連休の旅 一日目

a41d892f.jpg
 
高速道路の渋滞にを避ける為、早朝というか深夜と言うか。。午前3時半友人家族と総勢9人(63才~3才まで)で出発。渋滞に遭うこともなく、長野道姨捨SAに7時頃到着。朝食を済ませ、一路「燕温泉」に向かう。車窓に妙高山の姿が現れる。(トップ写真)

097cf4b2.jpg
  883169fe.jpg
燕温泉はまだ冬なの?と思う程、雪の中にひっそりとしていました。この温泉は、紅葉の季節に、何度も尋ねた事があり、
観光化されず、きらびやかなところがない事が気に入っています。今回「たぶんまだ雪が残っているだろう」とは思っていましたが、残ってる。。なんて言う物じゃなかった!雪の中でした。温泉街までは除雪もなされていましたが、山間の露天風呂までは、雪が深く、尋ねることが出来ませんでした。訪れている観光客の数も、両手の指で足りる程です。5b5f4812.jpg
 

←雪道で「ふきのとう」を発見。太陽の光を浴びていないので、「黄色」です。
アチコチで見つけては、掘って持ち帰りました。



d20cc171.jpg
山を下り新井PA内の「日本海鮮魚センター」に立ち寄り、鮮魚の買い出しです。このお店も今回で3回目。店内はそんなに広くはないのですが、新鮮な魚介類が、所狭しと並べられ、非常にお値打ちな価格です。新鮮な鮮魚を購入し、自宅に送って頂く事にし、当日は、お寿司を買って、次なる目的地「野尻湖」に車を走らせました。

ea66e44e.jpg
野尻湖畔の桜は丁度満開。連休中だと言うのに、人出は少なく、のんびりと桜の木の下で、先ほど買ったお寿司で昼食。桜の花びらがヒラヒラと舞い、何ともいい風情でした。
食後、子供達は、ボートに乗り、私は友人と一緒に遊覧船に乗船。主人は、運転のお疲れからか、お昼のビールが効いたのか、湖畔でお休み。




5eac7573.jpg
 遊覧船「MIYABI」より、黒姫山を望む


早朝三時半に出発した旅行の一日目。渋滞に巻き込まれることもなく、観光地の人混みに遭遇することもなく、実に快適な旅の始まりでした。** つづく **

虹鱒と紅葉の花

12447ee7.jpg
 友人宅から、虹鱒を頂戴しました。ココのお宅は、父子で(時には家族で)川に釣りに出掛けられ、沢山の川魚を釣って来られます。実に羨ましい親子関係です。
我家の旦那様は、川魚の釣りはやりません。ですから、淡泊な川魚を頂くと、本当に嬉しくなります。
春から夏にかけて、スーパーの店頭に並びますが、やっぱり、釣った物は、身が締まっていて、美味しさが違います。
写真は、塩焼きにしようと、お塩を振った物です。わかりにくいですが、虹鱒特有の、体全体に黒点があり、側面に赤~赤紫色の模様があります。
fc1751eb.jpg
早速、夕飯に塩焼きを頂きました。
さっぱりとしていて、クセもなく、美味しく頂きました。庭の新緑に輝く、紅葉の枝を切って来て、お皿に盛りつけました。ちょっといいでしょ!
まだ残っています。今夜はバター焼きにしてみようかな。
それにしても、このお魚を釣る為の餌は「いくら」だそうです(もったいない。。。ボソッ)
餌にする位なら、「いくら」も欲しかったわ。餌のイクラ残っていませんか。
○○ちゃん。ありがとう。美味しかったよ!


**************************************
01c9ef84.jpg
昨日、やっこちゃんのブログで、可憐な紅葉の花の紹介がありました
家の庭に、大きな紅葉の木があり、秋の紅葉と落ち葉。初夏の新緑と、居間の私の席から、季節の移ろいを、目の当たりに出来ますが、やっこちゃんのおっしゃる「花」は恥ずかしいのですが、気づきませんでした。
ニジマスの盛りつけに、枝を取りに行っているのに、気づかないとは。。
あまりにもお花が小さい事と、この時期、輝くような葉っぱの緑に目を奪われて仕舞う為でしょうか(苦しいいい訳です)
やっこちゃんのブログを見て、カメラを持って、庭に飛び出しました。可憐な花を付けていました。
上手く撮れませんでしたが、ご紹介しますね。

田舎の回覧板

709f602c.jpg
 
本日回ってきた回覧板です。「竹の子蹴倒し作業(けたおし)」に参加協力をお願いしたい。。と言う物でした。

持ち物・・・のこぎり、ナタ、(動力の物は持参禁止)、飲料水

お隣に回す前に、思わず、写真を撮りました。
この町ならではの回覧板。とくとご覧あれ!

暑かったですねぇ~~

e7868036.jpg
 太陽昨日は夏を思わせる様な日差しでしたねぇ。
一気に、半袖のTシャツに短めのタイトスカート姿。私一人真夏の格好でした。
今年初めて「冷やし中華」を作りました。喉ごしが非常に良く大変に美味しく頂きました。
これからの季節、昼食には、素麺。冷や麦。冷やし中華。ざるそば。ざるうどん。。などなど。。麺類が美味しく感じられることでしょうね


ところで、我家では、冷やし中華に、マヨネーズと辛子を添えますが、聞くところによると、こんな食べ方をするには、名古屋近郊の者だけなんだそうです。皆さんの所では、そんな食べ方をされませんか。
やっぱし。。。冷やし中華には辛子とマヨネーズがなきゃ!


今日は一転して、曇り空。今にも降り出しそうなお天気です。
少し、肌寒さも感じます
気温の変化。皆様もお体に気をつけてくださいね

田植え

ゴールデンウイーク。民族大移動とやら。。。
f08c3257.jpg
我家は、昨日、田植えでした。小さな田んぼですが、主人の兄弟宅や実家など、4軒分の1年分のお米。違った!今年から息子の所にも。。5軒分のお米の苗を植えました。
主人の兄弟にも手伝っていただき、娘も台所の応援に帰って来ました。

お昼の用意をしていて、「アッ!写真」と思いつき、慌てて飛び出した時には、終了。
9126e0b2.jpg
田植機を洗っていました。

1566a928.jpg
 秋には黄金色になるよ!きっと!

まだ4.5.年前までは、お爺ちゃんが中心で、田んぼの作業は進めていましたが、いつの頃からか、お爺ちゃんの仕事は、お父さんにバトンタッチです。それでも、昨年は、畦に座って田植えの様子を眺めていたお爺ちゃんも、今年は、とっと見に出掛けても来られません。田んぼの大好きなお爺ちゃんだけに、病気が早くよくなって、もう一度、田んぼの畦に座らせてあげたいんですけど。。。

私!台所で奮闘していましたよ。証拠写真です2bbcf849.jpg
 小さい写真にしました。「大きくして」ってコメントは却下します。大きいのはズウタイとタイドだけで十分ですから。
それに、汚れた台所を見られたくないし。。。サ!

ちょっとリッチに。ちょっとだけよ!

4月は17日に主人の56回目の誕生日。25日に娘の23回目の誕生日でした。
何を作ると言う考えもなく、過ごしておりましたが、娘が帰って来た昨日の夜、某ホテルに3人で出掛けて来ました。
和食にするか中華にするかで、意見の食い違いがありましたが、結局、娘の「フカヒレのスープ」の一言で、中華に決定。
普段、「中華料理は嫌いだ!」と豪語している主人ですが、愛娘の意見には「それでいい」の一言。やっぱり、娘の存在は大きいのかな。私がどれだけ「中華」を主張しても、「和食」になったでしょうに・・・・・・・
コースの料理にしましたが、このお店のコース料理は、量が多く、食べきれないので、2人分をコース料理にし、1人分は単品でオーダーする事にしました。
料理長は、陳建民氏(「料理の鉄人」陳建一氏の父)の数少ない愛弟子の一人だと聞いています。本格的な四川料理を堪能して来ました。

d30ee729.jpg
 227ea262.jpg
  8fa22c28.jpg
 
e729b8fb.jpg
 3318346a.jpg
  1eee3eb9.jpg


やっぱり3人分のコース料理を頼まなくて正解。写真の他に飲茶(小龍包と海老シュウマイ)とスープ。別皿に点心と食後の胡麻饅頭。3人のお腹ははち切れそうでした。

油っこさは感じられず、中華嫌いの主人も、大満足。ビールもすすみました。おいしかったですよ。

お昼のランチメニューも充実していて、特に、麺料理は美味しいですよ
また月に2日間?だけある中華バイキングの日も、いつも満員です
お奨めですよ

黒七味

bd348477.jpg
  ももママちゃんのブログで、以前、お話されていた「黒七味」。
私も欲しいなぁ~~って思っていましたら、友人が京都のお土産に買って来てくれました。
念じれば入手出来ない物はない(nonnki家の辞書による)
黒と言うより、焦げ茶に近い黒なんですね。
主人は普通に買う七味では、辛みが物足らないらしく、いつも「一味」を使っています。
この黒七味は、辛みの点では申し分なし。辛いです。(100均の七味のの様に、振りかけていたら辛い。要注意)
何より香りがいいです。山椒の香りが中心で、辛みの香りを引っ張っている感じです。
普通のおうどんに、パッツパッと振りかければ、特上になるような。。


なによりのお土産ありがとう。○○ちゃん。メッチャンコ嬉しいわ。

紅富貴(べにふうき)

  196d40e5.jpg
      7dff15b5.jpg

仲良くさせていただいているお茶農家のお宅から、お抹茶をいただきました。
「nonkiさん。花粉症にいいお茶や!」と。
「今度、このお茶の苗を沢山植えたから。。」と。

今年も、例年通りに花粉症に悩みました。4月も終わりだと言うのに、まだ、朝は、鼻が詰まって起きてしまう状態が続いています。そんな毎日ですから「ほんと!ありがとう!」って飛びついた私です。今年、限定販売で「べにふうき」と言うお茶が発売され、爆発的な人気だったと聞きました。抗アレルギー効果があるとされるメチル化カテキンを豊富に含んでいるため 、花粉症に効果があるようです。
ちょっと渋めのお茶でしたが、元来、渋めのお茶が好きなわたしですから、大変に美味しくいただきました。花粉症と言えば「甜茶」が有名ですが、このようなお茶もあったんですね。
まだ、このお茶の苗木を作る農家は非常に少ないそうです。友人の所で、このお茶を作り出したって事は、やったぁ~~ですが、「まだ苗木!この苗木から「お茶」が出来るようになるまで10年以上も掛る」とは友人談。

来年には「花粉症克服か!」と思ったのに。。。まだまだ先の長い話だわ。

カシスジャム

28daf2c2.jpg
  大嫌いだったヨーグルトを食べる決心をしました。
何故かって。。。花粉症の症状が来年、少しでも緩和される事を願って。

主人が何年か前からカスピ海ヨーグルトを食べだし、ずいぶん、花粉症の症状が良くなって来ました。それを見ていて、私も、一大決心をした訳です。
ただ、そのまま、ヨーグルトだけを食べる事はどうしても無理。そこで、ジャムを入れる事にし、ブルーベリーに決めました。最近、目の衰えも気になっていましたから。。。。
ネットでお勉強した所、目にいいのは、ブルーベリーよりカシスだと。ブルーベリーよりも即効性も効果も高く、ヨーグルトと食べるとさらに目に良いそうです。(ヨーグルトに含まれる乳酸菌とカシスのアントシアニンの相乗効果があるそうです)
カシスに決定!スーパーにはいろいろありましたが、「砂糖不使用」のフレーズに惹かれ写真のジャムを購入しました。

来年の花粉症の症状が緩和される事を願ってます

クリーニング

00270d69.jpg


そろそろ、厚手の物や毛の物などを、片付けなきゃね。
普段のセーターなどは、毛糸用洗剤で自宅洗いしますが、カシミアの物など、大丈夫と言われても、やはりクリーニングに出してしまいます
昨年、「1回着ただけだから。。。」とそのまま仕舞ってしまい、虫さんの餌食にされた、苦い経験から、今年は、外出に着用した衣類をすべて、クリーニング屋さんに出す事にしました。
ためると大変な額になるから。。一旦、お支払いします。。。。。で?14000也。
「?190くらいだから。。?350くらい!出しちゃえ!」も枚数が重なると、諭吉さんの外出になってしまいました。

まだ、請求書の届いていない皮のジャケット。「専門店に出しましたから。。」とクリーニング屋さんの話。
主人の礼服の「カケツギ」もお願いしてあるし。。
もうお一人諭吉さんの外出準備をしなきゃ。
諭吉さん。お一人で済むかしら。
それにしても、我家のお嬢様の衣類の多いこと!
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

のんき

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ