桜吹雪のお部屋で

f0b55381.jpg


私の友人との規約と言うと大袈裟な話ですが、ある取り決めがあります。
どのようなお祝ごとでも、お祝いはいなし。本人の入院以外の家族へのお見舞いはなし。お香典あり。と言うものです
そんな取り決めごとから、今回の我家の慶事にも、お祝いは頂きませんでした。
「それではあんまりだから。。」と言う優しいお言葉にあまえ、ランチをごちそうになりました。
出されるお料理は、それぞれに、上品なお味付けで、申し分にないものでしたが、何にも増してご馳走だったのが、通されたお部屋でした

差し出した手の届く所に満開の桜。ため息が出る程、素晴らしいものでした
折からの南風に、桜の花びらが部屋の中に舞い込み、いい時期に訪れらられたことに感謝です

c0c6de94.jpg
8cc0a50f.jpg
284ddb62.jpg

fba45ef8.jpg
65680ca8.jpg
158c5451.jpg

d5c15cd0.jpg
 上の段左から タケノコ。ウドの白和え。うすい豆のしんじょ。お造り
中の段左から タケノコの海老はさみ揚げ タケノコと蕗の煮物 桜の葉で巻かれたご飯
下 デザートのイチゴ寒天。
食後、茶室に案内され、ご主人の点ててくださるお抹茶と、お菓子を頂きました
30e4fd37.jpg
普通の閑静な住宅地の中にある普通のお屋敷です。玄関に向かうアプローチ。手入れされたお庭や打ち水がされた玄関前。1歩中に入れていただくと、お香が焚かれていて、心休まるおもてなしでした




大切なお知らせです。ご協力をお願いします

この頃コメントやトラックバックにスパムらしいものが急増し、思っても見ない画面が現れ、ドキッとさせらる事がしばしばありました。

先日から、このドリコムに「スパムフィルター」なる機能が付き、私も、設定を追加し、少し安心はしたのですが、イタチごっこの状態です。

コメントを頂きます皆様には、誠に申し訳ございませんが、コメントを書くとき、コメント欄の上に6ケタの英数字、記号が出ますのでその記号を正しく枠の中に入れたうえ、送信してください。
少し読みにくい字ですが、大文字、小文字どちらでも結構です。

スパムコメントは機械で一方的に送られてくるので、このフィルターを使用することで防ぐことができます。

誠に申し訳ございませんが、上記理由をご理解の上、コメントしてくださいますよう、よろしくお願いいたします。

50回忌

昨日は主人の祖母の50回忌法要でした。
主人が小学校に上がる前に亡くなられた方で、主人の記憶もうっすらと、覚えている程度だと言います。
もちろん、私は、知るよしもありませんが、この方が居て義母があり、義母がいて、主人があり、主人がいて、我家がある。。と思うと脈々と流れる家系を、改めて知る思いでした。

普通、法要は初七日から勤め、50回忌で終了。とする所が多いと聞きます。
50回忌を勤められるもは、非常におめでたいことと考え、1ed61d54.jpg
50回忌の法要では、お仏壇のロウソクも、白のロウソクではなく、朱ロウソクが使われます。
昨日も、赤いロウソクに換えて法要の読経が始まりました。

法要終了後の会食には、お赤飯が出されます。
また、頂いて帰ったお品は、紅白のお饅頭。お重に入ったお赤飯。お料理。記念の品。お砂糖でした




277b4557.jpg

綺麗になって。。。

娘が引っ越し準備の為、自分の部屋を掃除していて、「連れて行くには、きたないし。。飾る様な場所もないし。。どうしよう」と迷っていた品が、ぬいぐるみやお人形たち。
娘が生まれた時から、このお人形達は、娘の成長を、見守って来てくれました。
主人のいなくなった部屋で、「チョコン」とチェストの上に飾られたままです。
このお人形達を見ていたら、娘の小さい頃の事が思い出されます。
「この子がいい!」お店で、抱いて離さなかった事。
小さい体で、持つのも難儀していたスヌーピー。
ディズニーのお人形は、親戚の結婚式で頂いた物。この上ない笑顔をして抱いていました。
色々な事が思い出されましたが、まじまじと見たら、非常に汚いんです。

今日は、それぞれをネットに入れて、お洗濯しました。
見違える様に、綺麗になったお人形さん。
8e04412c.jpg
541c7f35.jpg
  

お洋服も帽子もパンツまでも、洗濯してあげました。
さっぱりしたお洋服を着せ、再びチェストの上に並べると、私までなんだか嬉しくなってきました。

春の野山の贈り物

748b8d17.jpg
暖かくなって来ました。一雨ごとに大きくなって来るもの。「椎茸」です。
一日、収穫をしないと、大人の手のひらほどの大きさになってしまいます。
そのまま、シンプルに焼き、お醤油で食べると言うのが、我家のお気に入りですが、マヨネーズをカサに裏に塗り、オーブンで焼くのも、美味しいですよ。
とっても肉厚です。プリプリとした食感は、本当に美味しいです。
軸の部分も、おみそ汁の具などにして、使います
毎日の献立に、色々と使ってはいるのですが、ほとんどを、天日に干して、乾燥してしまいます。ここの所、毎日、ぐずついたお天気続きです。カリッと乾かしたいのに。。。
6ba41d7d.jpg

ネッ!大きいでしょ。私の手です。決して小さい手じゃないんですよ
椎茸料理のレシピです。ココ

f63763d3.jpg
 これは何かわかりますか?c7886402.jpg
 山ウドです。
スーパーなので売られている物は、ほとんどの物が栽培した物だと思います。
天然の山ウドは、香りが強く、白い部分から葉っぱまで、すべて食べられます。

5ed16781.jpg
 ワラビも出てきました。タケノコと一緒に煮たり、あく抜きをして、鰹節を掛けてシンプルに食べたり、この時期だけのご馳走です。23fbdb00.jpg




e6eebb2d.jpg
 そろそろ「つくし」はおしまいかと思いきや。山の北側斜面には、鎌で刈りたいほど沢山のつくしがありました。

袴の掃除がちょっと大変。でもやはり、春の代表選手。さっと湯がいて「きんぴら風」にしました
9f97033b.jpg
  c9a0b610.jpg
 小鉢の左が、山ウドの酢みそ和え(根の部分を使い、赤みそで和えました。)小鉢の右は、つくしのきんぴら風です。天麩羅は、つくしと、山ウドの葉っぱの部分を揚げました。
裏山の恵みに感謝する夕食でした。

GIOTTOのロールケーキ

d471868b.jpg
先日、やっこちゃんのブログで、ロールケーキが紹介された同じ日、私も同じ様な写真を納めていました。やっこちゃんとは、ビックリするほど、話題がニアミスをおこします。
このケーキは、娘が買って来てくれた物です。
「GIOTTO」ジョトォ・・というお店を初めて知りました。

イチゴ大福の様な物がスポンジにくるまれていました。ピンクの筋の様に見えるのが求肥です。イチゴの下に、茶色く見えるのが、こしあんです。白い部分は、生クリーム。
和洋折衷ケーキです(笑)スポンジの部分が、もう少し、フワフワとしていたらなぁ~~って言うのが私の感想ですが、イチゴの酸味と、あんこの甘みがとてもよく、美味しくいただきました。
41028b4b.jpg
5711d06f.jpg
   ケーキの箱も、持ち帰った袋も、大変にシンプルで、高級感が漂っていました。センスがいいなぁ~~

素敵なトイレ

実に賑やかなピーチクパーチク号は、快適に伊勢湾岸道を豊田南インターに向かって走ります
途中、かねてから、行きたいと思っていた刈谷ハイウエーオアシスに立ち寄りました。
天然温泉や足湯や産直品の大安売りなど、いい噂を沢山聞いていたためです。

旅の途中で寄るより「そこに行く」事を目的にしてもいい。。なんて聞いてたんです。

6b17e15d.jpg
大きな観覧車が見えてきました。ここです。
ここでも、月曜日。今にも降り出しそう。午前中の三拍子のお陰で、すいてる。。。
我々はまず、トイレに行く事にしました。
入ってまずビックリ。思わず入り口に引き返した程です
f2ee8b47.jpg
中央にソファーがあって、ホテルのロビーさながらの休憩所があります。左右の茶色い壁に見えるのがトイレです。
4cd7ffa7.jpg
  6922da63.jpg

焼き物?なんかも展示してあります。     手洗いのデザインも素敵でした。
更衣室もあり本当にゆっくりくつろぐことの出来るトイレでした。
男性用ものぞき込みたかったのですが、カメラを片手に、あまりにも不審者ですので、諦めました。次回、主人にカメラを渡して取材を試みます(笑)


ペットを連れても大丈夫。
8f612356.jpg
         25ca228d.jpg

最近の高速道路のPAは「ハイウエーオアシス」と名付けられ、上下線どちらからも、そして下道からも利用できる複合パーキングが増えています。
ゆっくりくつろぐ事が出来るこんな場所こそが、ドライバーにとって、一番の休憩場所となるはずです。

桜を満喫

久しぶりの仲良しの集合は、半徹夜のおしゃべりとなり、明け方「少し寝ましょう」と言うことで、床に入ったら最後、爆睡。
8時の朝食に間に合わない有様。
今日の予定!桜を見に行こう!
何処に?う~~ん???適当。適当って。。。う~~ん。だから適当。
4f530722.jpg

何処に行くというアテもないまま、フロントのお姉ちゃんに教えてもらった「木曽岬」の桜並木に向かうことにしました。
愛知県と三重県の県境、木曽川の河口近くです。国道1号線から23号線に抜ける道の両側の町道。鍋田川線沿い約4.kmにわたり、ソメイヨシノを中心に約1500本の桜が植えられています。桜のトンネルの感じ。こんないい所があったなんて。。
月曜日。午前中。今にも降り出しそうなお天気。三拍子揃ったお陰?で行き交う車も少なく、桜。さくら。サクラ。sakura。を満喫出来ました。


さて。。23号線に抜けた我々。次は何処に行く?
岡崎城に行ってみようか!テレビで見頃って言ってたよ。
即!決定!湾岸弥富から、伊勢湾道を、おしゃべりカーは突っ走る。よくぞ話題が尽きないものよ。


岡崎城の桜は一部、見頃を過ぎ、葉が目立つ物も多く、木曽岬で桜を満喫した我々には、やや期待はずれの感もありましたが、沢山の露天もでて、遠方ナンバーの観光バスも沢山。日曜日には「押すな押すな」の人出だったそうですよ。d59c476c.jpg
1a1a75a5.jpg


0974f48b.jpg
ここでもやっぱり、花より団子。お昼の時間を大幅に過ぎた頃、公園内の茶店で昼食。岡崎と言えば八丁味噌。八丁味噌を使ったメニューにしました。菜めし。甘辛いお味噌を塗った田楽。蒟蒻とお肉の土手煮。米茄子のしぎ焼き。煮物とお吸い物。お花見団子まで付いていました。甘辛いお味噌は、嫌いではありません。むしろ好きな方ですが、これだけの献立にすべて「お味噌味」では、やや飽きもしますし、塩分も取りすぎです。

お部屋の壁には注意事項が。0fa9f2f7.jpg
aa1d84b3.jpg


お席が空くと、桜の眺めのいい所に、勝手に場所を移動してしまわれるお客様が多いとか。。「ここからあそこの席に行きます。。っておお声で叫ぶ」らしいです(笑)


賢くなった事!
私が毎日、おみそ汁に使っている八丁味噌。八丁味噌と言われる由来を聞きました
八丁の名は、岡崎城より西へ八丁離れた「八丁村」で作られたんだそうです。
100へぇです!


岡崎と言えば、NHK朝の連ドラが、4月から岡崎が舞台のドラマになりました
お土産も「純情きらり」一色。 八丁味噌の製品もおおくなりました。
8a996cba.jpg
   06c62678.jpg
長くなりました。最後まで読んでくださってありがとうございます
もう少し、とっておきの話題を明日にお知らせします。またこのページを開いて下さいね


--つづく--

120万球のチューリップ

fa65d45a.jpg


昨日の夕方から、友人達と一緒に「なばなの里」に行って来ました。
広い園内には120万球のチューリップが見頃。
毎年、この時期に訪れますが、今回は、まさに見頃。
やや肌寒い風を感じながら、感嘆の声。
9584941e.jpg
 花桃の木。接ぎ木だとは分かっていても、一本の枝から赤や白やピンクのお花が咲いていることに毎年驚くんです
17cfbceb.jpg

ライトアップの為の照明が照らし出される頃、おしゃべり会場となった宿に戻りました


おしゃべりのお宿の夕食です
479f8f14.jpg
268bfc59.jpg
お刺身のつまの所に、イクラのようでイクラとはちょっと違った色の粒々のものが。。
海草の一種なんだそうです。珍しい物でした。
(お給仕の方に名前を伺ったのですが、「海草なんです。珍しいでしょ」とのこと。「で。。名前は?」「海草なんです。」とのこと。
海草なんです(笑)




d898084a.jpg
 写真の他にポン酢で頂く一人用のお鍋と、牛肉のしぐれ煮が乗ったご飯と香の物。食後にメロンが出され\3150。
1泊2食付きで\7000。深夜までワイワイと賑やかに夜が更けました。  --つづく--

明日は桜をもとめて。。。

桜祭り

昨日、四日市の中心部(三滝通り)で、満開の桜の下「桜祭り」が開催されていました。「広報」などで案内があったはずなのですが、四日市のはずれに位置する我家では、全く感心もなく、毎年、出掛けることもありません。
毎年桜の満開のこのころ、開催され、今年で15回目なんだそうです
昨日はこのお祭りを知らずに出掛け、交通規制に引っかかり、思わぬ、桜の下を歩く事になりました。
8ff36985.jpg
30ee02d3.jpg
ccf08c1b.jpg

飲食ゾーンの三滝通りには約40のブース(本日の新聞による)に、色々なお店があってとても賑わっていました。「タイ料理」などもあったわよ。
普段、車の多い道路も、交通規制され、道路の真ん中にテーブルを持ち出しての飲食。
ちょっと落ち着かないでしょうけれど、満開の桜の下で、絶好のお花見ですね
お隣の諏訪新道は物販ゾーン。140のブースが並び、農家直送の野菜など、非常に格安に販売されていましたが、用事があって、急いでいたので、何の買い物もせず、何も食べず、桜の下を足早にあるくのみでした。
こんなに賑やかなら、来年は是非ゆっくりと出掛けよっと!

,

得した気分

花粉の飛散もずいぶんと少なくなったようなので、しばらくお休みしていた5キロの散歩を再開しました。
とは言っても、日中の花粉の飛散を考えて、夕食後に歩く事にしました。
昨夜、少し欲しい物があって、散歩途中のスーパーに立ち寄ったところ、苺やバナナが半額。
414e8066.jpg
 「当日中に売り切る」と言う物らしいのですが、バナナ一房50円。イチゴ一パック?198。

他にも、お総菜など半額以下となっていました。この時間に買い物に行くに限るね!
12724c4e.jpg


その日に仕入れた品を、半額にしても、その日の内に売ってしまう。この意気込みに惚れ込みました。
近くの棚には「その日中に売らなくてもいいのかな」
ac363f85.jpg
「まだまだ新鮮です」だって。
記事検索
最新コメント
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ