://nonkinako-3.dreamlog.jp/archives/52357458.html

味噌樽開封

大きな容器で、一年分のお味噌を作っています

自分で作るお味噌は、
塩分を極端に控える事ができますから、
我が家では貴重なお味噌です

先日は新しい樽の開封

DSC_1836

DSC_1837

3つの夏を越しても、カビもなく仕上がってます

我ながら上手く行きました


小分けして、冷蔵庫に。



残った物は、
DSC_1844

もう一度、35度の焼酎で殺菌の意味できれいに拭いて
キッチンペーパーに焼酎を含ませ、
お味噌の上に敷き、上からラップを掛けて片付けます

DSC_1845

ひと手間掛けることで、カビのない状態を保つことができます

小分けした器には、だし昆布を突き刺して。。。

a

とびっきり美味しいお味噌汁になりました

釜めし

近くのスーパーで駅弁大会と銘打っての催しがあり
覗いてみました

(少し前に書き留めたものです)


列車の中で食べるのが一番ですが、
このご時世の事。そうもいかず

DSC_1838

全国各地の物が並んでいましたが、
やはり、北海道の海鮮ものに人気があるようでした

私がかったのは、定番中の定番  
ロングセラーの釜めし
もう一点は、美味しそうな海鮮もの

DSC_1839

「峠の釜めし」

これ、時々、無性に食べたくなるのです

a

DSC_1840

驚き!あの素焼きの窯ではなく、
発泡の容器

あの重い容器はいらないから。。

軽い発砲の容器で、
まだホンワカとぬくもりの残るものでした


茶飯の上に乗る具材は、
それぞれに味付けが異なり、
それらの物が口の中で合わさって
絶妙な味に仕上がるように感じます。
栗の甘露煮の仕事は大きいと感じます(笑)

やっぱり、私はこの釜めしがすきだわぁ。。

このお漬物も、うれしいですね
DSC_1842

主人に買った海鮮ものの詰め合わせ
こちらも目でも楽しめて美味しいものでした

DSC_1843

よく持った。。

昨日は45回目のnonki家誕生日でした。

お互い我慢したのかな
よく持ってます

25歳24歳で一緒になって、
お互いが言いたい放題の毎日、
辛抱と我慢を重ね(笑)、亀裂を修復したり、
軌道修正を繰り返したり、
ともに歩む事45年

実母は結婚20年を祝う事が出来ずに
亡くなってしまった事を思うと
感慨も深い

まだまだ続く二人の歩み・・



お洒落なレストランでワインを傾ける。。。
そんな事あるわけもなく

旦那の払いでお寿司を。。
私の払いで松茸を。。

お寿司と松茸のお吸い物でチョン!
_20201013_191113

DSC_0001_BURST20201013184526700

高齢受給者証を受けとる域に達した二人
これからの歩みは、どんな絵になるのかな。。
って思った夜でした

帰り道で


降りしきる雨の中
どこにも行くことも出来ず。。。

鳥羽の駅前にある「鳥羽マルシェ」に立ち寄り、
おみやげ物のお店に立ち寄りetc

23号線を走りました

今日のお昼はどこで。。

松阪あたりで。。。
牛銀にしようかとナビの設定を終え
内心「やったぁ。」の気分

所が。。
信号待ちをしていて、ふと横の建物に目が留まる


DSC_1950
DSC_1952

南伊勢町迫間浦直送の文字

迫間浦は主人がいつも釣りに行くところ

新鮮なお魚が食べられそう。。
誰ともなく言いだし

(私は お魚  お肉なのですが)

寄ろうか?寄ってみる?。。。

だんだんと?のマークがなくなり

寄ろう!になってしまいました

さようなら。。。牛銀さぁ~~ん

素早く、私は口コミを検索
コメントは良好。


海鮮ものに限らずメニューは豊富でした
DSC_0001_BURST20201009122653191

DSC_0001_BURST20201009122610033

座席から、厨房が
ガラス越しに見えました

DSC_0000_BURST20201009122957764

私以外の方。海鮮丼

DSC_0001_BURST20201009123435772

私はにぎり寿司

DSC_0001_BURST20201009123707187

リーズナブルでいいお店でした

これから伊勢に向かうたびに思いだしそう。。
このお店が美味しかったことより
牛銀が飛んで行ったことを。

旅の食事

旅行での楽しみは食事

一階の「華暦」での夕食は17:00から

個室を用意してくださいました

賑やかな食事です
DSC_1916

みんなでかんぱぁ~~い

素敵な盛り付けで前菜が運ばれました。

が。。。。
カメラの設定が変な事になってしまって、
食事の画像がたくさん無くなってしまいました

携帯カメラをだましだまし。。使って
数枚の画像は残りましたが。

その後、落ち着いてカメラの設定を見直し、
現在は落ち着きました。(笑)

とりあえず、ホテルのHPから借りた食事の画像を貼り付けます
11

DSC_1957
(画像クリックで大きくなります)

ビールで乾杯のあとさ。。。
主人がお酒がいいと。。
アレコレ迷いながら

DSC_0001_BURST20201008172509537

DSC_0001_BURST20201008173812450

お好きな盃をどうぞ。。って。
どれでも一緒やと思いつつ。。

DSC_0001_BURST20201008174046911

あれこれ迷って「作」とか言うお酒に決定

Inked4_LI

こんな笑顔。私、見たことない

お酒が入って、ますますにぎやかになるワレワレ


前菜など、華やかな盛り付けでした
画像に残せなかったのが残念です
 
松茸の土瓶蒸し
DSC_1920

部屋の隅では、松茸ご飯の炊飯中

DSC_0001_BURST20201008183841018

お造り(羽太 鮪トロ シマアジ イカ アワビ)
肝心なお造りの画像がなく、
お造りの下に敷かれていたあしらいの大根
この画像は残ってます(笑)
DSC_1923
玉ねぎの様に見えますが
かつら剥きにされた大根です。

DSC_0001_BURST20201008175550713

長く長く。。この技術。すごいわ。。

この後の伊勢海老の石焼。
メインだったのに画像なし。。

口直しはゆずシャーベット
こんなどうでもいい画像は残ってます(笑)
DSC_1925

黒毛和牛の炭火焼き

DSC_0000_BURST20201008183108874

松茸ご飯が炊きあがりました。

DSC_1927

しじみのお味噌汁とともに

DSC_1928
お代わりはむかごのご飯でした

デザートは栗の乗った抹茶ロールとカットフルーツ

DSC_1930

おいしゅうございました

夜の帳が下りればまた違った
雰囲気のロビー
DSC_1933


翌朝は朝から温泉に入いり、テラスからの景色は
昨日にまして強い雨に打たれて白波が立ってました
DSC_1935

8:30から朝食
今回は、和食の席が満席で予約が取れず
アネックス棟のアラゴスタでアメリカンブレックファスト
雨の中の移動は、嫌だったけど。。
仕方ないよね

エクシブの中を巡回するバスに乗ってアネックス棟に向かいます
DSC_0001_BURST20201009092229022


DSC_1936

アネックスのロビー

DSC_0001_BURST20201009083820641
毎日、自宅では和食
このような朝食は目新しく新鮮に感じるものの。。。
何か物足らない感じ
DSC_1942
DSC_1941
小さなクロワッサン1個と、小さなフレンチトースト1個
う。。。ん。これは。。。
男性陣のお腹は満たされないと思う


DSC_1944
DSC_1946
DSC_1943
DSC_0001_BURST20201009092649907

当初の進路予報より、随分、南に台風が進路を取っている
との報道を見、直撃を免れた事に安堵しながらも、
窓の外は激しく降りしきる雨

11時のチェックアウトの時間まで邸内で寛ぎ
帰路に就きました
DSC_1948

雨の2日間でしたが、ホテルで温泉三昧
本当の骨休めの旅となりました

GoToトラベルで。。。

8日雨の中を出かけ
9日大雨の中を帰ってきました

雨降りではどこも寄る事も出来ず、ホテルに直行
(昼食を家で食べてから出かけました)

ホテルでゆっくりと寛ぎ、美味しい食事と、温泉三昧
(何度温泉に浸かったことか)

今回は、主人の友人と、友人ご夫婦との5人旅

気心の知れた仲間。車中もにぎやかに。。



今回、予約時に「残月床ルーム」と聞きました
初めてのお部屋にわくわく

2
ホテルHPよりお借りしました

ベッドルームの他に、床を敷くための小上りの畳間

この段差。。微妙。酔っ払いには酷かも。。。

酔っ払いでなくとも、私もつまずきそうになる事2回

DSC_1904

部屋のテラスからの景色
あいにくの雨。
綺麗な景色も残念です。

DSC_1934

畳敷きに2つ並ぶベッド。
こちらにもテレビがあります

DSC_1913

DSC_1912

お部屋の浴室は、外を見ながら。。ジェットバス
こちらは温泉ではありませんから、使いませんでした

DSC_1910

お風呂の隣は洗面所

3

用意されたタオルは、バスタオルともにネームが刺繍


広い建物。途中でエレベーターを乗り換えて。。
大浴場まで延々と。。。
DSC_1908

DSC_1906
お風呂の正面からの景色
う。。。。雨!!
残念!

エクシブでは珍しく館内浴衣でOK
1

履物も用意されています
12

湯上りのビールは最高だと思う
彼ら58年の付き合い(中学の同級生)

DSC_0001_BURST20201008153025132

5人で18000円分の地域共通クーポンを頂きました
(宿泊料金の15%)
有効期限が、チェックイン当日と翌日の2日間
邸内で使ってくださいと言わんばかり。。(笑)


今回
エクシブGOTOプラン 23540円
GOTO割引      8239円
支払い分      15301円

夕食。朝食は写真の失敗も含めて後日
また覗いてみてください

きしめん

名古屋駅新幹線ホーム(下り)の、
立ち食い「きしめん」の住よしは、人気のお店で
時間帯によっては、行列のお店です
私はまだ入店の経験はありませんが、鰹のお出汁のいい匂いに
いつか入ってみたいと思っていました

そのお店のきしめんが、スーパーで並んでいました
DSC_1900


無性に食べたい!即!かごに入りました

茹で時間2分。おつゆも鰹節もセットになってます

DSC_1848

DSC_1849
鰹のお出汁。ばっちり!
平べったい麺で、柔らかめ


お昼はこれ。簡単に済ませました

DSC_1850

前夜の残り物の天ぷらを添えて。

インフルエンザ予防

先日、義母のインフルエンザ予防接種の問診票を提出した折、
病棟の看護師さんから、こちらも同意いただけたら。。。と
用紙が手渡されました。
DSC_1899

見れば、タミフルカプセルの使用について。。

インフルエンザに罹患した場合に処方される
タミフルは知っているのですが、
予防使用には驚きました

熟読すれば、このお薬は万人向けではないそうで、
高齢者や感染症に罹患しやすい患者さんが対象だそうです
DSC_0001_BURST20201007142752038

また、予防効果は、
このお薬を連続して服用している期間のみ持続


このお薬は保険の適用外であり、自費
約3000円から5000円

コロナ禍の今、病棟は半隔離状態ですし、
この薬の必要はないようにも思えたのですが、
2016年に入院中に、インフルエンザに罹患した経緯があり
今回、またご迷惑を掛けてもと、服用を承諾してきました
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

のんき

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ