セントレアに行って来ました!

セントレアに行って来ました!友人達と6人で!
旅行でもないのに。。。
セントレア(中部国際空港)は、伊勢湾海上にあり、日本で5番目の国際空港です
四日市からは船で30分。旅行などでたびたび訪れる空港ですが、ゆっくりと、空港内を見て回ったのは初めて。とても楽しかったです
第一の目的は、レストラン‘クィーンアリスでのランチ.。
オーナーシェフは、石鍋 裕シェフ。日本のフランス料理界を牽引する代表的な方と聞いて、開港以来、一度行ってみたいと、思っていました。

旅客ターミナルビルの最も滑走路側に突き出た建物の、その先端の3Fにある「クイーン・アリス&トゥーランドット」は最も滑走路に近い展望レストランです。
ガラス張りになっているため、飛行機が離着陸するのが目の前に見えます

外の景色もさることながら、レストランの中もとても落ち着いていておしゃれな感じでした。
6b32be80.jpg
マッシュポテトの土台の上に小さな野菜を飾った見た目も可愛い前菜。
真ん中は甘酢で味付けされた人参を細く切ってサーモンで手鞠風に包まれていました。これ美味しかった!

91dbfd36.jpg
鰆の香草焼き。土台にはトマトがほどよく焼かれていました。烏賊と海老がパイ皮に包まれて揚げられていましたし、マイタケのから揚げが添えでした。マイタケのから揚げ。我家のレシピに頂き!
7c17b3f0.jpg
 イベリコ豚の香草焼き。後ろのプリンの様なのはマッシュポテトでした。大葉の香りと、お醤油味が、さっぱりとした焼き物でした
d71e3ded.jpg
 デザートはクリームぜんざい?杏とプラムが添えられていて、小豆の代りにレンズ豆が使われていて、底にはタピオカも。友人は美味しいって言っていましたが、私的にはやっぱり小豆の方がよかったかな。
0f9410f3.jpg
飲み物はゆずのカクテルにしました。お酒の飲めない私はノンアルコール。なんの事はない!柚子のジュースでした!17f9fc49.jpg
フォークとナイフの横にはお箸!何気ない心遣いが嬉しかったです。丁寧な接客にも好感がもてました

ああああああああ楽しかった!

庭の花

34994058.jpg
 色違いでむくげの花が綺麗に咲いています。主人が挿し木で増やしたものです。
041f2ae1.jpg

7f410cd1.jpg
一鉢100円で長野で買って来たハイビスカスの花。買って来てからドンドン咲いて、この100円は本当に安かった
186ecd75.jpg
4bf1e6c1.jpg
珍しいと思います。黄色のコスモスです。今年も綺麗に咲き出しました。長い期間、目を楽しませてくれます
2d43399a.jpg
ひときわ鮮やかな色の花はのぼたんです。目の覚めるような紫の色の綺麗なこと!
4a1c3da6.jpg
白からピンクに移行していく
わたの花
先日、ご紹介しましたが、まだまだ次々に花を咲かせています。
99dc4567.jpg
d7441edf.jpg

そろそろ終わりです。今年も沢山の花を付けました。
時計草
です。この花ほど、名前にぴったりの花はないと感心してしまいます。まさに時計の文字盤のような花です。


朝夕は秋風を感じられるようになって来ました
庭の花たちも、行く夏を惜しむ様に咲き競っています。グラジオラス.カモミール.くちなしなど、夏の花からそろそろ秋の花にバトンタッチかな。

白桃ピーチパフェ

6aefacc8.jpg
ミニストップの前を通るたびに、店先に掛けられた「白桃ピーチパフェ」の横断幕。
見るたびに「食べたい」と思いながら、横目に眺めて通過。
ブログのネタを拾うと言う目的があって、立ち寄ってみました。
迷わず「白桃ピーチパフェ!」
キラキラと輝いてみえるのは、少し酸味のあるジュレ。白桃が甘みがある分、ジュレとの相性抜群。
たっぷり入った白桃。美味しかったぁ~~
d1b9dbd3.jpg
定番。ハロハロはダブルグレープにしました

ダブルグレープって何?ミニストップのHPから、巨峰とシャルドネと知りました。ほどよい酸味と、巨峰の甘みが本当に美味しく、夏の定番「ハロハロ」。今年も満足しました!
二個分の会計を済ませて、フト、レジ横のケースに目をやれば。。「新商品」の文字が!
a0a0b4e4.jpg
322577a2.jpg

かりかりドーナツ チーズソーセージです。
揚げたドーナツかと思いきや。。。中にはグルリと曲がったソーセージが入っていて、外側はカリカリとした食感。中はジューシー。
チーズとトマトの風味が、一層、食欲をさそいました
ブランチに最高!

草餅!

いつもブログを見てくださっている友人が、私の大好きな「草餅」を持って来てくださいました。
「麩まんじゅう」のオマケ付きです。うれしいぃ!

  8b325cbb.jpg
  d64d031b.jpg


家から20分くらい車を走らせると、幽厳なたたずまいをみせる地祇猿田彦大本宮。道祖猿田彦大神、天孫瓊々杵尊(ににぎのみこと)、栲幡千々姫命(たくはたちちひめのみこと)、合祀三十二神が祀られている「椿大神社」(つばきおおかみやしろ)があります。
初詣はもちろんの事、車の祈祷やら、子供の宮参り。七五三の宮参り。などなど。。
「椿さん」の愛称で、親しまれたお社です。
このお餅は、その椿大神社から近い、春泉堂さんの物です
厚生大臣賞受賞だって!新鮮なヨモギを使用した、つきたての味が人気の秘密。粒あんと言うのも我家のお気に入りです。売り切れの事が多く、友人も朝一番で買いに寄ってくれたそうです。
麩まんじゅうは、弾力があるもちもちとした食感なのに、生麩のなめらかな口当たりで、上品な味わいでした。美味しかったのですが、「粒あん大好き」な私は、やはり「草餅」の方に軍配を上げます。
fb3b1802.jpg
81004470.jpg
 お店の他「椿会館」でも買うことが出来ます。
先日の「今日は何の日カレンダー」といい、本日の「草餅」といい、ブログを毎日見てくださる友人からの「ネタ提供」本当に嬉しく思います
有り難うございました。ごちそうさまでした!
またお願いしまぁ~~~す(笑)

  

リホーム

9410208a.jpg
我家の二階には、「資金切れルーム」と呼ばれている和室があります。
建築時には、部屋数も必要なかったこともあって、18畳の和室を物置代りに使っていました。
だだっぴろ~~い和室で、使い勝手の悪い部屋でした
いつまでたっても「資金切れ」には違いがないのですが、思い切って、2部屋にすることにしました
1059513c.jpg
10畳の和室と8畳の納戸にしました
暑い夏のさなか、大工さんのお世話になり、左官屋さんの仕事は、ぼつぼつと主人が頑張ってくれて、やっとどうにか完成です
10畳の和室には、壁一面に、天井から床まで、作りつけの棚を付けました。細かい物が散らからないように。。。
30763dfd.jpg
8畳の納戸は、出来るだけ、風通しをよくし、洋服ダンスや和箪笥。整理ダンスなどをまとめる事にしました。

まだまだ整理が中途半端でお見苦しいですね。ボツボツかたづけていきます。

万象学

eba1f5de.jpg
少し読みはじめ、やり始めたら、これがなかなか面白く、友人達の生年月日を聞いては、その人の隠れた性格などをはじき出し、自分なりに悦に入っています。
万象学。(ばんしょうがく)・・・古代中国に生まれ、4000年もの悠久の歴史を持つと言われます。それは、森羅万象の根底に流れる法則を極めようという学問です。

生年月日からその人がもつ五行の特性(五本能)とその人がもつエネルギーの大きさ(エネルギー指数)を計算する算名学占いです。
結構隠れた性格など当たっているって言われます。

やっこちゃんと私はたぶん同じ五本能だと思うわ。よかったら生年月日を教えて!見てみるから。お友達の皆さんも良かったら、生年月日をお知らせください。
これって、子供の本能を見つけて、導いてあげる物なんだけれど、結構、大人がはまてしまいますよ。

きしめん

「きしめん」って名古屋限定の物ですかしら。
小さい頃から慣れ親しんだ味です。うどんよりグルテンが少ない分、「コシ」がすくなく、ひらべったい麺が「きしめん」です
コシが少ないと言っても、ポツポツと切れはしませんよ(笑)
fbd84753.jpg
先日、出先で「冷やし天麩羅きしめん」を久しぶりに食べました。
梅干しが1個入っていて、清涼感があり喉ごしのいいものでした。
9ce2ca10.jpg
友人は「あんかけきしめん」

きしめん独特の、舌触りと言うか。。。どうやって表現すればいいかしら。
うどんの様なコシのない分、独特な舌触りなんです。


今回は、ちょっと風変わりな「きしめん」にしました。他にも月見や天麩羅などもありましたが、やはり、オーソドックスなオカカのたっぷり掛かった、濃いめのだし汁に浸かったきしめんが一番かな。

今日は何の日?

7719a405.jpg
ブログのネタに困っていたら、近所の知り合いの方からネタの提供を受けました。記念日カレンダーです。
1年365日、何かの記念日になっているんだそうです
fbaf8d8f.jpg

69e7f456.jpg

ちなみに、今日、8月30日は富士山測候所記念日(1985年観測小屋が出来た)なんだそうです。
明日8月31日は語呂合わせからヤサイの日。なるほどぉぉ~~

面白い記念日を少し書き出します
1月30日 3分10円の日  1970年市内通話料が3分10円になった日だそうです
2月28日 ビスケットの日 1955年 ビスケットの製法が明記されている
3月02日 遠山の金さんの日 1840年 遠山の金さんが北町奉行に任命
4月06日 コンビーフの日 1875年 台形の缶が特許登録
5月16日 旅の日  松尾芭蕉が奥の細道に旅立った日
6月27日 奇跡の人の日 1880年ヘレンケラー誕生
7月02日 たわしの日 1915年 亀の子たわしの特許
8月25日 即席ラーメンの日 1958年第1号発売
9月25日 10円カレーの日 日比谷松本楼が毎年提供


一生懸命書き出したところでフト思う
これって簡単にネットで検索できるのとちがう?(クリックしてみて)
と言うことでこのへんで!

迷惑な珍客!

0d488760.jpg
山の側に位置する我家。
夏の迷惑な来訪は「あぶ」(左の写真)にはじまり、蚊や大きな蜘蛛,究極は大嫌いな蛇など、ノーサンキューなものたちばかりです。
滅多な事では驚かない私ですが、今日はびっくり。
私の視界に入って来たもの。。。これです。0c27636a.jpg

ゴムのおもちゃじゃありません。本物のムカデです。それも結構大きなものでした。
「きゃぁ~~~」とも言わず、蠅叩きで一撃。ちょっと気を失ったところでカメラカメラ。

こんなのに刺されたら大変!よかったぁ~~早く気がついて!
やれやれと、何気なく網戸に目を向けると、
私の視界に入って来たもの。。。これです。73969181.jpg

大きな大きな蜂。「きゃぁ~~~」とも言わずまずはカメラカメラ。
キンチョールを一吹き。やったぁ!
足音もなくやってくる害虫。鐘や太鼓を鳴らして来い!ちゅうねん。

酵素風呂

68515d58.jpg
9月1日に比較的近いところに、酵素風呂がオープンすると言う話を聞きました。
友人の伝手があって、オープンに先駆けて、体験させていただく事になり、先日行って来ました
外構工事など最後の追い込み工事が進む中、ゆっくりとお風呂タイムを楽しんできました。

粉末状の『檜(ひのき)のオガクズ』に薬草やヌカ、そして酵素をブレンドしてあるそうです。
熱い!「何かで暖めてあるのですか」と言う質問に、オガクズが自然発酵し、温度が50℃~70℃程に上がるようです。発酵熱とセラミックによる遠赤外線を利用したのが『酵素風呂』。
専用の服に着替え、このオガクズに埋もれること約15分。驚くほど汗がでます。

854d07f3.jpg

844fd483.jpg
モデルは一緒に行った友人です。91561111.jpg

おがくずに、埋められていた温度計は60度弱になっていましたが、体感温度は40度くらいかな?ここちよい熱さでした。このあと顔を除く、すべてにオガクズを掛けていただき、冷たいタオルを額にあてて15分。汗をたっぷり出し、爽快な気分になって帰って来ました
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

のんき

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ