エンディングノート

娘の嫁ぎ先のお母さまの満中陰法要を済まされ、
忌明けのお品を頂きました
DSC_0001_BURST20221005160752075


急逝された事もあって、
遺族の方は遺品の整理に大変ご苦労された事を伺いました

中でも、一番に困った事は、
ネット上での解約手続き。
パスワードやIDが全く分からなかったと聞きました


そんな話を娘から聞いていた折、
100均のお店でエンディングノートを見つけました

13
14

パスワードやIDを記載するページ

15
16
こんなページも
17

そう。。。クレジットカードの情報も


私も70歳をもうすぐ2年も越える年となりました
その時に備えて、何より、残された人達が困らないように
こんな準備もそろそろ必要な時が来ているのかも。。

と言いながらまだ買ってそのまま置かれていますが。。。

友人と一緒に

友人がイタリアンのお店に連れて行ってくれました
お店の名前を聞いても行った事がないお店。ウキウキでした
お店に到着 アッ!このお店。
かなり以前に来た事がある。。
ただお店の名前は全く記憶にありませんでした
最も、当時とはオーナーも変わっていて、店名も変わった様でした

1

一瞬にして思い出した赤い扉の建物です

2

3

店内もスタイリッシュ。居心地のいいお店です

13

壁面には大きな黒板。ランチのメニューや
ディナーのメニューが書かれていました

4

彩も綺麗に前菜です

5

スープは南瓜の冷製

14

パンは米粉のパンかフォカッチャか。。
で私たちはフォカッチャをチョイス

カリッカリに焼けた外側。中はふんわり
オリーブオイルをつけて、美味しくアッと言う間に戴きました
長野の藤屋ご本陣で食べたフォカッチャが美味しかった事を思い出しました

6

この日のパスタは鴨肉のペペロンチーノ
辛いが苦手な私に2人が合わせてくれて
辛くない仕様にお願いしました

鴨肉も肉厚でした。冬瓜も入っていました。
冬瓜をこのように使うってびっくり
適量で非常に美味しかった

7

カンパチとポークのソテー

12
デザートは珈琲。紅茶。ジュースから
おこちゃま仕様の私。オレンジジュースで
モンブラン。カタラーナ(だと思う)美味しくいただきました

3人で長居させていただき、お話も弾みました
シェフの方。スタッフの方。好感の持てる方たちで
また行きたいお店が増えました

ある日の食事

DSC_8351
上  左   サツマイモのきんぴら風
      中   豆鯵唐揚げ(主人の釣ったもの)
      右    酢の物(玉ねぎと生鮭)

下   左   大根抜き菜ごま和え
      中    残っていたヒレカツ卵とじ   
       右   生姜の佃煮

お福さんがサツマイモの皮をきんぴらにしていらっしゃいました
今、我が家はサツマイモの山
という事でサツマイモをきんぴらにする事を覚えました
ブログから学ぶことは多いです

この季節、大根を間引く作業も忙しい(主人が)
大根の抜き菜を、軽く塩でもんで、お漬物代わりにしたり
少しの油でいためて、お味噌汁の具にしたり。。
重宝する抜き菜ですが、この日、胡麻和えにしてみました
「やっちゃえぇぇ・・」の気持ちでしたがこれが大正解
美味しい小鉢となりました

新生姜の仕事

今年は生姜の出来が上々。沢山の新生姜が採れました

まずは生姜ご飯に
1

あるから。。。好きだから。。。と言って
大量に生姜を入れたら,ひりひりしてます
罰ゲームのよう(笑)

主婦歴やがて半世紀。未だ適量がわからず。

生姜の佃煮
箸休めにピッタリ
1_1
仕上げに鰹節とゴマをいれました。

甘酢に漬けたり。梅酢に漬けたり。お醤油に漬けたり。。。

3


副産物のひね生姜は、フードプロセッサーでジャッ!
ジプロクに入れて薄く薄く延ばして冷凍。

DSC_8369

必要な時に必要なだけ割って使います。一年重宝してます


柿チーズトースト

今年は、自宅の柿は裏年だったのか、2本の柿の木に2個。
お店の方は、昨年、採れなかった分、
今年はワンサカと実を付けました

そんな柿を使ったトースト。教えて頂きました

食パンにバターを塗る。
上に柿を乗せる
上にとろけるチーズをのせる
4

焼く

5

出来上がり

我が家は固めの柿が好きですが、
少しやわらかな柿の方がトーストには適しているかと感じます

3

柿の甘味とチーズの塩気が絶妙にコラボしています
材料は3つ。(柿。チーズ。パン。バター)
簡単ですからお試しください

こちらは渋柿。

DSC_8385

主人作です
4
甘い美味しい干し柿になぁれ~~

義母との面会

11日。
病院の7階の施設から3階の病棟に変わります・・
との連絡を義母が、お世話になる施設の担当者から受けました。
食事を受け付けなくなった由


この電話の1週間程前に、施設の担当医師からの電話で、
延命措置を望まれますか。。という質問も受けていました。

1

13日。病棟の医師から、
入院時より病状は悪くなっているとの話あり


コロナ禍で施設に居る義母との面会は叶わず、
6月に15分間の面会してから5か月が過ぎました。

不幸中の幸いは、同じ病院内に老人介護施設があって、
ベッドに寝たまま移動させられる事。
(思い返せば2020年7月。
右足膝下から切断し、病棟で3か月お世話になり、
10月ベッドのまま7階の施設に移動。
あれから2年。再び3階の病棟に帰る形となりました)

昨日5か月振りに、義母との面会が叶い、3階病棟に出向きました
病室まで入る事は叶わず、
看護師さん2名で、ベッドを面会の出来る部屋
(食堂に使われているスペースだと思います)まで移動させてくださいました
2

目をつむったままの義母でしたが、
耳元で「おばあちゃん!nonnkiだよ!」と声をかけると
目を開き、少し会話も出来ました。

食事が食べられない状態でしたが、
昨日から少しづつ食べてもらっていると看護師さんのお話でした。
義母は今年9月に94歳になりました。
人生の最終章に向けて、安らかに日々を過ごしてほしいと願いながら、
「おばあちゃん。また来るでね。握手しようか。。」と
握手をして15分の面会を終えました




名古屋でランチ


ブログの話題がなく、写真の整理
娘夫婦と行った美味しいお店の画像がありました
そしてブログの下書きも済ませていました
やったぁ・・一日繋げます

娘夫婦が「一度連れて行ってあげたい」と、
かねがね言ってくれていたお店です


娘宅から15分くらいだったかな。。
こじんまりした洋食屋さんでした

DSC_0001_BURST20220910122240672

オープンな厨房とスタイリッシュなお店
DSC_8117


私は和風のハンバーグ
DSC_8119

主人はカレー
DSC_8120

婿殿はこの日のランチ(グラタンメイン)
1

娘は蟹コロッケとヒレカツのランチ
DSC_8121

それぞれに、パンorライス サラダor南瓜スープが付きました
2

美味しい!量的にも丁度良かったし、
パンプキンスープのなめらかな舌触りも最高

ハンバーグも中まで火がほどよく入って、ジューシー。
添えられたわさびがいい仕事してました

お昼。早めの入店でしたから待つことなく席に案内されましたが
次々に入店される方に、人気のほどがうかがえました

また行ってみたいお店です
クリームコロッケやグラタン。美味しそうだったから。。。

お土産あれこれ

仕事でサンフランシスコに行っていた息子から、
お土産が届きました

家の分と娘(妹)の分です
21

BBQソース。ホットチョコレート。チョコクッキー。
南瓜のペーストかな?
(開栓していないので不明)あれこれと入れてくれてありました

22

チョコレートでコーティングされたクッキー

19

ホットチョコレートかな

18

開栓して中を覗くと、
チョコレートと何かパウダー状のものが。。

1

お湯を注いでみました。
一見、ココアの様ですが、飲んでびっくり
パウダーの様に見えたのは、チリペッパーパウダーだったようで、
刺激的な唐辛子の辛味

私は辛いものが苦手ですが、
お砂糖を入れて飲んでみたら、辛いのですが飲めなくもない

でもひりひりする辛さに閉口し、
娘宅の荷物に入れ込みました(笑)

(本来は、牛乳で作るものらしい)
画像真ん中の二本はバーベキューソースだそうです
開栓前でどのような味の物なのか不明ですが
楽しみでもあります

やっこちゃんが、実家に帰省されていました。
ほんのわずかな時間お目に掛かる事ができました。
ご主人様も一緒に。いつもブログで拝見するご主人様ですが
今更ながら素敵なご夫婦オーラ満載

DSC_8347

DSC_8348
DSC_8349

湘南チーズパイ
DSC_8355

スティック状のパイって考えてみるに初めて食べるかも。
サクサクっとした食感の考えていたパイとは違って、以外と固い
食べているうちに、チーズの風味が感じられ
なかなか美味しいパイでした
白く見えるのは粉砂糖の様ですが不思議に、くどい甘さは感じられません。
やっこちゃん。色々とありがとう
今度はゆっくりお喋りしたいわね
ソコノトコロヨロシク




回覧板

先日、画像の様な回覧が回って来ました
2

「お金をください」と訪ねてくる人がいる
とは聞いていたのですが、事は深刻なようです

「500円くらいなら]「1000円くらいなら」と
ついつい手渡してしまう事が頻発していると聞いていました

自治会から注意の回覧でした


コロナが一時の勢いから脱し、
秋の自治会の行事も何年かぶりにあれこれ復活するようです
1

コロナとうまく付き合いながら、リフレッシュしたいですよね

お昼はお弁当で。

友人2人が久しぶりに遊びに来てくれた
事前に、お昼はお弁当を買って行くから。。と
連絡があって、私は何の用意もせずに迎えた

3

わぁ・・・柿安のお弁当だ。。

DSC_0001_BURST20220924123002627

ボリュームがあって美味しかったです。
ボリュームがあり過ぎて。、。
夕飯食べられず

4

テーブルの上には、買ってきてくれたものが色々並びました

20

プレミアムクリームパン。パンの部分は薄く、クリームシュークリームのよう。。
ae195333

美味しいのですが、さすがに、
このお弁当を食べた後にはむ~~~りぃ
それぞれが持って帰る事になりました

5

桑名の果物専門のお店の品だそうです
ババロアの上のゼリーの中に、新鮮な果物が配置されています
スィーツは別腹。。。

今日の別腹明日の脇腹

いっぱいお喋りしていっぱい食べて。。。
主婦の帰宅時間になってバイバイ。。
瀟洒なお店でのランチももちろん大歓迎ですが、家でお弁当ランチ。
ゆっくりと落ち着いた時間になりました


記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード